2017-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2016.11.30 (Wed)

こんにゃくと茸の香り七味きんぴら<歯ざわり抜群>

こんにゃくと茸の香り七味きんぴら B
こんにゃくと茸(エリンギ、しめじ)をフライパンで炒め、和の調味料で味を調えてからハウス香り七味で風味付けをしました。ほど良い辛味と山椒などの香りがきいたきんぴらはご飯にも、お酒にもぴったりの一品です。こんにゃくならではの食感、茸の歯ざわりに甘辛調味料と七味がからまってお箸が止まりません~。和のスパイスでカンタンに出来るこんにゃくの美味しさを味わってみて下さいね~♪

【材料(二人分)】
・こんにゃく(小)1枚  ・エリンギ(中)2~3本  ・しめじ1パック
・お好みで長ねぎの青い部分1本分

<こんにゃくと茸の香り七味きんぴら 調味料>
・水大さじ3  ・顆粒のお出汁ほんの少々  ・醤油大さじ1  ・酒大さじ1
・砂糖小さじ2  ・ハウス香り七味適量

【下準備】
1.こんにゃくは味のしみ込みをよくするため、手、またはスプーンでちぎるようにして
  ひと口大にしてボウルに入れ、塩小さじ1(分量外)をふってさっと水洗いします。
2.こんにゃくを熱湯に入れて2~3分ほど下ゆでします。こんにゃくの臭みがさらに抜け、
  味もしみやすく歯ごたえも良くなります。

【作り方】
1.鍋(またはフライパン)に油を入れずに中火で熱し、こんにゃくを入れて乾煎りします。
  乾煎りすることで余分な水分を飛ばして味をしみこみやすくします。
2.パチパチと音がしてきたらサラダ油小さじ2を加え、ひと口ぐらいの斜め切りにした
  エリンギと小房に裂いたしめじを加えて炒めます。
こんにゃくと茸の香り七味きんぴら 調理① こんにゃくと茸の香り七味きんぴら 調理②
3.<こんにゃくと茸のきんぴら 調味料>を加えて炒り煮にします。
4.汁気がほぼ無くなれば火を止め、斜め切りにした長ねぎの青い部分と一緒に器に
  盛りつけて出来上がりです。

こんにゃくと茸の香り七味きんぴら 大
甘辛調味料と香り七味の風味がきいたきんぴらが出来上がりました~。こんにゃくと茸の組み合わせは食感と歯ざわりが抜群で、コリコリッとした食感がたまりません~。ヘルシーで身体にも優しくて、お箸の進むきんぴらです~♪次回開催時も手軽にできるスパイス料理やスパイスの楽しさをもっと広めたいと思います~。
ハウス香り七味 説明用写真
仕上げにふったハウス香り七味は山椒の香り引き立つ配合です。ミルがついているので、いつでもひきたての香りと辛さを楽しむことができます。原材料の「麻の実」を「しょうが」に変更し、さわやかな香り立ちと辛みを楽しめます。

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

03:44  |  スパイス大使  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://alldayrecipe.blog.fc2.com/tb.php/2465-bd1b1e28

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |