ごぼうと鶏だんごの煮物<うま味と歯ざわり抜群>

ごほうと鶏だんごの煮物 大
ヘルシーなごぼうを和の煮物でいただきました。具材はごぼう、白菜、市販の鶏だんご(お鍋用)を使いました。醤油などの調味料でごぼうを柔らかく煮て、あとは鶏だんごと白菜を加えるだけで簡単に出来上がります。手間はごぼうの下ごしらえだけ♪鶏だんごの出汁がしみたごぼう、白菜が絶妙で、うま味と歯ざわりがしっかり楽しめます。寒い日におすすめのシンプルな煮物、一度味わってみて下さいね~♪

【材料(二~三人分)】
・ごぼう1本(三本入り1パック)  ・鶏だんご(市販のお鍋用)適量
・白菜1/8株ぐらい  ・お好みで青ねぎ適量
ごほうと鶏だんごの煮物 材料① ごほうと鶏だんごの煮物 材料②
<ごぼうと鶏だんごの煮物 お出汁と調味料>
・お出汁400㏄  ・酒大さじ2  ・みりん大さじ1  ・砂糖大さじ1
・薄口醤油大さじ1  ・濃口醤油大さじ1

【下準備】
1.ごぼうは皮を洗って泥を落とし、包丁の背で皮をこそいでからささがきにします。
  酢水に10分ほど漬けてアクを取ります。
ごほうと鶏だんごの煮物 【下準備】① ごぼうと鶏だんごの煮物 【下準備】②
2.鍋に<ごぼうと鶏だんごの煮物 お出汁と調味料>を入れます。

【作り方】
1.<ごぼうと鶏だんごの煮物 お出汁と調味料>とごぼうを入れて中火で煮立てます。
ごほうと鶏だんごの煮物 調理① ごほうと鶏だんごの煮物 調理②
2.ごぼうが柔らかくなれば鶏だんご、食べやすい大きさに切った白菜の芯に近い分を
  加えて10分ぐらい煮ます。

3.白菜の葉の部分を加えてさっと煮ます。
ごほうと鶏だんごの煮物 調理③ ごほうと鶏だんごの煮物 調理④
4.具材にお出汁と調味料の味がしみたら火を止め、器に盛り付けます。お好みで青ねぎ
  の斜め切りを添えて出来上がりです。薄味なのでお好みに合わせて調えて下さい。

ごほうと鶏だんごの煮物 拡大
ごぼうならではの香りと歯ざわりが楽しめる煮物が出来上がりました~。ヘルシーなごぼう、白菜、鶏だんごは身体にも優しく、お箸が進む煮物に仕上がりました。気持ちもホッと和みますよ~♪

ごほうと鶏だんごの煮物 B
市販の鶏だんごを使うと、煮物を作る調理時間が大幅に短縮できます。また価格的にも鶏ひき肉で一から作るのと変わらないか、安価になると思います。お鍋以外にもいろいろな料理に使ってみて下さいね~♪

副菜は「こんにゃくのしょうが味噌田楽」です。
味噌田楽 大
【材料(二人分)】
・市販のこんにゃく田楽(田楽味噌付き)1パック  ・お好みで白煎り胡麻適量
味噌田楽 材料 味噌田楽 調味料
<こんにゃくのしょうが味噌田楽 調味料(お好みで)>
・味噌大さじ1  ・酒小さじ1  ・砂糖小さじ2
・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1

【作り方】
1.お好みで、手鍋に添付されている田楽味噌に、味噌、酒、砂糖、おろししょうが
  (チューブタイプ)を加えます。
味噌田楽 調理① 味噌田楽 調理②
2.全体を混ぜ、手鍋を火にかけ、弱火で混ぜ合わせながら濃度が出るまで煮て
  田楽味噌を作ります。

3.こんにゃくは熱湯で3分程度ゆでます。
味噌田楽 調理③ 味噌田楽 調理④
4.そのまま田楽味噌を塗って召し上がってもOKですが、お好みでレンジグリルで
  味噌に軽く焼き色をつけ、白煎り胡麻をふって出来上がりです。焼き上げる際は
  こんにゃくに刺してある楊枝にアルミホイルをかぶせて焼いて下さい。

味噌田楽 B
市販のこんにゃく田楽をアレンジしたしょうが味噌田楽が出来上がりました~。しょうがの風味がきいた味噌とプリプリしたこんにゃくの相性もバッチリです。副菜として、またお酒の肴にもぴったりです~♪
味噌田楽 調味料
田楽味噌の調味料に使ったハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

ごはんは「安納芋の炊き込みご飯<甘みと香り抜群>」です。
安納芋 大
さつまいもの中で最も甘み(糖度)が強い安納芋を炊き込みご飯でいただきました~。味付けは塩と酒に出汁昆布を加えました。塩が安納芋の甘みをさらに引き立て、お芋ご飯ならでのほのかな甘い香りで食欲をそそります~。美容にも良く、またストレス解消にうれしいご飯です~♪ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。

【材料(お米2合)】
・安納芋(中)1本  ・塩小さじ1/2  ・酒大さじ1  ・出汁昆布 (4×6cm) 1枚

【作り方】
1.安納芋もは皮ごときれいに水洗いし、1.5cmぐらいの角に切ります。
安納芋 調理① 安納芋 調理②
2.水に15分ぐらい放ち、アクを抜きます。

3.炊飯器に研いで30分ぐらい置いた米、酒、塩、+通常に炊く時の水量線までの水
  を加えてひと混ぜし、水気を切った安納芋、出汁昆布をのせてスイッチを入れます。
安納芋 調理③ 安納芋 調理④
4.炊き上がったご飯を軽く混ぜ合わせて出来上がりです。お好みで、黒煎り胡麻、
  または胡麻塩を振っても美味しく召し上がれます。

安納芋 B
ホクホクした甘い安納芋の炊き込みご飯が出来上がりました~。安納芋(さつまいも)が美味しい旬を迎えました。お芋ご飯ならではの味わいは気持ちをほっこりさせてくれますよ~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

http://ryujis

syu♪さん
おはようございます
ごぼうと鶏だんごの煮物
ゴボウの風味が素敵なお料理ですね
こんにゃくのしょうが味噌田楽
素敵なこんにゃく料理ですね
安納芋の炊き込みご飯
鋳物甘みが最高ですね
美味しそうです
素敵な炊き込みご飯ですね
素敵なお料理
丁寧な作り方ありがとうございます。

ryuji_s1さん

コメント、ありがとうございました。
ryuji_s1さん、こんにちは~。
コメント、ありがとうございました。
今日も感謝しております。

食物繊維たっぷりのごぼう、市販の鶏だんごを使って煮物を作りました。
ごぼうならではの香りと食感が大好きです。
鶏だんごのうま味がしみたごぼうと白菜の美味しさをしっかり味わえました。
ヘルシーな煮物、おすすめです。

こんにゃくのしょうが味噌田楽、安納芋の炊き込みごはんも美味しかったです。
甘い安納芋は炊き込みご飯もいけますね。

体調にはくれぐれも気をつけて良い一日をお過ごし下さい。

こちらこそ、いつもありがとうございます。

マロンまろん

こんにちは。

鶏とごぼうの組み合わせ 美味しいですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)
鶏団子は 市販品を使うと 楽ちん、便利ですね。
ホッとあったまるのに ぴったり♡
安納芋のご飯も おいしそう(๑>◡<๑)

マロンまろんさん

こんにちは~♪
マロンまろんさん、こんにちは~♪

ハイ、鶏とごぼうは本当に相性抜群ですよね。
今回は市販の鶏だんごを使って煮物でいただきました~。

超カンタンに出来てうまみと歯ざわりがバッチリでした。
市販の鶏だんご、値段も安いので重宝しています~♪

安納芋のご飯、ほど良い塩加減がお芋の甘みを一層引き立ててくれます☆
非公開コメント

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング