鮭とレタスのオイスターソース炒飯<激うまっ♪>

鮭とレタスのオイスターソース炒飯 大
甘塩鮭の切り身とレタスでチャーハン(炒飯)を作りました~。今回の味付けは定番の醤油ではなく、うま味とコクが味わえるオイスターソースです。ほど良い塩加減の鮭、シャキッとしたレタス、パラパラご飯をオイスターソースがバランス良く仕上げてくれます。レタスを最後に加えると塩分をマイルドな味わいに包み込み、大人もお子様もさっぱりと食べられる炒飯が出来上がりますよ~♪

【材料(二人分)】
・ご飯二人分  ・甘塩鮭の切り身1枚  ・長ねぎ1/2本ぐらい  ・卵1個
・レタスの葉2枚ぐらい
鮭とレタスのオイスターソース炒飯 材料① 鮭とレタスのオイスターソース炒飯 材料②
<オイスターソース炒飯 味付け調味料>
・オイスターソース小さじ2  ・塩、胡椒適量  ・鶏がらスープ(顆粒)ほんの少々

【下準備】
1.鮭の切り身はフライパン、レンジグリル、魚焼きグリルで調理して火を通します。
  焼き上げた鮭の粗熱が取れたら皮、血合いを除いて身をほぐします。
鮭とレタスのオイスターソース炒飯 【下準備】① 鮭とレタスのオイスターソース炒飯 【下準備】②
2.レタスはひと口ぐらいに手でちぎります。
3.冷たいご飯を使う場合、レンジで温め水分を飛ばしておきます。

【作り方】
1.長ねぎはみじん切り、卵は溶き卵にします。
鮭とレタスのオイスターソース炒飯 調理① 鮭とレタスのオイスターソース炒飯 調理②
2.フライパンに油を熱し、溶き卵を流し入れます。中火で良くかき混ぜながら半熟
  に仕上げます。

3.ご飯を加え、しっかり炒め合わせます。
鮭とレタスのオイスターソース炒飯 調理③ 鮭とレタスのオイスターソース炒飯 調理④
4.ご飯がパラパラになれば、鮭、長ねぎのみじん切りを加えて炒め合わせます。

5.全体に油がなじんだらオイスターソース、鶏がらスープ(顆粒)で味を調えます。
鮭とレタスのオイスターソース炒飯 調理⑤ 鮭とレタスのオイスターソース炒飯 調理⑥
6.さっと炒め合わせて、ご飯と具材に調味料がなじんだら火を止めます。最後に
  レタスを加え、全体を炒め合わせます。レタスと余熱調理でOKです。
  オイスターソースはメーカー毎に塩分が違うので、お好みの量で味を調えて下さい。

鮭とレタスのオイスターソース炒飯 拡大
鮭とレタスのオイスターソース炒飯が出来上がりました~。甘塩鮭を炒飯でいただくといつもと違う美味しさが楽しめます。レタスは余熱で火が入るので、加熱せず、最後に合わせると色合いもキレイに仕上がります♪

鮭とレタスのオイスターソース炒飯 B
オイスターソースのうま味とコクがご飯にしっかりからんでスプーンが止まりません~(笑) 鮭は余り(残り)鮭でもOKです。鮭とレタスの相性もバッチリです。ぜひぜひ、オイスターソース炒飯を一度試してみて下さいね~♪

副菜の一品目は「竹輪とわかめの酢の物」です。
きゅうり竹輪わかめの酢の物 大
【材料(二人分)】
・竹輪(小)1本  ・生わかめ、または乾燥わかめ適量  ・きゅうり1/2本

<竹輪とわかめの酢の物 合わせ酢調味料>
・酢大さじ1と1/2  ・薄口醤油大さじ1/2  ・砂糖小さじ2

【作り方】
1.器に<竹輪とわかめの酢の物 合わせ酢調味料>を入れて混ぜます。
2.竹輪は4~5㎜幅の小口(輪)切りにします。生わかめならばそのままザク切り、
  乾燥わかめならば水で戻してから水気を切り、長い場合はザク切りにします。
  きゅうりは輪切りにして、塩少々をふり、しんなりすれば水気を絞ります。
3.ボウルに竹輪、わかめ、きゅうり、<合わせ酢調味料>を入れて混ぜ、
  器に盛りつけて出来上がりです。

きゅうり竹輪わかめの酢の物 B
竹輪、わかめ、きゅうりの酢の物が出来上がりました~。竹輪が余っている時は酢の物に使うと、美味しく召し上がれます。磯の滋味たっぷりのわかめと一緒に三杯酢でさっぱりと召し上がれますよ~♪

もう一品は「鶏むね肉と茸のガーリックポン酢和え<カンタン>」です。
むね肉きのこ 大
ヘルシーでさっぱりした鶏むね肉、香りと食感が味わえる舞茸とエリンギを和え物でいただきました。味付けはポン酢と乾燥タイプのあらびきガーリックです。具材は全部レンジで火を通すので、カンタンに出来上がります。さわやかなポン酢とガーリックの風味が食欲をそそります。ガーリックに直接手を触れずに調理出来るので便利ですよ~。ぜひぜひ、うま味と香りと味わってみて下さいね~♪

【材料(三~四人分)】
・鶏むね肉(小)1/2枚150gぐらい  ・舞茸(小)1パック  ・エリンギ1~2本
・お好みで青ねぎ適量
むね肉きのこ 材料① むね肉きのこ 材料②
<鶏むね肉 下味調味料>
・酒小さじ2  ・塩、胡椒適量  ・あれば長ねぎの青い部分と生姜スライス3枚

<鶏むね肉と茸のガーリックポン酢和え 調味料>
・GABANあらびきガーリック適量  ・ポン酢醤油大さじ1と1/2

【作り方】
1.鶏むね肉の両面に軽く、塩・胡椒をふり、酒小さじ2、あれば長ねぎの青い部分、
  薄切りしょうがを加えてレンジスチーマー(または耐熱皿+ラップ)で火を通します。
  600Wの電子レンジならば2分30秒ぐらいで火が通ります。
むね肉きのこ 調理① むね肉きのこ 調理②
2.舞茸は小房に裂き、エリンギは食べやすい大きさにに切ります。耐熱版にクッキング
  シートを敷き、舞茸とエリンギを置いてレンジグリルで焼いて火を通します。

3.食べやすい大きさに切った鶏むね肉、舞茸、エリンギ、斜め切りにした青ねぎをボウ
  ルに入れてポン酢醤油、GABANあらびきガーリックを加えます。
むね肉きのこ 調理③ むね肉きのこ 調理④
4.全体をさっと混ぜ合わせ、器に盛り付け出来上がりです。

むね肉きのこ B
さっぱりした鶏胸肉と焼き茸のガーリックポン酢和えが出来上がりました。うま味、香り、食感が味わえてお箸も進みます~♪ガーリックとポン酢の相性もバッチリです。副菜、お酒の肴におすすめです~♪
GABANあらびきガーリック 説明用写真
GABANあらびきガーリックは乾燥タイプで生のにんにくに直接触れずに使えるので、手ににおいがつかず便利です。スパゲッティや炒めもの、肉料理などに手軽にガーリックの風味づけができます。魚介や肉のくさみ消しに使う場合は、調理中か下ごしらえに使うのがポイントです。

GABANはあらびきガーリックはハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 秋の食卓で大活躍!わが家で人気の肉料理」でいただきました。美味しい和え物が出来上がりました。ごちそうさまでした♪
肉料理の料理レシピ
肉料理の料理レシピ  スパイスレシピ検索

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

マロンまろん

こんにちは(*´∀`)♪

鮭とレタスの炒飯。
むかしは レタスを炒めるなんて…………………って思ったけれど、今や普通ですよね。
一般的ですよね。
オイスターソースで味付け 美味しそう(๑>◡<๑)

マロンまろんさん

こんにちは~♪
マロンまろんさん、こんにちは~。

確かに昔はレタスを炒める料理、なかったですよね。

レタスとオイスターソースは相性が良く、シャキッとした歯ざわりが美味しいです。
うま味のある塩鮭の炒飯、コクもあってスプーンが止まりません~♪

おすすめの炒飯が出来上がりました~☆
非公開コメント

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング