2017-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2016.08.22 (Mon)

牛肉とピーマンの黒胡椒炒め<キリリとした辛味>

牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 大
うま味たっぷりの牛肉、旬のピーマンなどを使って黒胡椒炒めを作りました~。胡椒は香りと辛味がしっかりした粗挽き黒胡椒(ブラックペッパー)です。合わせ調味料は鶏がらスープに熱湯を加え、黒胡椒、酒、オイスターソースなどで中華の味付けに仕立てました。キリリとしたほど良い辛味が牛肉やピーマンなどの具材にからまってやみつきになりますよ~(笑)一度試してみて下さいね~♪

【材料(二人分)】
・牛肉(今回は牛肩ロースを使用)120~150g ・ピーマン2個  ・筍の水煮100g
・玉ねぎ(大)1/2個  ・お好みでパプリカ(赤)1/4個
牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 材料① 牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 材料②
<牛肉 下味調味料>
・酒小さじ2  ・醤油小さじ1 ・胡麻油小さじ1  ・片栗粉大さじ1と1/2
・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1

<牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 合わせ調味料>
・熱湯150cc ・顆粒の鶏がらスープ小さじ1  ・オイスターソース大さじ1 ・酒大さじ1
・GABANブラックペッパー荒挽適量 ・砂糖小さじ2 ・醤油大さじ1/2 ・胡麻油小さじ1

【下準備】
1.器かボウルに<牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 【下準備】① 牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 【下準備】②
2.牛肉は食べやすいひと口位に切ってボウルに入れます。<牛肉 下味調味料>を
  加えて混ぜ、10~15分ほど置きます。

【作り方】
1.筍の水煮は薄切り、玉ねぎは繊維と逆方向の1cm幅位の細切りにします。
  ピーマンとアスパラは1cm幅位の斜め切りにします。
牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 調理① 牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 調理②
2.フライパン油を熱し、牛肉を入れて中火で炒めて、火が通れば別皿に取ります。

3.フライパンをキレイにして油を熱し、中火で筍の水煮、玉ねぎを入れて炒めます。
牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 調理③ 牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 調理④
4.ピーマン、アスパラを加えて炒め合わせます。

5.全体に油がなじんだら牛肉を戻し入れ、<牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 合わせ
  調味料>を回し入れます。
牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 調理⑤ 牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 調理⑥
6.強火でさっと炒め合わせて火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

  味付けは薄めなので、オイスターソース、醤油でお好みの味に調えて下さい。
  牛肉は薄切り肉、もも肉などでも美味しく召し上がれます。

牛肉とピーマンの黒胡椒炒め 拡大
キリリとしたさわやかな黒胡椒の辛味、牛肉のうま味が味わえる炒め物が出来上がりました~。牛肉とオイスターソースは相性が抜群です。黒胡椒が牛肉や野菜の美味しさをしっかりと引き出してくれますよ~♪

牛肉とピーマンの黒胡椒炒め B
下味に片栗粉を加えてあるので炒めるとトロミが出ます。暑い夏場ならではのスパイシーでほど良い辛味のある料理は元気が出て、お箸も進みます~。白ご飯にぴったりの黒胡椒炒め、おすすめです~♪

ギャバン(GABAN)のブラックペッパー荒挽は「香り」と「辛味」にこだわったスパイスです。肉料理をはじめ、胡椒(ペッパー)の香りと辛味を生かした本物の味が楽しめます。
GABANブラックペッパー荒挽 説明用写真 ハウスおろし生しょうが 説明用写真
下味に使ったハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。

副菜の一品は「小松菜と魚河岸あげの炒め物」です。
小松菜魚河岸あげ 大

【材料(二人分)】
・小松菜1/2パック  ・魚河岸あげ2個

<小松菜と魚河岸あげの炒め物 調味料>
・酒大さじ1 ・醤油小さじ1 ・顆粒の鶏がらスープほんの少々 ・塩、胡椒適量 

【作り方】
1.小松菜は5~6cmの長さに切ります。
2.フライパンに油を熱し、中火で小松菜を炒めます。
3.小松菜がしんなりしてきたらひと口大に切った魚河岸あげを加えて炒めます。
  全体に火が入れば、酒、醤油、鶏がらスープ、塩、胡椒で味を調えます。
  さっと炒めて火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

小松菜魚河岸あげ B
さっぱりした中にうま味を感じさせる「小松菜と魚河岸あげ」の炒め物が出来上がりました。白身魚のうま味、豆腐の甘み、なめらかな食感が楽しめる「魚河岸あげ」と青菜(今回は小松菜)の相性もバッチリです。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

もう一品は「トマトとしらすのサラダ<白胡椒オイルドレッシング>」です。
しらすトマト 大
夏野菜のトマト、口あたりの優しいしらすをサラダでいただきました。ドレッシングはオリーブオイル、ポン酢、ホワイトペパー(白胡椒)を組み合わせて、おだやかな味わいに仕立てました。甘酸っぱいトマトと柔らかいしらすの美味しさをさわやかな風味のドレッシングが引き立ててくれます。ほんのりとピリッとくるホワイトペパーの辛味との相性も抜群ですよ~♪

【材料(二人分)】
・トマト1個  ・しらす適量  ・きゅうり1/3本
しらすトマト 材料① しらすトマト 材料②
<トマトとしらすのサラダ ドレッシング調味料>
・オリーブオイル大さじ1  ・ポン酢醤油大さじ1と1/2
・GABANホワイトペパー<パウダー>適量

【作り方】
1.トマトはお好みで湯むきしてから食べやすい大きさに切ります。
  きゅうりは縦半分に切ってから斜め切りにします。
しらすトマト 調理① しらすトマト 調理②
2.ボウルか器に<トマトとしらすのサラダ ドレッシング調味料>を入れて混ぜます。
3.サラダ用の器にきゅうりを敷き、トマトを盛り付けます。しらすをのでドレッシングを
  かけて出来上がりです。

しらすトマト B
身近な調味料のオリーブオイル・白胡椒(ホワイトペパー)・ポン酢醤油のドレッシングでいただくトマトとしらすのサラダが出来上がりました~。さわやかな風味と身体に優しい具材の美味しさがたまりません~♪ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。
GABANホワイトペパー 説明用写真
GABANホワイトペパー<パウダー>は香りがおだやかで上品な風味なので、白身魚、鶏肉、卵などの比較的淡白な素材の料理に向いています。またホワイトソースのように白く仕上げたいお料理にも欠かせません。

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

Topic : 料理レシピ - Genre : Gourmet

03:52  |  牛肉  |  Trackbacks:(0)  |  Comments:(6)

Comment

おはようございます。

暑い日は 食欲不振になりがちですが、スパイスの効いたお料理とかは 食べだすととまらなくなりますね(/∀\*)
黒胡椒の効いた牛肉とピーマン炒め。
美味しそう(≧∀≦)
マロンまろん |  2016.08.22(月) 07:48 | URL |  [編集]

syu♪さん
おはようございます
牛肉とピーマンの黒胡椒炒め
彩りも綺麗なお料理
タケノコも入っていておいしそうです
黒胡椒の風味素晴らしいですね
小松菜と魚河岸あげの炒め物
トマトとしらすのサラダ
素晴らしいお料理
丁寧な作り方ありがとうございます。
ryuji_s1 |  2016.08.22(月) 07:53 | URL |  [編集]

おはようございます♪

マロンまろんさん、おはようございます~。

粗挽き黒胡椒の風味をしっかりきかせた炒め物を作りました。
鶏がらスープのオイスターソースのうま味とコクも味わえます

おっしゃる通りで暑い日にスパイシーな料理をいただくと美味しいですよね。
中華をおうちでカンタンに召し上がれるように考案された黒胡椒炒め、おすすめです~♪
マロンまろんさん |  2016.08.22(月) 09:45 | URL |  [編集]

コメント、ありがとうございました。

ryuji_s1さん、おはようございます。
コメント、ありがとうございました。
今日も励みになります。

牛肉や野菜をたっぷり使った黒胡椒炒め、うま味もたっぷりです。
ピーマン、パプリカを加えると彩り良く炒め上がりますよね。
筍の食感もたまりません~。

今日の副菜もヘルシーで味わい深い二品です。
しらすとトマトは相性も抜群でおすすめです。

新たな週の始まりですね。
今週も良い毎日になりますように~。

いつも本当にありがとうございます。
ryuji_s1さん |  2016.08.22(月) 09:46 | URL |  [編集]

記事とは関係ありませんが・・・。

先日、炊飯器で
豚チャーシューを作りました!
奥さんからも
「パパにしては珍しく、美味しい」
と言われました!
写真は、後日Upします


ここから、質問です。
残った煮汁!
半分は、チャーシューに
かけたんですが
残りは捨てました。
残りの煮汁で
何か作れませんか?
せっかくいい味が出てるので
もったいない気がします!
教えてください。
小判鮫のコバンちゃん |  2016.08.22(月) 18:20 | URL |  [編集]

チャーシューの煮汁活用料理

小判鮫のコバンちゃんさん、おはようございます。
昨日はコメントありがとうございました♪

炊飯器で作るチャーシュー、美味しく出来上がったみたいで何よりです。
奥様の評価もかなり高かったようですね。
家族の皆さんの食卓での笑顔が一番です♪

チャーシュー(豚肉)のうま味がしみた煮汁(タレ)の活用ですが、

①チャーハン(炒飯)の味付け
②ラーメンのスープ
③炒め物の味付け
④牛丼のタレ
⑤薄めてスープ
⑥ドレッシングの味付け
⑦肉じゃがの味付け
⑧雑炊(おじや)の味付け

などなど、いろいろと活用できる優れものです。

ぜひぜひ、次回は煮汁を使ってアレンジ料理も作って下さいね~☆
小判鮫のコバンちゃんさん |  2016.08.23(火) 06:42 | URL |  [編集]

Comments:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・Deleteするのに必要
Secret  管理者だけにComments:を表示  (非公開Comments:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のTrackbacks URL

→http://alldayrecipe.blog.fc2.com/tb.php/2264-157830c2

Use trackback on this entry.

この記事へのTrackbacks:

▲PageTop

 | HOME |