鶏もも肉のねぎ塩レモン炒め<さっぱり♪>

鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 大
暑い日もさっぱり召し上がれる炒め物のご紹介です~。鶏もも肉、エリンギ、アスパラを使って、ねぎ塩レモン炒めを作りました。合わせ調味料は長ねぎのみじん切り、水、鶏がらスープ、レモン汁、胡麻油などの塩味です。うま味のある鶏もも肉に下味をつけているのでしっかりした味わいが楽しめます。鶏がらスープの塩分と胡麻油の風味、さわやかなレモンの香りでお箸も進みます~♪

【材料(二人分)】
・鶏もも肉220g位  ・エリンギ100g  ・ブロッコリー小房で10~12個
鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 材料① 鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 材料②
<鶏もも肉のねぎ塩レモン炒め 材料と調味料>
・長ねぎのみじん切り大さじ4  ・水大さじ1  ・酒大さじ1  ・砂糖小さじ2
・顆粒の鶏がらスープ小さじ1/2  ・レモン汁小さじ2  ・胡麻油小さじ1

<鶏もも肉 下味調味料>
・酒小さじ2  ・塩、胡椒適量  ・胡麻油小さじ1  ・片栗粉大さじ1と1/2
・ハウス特選本香り生しょうが(チューブタイプ)小さじ1

【下準備】
1.ひと口大に切った鶏もも肉に下味調味料を加えて全体を混ぜます。
鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 【下準備】① 鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 【下準備】②
2.エリンギはひと口大の薄切り、ブロッコリーは小房に切り分けます。
3.長ねぎ15cm位をみじん切りにします。

【作り方】
1.ボウルか器に<鶏もも肉のねぎ塩レモン炒め 材料と調味料>を入れて混ぜます。
鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 調理① 鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 調理②
2.フライパンに水を多めに入れて沸騰させ、エリンギとブロッコリーを下ゆでします。
  固めにゆでてザルに取り、水気を切ります。

3.フライパンに油を熱し、鶏もも肉を入れて中火で炒め火を通します。
鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 調理③ 鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 調理④
4.エリンギとブロッコリーを入れてさっと炒め合わせます。

5.<鶏もも肉のねぎ塩レモン炒め 材料と調味料>を回し入れます。
鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 調理⑤ 鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 調理⑥
6.調味料の味がしみたら火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。味付け調味料は
  薄味なので、お好みで調えて下さい。  

鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め 拡大
鶏もも肉のうま味、エリンギとブロッコリーの食感を味わう炒め物が出来上がりました~。「ねぎ塩レモン炒め」は暑くでもさっぱりした塩味なので栄養補給にはぴったりです。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

鶏もも肉とエリンギのうま塩レモン炒め B
鶏もも肉に片栗粉などで下味をつけると柔らかく炒め上がります。また仕上げに水溶き片栗粉を加えなくてもほんのりとトロミもつきます。鶏もも肉をむね肉、ささみ、豚肉に代えて作っても美味しく召し上がれますよ~♪
ハウス特選本香り生しょうが 説明用写真
下味に使ったハウス食品さんの【特選 本香り】生しょうがはシャキシャキの繊維感と、しょうがのおろしたての生しょうがのような風味が楽しめる粗おろし仕立てです。無着色タイプで、最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

副菜の一品目は「トマトと韓国海苔のサラダ」です。
韓国海苔トマト 大
【材料二人分】
・トマト1個  ・韓国海苔適量  ・きゅうり1/3本

<トマトと韓国海苔のサラダ ドレットング>
・お好みのドレッシング適量(今回は市販のクリームドレッシングを使用)

【作り方】
1.トマトはひと口ぐらいの食べやすい大きさに切ります。
2.きゅうりは乱切りにします。
3.サラダ用の器にトマトときゅうりを盛り付け、食べやすい大きさにちぎった
  韓国海苔を添えます。お好みのドレッシングをかけて出来上がりです。

韓国海苔トマト B
塩と胡麻の風味がきいた韓国海苔を添えたサラダが出来上がりました~。甘酸っぱいトマトとの相性もバッチリです~♪トマトの美味しさを塩分がうまく引き出してくれます、お酒の肴にもおすすめです~。

もう一品は「ゴーヤのしぐれ煮<豚こまと一緒に>」です。
ゴーヤしぐれ煮 大
ほのかな苦味と食感が美味しいゴーヤの煮物のご紹介です。今回はゴーヤと相性の良い豚肉(豚こま)と一緒に、甘辛でしょうがの風味をきかせたしぐれ煮(時雨煮)に仕上げました。豚こまのうま味がしみたほど良いの苦味のゴーヤ、ご飯に合う味付けでお箸も進みます~。炒め物、和え物も大好きですが、煮物もおすすめです~♪

【材料(二人分)】
・ゴーヤ(中)1個  ・豚こま(豚こま切れ肉)120g位  ・土生姜約15g
ゴーヤしぐれ煮 材料① ゴーヤしぐれ煮 材料②

<ゴーヤのしぐれ煮 お出汁と調味料>
・お出汁大さじ5 ・砂糖大さじと1/2 ・醤油大さじ2 ・酒大さじ2 ・みりん大さじ1

【下準備】
1.ゴーヤは縦半分に切り、スプーン等で中のわたをとります。厚さ1cm位に切り、塩を
  まぷして10分ほどおき、中の水分を出します。塩をまぶすことでしんなりして調味料
  となじみやすくなります。
2.豚肉はひと口大位の食べやすい大きさに切ります。
3.生姜は皮をむいて千切りにして、水にさらして水気を切ります。

【作り方】
1.手鍋に油を熱し、中火で豚こまを炒めます。豚こまの色が変わり、豚肉に火が通れば
  ゴーヤを加えて炒め合わせます。
ゴーヤしぐれ煮 調理① ゴーヤしぐれ煮 調理②
2.<ゴーヤのしぐれ煮 調味料>を加えて煮立てます。ひと煮立ちしたら生姜の千切り
  の3/4を加えて入れて煮ます。全体に味がしみたら火を止め、器に盛りつけ、生姜の
  千切りの1/4を散らして出来上がりです。

  味付けは薄味なので、お好みの味に調えて下さい。

ゴーヤしぐれ煮 B
ゴーヤと豚こまのしぐれ煮が出来上がりました~。生姜の香りがほんのりと漂い食欲をそそります。甘辛い味付けはご飯の友、お酒の肴、お弁当のおかずとしてもおすすめです。ぜひぜひ、ゴーヤの煮物を召し上がってみて下さいね~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
               ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

ryuji_s1

syu♪さん

おはようございます
鶏もも肉のねぎ塩レモン炒め
トマトと韓国海苔のサラダ
ゴーヤのしぐれ煮
素晴らしいお料理
献立
おいしそうです
丁寧な作り方ありがとうございます。

小判鮫のコバンちゃん

鶏もも肉のねぎ塩レモン炒め
この時期さっぱりと
食べれそうですね!
いつも参考になります。

マロンまろん

おはようございます(=´∀`)人(´∀`=)

鶏肉星人としては 堪らないレシピ〜(*´~`*)
美味しそう❤︎
しかも、ねぎ塩レモン味。
コレ 絶対 好き❤︎です。

ryuji_s1さん

コメント、ありがとうございました。
ryuji_s1さん、こんにちは~。
コメント、ありがとうございました。
今日も感謝しております。

鶏もも肉をさっぱりした味付けのねぎ塩レモン炒めでいただきました。
暑い日も元気の出る炒め物です。
さわやかな風味でご飯にもぴったりです。

トマトと韓国海苔のサラダ、ゴーヤのしぐれ煮も身体に優しくてヘルシーです。
ぜひぜひ、一度召し上がってみて下さいね。

体調にはくれぐれもお気をつけ下さいね。
穏やかな一日になりますように~。

こちらこそ、いつもありがとうございます♪

小判鮫のコバンちゃんさん

コメント、ありがとうございました♪
小判鮫のコバンちゃんさん、こんにちは~。
ご丁寧なコメント、ありがとうございました。

梅雨明けしてから一気に気温が上がりましたね。
暑い日も元気をつけるため、ねぎ塩レモン炒めを作りました。

さっぱりした味付けで風味も良くてお箸が進みます~。
うま味のある鶏もも肉との相性も良かったです。

ぜひぜひ、一度試してみて下さいね♪

マロンまろさん

こんにちは~♪
マロンまろんさん、こんにちは~♪

鶏もも肉のねき塩レモン炒めは夏場でもさっぱりといただける一品です。
鶏がらスープの塩味、レモン汁と胡麻油の風味が鶏もも肉にぴったり合います。

うま味もしっかり味わえて美味しかったです♪
ご飯に合う料理が出来上がりました~☆
非公開コメント

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング