タラの唐揚げ<ピリ辛スパイシー風味>

タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 大
さっぱりした白身魚のタラ(鱈)を使ったちょっとピリ辛味の唐揚げのご紹介です~。下味は口の中がカッと熱くなるような辛さが特徴のレッドペパー(赤唐辛子)です。辛味だけではなく独特の香味をもち、料理の旨みを増す効果もあります。淡白なタラに辛味と風味が加わり、しっかりしたうま味が味わえます。お酒の肴、お弁当のおかずにもぴったりのスパイシーなタラの唐揚げ、おすすめです~♪

【材料(二人前)】
・甘塩タラ(今回はすきみタラを使用)250g ・お好みの付け合せ野菜
・お好みでカットレモン2個   ・片栗粉大さじ3
タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 材料 タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 調味料
<タラのピリ辛唐揚げ 下味調味料>
・GABANレッドペパー(赤唐辛子)適量  ・酒大さじ1  ・醤油小さじ2
・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1

【作り方】
1.水気をふいたタラは食べやすい大きさに切ってボウルに入れます。
タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 調理① タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 調理②
2.<タラのピリ辛唐揚げ 下味調味料>を加えます。

3.全体を混ぜ合わせ、10~15分置きます。
タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 調理③ タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 調理④
4.揚げる直前に片栗粉をまぶします。タラをポリ袋に入れてから片栗粉をふって
  全体にまぶしてもOKです。

5.油温を170度位に熱し、タラを入れてきつね色に揚げます。
タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 調理⑤ タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 調理⑥
6.揚がれば油をしっかり切ります。器に付け合わせ野菜と一緒に盛り付けて
  出来上がりです。お好みでカットレモンを添えます。

タラのスパイシーピリ辛唐揚げ 拡大
ピリ辛でスパイシーなタラの唐揚げが出来上がりました~。レッドペパーとおろし生しょうがの香りでタラ独特の匂いもほとんどしません。外はサクサク、中の身はジューシーなタラの美味しさが味わえますよ~♪

タラのスパイシーピリ辛唐揚げ B
タラの唐揚げやソテーを作る際のポイントはタラの身を優しく扱うことです。そうすることで身がバラバラになったり、崩れたりするのを防げます。さっぱりしてヘルシーなタラならではの唐揚げをぜひぜひ味わってみて下さいね~♪

下味に使ったGABANレッドペパー<パウダー>は口の中がカッと熱くなるような辛さが特徴の赤唐辛子。辛味だけではなく独特の香味をもち、料理の旨みを増す効果もあります。今ではペパー以上に世界中で広く利用されていて、日本でも古くからおなじみです。
GABANレッドペパー<パウダー>説明用写真 ハウス特選本香り生しょうが 説明用写真
ハウス食品さんの【特選 本香り】生しょうがはシャキシャキの繊維感と、しょうがのおろしたての生しょうがのような風味が楽しめる粗おろし仕立てです。無着色タイプで、最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

GABANレッドペパー<パウダー>はハウス食品さん×レシピブログさんのコラボ企画、「スパイスでお料理上手 オリジナルブレンドのカレーパウダーでカレー&スパイシーおつまみをつくろう!」でいただきました。美味しい手作りカレーが出来上がりました。ごちそうさまでした~♪
カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索

副菜は「焼きとうもろこし」です。
焼きとうもろこし 大

【材料(二人分)】
・生(フレッシュ)とうもろこし1本

<焼きとうもろこし 合わせ調味料>
・砂糖大さじ1  ・醤油大さじ1と1/2  ・みりん大さじ1

【作り方】
1.器に<焼きとうもろこし 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
2.とうもろこし全体をラップで包み、レンジで加熱します(600Wで5分)。
3.フライパンに油を熱し、とうもろこしを入れて焼き色をつけます。
4.<焼きとうもろこし 合わせ調味料>を加え、煮立ったらとうもろこし
  を転がしながら焼いて出来上がりです。

焼きとうもろこし B
暑さとともにとうもろこしが美味しい旬を迎えましたね。焼きとうもろこしならではの香ばしさ、甘み、食感が自宅でもカンタンに味わえます~。冷めても美味しくいただけるので、お弁当のおかずにもおすすめです~。

もう一品は「冷やしハイカラそば<天かすとかまぼこ>」です。
ハイカラ蕎麦 大
夏の定番麺料理、冷やしぶっかけそばに揚げ玉(天かす)、かまぼこなどを添えたハイカラ蕎麦を作りました。関西ではおなじみのハイカラうどん(そば)ですが、身近な食材で作る早い、カンタン、美味しい麺物です。今回はきゅうりと海苔も加え、ねりわさびと一緒にいただきました。そば、うどん、お好みの麺で味わってみて下さいね~♪さっぱりした味がおすすめです~。

【材料(二人分)】
・お好みのそば(うどん)二人分 ・揚げ玉(天かす)大さじ2~3 ・かまぼこ(赤)1/2個
・きゅうり7cm  ・海苔適量  ・お好みでねりわさび適量
ハイカラ蕎麦 材料① ハイカラ蕎麦 材料②
<ハイカラそば(うどん) かけつゆ>
・麺つゆ適量

【作り方】
1.乾麺を使う場合は麺をゆでる鍋の沸騰を確認してそばを入れます。沸騰が続く火加減
  にして、規定の表示時間を目安にしてゆで上げ、流水で洗ってぬめりを取ります。
ハイカラ蕎麦 調理① ハイカラ蕎麦 調理②
2.かまぼこときゅうりを細切りにします。
3.麺の水気を切り、器に盛り付けます。揚げ玉(天かす)、かまぼこ、きゅうりを添え、麺
  つゆをかけます。ひと口ぐらいにちぎった海苔を添えて出来上がりです。

ハイカラ蕎麦 B
冷やしハイカラそばが出来上がりました~。麺つゆを使うとカンタン、時短で出来上がります。関西のハイカラうどん(そば)は、麺に天かす(揚げ玉)、ねぎ、花がつお、細く切ったかまぼこなどが入ります。天かすなどの変わった具材を入れることから、ハイカラと呼ばれるようになった説がありますが、語源は定かではないようです。ちなみ、関東では揚げ玉(天かす)が入ると「たぬき」です~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

ryuji_s1

syu♪さん
おはようございます

タラの唐揚げ<ピリ辛スパイシー風味>
焼きとうもろこし
冷やしハイカラそば<天かすとかまぼこ>」

夏の食材がいっぱい
素晴らしい献立
お料り
丁寧な作り方ありがとうございます。

マロンまろん

おはようございます。

ピリ辛スパイシー風味の唐揚げにすると、淡白な鱈も おつまみにもおかずにも ぴったり☆になりますね。
美味しそう❤︎

ryuji_s1さん

コメント、ありがとうございました。
ryuji_s1さん、こんにちは~。
コメント、ありがとうございました。
今日も励みになります。

白身魚のタラを唐揚げでいただきました。
下味にレッドペパー(赤唐辛子)を加えたピリ辛味です。
淡白なタラにほど良い辛さが加わりお箸の進む唐揚げが出来上がりました。

焼きとうもろこし、ハイカラの冷やしそばもおすすめです。
関西ならではのハイカラ、大好きです。

今日も厳しい暑さになりそうです。
体調に気をつけて良い一日をお過ごし下さいね。
いつも感謝しております。

マロンまろんさん

こんにちは~♪
マロンまろんさん、こんにちは~♪

さっぱりしたタラをちょっとピリ辛の唐揚げにしてみました。
レッドペパーを加えると辛味だけでなく、香りもうま味も増すように思えます。

サクサク衣とジューシーな身、ご飯にもお酒にも合いますよ~♪

SANO

こんばんは。

タラのから揚げいいっすねぇ~。
GABANレッドペッパーの辛さがまたビールに合いそうで素敵です^^
とうもろこしは、私はいつも茹でてるだけだったので、
このやり方を真似して焼いてみようと思います!

SANOさん

コメント、ありがとうございました。
SANOさん、おはようございます。
昨夜はコメントありがとうございました。
感謝です~♪

淡白なタラにちょっとピリ辛のレッドペパー(赤唐辛子)の風味が合います。
辛味だけでなく、うま味を引き出してくれるのでおすすめです。

焼きとうもろこしの香ばしさと一緒にしっかりした甘さも味わえるので大好きです。
ぜひぜひ、一度試してこみて下さいね♪

今日も素敵な一日になりますように~。
非公開コメント

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング