豚こまの麺つゆしそ梅丼<風味満点♪>

豚こまのしそ梅丼 大
本日は風味豊かな丼(どんぶり)のご紹介です~。豚こまと玉ねぎを炒め、麺つゆ、胡麻油、梅肉にしその風味がきいた「しそ梅」を合わせたタレで味を付けました。タレのうま味、コク、風味が具材とご飯にしみてお箸の進む丼です~。さわやかな香りが楽しめる丼が出来上がりました~。身近な食材と調味料、しそ梅(ねりスパイス)を使って超カンタンに出来ますよ~♪

【材料(二人分)】
・豚こま切れ肉150g  ・玉ねぎ1/2個  ・カイワレ1/3パック  ・丼ご飯二人分
豚こまのしそ梅丼 材料 豚こまのしそ梅丼 調味料
<豚こまの麺つゆしそ梅丼 タレ調味料>
・麺つゆ大さじ3  ・胡麻油小さじ1  ・ハウスしそ梅(ねりスパイス)大さじ1/2

【下準備】
1.豚こま切れ肉はひと口位に切ります。
豚こまのしそ梅丼 【下準備】① 豚こまのしそ梅丼 【下準備】②
2.玉ねぎは繊維と逆方向に幅1cm位に切ります。さらに半分の長さに切ります。

【作り方】
1.ボウルか器に<豚こまの麺つゆしそ梅丼 タレ調味料>を入れて混ぜます。
豚こまのしそ梅丼 調理① 豚こまのしそ梅丼 調理②
2.フライパンに油を熱し、豚こま切れ肉を入れて炒め、火を通します。
3.玉ねぎを加えて炒め合わせます。
豚こまのしそ梅丼 調理③ 豚こまのしそ梅丼 調理④
4.<豚こまの麺つゆしそ梅丼 タレ調味料>を回し入れます。
5.さっと炒めて具材にタレの味がしみたら火を止めます。
豚こまのしそ梅丼 調理⑤ 豚こまのしそ梅丼 調理⑥
6.丼にご飯をよそいます。ご飯の上にタレごと具材をのせます、カイワレを添えて
  出来上がりです。

豚こまのしそ梅丼 拡大
梅肉と赤じその風味が漂う「しそ梅丼」が出来上がりました。豚肉のうま味、玉ねぎの甘味にタレがしみて絶妙の味わいです。ご飯にもぴったりで、風味満点です~♪

豚こまのしそ梅丼 B
安価な豚こま、玉ねぎ、カイワレ、調味料も麺つゆ、胡麻油、しそ梅(チューブタイプのねりスパイス)と身近な食材と調味料とフライパンで簡単に出来ます。手間もかからず、うま味もたっぷりです。夏の疲れた身体にはおすすめのご飯(丼)です~♪
しそ梅 写真
ハウスしそ梅は梅肉にしその風味がきいてます!梅肉と赤じその風味と色合いが料理のおいしさを引き立てます。手巻き寿司、おにぎり、大根や山いもなどのせん切り、冷やしうどんやとんかつにおすすめです。まろやかで塩分11%のうす塩風味、無着色タイプです。

【しそ梅】はハウス食品さん×レシピブログさんのコラボ企画「スパイスでお料理上手 手早く&おいしい♪夏のかんたんランチ」でいただきました。簡単、時短で美味しい丼が出来上がりました。ごちそうさまでした~♪
ランチ料理レシピ
ランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

副菜は「レンコンとおじゃこ(ちりめんじゃこ)のきんぴら」です。
レンコンじゃこきんぴら 大
【材料(二人分)】
・レンコン(大)5㎝位 ・おじゃこ(ちりめんじゃこ)大さじ1位 ・にんじん少々 ・白煎り胡麻適量

<レンコンとおじゃこのきんぴら 調味料>
・お出汁大さじ2  ・砂糖小さじ1  ・薄口醤油大さじ1/2  ・酒大さじ1  

【作り方】
1.レンコンは皮をむき、歯ごたえが残るよう少し厚めに切ってから酢水にさらしてアクを
  取ります。大きい場合は半月か、銀杏切りにします。にんじんは細切りにします。
2.鍋に胡麻油を熱し、水気を切ったレンコンとにんじんを炒めます。
3.れんこんが透き通れば、お出汁、砂糖、薄口醤油、酒、おじゃこ、白煎り胡麻を加え、
  からめるようにして汁気をとばして炒め、調味料の汁気が無くなれば火を止めます。
  器に盛り付けて出来上がりです。

レンコンじゃこきんぴら B
食物繊維たっぷりのレンコン、カルシウムたっぷりのおじゃこ(ちりめんじゃこ)でヘルシーな副菜が出来上がりました~。シャキッとした食感が楽しめるレンコンのきんぴら、身体に優しい一品です~♪

主菜(メイン)は「ししゃもの青じそ(大葉)巻き天ぷら」です。
ししゃも天 大
うま味がたっぷり詰まったししゃもに青じそ(大葉)を巻き、天ぷらでいただきました~。ししゃもに青じそ(大葉)の香りを加えた揚げ物です。外側はカラッと、身はふわっと柔らかくなり、絶妙の食感と香りが楽しめます。さっぱりした食べやすい一品が出来上がりました~♪

【材料(二人分)】
・ししゃも6~8本  ・青じそ(大葉)6~8枚 ・お好みで付け合わせ野菜、カットレモン
ししゃも天 材料① ししぉも天 材料②
<天ぷら 揚げ衣>
・小麦粉(薄力粉)1/2カップ  ・卵(溶き卵)1/2個+冷水をあわせて1/2カップ

【下準備】
天ぷらの衣を作ります。卵を溶きほぐし、冷水を加えて1/2カップにします。
出来ればふるった小麦粉1/2カップを加え、さっくりと粉気が残るぐらいに混ぜます。
天ぷらを揚げる直前まで、冷蔵庫に入れておくと良いです。

【作り方】
1.ししゃもの水気をキッチンペーパーでふき取り、まな板に青じそ(大葉)を敷いてから
  ししゃもをのせます。
ししゃも天 調理① ししゃも天 調理②
2.ししゃもをくるりと巻きます。
3.天ぷら衣をくぐらせます。
ししゃも天 調理③ ししゃも天 調理④
4.油温を170度位に熱します。ししゃもを油に入れ、火が通るまで揚げます。
  油を切って器に盛り付け、天つゆ、塩などのお好みの味でいただきます。

ししゃも天 B
カラッと揚がった熱々のししゃもの食感、青じそ(大葉)の香りを楽しむ天ぷらが出来上がりました~。焼いたししゃもとはまたひと味違う美味しさが楽しめますよよ~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

ryuji_s1

syu♪さん
ありがとうございます
豚こまの麺つゆしそ梅丼
レンコンとおじゃこ(ちりめんじゃこ)のきんぴら
ししゃもの青じそ(大葉)巻き天ぷら
素敵なお料理
美味しそうです
丁寧な作り方
ありがとうございます

ryuji_s1さん

こんにちは~。
ryuji_s1さん、こんにちは~。
コメント、ありがとうございました。
今日も感謝しております。

豚こまと玉ねぎを梅しそで炒めて丼にしました。
さわやかな梅としその風味が味わえます。
豚肉との相性がとても良かったです。
麺つゆを使うので、カンタンに出来上がります。
機会があれば、ぜひ味わってみて下さいね。

9月に入り、少しずつ秋の気配も感じられると思います。
体調にはくれぐれもお気をつけ下さいね。

今後ともよろしくお願いします。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング