芋煮風おうどん【ほっこり♪】

いも煮風おうどん 大
里芋、こんにゃく、長ねぎなどで作る山形県や東北地方の郷土料理「芋煮(いもに)」を熱々のおうどんに添えていただく「芋煮風おうどん」を作りました~♪醤油ベースの調味料でねっとりするまで煮た里芋の美味しさがたまりません~。豚肉から出る旨みが里芋、こんにゃくにしみてほっこりするおうどんです~。ぜひ一度試してみて下さいね♪

【材料(二人分)】
・里芋(中)6~8個位  ・豚肩ロース(または牛薄切り肉)100g位
・こんにゃく1/2枚  ・長ねぎ1/2本  ・うどん玉2玉
いも煮風おうどん 材料① いも煮風おうどん 材料②
<芋煮 調味料>
・お出汁500㏄  ・酒大さじ1  ・醤油大さじ1と1/2  ・砂糖大さじ1と1/2

<うどん出汁 関西風>
・お出汁600㏄  ・酒大さじ1と1/2  ・薄口醤油大さじ1  ・塩小さじ1/2  ・みりん大さじ1/2

【下準備】
1.里芋は厚めに皮をむき、食べやすい大きさに切って塩(分量外)を振って揉み、
  水洗いします。
いも煮風おうどん 【下準備】① いも煮風おうどん 【下準備】②
2.鍋に水と里芋を入れ、煮立ったらザルに取り、流水で洗います。ゆでこぼしをすると
  味がしみやすく美味しい煮物になります。
3.豚肉はひと口大位の食べやすい大きさに切ります。こんにゃくは手でちぎります。
いも煮風おうどん 【下準備】③ いも煮風おうどん 【下準備】④
4.うどんの掛け汁を用意しておきます。

【作り方】
1.鍋に<芋煮 調味料>を入れて煮立て、里芋、こんにゃくを入れて弱火で煮ます。
  アクが出ればすくい取り、落し蓋(またはキッチンペーパーの蓋)をして煮込みます。
いも煮風おうどん 調理① いも煮風おうどん 調理②
2.里芋が柔らかくなれば豚肉を加えます。アクが出ればすくい取ります。
3.全体に味がしみたら斜め切りにした長ねぎを加え、ひと煮たちさせて火を止めます。
いも煮風おうどん 調理③ いも煮風おうどん 調理④
4.お好みのうどん玉(チルド、冷凍、乾麺)をゆでて、水気を切って器に入れます。
5.温めたうどんの掛け汁を注ぎます。
いも煮風おうどん 調理⑤ いも煮風おうどん 調理⑥
6.芋煮風の里芋、こんにゃく、豚肉、長ねぎをのせて出来上がりです。
  芋煮、掛け出汁とも薄味です。お好みで調整して下さいね。

いも煮風おうどん 拡大
優しい味わいの里芋はやはりほっこりしますね。本来は牛肉を使うところですが、今回は身近な豚肉で作りました。醤油味がしっかりきいた芋煮風の美味しさと、熱々うどんの組み合わせ、身体も温まりますよ~♪

いも煮風おうどん B
里芋は子芋がたくさん増えることから、おめでたい食べ物の一つとされる縁起の良い食材です。甘辛く煮た里芋と、喉越しの良いうどんの美味しさが口の中いっぱいに広がります~♪

副菜の一品目は「三つ葉となめこの和えもの」です。
三つ葉となめこの和え物大
【材料(二人分)】
・三つ葉1/2パック位  ・なめこ1袋  ・ポン酢醤油、または醤油適量
なめこ 写真
【作り方】
1.三つ葉は根元を切り落とし、熱湯でさっとゆでて冷水にとり、水気を
  切って食べやすい長さに切ります。
2.なめこは熱湯でさっとゆでて冷水に取り、ザルに上げます。
3.ボウルに三つ葉、なめこを入れて混ぜます。ポン酢醤油(または醤油)
  で味付けをして、器に盛り付けて出来上がりです。
三つ葉となめこの和え物 B
つるんとした食感が美味しい「なめこ」と、さっぱりとした和の香味野菜「三つ葉」を組み合わせて和えものでいただきました。ヘルシーな副菜の出来上がりです~♪

もう一品は「高野豆腐の炊いたん」です。
高野豆腐 大
【材料(二人分)】
・高野豆腐(カット済み)8~10個  ・お好みで型抜きにんじん2個
 ※高野豆腐は市販の出汁付きを使っています。

【作り方】
1.鍋に規定の水と調味料(粉末)、高野豆腐を入れて火にかけ、煮立てば
  弱火にして煮ます。
2.煮汁が1/3位になったら型抜きにんじんを加えます。
  煮汁が無くなる直前に火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
高野豆腐 B
ヘルシーな高野豆腐に型抜きにんじん添えました♪青み、またはにんじんなどを添えると彩りも良くなり、見た目も映えます。大好きなおばんざいが出来上がりました~。

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
ポチッと押していただける方、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

Miyu

おはようございます。
体が温まりそうですね。体に優しいものばかりで、健康になれそうです。毎日食べたくなるメニューばかりで来るとほっとします。
そちらの雪は大丈夫でしょうか(^-^)

Miyuさん

おはようございます♪
Miyuさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございました。

里芋などを柔らかく煮て、うどんに添えていただきました。
お肉が牛肉ではないので芋煮風ですが、旨みたっぷりで美味しかったです。
寒い日は身体も、気持ちもほっとするうどんが出来上がりました。
ぜひ一度試してみて下さいね♪

東京(横浜)、今はまだ雨も雪も降っていませんが、お昼頃から少し降るかも知れません。
今日、明日はまた冷え込みそうです。
体調に気をつけて良い一日をお過ごし下さいね。

ryuji_s1

syu♪さん
芋煮風おうどん
おいしそうです
素敵なうどん料理
おいしそうです
素敵なRecipe
嬉しいです
いつも
有難うございます

ryuji_s1さん

コメント、ありがとうございました。
ryuji_s1さん、こんにちは。
コメント、今日も感謝です。
ありがとうございました。

山形(東北)の芋煮をうどんにアレンジしてみました。
柔らかい里芋が熱々のうどんととても合います。
身体も温まりますし、ヘルシーでしかも栄養も満点です。
機会があればぜひ試してみて下さいね。

今日も素敵な一日をお過ごし下さいね。
こちらこそ、本日も本当にありがとうございました。

タマの日和(スミレ)

里芋とうどんは思いつきませんでした。美味しそうですね。あと、なめこを見るといつもみそ汁しか思い浮かびませんでしたが、これは、美味しそうですね!
syuさんのお料理がとても美味しそうに見えるのは(実際美味しいと思います)、食材に対する思いと、丁寧な処理をされているからだと思いました。材料を並べて説明されるときに、例えば里芋は丁寧にむいてありますし、その点もお手本にがんばりたいと思いました。いつも、お返事の最後に励ましの言葉をいただいてありがとうございます。ますます、syuさんのお料理に期待します!

タマの日和(スミレ)さん

おはようございます♪
タマの日和(スミレ)さん、おはようございます。
昨夜はコメント、ありがとうございました。
いつも感謝です。そして励みになります。

里芋(芋煮)のうどん、山形県のブロ友さんから教えていただきました。
また、昨日のブログアップ後、芋煮の後の〆はカレーのルーを入れて、
芋煮カレーうどんにするそうです。
またまたチャレンジしたいメニューが増えました(笑)

なめこも美味しいですよね。
いろいろとアレンジしたい料理がいっばいです。
これからもまた頑張ります~♪

今年一番の冷え込みですが、
体調にはくれぐれもお気をつけて良い一日をお過ごし下さいね。
今日も素敵な一日になりますように☆
非公開コメント

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング