fc2ブログ

和蕎麦のねぎ焼きそば【山椒風味】

蕎麦のねぎ焼きそば 大
焼きそばと言えば中華麺で作りますが、和蕎麦(日本蕎麦)を使ってヘルシーな和風味の焼きそばに仕上げました。旨みは豚こま切れ肉、風味はねぎ(長ねぎと青ねぎ)と粉山椒をきかせました。味付けはだしの余韻が続く「ミツカンさんの追いがつおつゆ2倍」です。ゆで蕎麦と身近な食材、めんつゆでさっぱりした焼きそばが出来上がりました~♪

【材料(一人分)】
・市販のゆで蕎麦1玉  ・豚こま切れ肉50g位  ・長ねぎ15cm位
・青ねぎ7~8本  ・粉山椒適量
蕎麦のねぎ焼きそば 材料① 蕎麦のねぎ焼きそば 材料と調味料②
<和蕎麦のねぎ焼きそば 調味料>
・ミツカンさんの追いがつおつゆ2倍(めんつゆ)大さじ2

【下準備】
1.豚こま切れ肉は食べやすいひと口位に切ります。
  長ねぎと青ねぎは斜め切りにします。
蕎麦のねぎ焼きそば 【下準備】① 蕎麦のねぎ焼きそば 【下準備】②
2.焼きそば用の和蕎麦(日本蕎麦)をほぐしやすくするため、レンジ(600W)
  に入れて1分位加熱します。

【作り方】
1.フライパンに油を熱し、豚こま切れ肉を炒めて火を通します。
蕎麦のねぎ焼きそば 調理① 蕎麦のねぎ焼きそば 調理②
2.長ねぎ、青ねぎを加えて炒め合わせます。
3.和蕎麦(日本蕎麦)を加えて炒めます。
蕎麦のねぎ焼きそば 調理③ 蕎麦のねぎ焼きそば 調理④
4.ミツカンさんの追いがつおつゆ2倍(めんつゆ)で味を調えます。さっと炒めて
  火を止めます。器に盛り付け、粉山椒をふって出来上がりです。

蕎麦のねぎ焼きそば 拡大
フライパン一つで簡単に出来る和蕎麦のねぎ焼きそばが出来上がりました~♪追いがつおつゆの旨みと香りが炒めた和蕎麦にしっかりとしみて、後味がすっきりした焼きそばです~♪ねぎの甘みと山椒の香りも食欲をそそらせてくれます。

蕎麦のねぎ焼きそば B
下準備も簡単ですし、めんつゆを使えば調味料も準備不要、調理する時間も極めて短い「和蕎麦のねぎ焼きそば」、おすすめです~♪ヘルシーで、身体に優しい一品をぜひ味わってみて下さいね~。
追いがつおつゆ 写真
追いがつおつゆはミツカンさん×レシピブログさんのコラボ企画「だしの余韻が料理をおいしく。ミツカン追いがつおつゆで手軽にプロの技」でいただきました。美味しいや気そばが出来上がりました。ごちそうさまでした~♪
めんつゆの料理レシピ
めんつゆの料理レシピ


副菜の一品目は「筍の水煮とにんじんのきんぴら」です。
筍とにんじんのきんぴら 大
【材料(二人分)】
・筍の水煮1/2個  ・にんじん1/3個  ・ピーマン1個  ・白煎り胡麻適量

<筍の水煮とにんじんのきんぴら 調味料>
・お出汁大さじ1  ・酒大さじ1  ・砂糖大さじ1/2  ・薄口醤油大さじ1/2

【作り方】
1.筍は薄切り、にんじんは半月切り、ピーマンはひと口位に切ります。
2.鍋に胡麻油を熱し、筍、にんじん炒め合わせます。
3.お出汁、酒、砂糖、薄口醤油で味を調えます。
4.ピーマンと白煎り胡麻を加え、汁気が無くなる寸前まで炒め煮にします。
  火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
筍とにんじんのきんぴら B
筍の水煮とにんじんの食感が美味しい野菜だけのヘルシーなきんぴらが出来上がりました。お酒の肴、お弁当のおかずとしてもおすすめです~♪

もう一品は「パンダ豆の甘煮」です。実家から白と黒のはっきりした色が特徴のパンダ豆が送られてきました。優しくて柔らかな味の煮豆でいただきました。
パンダ豆の煮物 大
【材料(二人分)】
・パンダ豆100g位  ・砂糖90g  ・醤油小さじ1位
パンダ豆(シャチ豆) 写真
【作り方】
1.パンダ豆を洗い、たっぷりの水に一晩漬けてふっくらと戻します。
2.鍋にパンダ豆を入れてかぶるくらいの水を入れ、中火にかけます。煮立ったら
  1/2カップ(100㏄)位の差し水をします。これをあと2回繰り返します。
3.パンダ豆と鍋を洗い、かぶるくらいの水を加えて中火にかけます。
  落とし蓋、またはキッチンペーパーで蓋をしてごく弱火にし、豆が柔らかくなる
  まで煮ます。ゆで汁が少なくなったら湯を足して下さいね。
4.豆が完全に柔らかくなったところで砂糖を加え、6~7分間煮ます。
  薄口醤油も加え、6~7分位煮て火を止めます。アルミホイルかラップをかぶせて、
  冷めるまで置いて出来上がりです。 薄口醤油の代わりに、塩でも美味しく出来ます。

パンダ豆の煮物 B
パンダ豆の甘煮が出来上がりました~。パンダ豆を煮豆にすると、黒い部分が薄茶色に変わって、さっぱりした食感に仕上がりました。パンダ豆はインゲンマメ種の豆で北海道の在来種とのこと。色の特徴からシャチ豆とも呼ばれているそうです。あまり一般の市場には出回らない貴重な豆のようですね。初めてのパンダ豆、美味しい甘煮をいただきました~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
ポチッと押していただける方、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング