• 味噌漬け豚ロースのソテー<味わい絶妙♪>
    豚ロースの味噌漬け 大
    トンカツ(トンテキ)用の豚ロースを味噌ダレに漬け込み、フライパンで焼き上げました~。味噌はおうちでいつも使うものでOKです。味噌ダレは味噌+酒+砂糖だけ♪ 味噌に漬け込むとお肉が柔らかくなり、旨味が引き立ちます。味噌の香りと甘い風味が食欲をそそらせ、白ご飯にぴったりの一品が楽しめます。ぜひぜひ、いつもとひと味違う豚ロースを味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・豚ロース(トンカツ、トンテキ用)の切り身2枚 ・お好みの付け合わせ野菜
    豚ロースの味噌漬け 材料① 豚ロースの味噌漬け 材料②
    <味噌漬け 調味料(二人)>
    ・おうちにある味噌100g ・酒25㏄ ・砂糖25g
     【味噌 4 : 酒 1 : 砂糖 1 の割合>

    【下準備】
    1.ボウルに<味噌漬け 調味料>を入れます。
    豚ロースの味噌漬け 【下準備】 豚ロースの味噌漬け 【下準備】①
    2.全体をしっかり混ぜ合わせます。

    3.タッパーにラップを敷き、味噌ダレを塗ります。
    豚ロースの味噌漬け 【下準備】③ 豚ロースの味噌漬け 【下準備】④
    4.脂と肉の間にある筋を3~4カ所切った豚ロースを入れ、全体に味噌ダレをから
      めて蓋をします。冷蔵庫で1~2日漬けます。最低でも1時間ぐらい常温に置いて
      漬け込んでも風味はつきます。

    【作り方】
    1.漬け込んだ豚ロース肉の味噌ダレをキレイにふき取ります。味噌が付いていると
      焦げやすくなるので気を付けて下さい。
    豚ロースの味噌漬け 調理① 豚ロースの味噌漬け 調理②
    2.フライパンに油を熱し、豚ロース肉を入れます。

    3.表面が焦げないよう、火加減に注意しながら。両面を焼いて火を通します。
    豚ロースの味噌漬け 調理③ 豚ロースの味噌漬け 調理④
    4.付け合わせ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。お好みで食べや
      すくカットしてから盛り付けて下さい。

    豚ロースの味噌漬け 拡大
    味噌漬け豚ロースのソテーが出来上がりました~。今回は二日間冷蔵庫で漬け込みました。味噌ダレの風味がしみた豚ロースならではの旨味がたまりません~。絶妙の味わいが楽しめますよ~♪

    豚ロースの味噌漬け B
    冷蔵庫で漬け込んだ味噌漬けは常温に戻してから焼くと火を通しやすくなります。短い時間しか漬け込めなくても、隠し味風の料理に仕上がります。お肉、魚介など、お好みの食材を漬け込んで味わってみて下さいね~♪

    副菜の一品目は「ひじきとお揚げの煮物<ほっこり♪>」です。
    ひじきとお揚げ 大

    【材料(三~四人分)】
    ・ひじき(乾燥)20gぐらい ・お揚げ(油揚げ)1/2枚 ・にんじん5㎝ぐらい
    ひじきとお揚げ 材料① ひじきとお揚げ 材料②
    <ひじきとお揚げの煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁200㏄ ・薄口醤油大さじ1 ・酒大さじ1と1/2 ・砂糖大さじ1
    ・みりん大さじ1

    【下準備】
    1.乾燥ひじきは水で戻し,水を替えながらよく洗います。
    2.お揚げ(油揚げ)は短冊に切ります。にんじんは細切りにします。

    【作り方】
    1.鍋に胡麻油を熱し、ひじきとにんじんを炒めます。
    2.お出汁、薄口醤油、酒、砂糖、みりんを加え、お揚げを入れて汁気がなくなる
      寸前まで煮て火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    ひじきとお揚げ B
    ひじきとお揚げの煮物が出来上がりました~。ひじきとお揚げは相性がとても良いですよね。にんじんも加えると彩り良く煮上がります。シンプルですが、ほっこりする副菜の定番、おすすめです~♪

    もう一品は「ベーコンと青ねぎの黒胡椒炒め<簡単♪楽々>」です。
    ベーコンと青ねぎ 大
    ベーコンと青ねぎを使って炒め物を作りました~。ベーコンの旨味がしみた油で青ねぎを炒めると甘味がより一層際立ちます。味付けはほんの少々の醤油と黒胡椒(ブラックペパー)だけで十分です。簡単に出来て、ご飯にもお酒にもぴったり♪ 青ねぎの代わりに長ねぎでも美味しく召し上がれます。身近な食材の美味しさが楽しめるシンプルな炒め物、一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・ベーコン2枚  ・青ねぎ2~3本
    ベーコンと青ねぎ 材料① ベーコンと青ねぎ 材料②
    <ベーコンと青ねぎの黒胡椒炒め 調味料>
    ・醤油ほんの少々 ・黒胡椒(ブラックペパー)適量

    【作り方】
    1.青ねぎは斜め切りにして、青い部分と白い部分に分けます。
    ベーコンと青ねぎ 調理① ベーコンと青ねぎ 調理②
    2.ベーコンはひと口ぐらいの角切りにします。

    3.フライパンに油を熱し、ベーコンと青ねぎの白い部分を入れて炒めます。
    ベーコンと青ねぎ 調理③ ベーコンと青ねぎ 調理④
    4.ベーコンに火が通れば青ねぎの青い部分を加えて炒め合わせます。青ねぎ
      がしんなりしてきたら、醤油と黒胡椒で味を調えます。さっと炒め合わせ
      て火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    ベーコンと青ねぎ B
    ベーコンと青ねぎの黒胡椒炒めが出来上がりました。口あたりが優しくて甘みのある青ねぎの美味しさがたまりません~。きりりとした黒胡椒の辛味と香りが引き立つ炒め物、おすすめです~♪
    GABANミル付きブラックペパー 説明用写真
    味付けに使ったGABAN(ギャバン)ミル付きブラックペパーはワイルドな香りと辛みのベトナム産ペパー100%です。ミルで挽くのでいつも挽きたての香りが楽しめます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、本当にありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト
  • ベーコンと青ねぎの黒胡椒炒め<簡単♪楽々>
    ベーコンと青ねぎ 大
    ベーコンと青ねぎを使って炒め物を作りました~。ベーコンの旨味がしみた油で青ねぎを炒めると甘味がより一層際立ちます。味付けはほんの少々の醤油と黒胡椒(ブラックペパー)だけで十分です。簡単に出来て、ご飯にもお酒にもぴったり♪ 青ねぎの代わりに長ねぎでも美味しく召し上がれます。身近な食材の美味しさが楽しめるシンプルな炒め物、一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・ベーコン2枚  ・青ねぎ2~3本
    ベーコンと青ねぎ 材料① ベーコンと青ねぎ 材料②
    <ベーコンと青ねぎの黒胡椒炒め 調味料>
    ・醤油ほんの少々 ・黒胡椒(ブラックペパー)適量

    【作り方】
    1.青ねぎは斜め切りにして、青い部分と白い部分に分けます。
    ベーコンと青ねぎ 調理① ベーコンと青ねぎ 調理②
    2.ベーコンはひと口ぐらいの角切りにします。

    3.フライパンに油を熱し、ベーコンと青ねぎの白い部分を入れて炒めます。
    ベーコンと青ねぎ 調理③ ベーコンと青ねぎ 調理④
    4.ベーコンに火が通れば青ねぎの青い部分を加えて炒め合わせます。青ねぎ
      がしんなりしてきたら、醤油と黒胡椒で味を調えます。さっと炒め合わせ
      て火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    ベーコンと青ねぎ B
    ベーコンと青ねぎの黒胡椒炒めが出来上がりました。口あたりが優しくて甘みのある青ねぎの美味しさがたまりません~。きりりとした黒胡椒の辛味と香りが引き立つ炒め物、おすすめです~♪
    GABANミル付きブラックペパー 説明用写真
    味付けに使ったGABAN(ギャバン)ミル付きブラックペパーはワイルドな香りと辛みのベトナム産ペパー100%です。ミルで挽くのでいつも挽きたての香りが楽しめます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、本当にありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング