FC2ブログ
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • つゆだく甘辛すっきり味の豚丼<旨うま♪>
    豚丼 大
    身近な食材と調味料で簡単に出来る豚丼を作りました~。具材は豚こまと玉ねぎ、調味料は醤油ベースの甘辛調味料に鶏がらスープのコクを加えました。煮汁を多めにして、つゆだく丼に仕立てています。豚こまはさっと下ゆでしてから煮たので。すっきりした味わいが楽しめます。玉ねぎの甘味もたまりません~。白ご飯にぴったりのつゆだく甘味すっきり味の丼、お箸も進みます~♪

    【材料(二人分)】
    ・豚肉(豚こま、または薄切り肉)150g ・玉ねぎ1/2個 ・丼ご飯二人分
    ・キャベツ少々 ・青ねぎの小口切り適量 ・ハウス七味唐がらし適量
    豚丼 材料① 豚丼 材料②
    <豚丼 煮汁合わせ調味料>
    ・水150ml ・鶏がらスープ(粉末、または顆粒)小さじ1/2 ・酒大さじ1
    ・砂糖大さじ1と1/2 ・みりん大さじ1 ・醤油大さじ2と1/2

    【下準備】
    1.鍋に熱湯を沸かし、豚肉を入れて1分ほど下ゆでして別皿に取り、水気を
      切ってひと口大ぐらいに切ります。
    豚丼 【下準備】① 豚丼 【下準備】 ②
    2.鍋をキレイにして<豚丼 煮汁合わせ調味料>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.玉ねぎは櫛形に切ります。
    豚丼 調理① 豚丼 調理②
    2.煮汁を入れた鍋を火にかけ、玉ねぎを入れて煮ます。

    3.玉ねぎが透き通ってきたら豚肉を加えて煮ます。
    豚丼 調理③ 豚丼 調理④
    4.丼にご飯をよそい、ご飯の上に千切りキャベツを盛り付けます。

    5.豚肉と玉ねぎに煮汁がしっかりしみたら火を止めます。
    豚丼 調理⑤ 豚丼 調理⑥
    6.丼のご飯に具材をのせ、煮汁をかけます。青ねぎをちらし、お好みで
      七味唐がらしをふって出来上がりです。
      味付けは薄味なので、お好みに合わせて調えて下さい。

    豚丼 拡大
    つゆだく甘辛すっきり豚丼が出来上がりました~。下ゆでした豚肉は余分な脂が落ちているのでさっぱりした味わいです。醤油や鶏がらスープのコクがしみて旨うまの豚丼、ぜひぜひ味わってみて下さいね~♪

    豚丼 B
    今回は丼にしましたが、具材と煮汁をお皿に盛り付け、主菜として召し上がっても美味しいです。お酒にもぴったり♪ 身近な食材と調味料で簡単に出来るのでおすすめです~。
    ハウス七味唐がらし 説明用写真
    仕上げにふったハウス七味唐がらしは唐がらし、胡麻、山椒、陳皮、しょうが、青のり、けしの実などのミックススパイス。焙煎釜で仕立てた深みのある色合いと香りの唐がらしを使用しています。辛さだけでなくコクのある深い香りが楽しめます。

    汁物は「椎茸と玉子豆腐の吸い物<優しい味わい>」です。
    椎茸玉子豆腐 大

    【材料(二人分)】
    ・生椎茸3個 ・玉子豆腐(市販)1個 ・三つ葉適量
    椎茸玉子豆腐 材料① 椎茸玉子豆腐 材料②
    <お吸い物 お出汁と調味料>
    ・お出汁400㏄ ・薄口醤油大さじ1 ・酒大さじ1/2

    【下準備】
    1.生椎茸は薄切りにします。
    2.三つ葉はザク切りにします。

    【作り方】
    1.鍋に<お吸い物 お出汁と調味料>を入れて煮立て、生椎茸を入れて煮ます。
    2.椎茸に火が通ればひと口大に切った玉子豆腐を入れ、弱火で煮ます。玉子豆腐
      が浮かんでくれば火を止めます。器に注ぎ、三つ葉を添えて出来上がりです。

    椎茸玉子豆腐 B
    椎茸と玉子豆腐のお吸い物が出来上がりました~。三つ葉の香りも加わり、優しい味わいが楽しめます。玉子豆腐が口の中でとろける食感がたまりません~。身体にも優しくて風味豊かなお吸い物、おすすめです~。

    副菜は「ちくわの石垣揚げ<黒胡麻風味>」です。
    ちくわの石垣揚げ 大
    ちくわの揚げ物と言えば青海苔、あおさを使った「磯辺揚げ」が定番ですが、もう一つのおすすめが「石垣揚げ」です。黒胡麻、白胡麻、あられなどを使って、お城の石垣に見立てることから名付けられた揚げ物です。今回は揚げ衣にたっぷりの黒胡麻を加えてカラッと揚げました。黒胡麻ならでの香りが楽しめます。お弁当のおかず、お酒の肴にもぴったり♪ 一度試して下さいね~。

    材料(二人分)】
    ・ちくわ(小)4~5本  ・黒煎り胡麻適量  ・天ぷら粉適量
    ちくわの石垣揚げ 材料① ちくわの石垣揚げ 材料②

    【作り方】
    1.竹輪を食べやすい大きさに切ります。
    ちくわの石垣揚げ 調理① ちくわの石垣揚げ 調理②
    2.天ぷら粉に水を規定量入れて溶き、衣に黒煎り胡麻を加えて混ぜます。

    3.竹輪を入れて衣をくぐらせます。
    ちくわの石垣揚げ 調理③ ちくわの石垣揚げ 調理④
    4.170度ぐらいの油温でカラッと揚げて油を切り、器に出来上がりです。

    ちくわの石垣揚げ B
    ちくわの石垣揚げが出来上がりました~。ちくわの旨味、カラッと揚がった食感と黒胡麻の風味がたまりません~。ぜひぜひ、磯辺揚げとはひと味違う風味を楽しんで下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、本当にありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト
  • ちくわの石垣揚げ<黒胡麻風味>
    ちくわの石垣揚げ 大
    ちくわの揚げ物と言えば青海苔、あおさを使った「磯辺揚げ」が定番ですが、もう一つのおすすめが「石垣揚げ」です。黒胡麻、白胡麻、あられなどを使って、お城の石垣に見立てることから名付けられた揚げ物です。今回は揚げ衣にたっぷりの黒胡麻を加えてカラッと揚げました。黒胡麻ならでの香りが楽しめます。お弁当のおかず、お酒の肴にもぴったり♪ 一度試して下さいね~。

    材料(二人分)】
    ・ちくわ(小)4~5本  ・黒煎り胡麻適量  ・天ぷら粉適量
    ちくわの石垣揚げ 材料① ちくわの石垣揚げ 材料②

    【作り方】
    1.竹輪を食べやすい大きさに切ります。
    ちくわの石垣揚げ 調理① ちくわの石垣揚げ 調理②
    2.天ぷら粉に水を規定量入れて溶き、衣に黒煎り胡麻を加えて混ぜます。

    3.竹輪を入れて衣をくぐらせます。
    ちくわの石垣揚げ 調理③ ちくわの石垣揚げ 調理④
    4.170度ぐらいの油温でカラッと揚げて油を切り、器に出来上がりです。

    ちくわの石垣揚げ B
    ちくわの石垣揚げが出来上がりました~。ちくわの旨味、カラッと揚がった食感と黒胡麻の風味がたまりません~。ぜひぜひ、磯辺揚げとはひと味違う風味を楽しんで下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、本当にありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。