• レンジだけで作る♪手羽元のレモンペパーグリル
    手羽元レモンペパーグリル 大
    レンジだけで鶏手羽元のグリルを作りました~。まずは手羽元をレンジで蒸し、香りソルト<レモンペパーミックス>をまぶしてからレンジグリルで焼き上げるだけの超簡単料理です。具材一つ、調味料一つだけで旨味たっぷりの手羽元の美味しさが楽しめます。レンジで蒸してから焼くので、火もしっかり通ります。さわやかなレモンの風味とペパーのキリッとした味がたまりません~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽元8~10本  ・お好みの付け合せ野菜
    手羽元のレモンペパーグリル 材料 手羽元のレモンペパーグリル 調味料
    <手羽元のレモンペパーグリル 調味料>
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【作り方】
    1.鶏手羽元を常温に戻し、キッチンペーパーで水気をふき取ります。火の通りを早め、
      調味料がしみ込みやすいようフォークで数か所穴を開けます。
    手羽元のレモンペパーグリル 調理① 手羽元レモンペパーグリル 調理②
    2.耐熱皿に手羽元を入れ、ラップをかけて600Wのレンジで5分加熱します。

    3.レンジから取り出し、ラップを外して手羽元を裏返し、ラップをかけずに600Wのレンジ
      で5分加熱します。
    手羽元レモンペパーグリル 調理③ 手羽元レモンペパーグリル 調理④
    4.耐熱皿に残る汁気、脂を捨て、ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>を全体に
      まぶして味をつけます。

    5.レンジグリル用の耐熱板にクッキングシートを敷き、鶏手羽元を並べます。
      レンジグリル(またはオープントースター)に入れて5分焼きます。
    手羽元レモンペパーグリル 調理⑤ 手羽元レモンペパーグリル 調理⑥
    6.一旦取り出し、鶏手羽元を裏返して5分焼いてを通します。レンジから取り出し、付け
      合わせ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。

      レンジの調理時間、レンジグリルの調理時間は手羽元の本数で調整して下さい。

    手羽元レモンペパーグリル 拡大
    鶏手羽元のレモンペハーグリルが焼き上がりました~。レモンのさわやかな香りと酸味、旨みを加えた塩、ペパーなどのスパイスが手羽元の美味しさをしっかり引き立ててくれます。ご飯にも、お酒にもぴったりの一品、おすすめです~♪

    手羽元レモンペパーグリル B
    今回はガスコンロ、電磁調理器などは使わず、レンジだけで調理しました。蒸してから焼くことで、心配な火の通りもクリアできます。暑い夏にぴったりの調理方法でさっぱり&おいしい料理を味わってみて下さいね~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    手羽元の下味に使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    香りソルト<レモンペパーミックス>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしい焼き物が出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「かぼちゃの和風サラダ<甘味ホクホク>」です。
    かぼちゃの和風サラダ 大

    【材料(二人分)】
    ・かぼちゃ1/8個ぐらい  ・にんじん1/4本  ・きゅうり1/3本  
    ・お好みでパプリカ(赤)1/6個
    かぼちゃの和風サラダ 材料 かぼちゃの和風サラダ 調味料
    <和風ドレッシング 調味料>
    ・酢大さじ1と1/2  ・オリーブオイル大さじ1  ・醤油大さじ1/2  ・塩、胡椒適量

    【作り方】
    1.かぼちゃ、にんじん、きゅうり、パプリカを1.5cm位の角切りにします。
    2.かぼちゃとにんじんは熱湯でゆでるか、レンジ調理で火を通し、粗熱を取ります。
    3.ドレッシングを入れたボウルにかぼちゃ、にんじん、きゅうり、パプリカを入れて和えます。
      器に盛り付けて出来上がりです。

    かぼちゃの和風サラダ B
    甘くてホクホクしたかぼちゃをサラダでいただきました~。彩りもキレイに仕上がるので食欲をそそります。さっぱりした醤油ベースの和風ドレッシングが、かぼちゃの美味しさを引き出してくれますよ~♪

    もう一品は「ナスとカラフル野菜の揚げ浸し<ごま油風味>」です。
    ナスの揚げ浸し 大
    旬のナスを揚げ浸しでいただきました~。具材はナス、パプリカ(赤)、ピーマン、エリンギを使って、彩り良く仕上げました。漬けダレはお出汁、ごま油、酢などを合わせた、風味のしっかりした合わせ調味料です。ナスやパプリカを油で揚げるとコクが加わり、旨味が増します。ヘルシーな野菜と茸で元気もいただきました。ぜひぜひ、ナスの美味しさを味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・ナス(小)3個  ・パプリカ(赤)1/2個  ・ピーマン1個  ・エリンギ(中)1本
    ナスの揚げ浸し 材料① ナスの揚げ浸し 材料②
    <揚げ浸し 漬けダレ調味料>
    ・お出汁100cc ・醤油大さじ2 ・酒大さじ1 ・みりん大さじ1 ・酢大さじ3 ・ごま油小さじ1

    【作り方】
    1.ナスはガク(へた)を落とし、縦半分に切って格子の切り込みを入れ、2~3等分に
      して水に放ってアクを抜きます。パプリカ(赤)、ピーマン、エリングは食べやすい
      大きさに切ります。
    ナスの揚げ浸し 調理① ナスの揚げ浸し 調理②
    2.手鍋に<揚げ浸し 漬けダレ調味料>を入れ、ひと煮立ちさせます。ボウルに移し
      て漬けダレを用意します。

    3.水気をふいたナスを170℃の揚げ油に入れて素揚げします。続いてパプリカ(赤)、
      ピーマン、エリンギを揚げます。揚がれば具材の油をしっかり切ります。
    ナスの揚げ浸し 調理③ ナスの揚げ浸し 調理④
    4.漬けダレを入れたボウルに揚げた具材を入れ、漬けダレの味をなじませます。
      10~15分ぐらい置いてから器に盛り付けて出来上がりです。
      漬けダレは薄味なので、お好みで調えて下さい。 

    ナスの揚げ浸し B
    ナスとカラフル野菜の揚げ浸しが出来上がりました~。ナスや野菜を素揚げすると彩りも映えて、見た目も楽しめます。旬の柔らかいナスがトローとしてたまりません~。ほど良い酸味とごまの風味がきいてお箸も進みますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト
  • ナスとカラフル野菜の揚げ浸し<ごま油風味>
    ナスの揚げ浸し 大
    旬のナスを揚げ浸しでいただきました~。具材はナス、パプリカ(赤)、ピーマン、エリンギを使って、彩り良く仕上げました。漬けダレはお出汁、ごま油、酢などを合わせた、風味のしっかりした合わせ調味料です。ナスやパプリカを油で揚げるとコクが加わり、旨味が増します。ヘルシーな野菜と茸で元気もいただきました。ぜひぜひ、ナスの美味しさを味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・ナス(小)3個  ・パプリカ(赤)1/2個  ・ピーマン1個  ・エリンギ(中)1本
    ナスの揚げ浸し 材料① ナスの揚げ浸し 材料②
    <揚げ浸し 漬けダレ調味料>
    ・お出汁100cc ・醤油大さじ2 ・酒大さじ1 ・みりん大さじ1 ・酢大さじ3 ・ごま油小さじ1

    【作り方】
    1.ナスはガク(へた)を落とし、縦半分に切って格子の切り込みを入れ、2~3等分に
      して水に放ってアクを抜きます。パプリカ(赤)、ピーマン、エリングは食べやすい
      大きさに切ります。
    ナスの揚げ浸し 調理① ナスの揚げ浸し 調理②
    2.手鍋に<揚げ浸し 漬けダレ調味料>を入れ、ひと煮立ちさせます。ボウルに移し
      て漬けダレを用意します。

    3.水気をふいたナスを170℃の揚げ油に入れて素揚げします。続いてパプリカ(赤)、
      ピーマン、エリンギを揚げます。揚がれば具材の油をしっかり切ります。
    ナスの揚げ浸し 調理③ ナスの揚げ浸し 調理④
    4.漬けダレを入れたボウルに揚げた具材を入れ、漬けダレの味をなじませます。
      10~15分ぐらい置いてから器に盛り付けて出来上がりです。
      漬けダレは薄味なので、お好みで調えて下さい。 

    ナスの揚げ浸し B
    ナスとカラフル野菜の揚げ浸しが出来上がりました~。ナスや野菜を素揚げすると彩りも映えて、見た目も楽しめます。旬の柔らかいナスがトローとしてたまりません~。ほど良い酸味とごまの風味がきいてお箸も進みますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 豚こまとキャベツのしょうが焼き<食材二つ♪>
    豚こまキャベツしょうが焼き 大
    家計に優しい豚こま、身近な野菜のキャベツ、食材二つのシンプルな炒め物を作りました~。味付けはおうちご飯に欠かせない甘辛調味料、「しょうが焼き」のタレです。豚こまの旨みとキャベツの甘み、ご飯にぴったりのおかずです。しょうが焼きのタレはチューブタイプのねりスパイスを使うと簡単、超速でメインの一品が出来上がります。ぜひぜひ、味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・豚こま(豚こま切れ肉)140~160gぐらい ・キャベツ1/4個ぐらい
    豚こまキャベツしょうが焼き 材料① 豚こまキャベツしょうが焼き 材料②
    <豚こまとキャベツのしょうが焼き 合わせ調味料>
    ・醤油大さじ2  ・酒大さじ2  ・みりん大さじ1  ・砂糖大さじ1
    ・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)大さじ1

    【作り方】
    1.ボウルか器に<豚こまとキャベツのしょうが焼き 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
    豚こまキャベツしょうが焼き 調理① 豚こまキャベツしょうが焼き 調理②
    2.キャベツはザク切り、豚こまは食べやすいひと口大に切ります。

    3.フライパンに油を熱し、キャベツを入れて中火で炒め、火を通して別皿に取ります。
    豚こまキャベツしょうが焼き 調理③ 豚こまキャベツしょうが焼き 調理④
    4.フライパンをキレイにして油を熱し、豚こまを入れて中火で炒めます。

    5.キャベツを戻し入れてさっと炒め合わせます。
    豚こまキャベツしょうが焼き 調理⑤ 豚こまキャベツしょうが焼き 調理⑥
    6.<豚こまとキャベツのしょうが焼き 合わせ調味料>を回し入れます。
      火加減を中火の強火にして炒め、調味料の味が全体にしみたら火を止め、器に
      盛り付けて出来上がりです。味付けは薄味なのでお好みの味に調えて下さい。

    豚こまキャベツしょうが焼き 拡大
    豚こまとキャベツのしょうが焼きが出来上がりました~。うま味のある豚こま、甘みのあるキャベツに甘辛のしょうが焼きのタレがからんでお箸も進みます。ご飯にぴったりの炒め物、おすすめです~♪

    豚こまキャベツしょうが焼き B
    しょうが焼きはフライパン一つで手軽に出来る定番おかずですよね。キャベツを加えると栄養バランスも良くなり、ボリューム感も出ます。しっかりした美味しさが楽しめますよ~♪
    ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    タレに使ったハウス「おろし生しょうが」はすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    副菜は「山東菜(さんとうな)のおひたし<優しい味わい>」です。
    山東菜 大
    山東菜は白菜の一種で、中国の山東省が原産とされています。白菜の仲間ですが、流通しているものは早めに収獲されているので結球していません。さっぱりした味わいが楽しめます。

    【材料(二人分)】
    ・山東菜1パック  ・かつお節適量
    山東菜 材料① 山東菜 材料②
    <おひたし 調味料>
    ・お出汁大さじ2  ・みりん小さじ2   ・薄口醤油小さじ2

    【下準備】
    1.山東菜は水洗いして根の部分を切り、さっと下ゆでしてからザルに取り、
      水気を切ります。柔らかいので熱湯をくぐらす程度でも大丈夫です。
    2.食べやすい長さ(4~5cmぐらい)に切ります。

    【作り方】
    1.ボウルに下ゆでした山東菜を入れます。
    山東菜 調理① 山東菜 調理②
    2.<おひたし 調味料>とかつお節で和えて出来上がりです。

    山東菜 B
    関東では「山東菜」、または「べか菜」とも呼ばれています。関西や九州などでは単に「なっぱ」と呼ばれているとのこと。葉は黄緑色でとても柔らかく、アクも無いので生のままでも食べることができますよ~♪

    もう一品は「豆腐とさつま揚げの煮物<ヘルシー♪旨コク>」です。
    豆腐さつま揚げ 大
    身近な食材の木綿豆腐、さつま揚げ、しらたき(糸こんにゃく)、長ねぎの煮物を作りました~。味付けは甘辛のすき焼き風仕立てです。お肉の代わりに白身魚から作られるさつま揚げを使いました。ヘルシーな豆腐、しらたきと組み合わせると身体に優しい煮物に仕上がります。練り物の旨味がしみた豆腐が絶妙です~。お酒の肴、お弁当のおかずとしてもおすすめです~♪

    【材料(二~三人分)】
    ・木綿豆腐1丁 ・さつま揚げ(小)6個 ・しらたき(糸こんにゃく)1パック ・青ねぎ1本
    豆腐さつま揚げ 材料① 豆腐さつま揚げ 材料②
    <豆腐とさつま揚げの煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁400㏄ ・酒大さじ2  ・醤油大さじ3  ・みりん大さじ2  ・砂糖大さじ2

    【作り方】
    1.豆腐全体をキッチンペーパーで包み、耐熱皿に入れて600Wのレンジで2分30秒
      加熱し、粗熱が取れたら水気を切ります。青ねぎは斜め切りにします。
    豆腐さつま揚げ 調理① 豆腐さつま揚げ 調理②
    2.鍋に<豆腐とさつま揚げの煮物 お出汁と調味料>を入れて煮立てます。煮立て
      ば、さっと下ゆでしたしらたき(糸こんにゃく)を入れて中火で5分ほど煮ます。

    3.ひと口ぐらいに切った豆腐、斜め半分に切ったさつま揚げを加えて7~8分ほど煮ます。
    豆腐さつま揚げ 調理③ 豆腐さつま揚げ 調理④
    4.具材にお出汁と調味料がしみたら青ねぎを加えてひと煮たちさせます。火を止め、器に
      盛り付けて出来上がりです。味付けは薄味なので、お好みで調えて下さい。

    豆腐さつま揚げ B
    豆腐とさつま揚げの煮物が出来上がりました~。お肉を使っていないのでさっぱりしていますが、練り物の旨味がしっかり楽し
    めます。身近な食材と調味料で作るカンタン煮物、ぜひぜひ一度味わってみて下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 豆腐とさつま揚げの煮物<ヘルシー♪旨コク>
    豆腐さつま揚げ 大
    身近な食材の木綿豆腐、さつま揚げ、しらたき(糸こんにゃく)、長ねぎの煮物を作りました~。味付けは甘辛のすき焼き風仕立てです。お肉の代わりに白身魚から作られるさつま揚げを使いました。ヘルシーな豆腐、しらたきと組み合わせると身体に優しい煮物に仕上がります。練り物の旨味がしみた豆腐が絶妙です~。お酒の肴、お弁当のおかずとしてもおすすめです~♪

    【材料(二~三人分)】
    ・木綿豆腐1丁 ・さつま揚げ(小)6個 ・しらたき(糸こんにゃく)1パック ・青ねぎ1本
    豆腐さつま揚げ 材料① 豆腐さつま揚げ 材料②
    <豆腐とさつま揚げの煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁400㏄ ・酒大さじ2  ・醤油大さじ3  ・みりん大さじ2  ・砂糖大さじ2

    【作り方】
    1.豆腐全体をキッチンペーパーで包み、耐熱皿に入れて600Wのレンジで2分30秒
      加熱し、粗熱が取れたら水気を切ります。青ねぎは斜め切りにします。
    豆腐さつま揚げ 調理① 豆腐さつま揚げ 調理②
    2.鍋に<豆腐とさつま揚げの煮物 お出汁と調味料>を入れて煮立てます。煮立て
      ば、さっと下ゆでしたしらたき(糸こんにゃく)を入れて中火で5分ほど煮ます。

    3.ひと口ぐらいに切った豆腐、斜め半分に切ったさつま揚げを加えて7~8分ほど煮ます。
    豆腐さつま揚げ 調理③ 豆腐さつま揚げ 調理④
    4.具材にお出汁と調味料がしみたら青ねぎを加えてひと煮たちさせます。火を止め、器に
      盛り付けて出来上がりです。味付けは薄味なので、お好みで調えて下さい。

    豆腐さつま揚げ B
    豆腐とさつま揚げの煮物が出来上がりました~。お肉を使っていないのでさっぱりしていますが、練り物の旨味がしっかり楽し
    めます。身近な食材と調味料で作るカンタン煮物、ぜひぜひ一度味わってみて下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • しらす梅しそチャーハン<さっぱり梅風味の炒飯>
    梅しそしらすチャーハン 大
    ヘルシーなしらすを使ってチャーハンを作りました~。味付けはいつもの調味料に、チューブタイプの梅肉を加えました。しらすの優しい味わい、梅肉のほど良い酸味、仕上げにトッピングした青じそ(大葉)さわやかな風味が合わさったチャーハンです。梅肉がパラパラご飯としらすのおいしさをしっかり引き立ててくれます。梅肉(ねりスパイス)を使うと、簡単に出来上がりますよ~♪

    【材料(一人分)】
    ・ご飯一人分  ・しらす干し20~30gぐらい ・長ねぎ1/2本  ・卵1個
    ・青じそ(大葉)2枚ぐらい
    梅しそしらすチャーハン 材料① 梅しそしらすチャーハン 調味料
    <しらす梅しそチャーハン 味付け調味料>
    ・ハウス梅肉(チューブタイプ)小さじ2ぐらい ・酒大さじ1  ・胡椒適量
    ・醤油ほんの少々  ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)ほんの少々

    【下準備】
    1.長ねぎはみじん切りにします。
    梅しそしらすチャーハン 【下準備】① 梅しそしらすチャーハン 【下準備】②
    2.青じそ(大葉)は千切りにして冷水にさらして水気を切ります。
    3.冷たいご飯を使う場合はレンジで温め、水分を飛ばしておきます。

    【作り方】
    1.卵は溶き卵にします。
    梅しそしらすチャーハン 調理① 梅しそしらすチャーハン 調理②
    2.フライパンに油を熱し、溶き卵を加えて中火で半熟状にします。

    3.ご飯を加え、パラパラになるまで炒めます。
    梅しそしらすチャーハン 調理③ 梅しそしらすチャーハン 調理④
    4.しらす、長ねぎ、ハウス梅肉を加えて炒め合わせます。全体に油がなじんだら
      火を弱め、酒、醤油、胡椒、鶏がらスープ(顆粒)で味を調えます。

    5.強火で炒め合わせて火を止めます。
    梅しそしらすチャーハン 調理⑤ 梅しそしらすチャーハン 調理⑥
    6.器に盛り付け、青じそ(大葉)を添えて出来上がりです。

    梅しそしらすチャーハン 拡大
    しらすの甘みと優しい食感、梅肉と青じそのさわやかな風味を味わえるチャーハンが出来上がりました~。暑くて食欲がないとき、梅肉のさっぱりした風味とおいしさで食欲がアップしますよ~♪

    梅しそしらすチャーハン B
    具材は身近なものばかり♪ 簡単に出来るチャーハンです。パラパラに炒めたご飯としらすの旨味が梅肉のさわやかな風味とともに口の中に広がります。ハウス梅肉を使えば、ひと絞りで梅テイストのさっぱりしたチャーハンが楽しめますよ~。
    summer_03_spice.jpg
    ハウス梅肉はさわやかでジューシーな梅の風味たっぷり。和洋中、料理の隠し味にもお役立ち。紀州産南高梅を使用、無着色なので安心!自然な梅色で料理に彩りを添えます。

    ハウス梅肉はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしいチャーハンが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    チャーハンに添えた汁物は「青梗菜と卵のスープ」です。
    青梗菜のスープ 大

    【材料(二人分)】
    ・青梗菜(小)1株 ・にんじん少々 ・溶き卵1個 ・水溶き片栗粉適量

    <青梗菜と卵のスープ 水と調味料>
    ・水500cc  ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)小さじ1と1/2
    ・酒大さじ1  ・薄口醤油大さじ1/2  ・胡麻油少々  ・胡椒少々

    【作り方】
    1.青梗菜とにんじんを食べやすい大きさに切ります。
    青梗菜のスープ 調理① 青梗菜のスープ 調理②
    2.鍋に<青梗菜と卵のスープ 水と調味料>の材料、青梗菜、にんじん
      を入れて火にかけ、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。

    3.水溶き片栗粉を入れてトロミを付け、溶き卵を加えます。ひと煮立ちさせ
      て火を止め、器に注いで出来上がりです。

    青梗菜のスープ B
    さっぱりした中華風のスープが出来上がりました~。クセのない青梗菜はスープでいただくと格別です。チャーハンにぴったりのヘルシースープ、一度試してみて下さいね~♪

    副菜は「ベーコンとキャベツのサラダ<黒胡椒マヨポン>」です。
    ベーコンのサラダ 大
    キャベツ、きゅうり、にんじんにカリカリベーコンを添えたサラダを作りました~。ドレッシングはマヨネーズ、ポン酢、ブラックペパー(黒胡椒)を合わせた「黒胡椒マヨポン」です。さっぱりした野菜、旨味のあるベーコンに、さわやかでキリッとした風味のドレッシングがピッタリ♪ 身近な食材と調味料で簡単に出来るサラダ、副菜としても、またお酒の肴にもおすすめの一品です~♪

    【材料(二人分)】
    ・ベーコン2枚 ・キャベツ1/16個ぐらい ・きゅうり1/3本 ・にんじん少々

    <黒胡椒マヨポンドレッシング 調味料>
    ・マヨネーズ大さじ2  ・ポン酢大さじ1  ・GABANブラックペパー(黒胡椒)適量

    【作り方】
    1.ベーコンはフライパンかレンジグリルでカリッと焼き、脂をふいてから拍子切りにします。
    ベーコンのサラダ 調理① ベーコンのサラダ 調理②
    2.ボウルか器に<黒胡椒マヨポンドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。

    3.キャベツ、きゅうり、にんじんを細切りにして冷水に放ち、シャキッとさせてからしっかり
      水気を切ります。
    ベーコンのサラダ 調理③ ベーコンのサラダ 調理④
    4.ボウルにキャベツ、きゅうり、にんじんを入れ、黒胡椒マヨポンドレッシングを加えて混ぜます。
      サラダの器に野菜を盛り付け、カリカリベーコンを添えて出来上がりです。

    ベーコンのサラダ B
    黒胡椒の風味をきかせたマヨポンで味わうベーコンとキャベツのサラダが出来上がりました~。しっかりした風味、ほど良い辛味、さわやかな味わいでお箸(フォーク)の進むサラダてす。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~♪
    GABANブラックペパー 説明用写真
    ドレッシングに使ったGABANブラックペパー<パウダー>は成熟したコショーの実をパウダーにしたとてもポピュラーなスパイスです。炒めもの、煮込み料理などに香りとピリッとした辛味が加わります。ジャーマンポテト、ビーフシチューにもおすすめです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪

                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪


    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • ベーコンとキャベツのサラダ<黒胡椒マヨポン>
    ベーコンのサラダ 大
    キャベツ、きゅうり、にんじんにカリカリベーコンを添えたサラダを作りました~。ドレッシングはマヨネーズ、ポン酢、ブラックペパー(黒胡椒)を合わせた「黒胡椒マヨポン」です。さっぱりした野菜、旨味のあるベーコンに、さわやかでキリッとした風味のドレッシングがピッタリ♪ 身近な食材と調味料で簡単に出来るサラダ、副菜としても、またお酒の肴にもおすすめの一品です~♪

    【材料(二人分)】
    ・ベーコン2枚 ・キャベツ1/16個ぐらい ・きゅうり1/3本 ・にんじん少々

    <黒胡椒マヨポンドレッシング 調味料>
    ・マヨネーズ大さじ2  ・ポン酢大さじ1  ・GABANブラックペパー(黒胡椒)適量

    【作り方】
    1.ベーコンはフライパンかレンジグリルでカリッと焼き、脂をふいてから拍子切りにします。
    ベーコンのサラダ 調理① ベーコンのサラダ 調理②
    2.ボウルか器に<黒胡椒マヨポンドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。

    3.キャベツ、きゅうり、にんじんを細切りにして冷水に放ち、シャキッとさせてからしっかり
      水気を切ります。
    ベーコンのサラダ 調理③ ベーコンのサラダ 調理④
    4.ボウルにキャベツ、きゅうり、にんじんを入れ、黒胡椒マヨポンドレッシングを加えて混ぜます。
      サラダの器に野菜を盛り付け、カリカリベーコンを添えて出来上がりです。

    ベーコンのサラダ B
    黒胡椒の風味をきかせたマヨポンで味わうベーコンとキャベツのサラダが出来上がりました~。しっかりした風味、ほど良い辛味、さわやかな味わいでお箸(フォーク)の進むサラダてす。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~♪
    GABANブラックペパー 説明用写真
    ドレッシングに使ったGABANブラックペパー<パウダー>は成熟したコショーの実をパウダーにしたとてもポピュラーなスパイスです。炒めもの、煮込み料理などに香りとピリッとした辛味が加わります。ジャーマンポテト、ビーフシチューにもおすすめです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪

                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪


    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • トマトの生ハム巻き<オニオンドレッシング>
    生ハムトマト B大
    旬のトマトに生ハムを巻き、玉ねぎのみじん切りを加えたドレッシングをかけていただきました~。トマトの甘味に、ほど良い塩気の生ハム、もう相性抜群です。シャキッとした玉ねぎの食感も加わり、しっとり感と旨味が口の中で弾けます。材料も調味料もシンプルで、カンタンに作れます。夏のおもてなしメニューとしてもおすすめです。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・トマト1個  ・お好みの生ハム適量  ・お好みでスイートバジル適量
    生ハムトマト 材料① 生ハムトマト 材料②
    <オニオンドレッシング 材料と調味料>
    ・玉ねぎ1/4個(みじん切り)  ・オリーブオイル大さじ1と1/2 ・レモン汁(または酢)小さじ2
    ・GABANブラックペパー<パウダー>適量  ・塩適量

    【作り方】
    1.玉ねぎをみじん切りにしてボウルか器に入れます。
    生ハムトマト 調理① 生ハムトマト 調理②
    2.オリーブオイル、レモン汁(または酢)、塩、ブラックペパーを加えて混ぜます。

    3.トマトを櫛形に切り、トマトの幅に合わせて生ハムを巻きます。
    生ハムトマト 調理③ 生ハムトマト 調理④
    4.器に生ハムを巻いたトマトを盛りつけ、オニオンドレッシングをかけて出来上がりです。
      お好みでスイートバジルを添えます。

    生ハムトマト 拡大
    トマトの生ハム巻きが出来上がりました~。旬の甘いトマトと塩気のある生ハム、相性バッチリです。さっぱりしたオニオンドレッシングが美味しさを引き立ててくれますよ~♪

    生ハムトマト B
    フルーツと生ハムの相性も抜群ですが、トマトとの組み合わせもおすすめです。カンタンに出来て、食卓も華やかになり、ご家族の皆様の笑顔があふれる一品です。トマトと生ハムを一度味わってみて下さいね~♪
    GABANブラックペパー 説明用写真
    ドレッシングに使ったGABANブラックペパー<パウダー>は成熟したコショーの実をパウダーにしたとてもポピュラーなスパイスです。炒めもの、煮込み料理などに香りとピリッとした辛味が加わります。ジャーマンポテト、ビーフシチューにもおすすめです。

    もう一品の副菜は「ボイルイカと青ねぎのサラダ<4種ペパー風味>」です。
    ボイルイカ 大

    【材料と調味料(二人分)】
    ・ボイルイカ150gぐらい ・青ねぎ2本
    ボイルイカ 材料 ボイルイカ 調味料
    <4種ペパー風味ドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1と1/2  ・酢大さじ1
    ・ハウス香りソルト<4種のペパーミックス適量>

    【下準備】
    1.器かボウルに<4種ペパー風味ドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。
    2.鍋に熱湯を沸かし、青ねぎをそのまま入れてさっとゆでます。ザルに上げ、
      粗熱を取って5~6㎝の長さに切ります。

    【作り方】
    1.ボウルにボイルイカと青ねぎを入れます。
    2.<4種ペパー風味ドレッシング>で和え、器に盛り付けて出来上がりです。

    ホイルイカ B
    さっぱりしたボイルイカ、甘い青ねぎを4種ペパー風味のドレッシングで味わうサラダが出来上がりました~。うま味、コク、歯ざわりが楽しめますよ~。時間の無いときは特におすすめの一品です~♪
    ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>説明用写真
    ドレッシングに使ったハウス香りソルト<4種のペパーミックス>は、ブラックペパーのきりりとした辛味を中心に、グリーンペパー、ピンクペパー、レッドペパーがブレンドされています。これ1本でお料理がスパイシーで、カラフルな仕上がりになります。

    主菜は「ビーフステーキ<レモンペパーミックスで下味>」です。
    ステーキ 大
    うま味たっぷりの牛肉にハウス香りソルト<レモンペパーミックス>をふって、ステーキでいただきました~。味付けはレモンペ
    パーミックスだけの超シンプルな一品です。さわやかなレモンの香りと酸味、旨みを加えた塩、ブラックペパーなどがブレンドされているので、他の調味料は不要♪ 牛肉とレモンの香りの相性も良く、しっかりした味わいが楽しめますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・ステーキ用の牛肉【フィレ、ロース、肩ロース、ランプなど】2枚
    ・お好みの付け合せ野菜
    ステーキ 材料 ステーキ 調味料
    <牛肉の下味調味料>
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【下準備】
    ステーキ用の牛肉は冷たいまま焼くと硬くなるので、室温に戻しておきます。

    【作り方】
    1.牛肉は焼く直前に、両面にハウス香りソルト<レモンペパーミックス>をふります。
    ステーキ 調理① ステーキ 調理②
    2.フライパンに油を熱し、牛肉を盛り付ける面側にしっかり焼き色をつけます。
      焼き色が付いたら、裏返して反対面を焼き、お好みの焼き加減に仕上げます。
      付け合わせ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。

    ステーキ B
    レモンペパーの風味がきいたビーフステーキが焼き上がりました~。塩、胡椒だけでも美味しく召し上がれますが、レモンの風味も格別です。牛肉本来の美味しさにさわやかさが加わったレモンペパー、おすすめです~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    味付けに使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    香りソルト<レモンペパーミックス>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしいステーキが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪

                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪


    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • ビーフステーキ<レモンペパーミックスで下味>
    ステーキ 大
    うま味たっぷりの牛肉にハウス香りソルト<レモンペパーミックス>をふって、ステーキでいただきました~。味付けはレモンペ
    パーミックスだけの超シンプルな一品です。さわやかなレモンの香りと酸味、旨みを加えた塩、ブラックペパーなどがブレンドされているので、他の調味料は不要♪ 牛肉とレモンの香りの相性も良く、しっかりした味わいが楽しめますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・ステーキ用の牛肉【フィレ、ロース、肩ロース、ランプなど】2枚
    ・お好みの付け合せ野菜
    ステーキ 材料 ステーキ 調味料
    <牛肉の下味調味料>
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【下準備】
    ステーキ用の牛肉は冷たいまま焼くと硬くなるので、室温に戻しておきます。

    【作り方】
    1.牛肉は焼く直前に、両面にハウス香りソルト<レモンペパーミックス>をふります。
    ステーキ 調理① ステーキ 調理②
    2.フライパンに油を熱し、牛肉を盛り付ける面側にしっかり焼き色をつけます。
      焼き色が付いたら、裏返して反対面を焼き、お好みの焼き加減に仕上げます。
      付け合わせ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。

    ステーキ B
    レモンペパーの風味がきいたビーフステーキが焼き上がりました~。塩、胡椒だけでも美味しく召し上がれますが、レモンの風味も格別です。牛肉本来の美味しさにさわやかさが加わったレモンペパー、おすすめです~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    味付けに使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    香りソルト<レモンペパーミックス>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしいステーキが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪

                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪


    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • タコとニラのチヂミ<プリプリ♪モッチリ>
    タコとニラのチヂミ 大
    歯ざわり抜群のタコ、ヘルシーなニラを使ってチヂミを焼きました~。粉はお好み焼き粉の余りをアレンジしています。生地に具材と調味料(塩)を入れて、あとは胡麻油で風味良く焼き上げるだけ♪ プリプリした食感と風味、モッチリした味わいがたまりません~。お好み焼きのように手間もかからず、タレもポン酢を使えばラクラクです。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分/一枚分)】
    ・タコの足1~2本  ・ニラ1/2パック
    タコとニラのチヂミ 材料① タコとニラのチヂミ 材料②
    <チヂミ生地 材料>
    ・お好み焼きの粉100g  ・卵(M)1個  ・水100cc  ・塩ほんの少々

    <チヂミ タレ>
    ・ポン酢+一味(七味)唐辛子、または酢醤油+一味(質身)唐辛子適量
    ・一味(七味)の代わりにコチュジャンもおすすめです。

    【作り方】
    1.タコは食べやすいや大きさの薄切りにします。
    タコとニラのチヂミ 調理① タコとニラのチヂミ 調理②
    2.ニラは5~6cm位の長さのザク切りにします。

    3.ボウルに<チヂミ生地 材料>を入れて混ぜます。
    タコとニラのチヂミ 調理③ タコとニラのチヂミ 調理④
    4.生地にタコとニラを加えて混ぜます。

    5.フライパンに胡麻油を熱し、生地を平らにして入れます。フライ返しなどで押さえ
      ながら焼き上げます。
    タコとニラのチヂミ 調理⑤ タコとニラのチヂミ 調理⑥
    6.薄く焼き色がついたら返して、裏面も同様にして焼きます。焼きあがれば、胡麻
      油を適量回し入れて香り付けをします。火を止め、食べやすい大きさな切って器
      に盛り、タレをつけていただきます。

      今回はポン酢+一味唐辛子でいただきました。酢醤油、コチュジャンダレ等々、
      お好みのタレを使って下さい。

    タコとニラのチヂミ 拡大
    タコとニラのチヂミが出来上がりました~。タコの歯ざわり(食感)、ニラと胡麻油の香りが楽しめるチヂミです。お好みでキムチを加えても美味しく召し上がります。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    タコとニラのチヂミ B
    チヂミはフライパンでも、またホットプレートでも、カンタン&手軽に出来るのがうれしいですよね。ボリューム感もあり、おやつ、おつまみにもぴったりです~♪

    続いては料理ではなく、地元の「浜なし」の話題です♪
    浜なし 大
    昨日、自宅すぐ近くにあるJA横浜さんの直売所に地元名産の「浜なし」を買いに行ってきました~。浜なしはナシの品種名ではなく、横浜市で認定された果樹生産者の方のブランド名です。 市場には出荷されず、ほぼ全量が生産者の方の庭先、直売所、JA横浜等で販売されます。
    浜なし② 浜なし③
    完熟状態で販売されるため、とても水分が多く「幻のなし」とも呼ばれています。

    浜なし B
    今年もみずみずしくて美味しい「浜なし」をありがとうございました♪ ごちそうさまでした~。

    副菜は「トマトとツナ&ゴーヤのサラダ<ピリ辛ポン酢風味>」です。
    ツナゴーヤ 大
    旬のトマトとゴーヤに、ヘルシーなツナ(シーチキン)を組み合わせてサラダを作りました~。味付けはポン酢、おろししょうが、ピリ辛の赤唐辛子(あらびきチリペパー)を合わせたドレッシングです。甘いトマトにさっぱりしたツナとすがすがしい口あたりのゴーヤ、さわやかでちょっとピリ辛のドレッシングがピッタリです♪ いつもとひと味違う野菜の美味しさが楽しめますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・トマト1個  ・ゴーヤ1/2個  ・ツナ(シーチキン)缶1缶
    ツナゴーヤ 材料① ツナゴーヤ 材料②
    <ピリ辛ポン酢しょうがドレッシング 調味料>
    ・ポン酢醤油大さじ2  ・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1
    ・GABANあらびきチリペパー(赤唐辛子)適量

    【下準備】
    1.ゴーヤは種を取り除き、縦半分に切ってから5mm幅位の厚さに切ります。
      塩(分量外)を振って、少しおいて水で軽く洗います。熱湯で1分ほど下ゆで
      してザルに取り、冷水に放って粗熱が取れたら水気を絞ります。
    2.ツナ(シーチキン)は油を切ります。トマトはひと口ぐらいに切ります。

    【作り方】
    1.ボウルか器に<ピリ辛ポン酢しょうがドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。
    ツナゴーヤ 調理① ツナゴーヤ 調理②
    2.ボウルにったツナ(シーチキン)、ゴーヤを入れます。

    3.<ピリ辛ポン酢しょうがドレッシング 調味料>を加えて混ぜます。
    ツナゴーヤ 調理③ ツナゴーヤ 調理④
    4.器にトマトを盛り付け、混ぜたゴーヤとツナを添えて出来上がりです。

    ツナゴーヤ B
    トマトの甘味、ほど良い苦味のゴーヤ、しっかりした旨味のツナの美味しさが口の中に広がります~。さわやかな辛味でお箸も進みます。身体に優しい食材で作るヘルシーな一品、おすすめです~♪

    味付けに使ったGABANあらびきチリペパーはおなじみの赤唐辛子です。赤く熟した唐辛子を乾燥させたもので、「あらびき」は粒子が細かいタイプにくらべると辛味がそれほど強くなく、香味をより感じられ、料理の旨みを増す効果もあります。
    GABANあらびきチリペパー 説明用写真 ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    同じく、ハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪

                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • トマトとツナ&ゴーヤのサラダ<ピリ辛ポン酢風味>
    ツナゴーヤ 大
    旬のトマトとゴーヤに、ヘルシーなツナ(シーチキン)を組み合わせてサラダを作りました~。味付けはポン酢、おろししょうが、ピリ辛の赤唐辛子(あらびきチリペパー)を合わせたドレッシングです。甘いトマトにさっぱりしたツナとすがすがしい口あたりのゴーヤ、さわやかでちょっとピリ辛のドレッシングがピッタリです♪ いつもとひと味違う野菜の美味しさが楽しめますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・トマト1個  ・ゴーヤ1/2個  ・ツナ(シーチキン)缶1缶
    ツナゴーヤ 材料① ツナゴーヤ 材料②
    <ピリ辛ポン酢しょうがドレッシング 調味料>
    ・ポン酢醤油大さじ2  ・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1
    ・GABANあらびきチリペパー(赤唐辛子)適量

    【下準備】
    1.ゴーヤは種を取り除き、縦半分に切ってから5mm幅位の厚さに切ります。
      塩(分量外)を振って、少しおいて水で軽く洗います。熱湯で1分ほど下ゆで
      してザルに取り、冷水に放って粗熱が取れたら水気を絞ります。
    2.ツナ(シーチキン)は油を切ります。トマトはひと口ぐらいに切ります。

    【作り方】
    1.ボウルか器に<ピリ辛ポン酢しょうがドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。
    ツナゴーヤ 調理① ツナゴーヤ 調理②
    2.ボウルにったツナ(シーチキン)、ゴーヤを入れます。

    3.<ピリ辛ポン酢しょうがドレッシング 調味料>を加えて混ぜます。
    ツナゴーヤ 調理③ ツナゴーヤ 調理④
    4.器にトマトを盛り付け、混ぜたゴーヤとツナを添えて出来上がりです。

    ツナゴーヤ B
    トマトの甘味、ほど良い苦味のゴーヤ、しっかりした旨味のツナの美味しさが口の中に広がります~。さわやかな辛味でお箸も進みます。身体に優しい食材で作るヘルシーな一品、おすすめです~♪

    味付けに使ったGABANあらびきチリペパーはおなじみの赤唐辛子です。赤く熟した唐辛子を乾燥させたもので、「あらびき」は粒子が細かいタイプにくらべると辛味がそれほど強くなく、香味をより感じられ、料理の旨みを増す効果もあります。
    GABANあらびきチリペパー 説明用写真 ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    同じく、ハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪

                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 牛肉と筍のオイスターソース炒め<コク旨♪>
    牛肉と筍オイスターソース炒め 大
    牛肉、筍(水煮)、ピーマン、長ねぎを使って中華風の炒め物を作りました~。味付けは牡蠣(かき)の旨みがベースのオイスターソース、鶏がらスープなどを組み合わせた合わせ調味料です。旨味たっぷりの牛肉、歯ざわり抜群の筍、旬のピーマンの美味しさがしっかり味わえる一品です。ご飯にもお酒にもピッタリ♪ 暑い夏を乗り切るスタミナ補給におすすめです~。

    【材料(二人分)】
    ・牛肉(もも肉、ランプ、肩ロース、薄切りなど)150gぐらい ・筍の水煮1/2個
    ・ピーマン2個  ・長ねぎ1/2本
    牛肉と筍オイスターソース炒め 材料① 牛肉と筍オイスターソース炒め 材料②
    <オイスターソース炒め 合わせ調味料>
    ・水100cc ・鶏がらスープ小さじ1 ・オイスターソース大さじ1 ・醤油大さじ1/2
    ・酒大さじ1  ・砂糖小さじ1

    <牛肉 下味調味料>
    ・酒小さじ2  ・塩、胡椒少々  ・胡麻油小さじ1  ・片栗粉大さじ1
    ・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1

    【下準備】
    1.牛肉は食べやすい大きさにに切ってボウルに入れ、<牛肉 下味調味料>を
      加えて混ぜ、15分ほど置きます。
    牛肉と筍オイスターソース炒め 【下準備】① 牛肉と筍オイスターソース炒め 【下準備】②
    2.筍の水煮、ピーマンはひと口ぐらいの食べやすい大きさに切ります。長ねぎは
      1.5cm幅ぐらいの小口切りにします。

    【作り方】
    1.ボウルか器に<オイスターソース炒め 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
    牛肉と筍オイスターソース炒め 調理① 牛肉と筍オイスターソース炒め 調理②
    2.フライパンに油を熱し、牛肉を加えて中火で炒め火を通し、別皿に取ります。

    3.フライパンをキレイにして油を熱し、筍の水煮を入れて中火で炒めます。
    牛肉と筍オイスターソース炒め 調理③ 牛肉と筍オイスターソース炒め 調理④
    4.ピーマンを加えて炒め合わせます。

    5.牛肉を戻し入れ、長ねぎを加えてさっと炒め合わせます。
    牛肉と筍オイスターソース炒め 調理⑤ 牛肉と筍オイスターソース炒め 調理⑥
    6.全体に油がなじんだら<オイスターソース炒め 合わせ調味料>を回し入れて
      さっと炒めます。火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
      味付けは薄めなので、オイスターソース、醤油でお好みの味に調えて下さい。

    牛肉と筍オイスターソース炒め 拡大
    牛肉と筍のオイスターソース炒めが出来上がりました~。牛肉とオイスターソースは相性が抜群で、しっかりした旨味とコクが味わえます。白ご飯にもピッタリ♪元気の出る炒め物です~。

    牛肉と筍オイスターソース炒め B
    今回は牛肉を使いましたが、オイスターソース炒めは豚肉、鶏肉、海鮮でも美味しく召し上がれます。お好みの食材を使って、おうちでも簡単に出来る中華の炒めものを味わってみて下さいね~♪
    ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    牛肉の下味に使ったハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    汁物は「春雨とわかめの中華スープ<煎り胡麻風味>」です。
    わかめスープ 大

    【材料(二人分)】
    ・春雨15gぐらい  ・わかめ適量  ・白煎り胡麻適量
    わかめスープ 材料① わかめスープ 材料②
    <スープ 水と調味料>
    ・水500㏄  ・鶏がらスープ(顆粒)小さじ1と1/2  ・醤油小さじ1
    ・あらびき黒胡椒(または黒胡椒)適量

    【下準備】
    乾燥、または塩蔵わかめを使う場合は水で戻して食べやすい大きさに切ります。
    生わかめの場合はそのまま食べやすい大きさに切ります。

    【作り方】
    1.鍋に水、鶏がらスープを入れて中火にかけます。
    2.煮たてば、乾燥の春雨を入れて3分ぐらい煮ます。わかめ、白煎り胡麻を加え、
      醤油、あらびき黒胡椒で味を調えます。さっと煮て火を止め、器に盛り付けて
      出来上がりです。

    わかめスープ B
    煎り胡麻の風味をきかせた「春雨とわかめの中華スープ」が出来上がりました~。身近な食材と調味料でカンタンに作れるのでおすすめです。食感も楽しめて、さっぱりした味わいがたまりません~♪

    副菜は「竹輪のコールスローサラダ<レモンペパーマヨ>」です。
    コールスロー 大
    身近な食材の竹輪、キャベツ、きゅうり、にんじんを使ってコールスローサラダを作りました~。味付けはオリーブオイル、酢、マヨネーズに、これひとふりでレモンとペパーの風味をきかせることが出来るハウス香りソルト<レモンペパーミックス>です。コクのあるマヨドレッシングに、さわやかな香りとほど良い酸味がぴったり合います。竹輪の旨味と一緒に味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・竹輪2本 ・キャベツ適量  ・きゅうり1/3本  ・にんじん少々
    コールスロー 材料② コールスロー 材料③
    <レモンペパーマヨドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1 ・酢小さじ2  ・マヨネーズ大さじ2ぐらい
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【作り方】
    1.ボウルか器にオリーブオイル、酢、マヨネーズを入れてしっかり混ぜます。
    コールスロー 調理① コールスロー 調理②
    2.ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>を加えて味を調えます。

    3.キャベツ、きゅうり、にんじんを千切りにして冷水に放ち、シャキッとさせてから
      しっかり水気を切ってボウルに入れます。細切りにした竹輪を加えます。
    コールスロー 調理③ コールスロー 調理④
    4.<レモンペパーマヨドレッシング>を加えて混ぜます。器に盛り付けて出来上がりです。

    コールスロー B
    レモンペパーマヨドレッシングで味わう竹輪のコールスローサラダが出来上がりました~。オイルとマヨネーズのコク、さわやかな風味、ペパーのほど良い辛味が合わさったサラダです。暑い日もお箸(フォーク)が進みますよ~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    ドレッシングに使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    香りソルト<レモンペパーミックス>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしいサラダが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 竹輪のコールスローサラダ<レモンペパーマヨ>
    コールスロー 大
    身近な食材の竹輪、キャベツ、きゅうり、にんじんを使ってコールスローサラダを作りました~。味付けはオリーブオイル、酢、マヨネーズに、これひとふりでレモンとペパーの風味をきかせることが出来るハウス香りソルト<レモンペパーミックス>です。コクのあるマヨドレッシングに、さわやかな香りとほど良い酸味がぴったり合います。竹輪の旨味と一緒に味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・竹輪2本 ・キャベツ適量  ・きゅうり1/3本  ・にんじん少々
    コールスロー 材料② コールスロー 材料③
    <レモンペパーマヨドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1 ・酢小さじ2  ・マヨネーズ大さじ2ぐらい
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【作り方】
    1.ボウルか器にオリーブオイル、酢、マヨネーズを入れてしっかり混ぜます。
    コールスロー 調理① コールスロー 調理②
    2.ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>を加えて味を調えます。

    3.キャベツ、きゅうり、にんじんを千切りにして冷水に放ち、シャキッとさせてから
      しっかり水気を切ってボウルに入れます。細切りにした竹輪を加えます。
    コールスロー 調理③ コールスロー 調理④
    4.<レモンペパーマヨドレッシング>を加えて混ぜます。器に盛り付けて出来上がりです。

    コールスロー B
    レモンペパーマヨドレッシングで味わう竹輪のコールスローサラダが出来上がりました~。オイルとマヨネーズのコク、さわやかな風味、ペパーのほど良い辛味が合わさったサラダです。暑い日もお箸(フォーク)が進みますよ~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    ドレッシングに使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    香りソルト<レモンペパーミックス>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしいサラダが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 肉豆腐<すき焼き風の味付け♪栄養満点>
    肉豆腐 大
    居酒屋の定番メニュー「肉豆腐」を作りました~。具材は身近な豚こま、木綿豆腐、しめじ、青ねぎです。今回の味付けはすき焼き風の甘辛い味付けにしました。豚こまは下ゆでして余分な脂を落としてから煮ているので、すっきりした味わいが楽しめます。うま味がしみた豆腐が絶妙です~。夏バテ予防にバッチリの豚こま、ヘルシーな豆腐、栄養満点の煮物です~♪

    【材料(二人分)】
    ・豚こま(豚こま切れ肉)200g ・木綿豆腐1丁 ・しめじ1パック ・青ねぎ2本
    肉豆腐 材料① 肉豆腐 材料②
    <すき焼き風の肉豆腐 お出汁と調味料>
    ・お出汁400㏄ ・酒大さじ2 ・醤油大さじ3 ・みりん大さじ2 ・砂糖大さじ2

    【下準備】
    1.豆腐全体をキッチンペーパーで包み、耐熱皿に入れて600Wのレンジで2分30秒
      加熱し、粗熱が取れたら水を切ります。
    肉豆腐 【下準備】① 肉豆腐 【下準備】②
    2.青ねぎは斜め切りにします。

    【作り方】
    1.鍋に熱湯を沸かし、豚こまを入れてさっと下ゆでして別皿に取り、水気を切って
      から食べやすいひと口ぐらいに切ります。
    肉豆腐 調理① 肉豆腐 調理②
    2.鍋をキレイにして<すき焼き風の肉豆腐 お出汁と調味料>を入れて煮立てます。

    3.煮立てば豚こまを入れて中火で3分ほど煮ます。
    肉豆腐 調理③ 肉豆腐 調理④
    4.その間に豆腐をひと口ぐらいに切ります。

    5.鍋に豆腐としめじを加えて中火で5分ほど煮ます。
    肉豆腐 調理⑤ 肉豆腐 【下準備】②
    6.青ねぎを加えてひと煮たちさせます。全体に味がしみたら火を止め、器に盛り付け
      て出来上がりです。味付けは薄味なので、お好みで調えて下さい。

    肉豆腐 拡大
    すき焼き風の肉豆腐が出来上がりました~。旨味のしみた豆腐の味わいがたまりません~。豚こまの下ゆでにひと手間かかりますが、直ぐに火が通る食材ばかりなので忙しい時はおすすめです。ご飯にも、お酒にも合いますよ~♪

    肉豆腐 B
    豚こま(豚肉)は疲労回復、夏バテ予防にぴったりの食材です。暑い夏場の煮物ですが、元気で猛暑を乗り切るためにもぜひぜひ味わってみて下さいね。甘辛の味わいでお箸が進みますよ~♪

    副菜は「豆苗と炒り卵のさっと炒め<さっぱり♪>」です。
    豆苗卵 大

    【材料(二人分)】
    ・豆苗1袋  ・卵1個
    豆苗卵 材料① 豆苗卵 材料②
    <豆苗と炒り卵のさっと炒め 調味料>
    ・酒大さじ1  ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)小さじ1  ・胡椒適量

    【下準備】
    1.豆苗は根元の部分を切り落とします。
    2.卵は割りほぐし、溶き卵にします。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、溶き卵を入れてよく混ぜ、半熟状の炒り卵になれば、
      別皿に取ります。
    2.フライパンをキレイにして油を熱し、豆苗を入れて強火で一気に炒めます。
      炒り卵を戻し入れ、酒、鶏がらスープ(顆粒、または粉末)、胡椒で味を調えます。
      さっと炒めて火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。 

    豆苗卵 B
    ヘルシーな豆苗と彩りの良い炒り卵の炒め物が出来上がりました。強火で一気に炒めると、豆苗の香りと歯ざわり(食感)、卵の優しい味わいが楽しめます。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    ご飯は「とうもろこしご飯<夏の炊き込みご飯>」です。
    とうもろこし 大
    旬のとうもろこしを炊き込みご飯でいただきました~。とうもろこしの甘味を引き出すには塩が一番です。今回は塩と昆布茶で炊き上げました。またとうもろこしの芯も一緒に炊き込みます。芯は食物繊維たっぶりで、旨み成分も詰まっています。とうもろこしをほぐし、味を調えてあとはスイッチを入れるだけ♪ カンタンに出来て、旬の味わいがしっかりと楽しめますよ~。

    【材料(三~四人分)】
    ・お米2合  ・とうもろこし1本

    <とうもろこしご飯 調味料>
    ・酒大さじ1  ・塩小さじ1/2  ・昆布茶小さじ1

    【下準備】
    米を研ぎ、ザルにあげて30分以上おきます。

    【作り方】
    1.とうもろこしの皮をむきます。
    とうもろこし 調理① とうもころこし 調理②
    2.とうもろこしを5cmぐらいの長さの輪切りにして、包丁で芯から実をこそげるよう
      に取って粒状にほぐします。

    3.炊飯器にお米、とうもろこし、芯、<とうもろこしご飯 調味料>を入れ、通常に炊く時
      の水量線までの水を加えてひと混ぜして炊飯器のスイッチを入れます。
    とうもろこし 調理③ とうもろこし 調理④
    4.炊き上がれば芯を取り出し、全体を軽く混ぜ、茶碗に盛り付け出来上がりです。味付けは
      薄味です。お好みで調えて下さい。

    とうもろこし B
    甘みたっぷりで、プリッとした食感が何とも美味しい「とうもろこしの炊き込みご飯」が出来上がりました~。気持ちもホッと和む旬の優しい味わい、ぜひぜひ一度試してみて下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • とうもろこしご飯<夏の炊き込みご飯>
    とうもろこし 大
    旬のとうもろこしを炊き込みご飯でいただきました~。とうもろこしの甘味を引き出すには塩が一番です。今回は塩と昆布茶で炊き上げました。またとうもろこしの芯も一緒に炊き込みます。芯は食物繊維たっぶりで、旨み成分も詰まっています。とうもろこしをほぐし、味を調えてあとはスイッチを入れるだけ♪ カンタンに出来て、旬の味わいがしっかりと楽しめますよ~。

    【材料(三~四人分)】
    ・お米2合  ・とうもろこし1本

    <とうもろこしご飯 調味料>
    ・酒大さじ1  ・塩小さじ1/2  ・昆布茶小さじ1

    【下準備】
    米を研ぎ、ザルにあげて30分以上おきます。

    【作り方】
    1.とうもろこしの皮をむきます。
    とうもろこし 調理① とうもころこし 調理②
    2.とうもろこしを5cmぐらいの長さの輪切りにして、包丁で芯から実をこそげるよう
      に取って粒状にほぐします。

    3.炊飯器にお米、とうもろこし、芯、<とうもろこしご飯 調味料>を入れ、通常に炊く時
      の水量線までの水を加えてひと混ぜして炊飯器のスイッチを入れます。
    とうもろこし 調理③ とうもろこし 調理④
    4.炊き上がれば芯を取り出し、全体を軽く混ぜ、茶碗に盛り付け出来上がりです。味付けは
      薄味です。お好みで調えて下さい。

    とうもろこし B
    甘みたっぷりで、プリッとした食感が何とも美味しい「とうもろこしの炊き込みご飯」が出来上がりました~。気持ちもホッと和む旬の優しい味わい、ぜひぜひ一度試してみて下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 蒸しナスの南蛮漬け<レンジ調理でラクラク♪>
    蒸しナスの南蛮漬け 大
    旬のナスをレンジで蒸し、南蛮漬けのタレに漬け込んでいただきました~。トローとしたナスにさっぱりした南蛮漬けのタレがしみて絶妙です。ナスはレンジ(シリコン)スチーマーで蒸すのでラクラク調理で出来ます。冷蔵庫で少し冷やしてから召し上がると暑い日もお箸が進みます。赤唐辛子(鷹の爪)のほど良いピリ辛さがアクセントになり、ご飯にもお酒にも合いますよ~♪

    【材料(二人分)】
    ・ナス(小)5~6本  ・赤唐辛子(鷹の爪)1本  ・お好みで青ねぎ適量
    蒸しナスの南蛮漬け 材料 蒸しナスの南蛮漬け 調味料
    <南蛮漬け タレ調味料>
    ・お出汁150cc  ・醤油大さじ2  ・みりん大さじ2  ・酢大さじ3  ・砂糖大さじ1
    ・胡麻油小さじ1

    【下準備】
    南蛮漬けのタレ調味料、種を取り出した赤唐辛子(鷹の爪)を鍋に入れ、
    ひと煮立ちさせてからバットかボウルに移し、粗熱を取ります。

    【作り方】
    1.ナスはヘタを落とし、ピーラーで縦に4本ぐらいの切り込みを入れます。
      縦半分に切って水に漬けてアクを抜きます。
    蒸しナスの南蛮漬け 調理① 蒸しナスの南蛮漬け 調理②
    2.水気がついたままのナスをレンジ(シリコン)スチーマーに入れて蓋をし、600W
      の電子レンジで5分加熱し、粗熱が取れたら水気を切ります。耐熱皿でレンジ
      する場合はラップをかけて加熱して下さい。

    3.蒸しナスを<南蛮漬け タレ調味料>に入れて漬け込みます。粗熱が取れて
      いれば冷蔵庫に入れて30分ぐらい漬け込みます。
    蒸しナスの南蛮漬け 調理③ 蒸しナスの南蛮漬け 調理④
    4.漬け汁と一緒に器に盛り付け、お好みで青ねぎの斜め切りを添えて出来上がりです。

    蒸しナスの南蛮漬け 拡大
    蒸しナスの南蛮漬けが出来上がりました~。さっぱりした南蛮漬けのタレと一緒に味わうトロトロに柔らかいナスの美味しさがたまりません~。ひんやりした味わいとタレの風味が食欲をそそりますよ~♪

    蒸しナスの南蛮漬け B
    今回はシンプルにナスだけを漬け込みましたが、レンジ調理したきのこ、かぼちゃ、オクラなどの具材を加えても美味しく召し上がれます。ヘルシーでさっぱりした蒸しナスの南蛮漬けを味わってみて下さいね~♪
    おうちのみ大使 ひんやり&さっぱりおつまみ
    おうちのみ大使 ひんやり&さっぱりおつまみ


    もう一品の副菜は「ミニトマトときゅうりのさっぱりマリネ」です。
    マリネトマト 大

    【材料(二人分)
    ・ミニトマト16~20個  ・きゅうり1/2本  ・玉ねぎ(小)1/4個
    ・お好みでサラダ菜、またはレタスを適量

    <ミニトマトときゃうりのさっぱりマリネ マリネ液調味料>
    ・オリーブオイル大さじ2  ・レモン汁大さじ小さじ2  ・酢小さじ2
    ・醤油小さじ1  ・塩、胡椒ほんの少々

    【下準備】
    1.玉ねぎはみじん切りにします。きゅうりは5mm角に切ります。
    2.ボウルか器に<マリネ液調味料>の調味料を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.へたを取ったミニトマトを熱湯に入れ、皮が破れたら冷水に取り、皮を
      むきます。熱湯に入れる前に爪楊枝を刺しておくと皮がむきやすいです。
    マリネトマト 調理① マリネトマト 調理②
    2.ボウルに皮をむいたミニトマト、きゅうり、玉ねぎのみじん切りを入れます。
      <マリネ液調味料>を入れて混ぜ合わせ。器に盛り付けて出来上がりです。
      お好みで、冷蔵庫で召し上がる直前まで冷やすと美味しいです。

    マリネトマト B
    ミニトマトときゃうりのさっぱりマリネが出来上がりました~。トマトのさわやかな酸味ときゅうりの食感が口の中に広がります。醤油ベースの和風マリネ液がトマトの美味しさを引き立ててくれますよ~♪

    主菜は「とん平焼き<豚こまとキャベツ炒めの卵包み>」です。
    とん平 大
    身近な食材の豚こま(豚こま切れ肉)、キャベツ、卵を「とん平焼き」でいただきました~。豚こまとキャベツを炒め、溶き卵で包むだけの超カンタン料理です。ふんわれりした優しい味の卵に包まれた具材、ソース、マヨネーズ、青海苔の風味がたまりません~(笑) お酒にもぴったりのとん平焼き、冷たいビールとの相性も抜群です。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(一人分)】
    ・豚こま肉(または豚薄切り肉)60~70gぐらい ・キャベツ1/8個ぐらい ・卵1個
    ・塩、胡椒適量 
    とん平 材料① とん平 材料②
    <とん平焼き 味付け調味料>
    ・お好みソース、マヨネーズ、青海苔  ・お好みでかつお節、紅生姜など

    【作り方】
    1.キャベツはザク切り、豚こまはひと口ぐらいに切ります。
    とん平 調理① とん平 調理②
    2.フライパンに油を熱し、豚こまを中火で炒めます。

    3.キャベツを加えて炒め合わせ、塩、胡椒で味を調えて別皿に取ります。
    とん平 調理③ とん平 調理④
    4.フライパンをキレイにして油を熱し、溶き卵を薄く広げて焼きます。

    5.炒めた具材を乗せ、包み焼きにします。.
    とん平 調理⑤ とん平 調理⑥
    6.火を止めて器に盛り付け、お好みソース、マヨネーズ、青のりをかけて
      出来上がりです。お好みでかつお節をふり、紅生姜を添えます。

    とん平 B
    キャベツ入りのとん平焼きが出来上がりました~。作り方もシンプルで、超速で出来る一品です。豚こまのうま味、キャベツの甘み、ふんわり卵のまろやかさが口の中に広がりますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                    ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • とん平焼き<豚こまとキャベツ炒めの卵包み>
    とん平 大
    身近な食材の豚こま(豚こま切れ肉)、キャベツ、卵を「とん平焼き」でいただきました~。豚こまとキャベツを炒め、溶き卵で包むだけの超カンタン料理です。ふんわれりした優しい味の卵に包まれた具材、ソース、マヨネーズ、青海苔の風味がたまりません~(笑) お酒にもぴったりのとん平焼き、冷たいビールとの相性も抜群です。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(一人分)】
    ・豚こま肉(または豚薄切り肉)60~70gぐらい ・キャベツ1/8個ぐらい ・卵1個
    ・塩、胡椒適量 
    とん平 材料① とん平 材料②
    <とん平焼き 味付け調味料>
    ・お好みソース、マヨネーズ、青海苔  ・お好みでかつお節、紅生姜など

    【作り方】
    1.キャベツはザク切り、豚こまはひと口ぐらいに切ります。
    とん平 調理① とん平 調理②
    2.フライパンに油を熱し、豚こまを中火で炒めます。

    3.キャベツを加えて炒め合わせ、塩、胡椒で味を調えて別皿に取ります。
    とん平 調理③ とん平 調理④
    4.フライパンをキレイにして油を熱し、溶き卵を薄く広げて焼きます。

    5.炒めた具材を乗せ、包み焼きにします。.
    とん平 調理⑤ とん平 調理⑥
    6.火を止めて器に盛り付け、お好みソース、マヨネーズ、青のりをかけて
      出来上がりです。お好みでかつお節をふり、紅生姜を添えます。

    とん平 B
    キャベツ入りのとん平焼きが出来上がりました~。作り方もシンプルで、超速で出来る一品です。豚こまのうま味、キャベツの甘み、ふんわり卵のまろやかさが口の中に広がりますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                    ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 白身魚のカレー風味フライ<ガラムマサラで簡単>
    白身魚のスパイシーフライ 大
    さっぱりした白身魚の「すきみたら」を使って、スパイシーなカレー風味のフライを作りました。下味は塩、胡椒+インド料理のミックススパイス「ガラムマサラ」です。下味をつけ、フライ衣をまぶして揚げるだけ♪ 簡単、超速でカレー味のフライが楽しめます。淡白な味のタラとカレースパイスは相性抜群です。ぜひぜひ、ガラムマサラで夏の時短レシピを味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・すきみたらの切り身200gぐらい  ・お好みの付け合せ野菜
    ・フライ衣(小麦粉、溶き卵、パン粉を各適量)
    白身魚のスパイシーフライ 材料 白身魚のスパイシーフライ 調味料
    <タラのカレー風味フライ 下味調味料>
    ・GABANガラムマサラ<パウダー>適量  ・塩適量  ・胡椒適量

    【作り方】
    1.キッチンペーパーで水気をふいたすきみたらの切り身をスティック状に切ります。
    白身魚のスパイシーフライ 調理① 白身魚のスパイシーフライ 調理②
    2.全面に、軽く塩、胡椒をふります。

    3.ガラムマサラ<パウダー>を全面にふります。
    白身魚のスパイシーフライ 調理③ 白身魚のスパイシーフライ 調調④
    4.小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。

    5.油温を170度ぐらいに熱し、たらを入れてきつね色に揚げます。
    白身魚のスパイシーフライ 調理⑤ 白身魚のスパイシーフライ 調理⑥
    6.揚げたたらラの油を切り、お好みの付け合わせ野菜とともに盛り付けます。
      スパイスの風味とたらの塩分でソース無しで美味しく召し上がれます。

    白身魚のスパイシーフライ 拡大
    白身魚(すきみたら)のカレー風味フライが出来上がりました~。ミックススパイスの「ガラムマサラ」をふるだけでインド風の味つけに大変身~♪ たちまち、本格的なスパイシーバージョンのフライが楽しめますよ~。

    白身魚のスパイシーフライ B
    今回はすきみたらをスティック状に切ったので、とても食べやすい魚フライになりました。ガラムマサラ(カレー)の風味、サクサクした身と衣の食感がたまりません~。主菜、スナック感覚のおやつ、お酒の肴、お弁当のおかずにぴったりです♪
    GABANガラムマサラ 説明用写真
    GABANガラムマサラ<パウダー>はカルダモン、ブラックペパー、クローブ、クミン、コリアンダー、シナモンなどが入ったミックススパイスです。ガラムはhot(熱い)、warm(温かい)、マサラは混合スパイスを挽いたものを意味します。料理の香味を増すために使われることが多く、カレーの仕上げや、野菜の炒め煮(サブジ)やヨーグルト風味のサラダなどがおすすめです。

    GABANガラムマサラはハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしいフライが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「竹輪ときゅうりの酢の物<みょうがも添えて>」です。
    ちくわきゅうり 大

    【材料(二人分)】
    ・竹輪2本  ・みょうが1個  ・きゅうり1/2本ぐらい
    ちくわきゅうり 材料 ちくわきゅうり 調味料
    <竹輪ときゅうりの酢の物 合わせ酢調味料>
    ・酢大さじ1と1/2  ・薄口醤油大さじ1/2  ・みりん小さじ2

    【下準備】
    1.竹輪は5㎜幅の輪切り、みょうがは縦半分に切ってから斜め細切りにします。
    2.きゅうりは輪切りにして塩少々をふり、しんなりすれば水気を絞ります。

    【作り方】
    1.ボウルに竹輪、きゅうり、みょうがを入れます。
    2.合わせ酢を入れて混ぜ、器に盛りつけて出来上がりです。

    ちくわきゅうり B
    風味豊かでさっぱりした酢の物が出来上がりました~。簡単に、あっと言う間にできる一品です。副菜としても、またお酒の肴にも合いますよ~♪

    もう一品は「トマトの胡麻和え<すり胡麻とポン酢で♪>」です。
    胡麻トマト 大
    旬のヘルシーなトマトときゃうりを和え物でいただきましたました~。味付けはすり胡麻にポン酢を加えた「胡麻ポン」です。煎り胡麻をすり、ポン酢を加えて材料を和えるだけ♪ 5分で出来る超速副菜です。シンプルな味付けで、素材そのものの味が楽しめます。ひんやりトマトと胡麻ポンの相性が抜群です。さっぱりした味と風味がたまりません~。一度味わってみて下さいね。

    【材料二人分】
    ・トマト1個  ・きゅうり1/2本
    胡麻トマト 材料 胡麻トマト 調味料
    <胡麻ポン 調味料>
    ・白煎り胡麻大さじ2  ・ポン酢醤油大さじ1と1/2

    【下準備】
    1.白煎り胡麻をすります。
    胡麻トマト 調理① 胡麻トマト 調理②
    2.すり胡麻を器に入れてポン酢醤油を加えて混ぜます。

    【作り方】
    1.ボウルにひと口ぐらいに切ったトマト、縦半分に切ってから斜め切りにした
      きゅうりを入れます。
    2.胡麻ポンを加えてさっと混ぜ、器に盛り付けて出来上がりです。

    胡麻トマト B
    トマトときゅうりの胡麻和えが出来上がりました~。旬の甘いトマトにシャキッとした歯ざわりの良いきゅうりに胡麻ポンがぴったり♪ 副菜、お酒のおつまみとしておすすめです~。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                          ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • トマトの胡麻和え<すり胡麻とポン酢で♪>
    胡麻トマト 大
    旬のヘルシーなトマトときゃうりを和え物でいただきましたました~。味付けはすり胡麻にポン酢を加えた「胡麻ポン」です。煎り胡麻をすり、ポン酢を加えて材料を和えるだけ♪ 5分で出来る超速副菜です。シンプルな味付けで、素材そのものの味が楽しめます。ひんやりトマトと胡麻ポンの相性が抜群です。さっぱりした味と風味がたまりません~。一度味わってみて下さいね。

    【材料二人分】
    ・トマト1個  ・きゅうり1/2本
    胡麻トマト 材料 胡麻トマト 調味料
    <胡麻ポン 調味料>
    ・白煎り胡麻大さじ2  ・ポン酢醤油大さじ1と1/2

    【下準備】
    1.白煎り胡麻をすります。
    胡麻トマト 調理① 胡麻トマト 調理②
    2.すり胡麻を器に入れてポン酢醤油を加えて混ぜます。

    【作り方】
    1.ボウルにひと口ぐらいに切ったトマト、縦半分に切ってから斜め切りにした
      きゅうりを入れます。
    2.胡麻ポンを加えてさっと混ぜ、器に盛り付けて出来上がりです。

    胡麻トマト B
    トマトときゅうりの胡麻和えが出来上がりました~。旬の甘いトマトにシャキッとした歯ざわりの良いきゅうりに胡麻ポンがぴったり♪ 副菜、お酒のおつまみとしておすすめです~。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                          ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • ジャージャー麺<筍、椎茸の歯ざわりと一緒に>
    ジャージャー麺 大
    汁なし坦々麺と並ぶ人気夏麺、ジャージャー麺を作りました~。ひき肉の旨味で作る甘めの肉味噌、粗みじん切りにした筍と生椎茸の歯ざわりを中華麺にからめていただくとお箸が止まりません~。トッピングはきゅうりだけのシンプルなジャージャー麺です。辛みが苦手な方は豆板醤(トウバンジャン)無しでもOK♪ ぜひぜひ、旨味たっぷり夏麺を召し上がってみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・中華生めん2玉  ・筍の水煮1/2個ぐらい  ・生椎茸(なましいたけ)3個
    ・豚ひき肉100g ・長ねぎ(みじん切り)1/2本 ・きゅうり1/3本 ・水溶き片栗粉適量
    ・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1 ・豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/2
    ジャージャー麺 材料① ジャージャー麺 材料②
    <ジャージャー麺 合わせ調味料>
    ・ぬるま湯150㏄ ・鶏がらスープ(顆粒)小さじ1 ・甜麺醤(テンメンジャン)大さじ2
    ・酒大さじ1 ・醤油大さじ1 ・オイスターソース大さじ1 ・砂糖小さじ2

    【下準備】
    1.ボウルに<ジャージャー麺 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
    ジャージャー麺 【下準備】① ジャージャー麺 【下準備】②
    2.筍の水煮、生椎茸を粗みじん切りにします。
    3.長ねぎはみじん切り、トッピング用のきゅうりは細切りにします。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、長ねぎのみじん切り大さじ1、おろししょうが(チューブタイプ)、
      お好みで豆板醤を入れて弱火で油の香り付けをします。
    ジャージャー麺 調理① ジャージャー麺 調理②
    2.豚ひき肉を入れて中火で炒め、パラパラにほぐします。

    3.筍、椎茸を加えて炒め合わせます。
    ジャージャー麺 調理③ ジャージャー麺 調理④
    4.<ジャージャー麺 合わせ調味料>、長ねぎのみじん切りの残りを入れて
      煮立てます。弱火で5分ぐらい煮ます。

    5.具材に調味料の味がしみたら水溶き片栗粉を入れてトロミをつけて火を止めます。
    ジャージャー麺 調理⑤ ジャージャー麺 調理⑥
    6.別鍋にたっぷりのお湯を沸かし、中華麺をほぐしながら入れてゆでます。ゆで終え
      たら冷水に取り、流水にさらして麺のぬめりを取って水気を切ります。器に麺を盛り
      つけ、麺の上に温めた肉味噌をかけます。きゅうりを添えて出来上がりです。

    ジャージャー麺 拡大
    豚ひき肉の旨味、筍と椎茸の歯ざわり(食感)を一緒に味わうジャージャー麺が出来上がりました~。冷たい麺に甘めの肉味噌をしっかりからめていただくと最高ですよ~。

    ジャージャー麺 B
    汁なし坦々麺はほど良い辛味と胡麻の風味が特徴ですが、ジャージャー麺は甘めの肉味噌の旨味、具材の歯ざわりが特徴です。暑い日はどちらもおすすめの夏麺です~♪ぜひせひ、おうちで手作りの美味しさを味わってみて下さいね。
    おうちのみ大使 ひんやり&さっぱりおつまみ
    おうちのみ大使 ひんやり&さっぱりおつまみ


    副菜の一品目は「三つ葉のナムル<彩り鮮やか♪胡麻風味>」です。
    三つ葉のナムル 大

    【材料(二人分)】
    ・三つ葉2パック  ・白煎り胡麻適量  ・胡麻油小さじ1
    三つ葉のナムル 材料① 三つ葉のナムル 材料②
    <三つ葉のナムル 調味料>
    ・塩ほんの少々  ・醤油小さじ1  ・砂糖ほんの少々

    【作り方】
    1.三つ葉は根元の部分を切り落とし、水にさらしてシャキとさせてザルにあげます。
      さっと下ゆでして冷水に放ち、水気をしっかり絞ってから食べやすい長さに切ります。
    三つ葉のナムル 調理① 三つ葉のナムル 調理②
    2.ボウルに三つ葉を入れ、胡麻油を加えて混ぜます。塩、砂糖、醤油で味を調え、
      白煎り胡麻を加えて混ぜます。器に盛り付けて出来上がりです。

    三つ葉のナムル B
    和の香味野菜、三つ葉を使ったナムルが出来上がりました~。緑が映えて食卓が華やぎます。味付けの前に胡麻油で和えると照りも出ます。香りとシャキッとした歯ざわりを楽しめるナムル、おすすめです~♪

    もう一品は「梅じそやっこ<梅干しと青じその風味さわやか>」です。
    梅奴 大
    夏の定番おかず、冷奴にかつお節、青じそ(大葉)、梅干しをのせ、ポン酢かけていただきました~。梅干しは梅肉にはせずに手で粗くちぎりました。かつお節と青じその風味、梅干しのほど良い酸味がたまりません。ポン酢の代わりに濃口醤油、薄口醤油でも美味しく召し上がれます。超簡単に出来て、ご飯にもお酒にもピッタリ♪ ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・豆腐(絹ごし、または木綿豆腐)1/2丁 ・かつお節適量 ・青じそ(大葉)1枚
    ・梅干し(小)1個
    梅奴 材料① 梅奴 材料②
    <梅じそやっこ 調味料>
    ・ポン酢醤油、または濃口醤油、または薄口醤油、各適量

    【作り方】
    1.梅干しは手で粗くちぎります。
    2.大葉(青じそ)は粗い細切りにします。
    3.器に食べやすい大きさに切った豆腐を盛り付け、かつお節をのせます。
      大葉(青じそ)と梅干しをのせ、お好みの調味料をかけて出来上がりです。

    梅奴 B
    梅じそやっこが出来上がりました~。豆腐の甘味と梅干しのほど良い酸味は相性抜群です。身近な食材でカンタン、超速で出来上がります。さっぱりした味わいがおすすめです~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 梅じそやっこ<梅干しと青じその風味さわやか>
    梅奴 大
    夏の定番おかず、冷奴にかつお節、青じそ(大葉)、梅干しをのせ、ポン酢かけていただきました~。梅干しは梅肉にはせずに手で粗くちぎりました。かつお節と青じその風味、梅干しのほど良い酸味がたまりません。ポン酢の代わりに濃口醤油、薄口醤油でも美味しく召し上がれます。超簡単に出来て、ご飯にもお酒にもピッタリ♪ ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・豆腐(絹ごし、または木綿豆腐)1/2丁 ・かつお節適量 ・青じそ(大葉)1枚
    ・梅干し(小)1個
    梅奴 材料① 梅奴 材料②
    <梅じそやっこ 調味料>
    ・ポン酢醤油、または濃口醤油、または薄口醤油、各適量

    【作り方】
    1.梅干しは手で粗くちぎります。
    2.大葉(青じそ)は粗い細切りにします。
    3.器に食べやすい大きさに切った豆腐を盛り付け、かつお節をのせます。
      大葉(青じそ)と梅干しをのせ、お好みの調味料をかけて出来上がりです。

    梅奴 B
    梅じそやっこが出来上がりました~。豆腐の甘味と梅干しのほど良い酸味は相性抜群です。身近な食材でカンタン、超速で出来上がります。さっぱりした味わいがおすすめです~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • ナスのはさみ焼き<トロトロ♪照り照り>
    ナスのはさみ焼き 大
    旬のナスをはさみ焼きでいただきました~~。今回はさんだのはハンバーグです。味付けは甘辛の定番調味料、照り焼きダレを使いました。合い挽きと長ねぎのみじん切りなどでタネを作り、小麦粉をふったナスと一緒にサンドします。あとはじんわり焼き上げて火を通し、タレをからめます。トロトロの柔らかさになったナス、ハンバーグの旨味、タレのコクが楽しめますよ~♪

    【材料】
    ・ナス(大)2個  ・合い挽き肉150gぐらい  ・長ねぎ(みじん切り)1/2本
    ・小麦粉適量  ・お好みの付け合わせ野菜  ・お好みで青ねぎ適量
    ナスのはさみ焼き 材料① ナスのはさみ焼き 材料②
    <ハンバーグのタネ 調味料>
    ・醤油小さじ2  ・酒小さじ2  ・胡椒適量  ・片栗粉大さじ2
    ・おろししょうが(チューブタイプ)小さじ1

    <照り焼きダレ 合わせ調味料>
    ・醤油大さじ2  ・酒大さじ2  ・みりん大さじ1と1/2  ・砂糖大さじ1と1/2

    【下準備】
    1.ボウルに合い挽き肉、長ねぎ(みじん切り)、醤油、酒、胡椒、おろししょうが、片栗粉
      を入れます。
    ナスのはさみ焼き 【下準備】① ナスのはさみ焼き 【下準備】②
    2.粘りが出るまでしっかり混ぜてタネを作ります。

    【作り方】
    1.ボウルか器に<照り焼きダレ 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
    ナスのはさみ焼き 調理① ナスのはさみ焼き 調理②
    2.ナスは輪切りにして水に放ち、10分ほどおいてアクを取ります。

    3.水気をふいたナスの両面に小麦粉をふります。ナスの大きさに合わせてタネを
      のせ、円形に形を整えます。
    ナスのはさみ焼き 調理③ ナスのはさみ焼き 調理④
    4.両面に小麦粉をふったナスをのせ、しっかりはさみます。

    5.フライパンに油を熱し、中火よりやや弱火でナスの片面を焼きます。焼き色が
      付けばフライ返しで裏返し、もう片面も焼きます。
    ナスのはさみ焼き 調理⑤ ナスのはさみ焼き 調理⑥
    6.<合わせ調味料>を回し入れ、蓋をして弱火で蒸し焼きにします。火が通れば
      器に盛り付けて出来上がりです。お好みで青ねぎの小口切りを添えます。

      ナスを返す際、ナスからタネがはがれてしまいそうであれば、片面だけ焼いてから
      蒸し煮にして火を通してもOKです。

    ナスのはさみ焼き 拡大
    旬のナスを使ったはさみ焼きが出来上がりました~。トロトロ、照り照り、そして旨コクの味わいがたまりません~。トローとしたナス、ジューシーなタネ(ハンバーグ)、甘辛ダレの相性がバッチリです~♪

    ナスのはさみ焼き B
    焼き物もおすすめですが、少し小ぶりのナスではさみ焼きの天ぷら、またはフライもおすすめです~。夏の定番おウチおかずですが、この時期ならではの旬のナスで楽しい食卓を囲んで下さい~。おすすめの一品です♪
    おうちのみ大使 ビールがすすむ!イチオシおつまみ
    おうちのみ大使 ビールがすすむ!イチオシおつまみ


    副菜の一品目は「カ二カマときゅうりの酢の物<おじゃこも♪>」です。
    カ二カマきゅうり 大

    【材料(二人分)】
    ・カ二カマ(スティックタイプ)6個  ・きゅうり1/2本ぐらい  ・白煎り胡麻適量
    ・おじゃこ(ちりめんじゃこ)大さじ2ぐらい
    カ二カマきゅうり 材料① カ二カマきゅうり 材料②
    <カ二カマときゅうりの酢の物 合わせ酢調味料>
    ・酢大さじ1と1/2  ・薄口醤油大さじ1/2  ・みりん小さじ2

    【下準備】
    1..ボウルか器に<カ二カマときゅうりの酢の物 合わせ酢>を入れて混ぜます。
    2.おじゃこはザルに入れ、熱湯をかけて塩抜きをします。
    3.きゅうりは小口(輪)切りして塩少々をふり、しんなりしたら水気を絞ります。

    【作り方】
    1.ボウルに身をほぐしたカ二カマ、きゅうり、おじゃこ、白煎り胡麻を入れます。
    2.合わせ酢を回し入れて全体を混ぜ、器に盛り付けて出来上がりです。

    カ二カマきゅうり B
    カ二カマ、きゅうり、おじゃこの酢の物が出来上がりました~。歯ざわりとさっぱりした味わいがたまりません~。彩りも良く、目でも楽しめる一品です。ぜひぜひ、一度召し上がってみて下さいね~♪

    もう一品は「インゲンとハムの胡麻和え<歯ざわりとうま味>」です。
    ハムインゲン 大
    旬のインゲン(三度豆)に身近な食材のハムを加えて「胡麻和え」でいただきました~。暑い季節のインゲンは柔らかくて甘味もしっかりしています。ハムのうま味、インゲンの甘味に風味豊かなすり胡麻や醤油がピッタリです。この時期ならではの胡麻和えが楽しめます。副菜、お酒の肴、お弁当のおかずにおすすめの旬の味わい、ぜひぜひ、味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・インゲン(三度豆)8~10本ぐらい ・薄切りハム2~3枚

    <胡麻和え 調味料>
    ・白煎りすり胡麻大さじ2  ・砂糖小さじ1  ・薄口醤油小さじ2

    【作り方】
    1.白煎り胡麻を細かくすります。
    ハムインゲン 調理① ハムインゲン 調理②
    2.インゲンは熱湯で柔らかくゆでて冷水に放ち、粗熱が取れたら水気をふいて
      食べやすい長さに切ります。ハムは角切りにします。

    3.ボウルにインゲンとハムを入れます。
    ハムインゲン 調理③ ハムインゲン 調理④
    4.<胡麻和え 調味料>を加えて混ぜ合わせ、器に盛り付けて出来上がりです。
      味付けは薄味なので、お好みの味に調えて下さい。

    ハムインゲン B
    インゲンとハムの胡麻和えが出来上がりました~。インゲンはビタミンB群を多く含み、胡麻と組み合わせるととてもヘルシーな副菜になります。ハムのうま味と一緒に味わうとお箸も進みますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • インゲンとハムの胡麻和え<歯ざわりとうま味>
    ハムインゲン 大
    旬のインゲン(三度豆)に身近な食材のハムを加えて「胡麻和え」でいただきました~。暑い季節のインゲンは柔らかくて甘味もしっかりしています。ハムのうま味、インゲンの甘味に風味豊かなすり胡麻や醤油がピッタリです。この時期ならではの胡麻和えが楽しめます。副菜、お酒の肴、お弁当のおかずにおすすめの旬の味わい、ぜひぜひ、味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・インゲン(三度豆)8~10本ぐらい ・薄切りハム2~3枚

    <胡麻和え 調味料>
    ・白煎りすり胡麻大さじ2  ・砂糖小さじ1  ・薄口醤油小さじ2

    【作り方】
    1.白煎り胡麻を細かくすります。
    ハムインゲン 調理① ハムインゲン 調理②
    2.インゲンは熱湯で柔らかくゆでて冷水に放ち、粗熱が取れたら水気をふいて
      食べやすい長さに切ります。ハムは角切りにします。

    3.ボウルにインゲンとハムを入れます。
    ハムインゲン 調理③ ハムインゲン 調理④
    4.<胡麻和え 調味料>を加えて混ぜ合わせ、器に盛り付けて出来上がりです。
      味付けは薄味なので、お好みの味に調えて下さい。

    ハムインゲン B
    インゲンとハムの胡麻和えが出来上がりました~。インゲンはビタミンB群を多く含み、胡麻と組み合わせるととてもヘルシーな副菜になります。ハムのうま味と一緒に味わうとお箸も進みますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • アジのピリ辛焼き<焼いてタレをからめるだけ♪>
    アジのピリ辛焼き 大
    初夏から夏にかけてが旬の真アジ(真鯵)を焼き物でいただきました~。味付けは水、鶏がらスープ(顆粒、または粉末)、醤油、砂糖に豆板醤(トウバンジャン)を加えたピリ辛味です。三枚おろしのアジに片栗粉をまぶしてフライパンでカリッと焼き、あとは合わせ調味料をからめるだけ♪ うま味、コク、ほど良い辛味のしっかりしたタレがアジに合わさって、お箸が進みますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・真アジ(鯵)3尾  ・片栗粉適量  ・お好みの付け合せ野菜
    アジのピリ辛焼き 材料 アジのピリ辛焼き 調味料
    <アジのピリ辛焼き 合わせ調味料>
    ・水大さじ3  ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)小さじ2/3  ・醤油大さじ1
    ・砂糖小さじ2  ・豆板醤小さじ1

    【下準備】
    1.ボウルか器に<アジのピリ辛焼き 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
    2.お好みの付け合わせ野菜を用意します。

    【作り方】
    1.鯵(アジ)はエラとゼイゴを取り、お腹に切り込みを入れて内臓を取り出し、
      三枚おろしにしてから流水で全体をキレイに洗ってから水気をふきます。
      魚屋さん、スーパーで下処理をしてもらうと手間がかかりません。
    アジのピリ辛焼き 調理① アジのピリ辛焼き 調理②
    2.アジを横半分の削ぎ切りにしてバットに入れ、片栗粉を両面にふります。

    3.フライパンに油を熱し、余分な粉をはたいたアジの皮面を下にして中火で
      焼きます。
    アジのピリ辛焼き 調理③ アジのピリ辛焼き 調理④
    4.皮面がカリッと焼けたら裏返して身側を焼いて火を通します。

    5.<アジのピリ辛焼き 合わせ調味料>を回し入れます。
    アジのピリ辛焼き 調理⑤ アジのピリ辛焼き 調理⑥
    6.少し煮詰めて、タレがアジにからんだら火を止めます。付け合わせ野菜を
      用意した器にアジを盛り付けて出来上がりです。

      合わせ調味料の塩分は醤油、辛味は豆板醤で調えて下さい。

    アジのピリ辛焼き 拡大
    アジのピリ辛焼きが出来上がりました~。さっぱりしたアジのうま味、コクのあるタレ、豆板醤(トウバンジャン)のピリッとした辛味、もう相性抜群です~。ご飯にもお酒にもぴったりの一品です。

    アジのピリ辛焼き B
    スーパーの鮮魚売場で、アジを三枚におろしてもらえば、あとはおうちで簡単に出来ます。アジの代わりにイワシ、サバでも美味しく召し上がれます。ヘルシーな青魚の美味しさをぜひぜひ、ピリ辛調味料で味わってみて下さいね~♪
    おうちのみ大使 ビールがすすむ!イチオシおつまみ
    おうちのみ大使 ビールがすすむ!イチオシおつまみ


    副菜の一品目は「ミディトマトとおじゃこ(ちりめんじゃこ)のサラダ」です。
    ミディトマト&じゃこ 大

    【材料二人分】
    ・ミディトマト4個  ・おじゃこ(ちりめんじゃこ)適量  ・レタス適量
    ミディトマト&じゃこ 材料① ミディトマト&じゃこ 材料②
    【作り方】
    1.ミディトマトはお好みで湯むきして、縦半分(1/2)に切ります。
    2.器にレタスを敷き、ミディトマトを盛り付けます。
      おじゃこ(ちりめんじゃこ)を添えて出来上がりです。

      おじゃこの塩分と一緒にそのまま召し上がれますが、お好みでドレッシング、
      ポン酢醤油などをかけても美味しいです。

    ミディトマト&じゃこ B
    しっかりした甘味のミディトマトにおじゃこ(ちりめんじゃこ)を添えたシンプルなサラダが出来上がりました~。カルシウムもたっぷり摂れます。おじゃこのうま味と一緒に、旬のトマトを味わってみて下さいね~♪

    もう一品は「青梗菜とさつま揚げの煮物<夏場は少し冷やして>」です。
    さつまチンゲン 大
    クセを感じさせない青梗菜、魚のすり身で作るさつま揚げを煮物でいただきました~。さつま揚げのうま味が。お出汁と青梗菜にしみてほっこりする一品です。青梗菜は炒めても煮ても美味しい青菜で、練り物との相性もバッチリです。材料をさっと煮るだけで、簡単に一品出来上がります。暑い日は少し冷やしてから召し上がるとお箸も進みますよ~♪お酒の肴にピッタリです。

    【材料(二人分)】
    ・青梗菜(小)2株  ・さつま揚げ4~5個ぐらい
    さつまチンゲン 材料② さつまチンゲン 材料①
    <青梗菜とさつま揚げの煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁200㏄  ・酒大さじ1  ・砂糖小さじ1  ・薄口醤油大さじ1/2

    【下準備】
    1.青梗菜は茎と葉の部分に分けて食べやすい長さに切ります。
    2.さつま揚げは斜め半分に切ります。

    【作り方】
    1.鍋に<青梗菜とさつま揚げの煮物 お出汁と調味料>と入れ、煮立てば
      青梗菜の茎の部分とさつま揚げを入れてひと煮します。
    さつまチンゲン 調理① さつまチンゲン 調理②
    2.茎が柔らかくなれば、葉の部分を入れ、しんなりしてきたら火を止めます。
      器に盛り付けて出来上がりです。

    さつまチンゲン B
    青梗菜とさつま揚げの煮物が出来上がりました~。夏場は粗熱を取ってから、冷蔵庫で少し冷やしてから召し上がると格別です。身体にも優しいので、ぜひぜひ一度味わってみて下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 青梗菜とさつま揚げの煮物<夏場は少し冷やして>
    さつまチンゲン 大
    クセを感じさせない青梗菜、魚のすり身で作るさつま揚げを煮物でいただきました~。さつま揚げのうま味が。お出汁と青梗菜にしみてほっこりする一品です。青梗菜は炒めても煮ても美味しい青菜で、練り物との相性もバッチリです。材料をさっと煮るだけで、簡単に一品出来上がります。暑い日は少し冷やしてから召し上がるとお箸も進みますよ~♪お酒の肴にピッタリです。

    【材料(二人分)】
    ・青梗菜(小)2株  ・さつま揚げ4~5個ぐらい
    さつまチンゲン 材料② さつまチンゲン 材料①
    <青梗菜とさつま揚げの煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁200㏄  ・酒大さじ1  ・砂糖小さじ1  ・薄口醤油大さじ1/2

    【下準備】
    1.青梗菜は茎と葉の部分に分けて食べやすい長さに切ります。
    2.さつま揚げは斜め半分に切ります。

    【作り方】
    1.鍋に<青梗菜とさつま揚げの煮物 お出汁と調味料>と入れ、煮立てば
      青梗菜の茎の部分とさつま揚げを入れてひと煮します。
    さつまチンゲン 調理① さつまチンゲン 調理②
    2.茎が柔らかくなれば、葉の部分を入れ、しんなりしてきたら火を止めます。
      器に盛り付けて出来上がりです。

    さつまチンゲン B
    青梗菜とさつま揚げの煮物が出来上がりました~。夏場は粗熱を取ってから、冷蔵庫で少し冷やしてから召し上がると格別です。身体にも優しいので、ぜひぜひ一度味わってみて下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 両面焼きそば<あぺたいとさんの再現レシピ>
    アペタイト両面焼きそば 大
    先日テレビ放映された東京:高島平の焼きそば専門店「あぺたいと」さん直伝の焼きそばが食べたくて、自分なりにアレンジしてみました~。材料は市販の焼きそば麺(蒸し麺)、豚肉、もやし、青ねぎです。ソースは添付されている粉末ソースに、水、醤油、ウスターソースを加えたさっぱり系です。麺の両面をしっかり焼いて具材とソースをからめるだけ♪ これまで味わったことのない美味しさが楽しめました~。

    【材料(一人分)】
    ・市販の焼きそば麺(蒸し麺)1玉 ・豚肉50~60g ・もやし1/2袋 ・青ねぎ1本
    ・生卵1個
    アペタイト両面焼きそば 材料 アペタイト両面焼きそば 調味料
    <両面焼きそば 味付けソース>
    ・添付されている粉末ソース1/2袋  ・水大さじ2  ・醤油大さじ1
    ・ウスターソース 大さじ1

    【下準備】
    1.豚肉はひと口ぐらい、青ねぎは斜め切りにします。
    アペタイト両面焼きそば 【下準備】① アペタイト両面焼きそば 【下準備】②
    2.焼きそば麺(蒸し麺)を600Wの電子レンジで1分加熱します。水分を適度に
      飛ばすことで、麺にしっかり焼き目をつけることが出来ます。
    3.ボウルか器に<両面焼きそば 味付けソース>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、麺を入れてほぐさずに焼きます。フライパンの空きスペース
      に豚肉を入れて焼きます。肉のうま味が油に加わります。
    アペタイト両面焼きそば 調理① アペタイト両面焼きそば 調理②
    2.豚肉に火が通れば別皿に取り出し、しっかり焼き目がつくまで中火で麺を焼きます。
      麺を裏返し、片麺もしっかり焼いて色付けをします。

    3.麺が焼けたら火を弱火にしてもやしと火を通した豚肉を入れます。
    アペタイト両面焼きそば 調理③ アペタイト両面焼きそば 調理④
    4.ソースを回し入れ、麺をほぐしながらもやしを炒めていきます。テレビでは火を止めて
      調理するよう説明されましたが、今回は弱火で調理しました。

    5.ソースの水分を飛ばすようにしてソースと麺をからめます。
    アペタイト両面焼きそば 調理⑤ アペタイト両面焼きそば 調理⑥
    6.汁気がなくなったら、青ねぎを加えてさっと炒め、火を止めて器に盛り付けます。
      焼きそばの中心にくぼみを作り、生卵を落として出来上がりです。

    アペタイト両面焼きそば 拡大
    あぺたいとさんのオーナー直伝、おウチで作れる両面焼きそばが出来上がりました~。。しっかり焼き目がつくまでカリッと焼いたところが麺のあちこちに残っているのが楽しいです~♪休日のランチにもおすすめです。

    アペタイト両面焼きそば B
    粉末ソースに醤油とウスターソースのコクが加わって、麺と具材にしっかりからんでいます。水で薄めた感を感じさせないキレのある味わいです。卵をからめていただくとお箸が止まりません~。ごちそうさまでした~。

    副菜の一品メは「ほうれん草としらすのマヨポン和え<ヘルシー♪>」です。
    しらすほうれん草 大

    【材料(二人分)】
    ・ほうれん草1/2パックぐらい  ・しらす20gぐらい 
    しらすほうれん草 材料② しらすほうれん草 材料①
    <マヨポン和え 調味料>
    ・マヨネーズ大さじ1と1/2  ・ポン酢醤油小さじ2

    【下準備】
    1.ほうれん草はさっと下ゆでして冷水に放ち、水気をしっかり絞ってから食べやすい
      5~6cm位の長さに切ります。
    2.ボウルか器に<マヨポン和え 調味料>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.ボウルにほうれん草としらすを入れます。
    2.<マヨポン和え 調味料>を加えて全体を混ぜ、器に盛り付けて出来上がりです。

    しらすほうれん草 B
    ヘルシーなほうれん草としらすを使ったマヨポン和えが出来上がりました~。ほうれん草としらすの甘み、優しい食感がたまりません~。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    もう一品は「春雨とインゲンのナムル<のど越し抜群♪>」です。
    春雨インゲン 大
    身近な乾物の春雨、旬のインゲンにハムを加えて和え物でいただきました~。味付けは胡麻油、醤油、砂糖を使ったナムルです。ツルンとしたのど越しが美味しい春雨、ンゲンの甘味と歯ざわり、ハムのうま味が合わさった風味豊かな一品です。春雨とインゲンの相性も良くて、彩りも楽しめます。暑い日もお箸が進むカンタン副菜、ぜひぜひ一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・春雨20gぐらい  ・インゲン8本ぐらい  ・スライスハム2枚
    春雨インゲン 材料① 春雨インゲン 材料②
    <春雨とインゲンのナムル 調味料>
    ・胡麻油小さじ2  ・醤油小さじ2  ・砂糖小さじ1
    ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)少々

    【下準備】
    1.インゲンは熱湯で下ゆでして冷水に取り、水気を切って5cm位の長さに切ります。
    春雨インゲン 調理① 春雨インゲン 調理②
    2.春雨は熱湯でゆでるか、熱湯につけて戻し、冷水にさらして水気を切って食べ
      やす長さに切ります。ハムは角切りにします。

    【作り方】
    1.ボウルに春雨、インゲン、ハムを入れて胡麻油で和えます。
    春雨インゲン 調理③ 春雨インゲン 調理④
    2.香りがついたら醤油、砂糖、味を調え全体をさっと混ぜます。
      お好みで白煎り胡麻を加え、器に盛り付けて出来上がりです。

    春雨インゲン B
    春雨とインゲンのナムルが出来上がりました~。春雨の食感、インゲンの甘味と歯ざわり、ハムのうま味が楽しめる副菜です。お酒の肴、お弁当のおかずとしてもおすすめです~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                    ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 春雨とインゲンのナムル<のど越し抜群♪>
    春雨インゲン 大
    身近な乾物の春雨、旬のインゲンにハムを加えて和え物でいただきました~。味付けは胡麻油、醤油、砂糖を使ったナムルです。ツルンとしたのど越しが美味しい春雨、ンゲンの甘味と歯ざわり、ハムのうま味が合わさった風味豊かな一品です。春雨とインゲンの相性も良くて、彩りも楽しめます。暑い日もお箸が進むカンタン副菜、ぜひぜひ一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・春雨20gぐらい  ・インゲン8本ぐらい  ・スライスハム2枚
    春雨インゲン 材料① 春雨インゲン 材料②
    <春雨とインゲンのナムル 調味料>
    ・胡麻油小さじ2  ・醤油小さじ2  ・砂糖小さじ1
    ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)少々

    【下準備】
    1.インゲンは熱湯で下ゆでして冷水に取り、水気を切って5cm位の長さに切ります。
    春雨インゲン 調理① 春雨インゲン 調理②
    2.春雨は熱湯でゆでるか、熱湯につけて戻し、冷水にさらして水気を切って食べ
      やす長さに切ります。ハムは角切りにします。

    【作り方】
    1.ボウルに春雨、インゲン、ハムを入れて胡麻油で和えます。
    春雨インゲン 調理③ 春雨インゲン 調理④
    2.香りがついたら醤油、砂糖、味を調え全体をさっと混ぜます。
      お好みで白煎り胡麻を加え、器に盛り付けて出来上がりです。

    春雨インゲン B
    春雨とインゲンのナムルが出来上がりました~。春雨の食感、インゲンの甘味と歯ざわり、ハムのうま味が楽しめる副菜です。お酒の肴、お弁当のおかずとしてもおすすめです~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                    ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏もも肉のバジル唐揚げ<うまうま♪さわやか>
    鶏もも肉バジル唐揚げ 大
    鶏もも肉を使って唐揚げを作りました~。下味は日本の青じそに似た風味のスパイス、「バジル」です。塩、胡椒、おろししょうがなどの定番調味料にたっぷりバジルを加えました。鶏もも肉のうま味とバジルの風味が合わさり、いつもとひと味違う、洋風唐揚げの美味しさが楽しめます。醤油ベースとは違う味わいが新鮮です。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉(大)1枚  ・お好みの付け合わせ野菜
    鶏もも肉のバジル唐揚げ 材料 鶏もも肉バジル唐揚げ 調味料
    <バジル唐揚げ 下味調味料>
    ・酒大さじ1  ・塩、胡椒適量  ・オリーブオイル小さじ2  ・片栗粉大さじ3
    ・GABANバジル適量  ・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1/2

    【作り方】
    1.鶏もも肉は食べやすいひと口大に切ってボウルに入れ、<バジル唐揚げ 
      下味調味料>を入れます。
    鶏もも肉のバジル唐揚げ 調理① 鶏もも肉バジル唐揚げ 調理②
    2.全体をしっかり混ぜ合わせ、15~20分ほど漬け込みます。

    3.170度位の油温で鶏もも肉をカラッと揚げます。
    鶏もも肉バジル唐揚げ 調理③ 鶏もも肉バジル唐揚げ 調理④
    4.油を切り、器に付け合わせ野菜と一緒に盛り付けて出来上がりです。

    鶏もも肉バジル唐揚げ 拡大
    さわやかなバジルの風味をいかした鶏もも肉の唐揚げが出来上がりました~。カラッと揚がった鶏もも肉のうま味、ジューシーなお肉の美味しさと風味がたまりません~。いつもとひと味違う唐揚げが楽しめますよ~。お酒との相性もバッチリです~♪

    鶏もも肉バジル唐揚げ B
    今回の唐揚げはにんにく、胡麻油などの香りの強い調味料は使わず、バジルとしょうがの風味をいかしたさわやかな唐揚げです。使い切れていないバジルがあれば、下味に加えてさわやかな風味を味わって下さいね~♪ パーティー料理にもおすすめです~。

    GABANバジルはイタリア料理ではおなじみのハーブ。さわやかな香りは青じそにも似て、日本人になじみやすい風味です。トマトはもちろん魚介、鶏肉、ピーマン、豆などさまざまな素材とよく合うので、利用範囲が広いハーブです。
    GABANバジル 説明用写真 ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    同じく、ハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    GABANバジルはハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏レシピ」でいただきました。おいしい唐揚げが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    ピリ辛スパイシー料理レシピ
    ピリ辛スパイシー料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「ブロッコリーとハムのサラダ<和風ドレッシング>」です。
    ハムとブロッコリー 大

    【材料(二人分)】
    ・ブロッコリー小房で10~12個ぐらい  ・ロースハム2~3枚
    ハムブロッコリー 材料② ハムブロッコリー 材料①
    <和風ドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1と1/2  ・酢大さじ1  ・醤油小さじ2
    ・ねりからし(チューブタイプ)ほんの少々  ・塩、胡椒適量

    【作り方】
    1.ブロッコリーは小房に切り分け、熱湯でゆでて冷水に放ち、粗熱を取って水気を
      切ります。ハムは食べやすい大きさに切ります。
    2.ボウルにハムとブロッコリーを入れ、<和風ドレッシング>を加えて混ぜます。
      器に盛り付けて出来上がりです。

    ハムとブロッコリー B
    さっぱりしたブロッコリーとハムのサラダが出来上がりました~。醤油を加えた和風ドレッシングがブロッコリーとハムの美味しさを引き立ててくれます。ブロッコリーの緑が映えて、食欲をそそりますよ~♪

    もう一品は「ラタトゥイユ<夏野菜たっぷり♪ローリエ風味>」です。
    ラタ 大
    夏野菜のナス、ズッキーニなどをオリーブオイルで炒め、トマトの水煮缶で柔らかく煮込みました~。香り付けに清涼感のあるローリエ(月桂樹の葉)を加え、さわやかな風味に仕立てました。旬の野菜の美味しさがたまりません~。今回はバケット(フランスパン)と一緒に味わいました。相性抜群の組み合わせで、ヘルシーそのもの♪ ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~。

    【材料】(二~三人分)
    ・ズッキーニ1本  ・ナス(中)2個  ・玉ねぎ1/2個  ・赤パプリカ1/4個
    ・黄パプリカ1/4個  ・バケット(フランスパン)適量  ・GABANチャービル適量
    ラタ 材料 ラタ 調味料
    <ラタトゥイユ 調味料>
    ・固形のヴィヨン1個  ・トマトの水煮1缶 ・GABANローリエ(月桂樹の葉)1枚
    ・塩、胡椒適量  ・お好みでGABANバジル適量  

    【下準備】
    野菜を食べやすい大きさに切ります。

    【作り方】
    1.鍋かフライパンにオリーブオイルを熱し、野菜を炒めます。
    ラタ 調理① ラタ 調理②
    2.トマト缶、固形ヴィヨン、ローリエを加え、弱火で15~20分ほど煮ます。

    3.野菜が柔らかくなれば塩、胡椒、お好みでバジルを入れて味を調えます。
    ラタ 調理③ ラタ 調理④
    4.ひと煮たちさせて火を止め、器に盛り付けます。バゲット(フランスパン)を
      添えて出来上がりです。お好みでチャービル(またはパセリ)をふります。

    ラタ B
    夏野菜たっぷりのラタトゥイユが出来上がりました~。トマトとローリエの風味で、野菜本来の美味しさがしっかり楽しめます。トマトの味がしみた翌日にいただくと美味しさも格別です~♪

    香り付けに使ったGABANローリエ<ホール>は清涼感のある芳香が特徴です。煮込み料理や、魚料理、マリネやピクルスのつけ汁に使うことも多いスパイスです。使う時に葉を折って入れるといっそう香りが出ます。長く煮すぎると苦みが出るので煮込んだ後は取り出しましょう。
    GABANローリエ 説明用写真 GABANチャービル 説明用写真
    仕上げにふったGABANチャービルはパセリによく似ていますが、香味はより繊細で、ほのかに甘さも感じさせる香りです。香味がデリケートなので、高温、長時間の料理は避け、仕上げに加える、またはできあがりにふって使います。サラダ、スープ、ドレッシング、魚、卵など、パセリが合う料理であればチャービルもおすすめです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • ラタトゥイユ<夏野菜たっぷり♪ローリエ風味>
    ラタ 大
    夏野菜のナス、ズッキーニなどをオリーブオイルで炒め、トマトの水煮缶で柔らかく煮込みました~。香り付けに清涼感のあるローリエ(月桂樹の葉)を加え、さわやかな風味に仕立てました。旬の野菜の美味しさがたまりません~。今回はバケット(フランスパン)と一緒に味わいました。相性抜群の組み合わせで、ヘルシーそのもの♪ ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~。

    【材料】(二~三人分)
    ・ズッキーニ1本  ・ナス(中)2個  ・玉ねぎ1/2個  ・赤パプリカ1/4個
    ・黄パプリカ1/4個  ・バケット(フランスパン)適量  ・GABANチャービル適量
    ラタ 材料 ラタ 調味料
    <ラタトゥイユ 調味料>
    ・固形のヴィヨン1個  ・トマトの水煮1缶 ・GABANローリエ(月桂樹の葉)1枚
    ・塩、胡椒適量  ・お好みでGABANバジル適量  

    【下準備】
    野菜を食べやすい大きさに切ります。

    【作り方】
    1.鍋かフライパンにオリーブオイルを熱し、野菜を炒めます。
    ラタ 調理① ラタ 調理②
    2.トマト缶、固形ヴィヨン、ローリエを加え、弱火で15~20分ほど煮ます。

    3.野菜が柔らかくなれば塩、胡椒、お好みでバジルを入れて味を調えます。
    ラタ 調理③ ラタ 調理④
    4.ひと煮たちさせて火を止め、器に盛り付けます。バゲット(フランスパン)を
      添えて出来上がりです。お好みでチャービル(またはパセリ)をふります。

    ラタ B
    夏野菜たっぷりのラタトゥイユが出来上がりました~。トマトとローリエの風味で、野菜本来の美味しさがしっかり楽しめます。トマトの味がしみた翌日にいただくと美味しさも格別です~♪

    香り付けに使ったGABANローリエ<ホール>は清涼感のある芳香が特徴です。煮込み料理や、魚料理、マリネやピクルスのつけ汁に使うことも多いスパイスです。使う時に葉を折って入れるといっそう香りが出ます。長く煮すぎると苦みが出るので煮込んだ後は取り出しましょう。
    GABANローリエ 説明用写真 GABANチャービル 説明用写真
    仕上げにふったGABANチャービルはパセリによく似ていますが、香味はより繊細で、ほのかに甘さも感じさせる香りです。香味がデリケートなので、高温、長時間の料理は避け、仕上げに加える、またはできあがりにふって使います。サラダ、スープ、ドレッシング、魚、卵など、パセリが合う料理であればチャービルもおすすめです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • むね肉とナスのうま塩炒め<鶏がらスープ味>
    ナスむね 大
    さっぱりした鶏むね肉と旬のナスを炒め物でいただきました~。味付けは鶏がらスープをベースにした塩味です。むね肉はジューシーで柔らかい食感にするため、おろししょうが(チューブタイプ)や片栗粉でしっかり下味をつけます。ナスはレンジ(シリコン)スチーマーで蒸します。あとは具材を炒め合わせ、合わせ調味料で味を調えるだけ♪ 簡単、超速で出来上がりますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・鶏むね肉1枚(200gぐらい) ・ナス(小)3本ぐらい ・青しそ(大葉)4~5枚
    ナスと鶏むね肉の塩炒め 材料② ナスと鶏むね肉の塩炒め 材料①
    <むね肉とナスのうま塩炒め 合わせ調味料>
    ・ぬるま湯大さじ2 ・鶏がらスープ(顆粒)小さじ1 ・酒大さじ1 ・塩、胡椒適量
    ・砂糖小さじ1/2

    <鶏むね肉 下味調味料>
    ・酒小さじ2 ・胡麻油小さじ2 ・塩、胡椒適量 ・片栗粉大さじ1と1/2
    ・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1

    【下準備】
    1.鶏むね肉はひと口ぐらいの削ぎ切りにしてボウルに入れ、<下味調味料>を
      加えて混ぜます。
    ナスと鶏むね肉の塩炒め 【下準備】① ナスと鶏むね肉の塩炒め 【下準備】②
    2.ボウルか器に<むね肉とナスのうま塩炒め 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
    3.青じそ(大葉)は千切りにします。

    【作り方】
    1.ナスはピーラーでしま目に皮をむき、食べやすい大きさに切って水に10分ほど
      つけてアクを取ります。
    ナスと鶏むね肉の塩炒め 調理① ナスと鶏むね肉の塩炒め 調理②
    2.水気がついたままのナスをレンジ(シリコン)スチーマーに入れて蓋をし、600W
      の電子レンジで5分加熱し、粗熱が取れたら水気を切ります。耐熱皿でレンジ
      する場合はラップをかけて加熱して下さい。

    3.フライパンに油を熱し、鶏むね肉の両面を中火で焼いて火を通します。
    ナスと鶏むね肉の塩炒め 調理③ ナスと鶏むね肉の塩炒め 調理④
    4.レンジ調理したナスを加えて炒め合わせます。

    5.<むね肉とナスのうま塩炒め 合わせ調味料>を回し入れて味を調えます。
    ナスと鶏むね肉の塩炒め 調理⑤ ナスと鶏むね肉の塩炒め 調理⑥
    6.さっと炒めて火を止め、器に盛り付けます。青じそ(大葉)の千切りを添えて出来
      上がりです。合わせ調味料は薄味なので、お好みの味に調えて下さい。

    ナスむね 拡大
    むね肉とナスの塩炒めが出来上がりました~。鶏がらスープの塩味がしっかりきいたうま味とコクが味わえる一品です。柔らかいむね肉、トローとした食感のナス、どちらも優しい味わいです~♪

    ナスむね B
    むね肉の下味付けにひと手間かかりますが、ナスはレンジ調理でラクラクです。さっぱりした中に深い味わいが楽しめる炒め物です。冷めても美味しく召し上がれるので、お弁当のおかずにもぴったりです。お酒にも合いますよ~♪
    おうちのみ大使 ビールがすすむ!イチオシおつまみ
    おうちのみ大使 ビールがすすむ!イチオシおつまみ


    副菜の一品目は「わかめときゅうりの酢の物<みょうがもプラス>」です。
    わかめきゅうり 大

    【材料(二人分)】
    ・生、または乾燥わかめ適量  ・きゅうり1/2本ぐらい  ・みょうが1個
    わかめきゅうり 材料① わかめきゅうり 材料②
    <わかめときゅうりの酢の物 合わせ酢調味料>
    ・お出汁大さじ1  ・酢大さじ1と1/2  ・薄口醤油大さじ1/2  ・みりん大さじ1

    【下準備】
    1.生わかめならばそのままザク切り、乾燥わかめならば水で戻してから水気を
      切り、長い場合はザク切りにします。
    2.きゅうりは輪切りにして、塩少々をふり、しんなりすれば水気を絞ります。
      みょうがは縦半分に切ってから斜め細切りにします。

    【作り方】
    1.器に<わかめときゅうりの酢の物 合わせ酢調味料>を入れて混ぜます。
    2.ボウルにきゅうり、みょうが、わかめ、<合わせ酢調味料>を入れて混ぜ、
      器に盛りつけて出来上がりです。

    わかめきゅうり B
    さっばりした酢の物が出来上がりました~。定番のわかめときゅうりに、みょうがのさわやかな香りと歯ざわり(食感)を加えた一品です。身体に優しい酢の物、暑い日もお箸が進みます~♪

    もう一品は「れんこんと豚こまのきんぴら<シャキッ♪>」です。
    れんこん豚こま 大
    身近な根菜のれんこん、家計に優しい豚こまをきんぴらでいただきました~。れんこんはシャキシャキした食感と、口の中で噛みしめるとなめらかな舌触りが美味しいですよね。今回は豚こまを炒めて旨味が加わった油でれんこんをさっと炒め、味にコクを出しました。醤油ベースの味付けですが、しっかりした旨味とコク、そして歯ざわりが楽しめます。身体にも優しい一品です~♪

    【材料(二人分)】
    ・れんこん適量  ・豚こま(豚こま切れ肉)80~100g  ・白煎り胡麻適量
    れんこん豚こま 材料① れんこん豚こま 材料②
    <れんこんと豚こまのきんぴら 調味料>
    ・水大さじ2 ・顆粒の出汁少々 ・砂糖小さじ2 ・薄口醤油大さじ1 ・酒大さじ1

    【作り方】
    1.れんこんの皮をむき、輪切り、または半月の薄切りにして酢水にさらしてアクを取り、
      10分ほど漬けたら流水で洗って水気を切ります。
    れんこん豚こま 調理① れんこん豚こま 調理②
    2.鍋かフライパンに胡麻油を熱し、豚こまを炒めます。

    3.豚こまに火が通ればれんこんを加えてさっと炒め合わせます。
    れんこん豚こま 調理③ れんこん豚こま 調理④
    4.れんこんに油がなじんだら、<れんこんと豚こまのきんぴら 調味料>。白煎り胡麻
      を加え、汁気がなくなるまで炒め煮にして火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    れんこん豚こま B
    豚こまの旨味と一緒に味わうれんこんのきんぴらが出来上がりました~。シャキッとした歯ざわりが絶妙で、しっかりした味わいがたまりません~。食物繊維もたっぷり♪ 身体に優しい副菜、おすすめです~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                   ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • れんこんと豚こまのきんぴら<シャキッ♪>
    れんこん豚こま 大
    身近な根菜のれんこん、家計に優しい豚こまをきんぴらでいただきました~。れんこんはシャキシャキした食感と、口の中で噛みしめるとなめらかな舌触りが美味しいですよね。今回は豚こまを炒めて旨味が加わった油でれんこんをさっと炒め、味にコクを出しました。醤油ベースの味付けですが、しっかりした旨味とコク、そして歯ざわりが楽しめます。身体にも優しい一品です~♪

    【材料(二人分)】
    ・れんこん適量  ・豚こま(豚こま切れ肉)80~100g  ・白煎り胡麻適量
    れんこん豚こま 材料① れんこん豚こま 材料②
    <れんこんと豚こまのきんぴら 調味料>
    ・水大さじ2 ・顆粒の出汁少々 ・砂糖小さじ2 ・薄口醤油大さじ1 ・酒大さじ1

    【作り方】
    1.れんこんの皮をむき、輪切り、または半月の薄切りにして酢水にさらしてアクを取り、
      10分ほど漬けたら流水で洗って水気を切ります。
    れんこん豚こま 調理① れんこん豚こま 調理②
    2.鍋かフライパンに胡麻油を熱し、豚こまを炒めます。

    3.豚こまに火が通ればれんこんを加えてさっと炒め合わせます。
    れんこん豚こま 調理③ れんこん豚こま 調理④
    4.れんこんに油がなじんだら、<れんこんと豚こまのきんぴら 調味料>。白煎り胡麻
      を加え、汁気がなくなるまで炒め煮にして火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    れんこん豚こま B
    豚こまの旨味と一緒に味わうれんこんのきんぴらが出来上がりました~。シャキッとした歯ざわりが絶妙で、しっかりした味わいがたまりません~。食物繊維もたっぷり♪ 身体に優しい副菜、おすすめです~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                   ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング