• 揚げナスと豚肉のさっと煮<すっきり♪うまコク>
    揚げナスと豚こまの煮物 大
    素揚げしたナスと下ゆでした豚肉を煮物でいただきました~。味付けは和のお出汁と調味料です。油との相性が抜群のナスと余分な脂を落とした豚肉に優しい煮汁のうま味がしみてほっこり♪淡白な味わいのナスですが、揚げると水分が抜けて油のコクがしみ込みます。そこにお出汁のうま味を吸い込ませると、とろとろで柔らかく煮上がります。色合いもキレイで食欲をそそりますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・長ナス2本 ・豚薄切り肉150gぐらい ・お好みでスナップエンドウ適量
    揚げナスと豚こまの煮物 材料① 揚げナスと豚こまの煮物 材料②
    <揚げナスと豚こまのさっと煮 お出汁と調味料>
    ・お出汁400㏄  ・酒大さじ1  ・薄口醤油大さじ1 ・濃口醤油小さじ2
    ・みりん大さじ1 ・砂糖小さじ2

    【作り方】
    1.ナスを縦半分に切ってから横3~4等分に切り、格子の切り込みを入れ、
      水に10分ほど漬けてアクを取ります。
    揚げナスと豚こまの煮物 調理① 揚げナスと豚こまの煮物 調理②
    2.鍋に<揚げナスと豚こまのさっと煮 お出汁と調味料>を入れます。

    3.豚肉は熱湯でさっと下ゆでして余分な脂を取ります。
    揚げナスと豚こまの煮物 調理③ 揚げナスと豚こまの煮物 調理④
    4.水気をふいたナスを170度ぐらいの油温で揚げて油を切ります。

    5.煮汁を煮立て、下ゆでした豚肉をさっと煮てお出汁と調味料の味を含ませます。
    揚げナスと豚こまの煮物 調理⑤ 揚げナスと豚こまの煮物 調理⑥
    6.揚げたナスを入れて中火で3~4分ほど煮ます。調味料の味がしみたら火を止め、
      器に盛り付けます。お好みで下ゆでしたスナップエンドウを添えて出来上がりです。
      味付けは薄味なので、お好みで調えて下さい。

    揚げナスと豚こまの煮物 拡大
    揚げナスと豚肉の揚げ煮が出来上がりました~。ナスは身の柔らかさだけでなく、揚げることで皮も柔らかく召し上がれます。下ゆでした豚肉を煮るとアクも出ません。すっきりしたうまコクの煮物が楽しめますよ~♪

    揚げナスと豚こまの煮物 B
    優しい和のお出汁と調味料がしみたナスと豚肉が絶妙です。とろけるように柔らかいナス、うま味のある豚肉、相性の良いナスと豚肉をいつもと違う調理方法でも味わってみて下さいね~♪

    副菜の一品目は「ほうれん草のレモンペパー炒め<爽やか風味>」です。
    レモンペパーほうれん草 大
    【材料(二人分)】
    ・ほうれん草1/2袋ぐらい
    レモンペパーほうれん草 材料 レモンペパーほうれん草 調味料
    <ほうれん草レモンペパー炒め 調味料>
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【作り方】
    1.ほうれん草は根元の部分をしっかり洗ってから熱湯でさっと下ゆでします。
      ゆでたら冷水に放ち、粗熱をとって食べやすい長さに切ります。
    レモンペパーほうれん草 調理① レモンペパーほうれん草 調理②
    2.フライパンにオリーブオイルを熱し、中火でほうれん草を炒めます。オリーブ
      オイルの風味がなじんだら、ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>で味
      を調えます。全体をさっと炒めて火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    レモンペパーほうれん草 B
    レモンの爽やか風味とペパーやガーリックなどのスパイスがきいた炒め物が出来上がりました~。レモンペパーミックスが甘みのあるほうれん草の美味しさをしっかり引き立ててくれます。お弁当のおかず、お酒の肴としてもおすすめです~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス> 説明用写真
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>は今年2月に新発売された人気のソルトシーズニングです。レモンの爽やかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンドされています。(レモンの香りは香料使用)

    もう一品は「アジの干物ときゅうりの胡麻ポン和え<さっぱり>」です。
    鯵の干物 大
    アジ(鯵)の干物ときゅうりを使って和え物を作りました~。味付けは胡麻油、ポン酢醤油、白煎り胡麻です。胡麻の風味と爽やかなポン酢がうま味たっふりの干物とバッチリ合います。香ばしく焼き上げたアジ、さっぱりしたきゅうりの食感が楽しめてお箸も進みますよ~。干物や焼き魚が余った際は超おすすめの一品です。お酒の肴にもピッタリ♪ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分】
    ・アジ(鯵)の干物1枚  ・きゅうり2/3本ぐらい
    鯵の干物 材料① 鯵の干物 材料②
    <アジときゅうりの胡麻ポン和え 調味料>
    ・胡麻油小さじ1 ・ポン酢醤油小さじ2 ・白煎り胡麻適量

    【作り方】
    1.アジの干物は魚焼きグリル、焼き網、レンジグリル等で焼いて火を通します。
    鯵の干物 調理① 鯵の干物 調理②
    2.きゅうりは輪切りにして塩(分量外)少々をふり、しばらく置いて水気を絞ります。

    3.ボウルに骨、頭、尾、尾びれを取り除いて身をほぐしたアジ、きゅうりを入れます。
    鯵の干物 調理③ 鯵の干物 調理④
    4.胡麻油、ポン酢醤油、白煎り胡麻を加えて混ぜます。しばらく置いて(10分ぐらい)
      味をなじませ、器に盛り付けて出来上がりです。

    鯵の干物 B
    アジの干物ときゅうりの胡麻ポン和えが出来上がりました~。焼いた干物、または焼き魚の余りでカンタンに一品出来上がります。干物はアジ以外のお好みのものでOKです。さっぱりした味わいとうま味がおすすめです~♪

    おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ
    おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ


    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト
  • アジの干物ときゅうりの胡麻ポン和え<さっぱり>
    鯵の干物 大
    アジ(鯵)の干物ときゅうりを使って和え物を作りました~。味付けは胡麻油、ポン酢醤油、白煎り胡麻です。胡麻の風味と爽やかなポン酢がうま味たっふりの干物とバッチリ合います。香ばしく焼き上げたアジ、さっぱりしたきゅうりの食感が楽しめてお箸も進みますよ~。干物や焼き魚が余った際は超おすすめの一品です。お酒の肴にもピッタリ♪ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分】
    ・アジ(鯵)の干物1枚  ・きゅうり2/3本ぐらい
    鯵の干物 材料① 鯵の干物 材料②
    <アジときゅうりの胡麻ポン和え 調味料>
    ・胡麻油小さじ1 ・ポン酢醤油小さじ2 ・白煎り胡麻適量

    【作り方】
    1.アジの干物は魚焼きグリル、焼き網、レンジグリル等で焼いて火を通します。
    鯵の干物 調理① 鯵の干物 調理②
    2.きゅうりは輪切りにして塩(分量外)少々をふり、しばらく置いて水気を絞ります。

    3.ボウルに骨、頭、尾、尾びれを取り除いて身をほぐしたアジ、きゅうりを入れます。
    鯵の干物 調理③ 鯵の干物 調理④
    4.胡麻油、ポン酢醤油、白煎り胡麻を加えて混ぜます。しばらく置いて(10分ぐらい)
      味をなじませ、器に盛り付けて出来上がりです。

    鯵の干物 B
    アジの干物ときゅうりの胡麻ポン和えが出来上がりました~。焼いた干物、または焼き魚の余りでカンタンに一品出来上がります。干物はアジ以外のお好みのものでOKです。さっぱりした味わいとうま味がおすすめです~♪

    おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ
    おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ


    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング