fc2ブログ
  • 京風白味噌のお雑煮<白づくし>
    京風白味噌のお雑煮 大
    新年、明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします!!
    皆様のご多幸を心より祈願しております♪

    2017年の最初にアップする料理は京都のお雑煮です。妻の実家で代々受け継がれてきた、ほんのり甘い香りの白味噌で味付けをしたお雑煮です。丸餅は焼かずにそのまま昆布出汁で溶いた白味噌で煮ます。今年は白づくしの大根、小芋(里芋)、丸餅でいただきました。家族が円満に暮らせるようにと角(かど)のない丸餅、本年もよろしくお願いします~♪

    【材料(二人分)】
    ・丸餅(小)2個  ・小芋(里芋)中2個  ・大根2個  ・お好みで削りかつお
    京風白味噌のお雑煮 材料① 京風白味噌のお雑煮 材料②
    <白味噌のお雑煮 調味料>
    ・昆布出汁500㏄  ・白味噌80~100gぐらい

    <大根の下準備 調味料>
    ・お出汁200㏄ ・酒大さじ1/2  ・薄口醤油大さじ1/2  ・みりん大さじ1/2

    【下準備】
    1.予め小芋(里芋)の煮物を用意しておきます。小芋(里芋)の煮物は下記の作り方を
      参考にして下さい。
    2.大根は皮をむき、8mm位の厚さの輪切り、または型で抜き、<大根の下準備
      調味料>で煮ます。

    【作り方】
    1.鍋に昆布出汁を入れて火にかけ、白味噌を溶き入れます。
    京風白味噌のお雑煮 調理① 京風白味噌のお雑煮 調理②
    2.丸餅、小芋、大根を入れ、煮立てば器に注ぎ入れます。

    京風白味噌のお雑煮 拡大
    出来上がりはこのような感じです。お好みで削りかつお、練りからしを添えていただきます。

    京風白味噌のお雑煮 B
    それぞれの家庭によって作り方、具材に違いがあります。白味噌の風味、味はとても繊細なので、香りの強い出汁は白味噌の風味、味を変えてしまうため、優しい風味の昆布出汁を我が家では使っています。ほんのり甘い白味噌、身体も気持ちも温まりました~♪

    ■小芋(里芋)の煮物

    【材料 (二人分)】
    ・小芋(里芋) 中サイズ6~10個位
    里芋 材料 里芋 調味料
    <小芋(里芋)の煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁300㏄  ・砂糖大さじ1/2  ・薄口醤油大さじ1  ・みりん大さじ1
    ・酒大さじ1  ・塩ほんの少々

    【作り方】
    1.小芋(里芋)はよく洗ってから厚めに皮をむき、塩揉みしてから水で洗います。
    里芋 調理① 里芋 調理②
    2.鍋にお湯を沸かして小芋(里芋)を入れて中火で約5分ぐらいゆでて冷水にとり、
      全体を洗います。

    3.鍋に<小芋(里芋)の煮物 お出汁と調味料>と小芋(里芋)を入れます。
    里芋 調理③ 里芋 調理④
    4.煮立ばクッキングシートをかぶせて弱火で煮ます。柔らかくなるまで、お出汁を
      全体にからめながら仕上げます。


    コッペンどっとさんの「北海道和牛コロッケ」
    コッペン 大
    もう一つはレシピではなく、地元の話題のご紹介です。北海道のコッペパン専門店「コッペンどっと」さんが地元(横浜市青葉区)にオープンしました。オープンは12月17日(土)で、28日(水)の仕事を終えた妻が買ってきてくれました。

    コッペンどっとさんは北海道の南端「木古内町」にあるコッペパン専門店で、小さな町で行列の出来るお店として知られているそうです。木古内町や道南の情報発信地の役割も担うアンテナショップとして、横浜の青葉区に2号店目をオープンされ、早くも地元では話題沸騰中です~。

    コッペンドット①
    オープンのちらしです。

    コッペンドット②   コッペンドット③

    北海道産の小麦を使った焼き立てのふわふわコッペパンを使って、お菓子コッペ、おかずコッペを約30種類が販売されています。注文を受けてがら作るので、作り立てがいただけます。

    コッペン B
    ふわふわのパンにどっしりした重量感のコロッケがサンドされた「北海道和牛コロッケ(340円)」です。これ一つでかなりお腹がいっぱいになりますよ~。お菓子コッペの「みそぎの塩ミルククリーム」、「紅茶クリーム」も美味しかったです~。またお伺いします~♪

    ■コッペンどっとさん ⇒ ホームページ

    場所は東急田園都市線:市ヶ尾駅から徒歩3分です。お近くにお住まいの方、田園都市線を利用される方はぜひ立ち寄ってみて下さいね。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト



  • コッペンどっとさんの「北海道和牛コロッケ」
    コッペン 大
    もう一つはレシピではなく、地元の話題のご紹介です。北海道のコッペパン専門店「コッペンどっと」さんが地元(横浜市青葉区)にオープンしました。オープンは12月17日(土)で、28日(水)の仕事を終えた妻が買ってきてくれました。

    コッペンどっとさんは北海道の南端「木古内町」にあるコッペパン専門店で、小さな町で行列の出来るお店として知られているそうです。木古内町や道南の情報発信地の役割も担うアンテナショップとして、横浜の青葉区に2号店目をオープンされ、早くも地元では話題沸騰中です~。

    コッペンドット①
    オープンのちらしです。

    コッペンドット②   コッペンドット③

    北海道産の小麦を使った焼き立てのふわふわコッペパンを使って、お菓子コッペ、おかずコッペを約30種類が販売されています。注文を受けてがら作るので、作り立てがいただけます。

    コッペン B
    ふわふわのパンにどっしりした重量感のコロッケがサンドされた「北海道和牛コロッケ(340円)」です。これ一つでかなりお腹がいっぱいになりますよ~。お菓子コッペの「みそぎの塩ミルククリーム」、「紅茶クリーム」も美味しかったです~。またお伺いします~♪

    ■コッペンどっとさん ⇒ ホームページ

    場所は東急田園都市線:市ヶ尾駅から徒歩3分です。お近くにお住まいの方、田園都市線を利用される方はぜひ立ち寄ってみて下さいね。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

検索フォーム

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング