fc2ブログ
  • 鶏もも肉のサフランスープ煮<鮮やかな黄金色>
    鶏肉のサフランスープ煮 大
    パエリアやブイヤベースなどに欠かせないスパイス「サフラン」を使った煮込み料理のご紹介です~。本日は身近な食材を使う普段の日のおうちご飯です。水につけて色と香りを出し、炒めた鶏もも肉、玉ねぎ、にんじんと一緒にヴィヨンスープで煮込みます。味付けは香りソルト<イタリアンハーブミックス>だけ♪ 鮮やかな黄金色のスープと上品な香りと味わいがたまりません~。

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉220~240g  ・玉ねぎ(大)1/2個  ・にんじん7~8㎝  ・塩、胡椒適量
    ・ブロッコリー小房で6個  ・おろししょうが(チューブタイプ)小さじ1
    ・おろしにんにく(チューブタイプ)小さじ1/2
    鶏肉のサフランスープ煮 材料 鶏肉のサフランスープ煮 材料②
    <鶏もも肉のサフランスープ煮 水と調味料>
    ・水、またはぬるま湯500㏄  ・固形のコンソメンスープ1個  ・サフランひとつまみ
    ・ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>適量

    【下準備】
    1.ボウルに水500㏄とサフランひとつまみを入れ、20~30分置きます。
    鶏肉のサフランスープ煮 【下準備】① 鶏肉のサフランスープ煮 【下準備】②
    2.玉ねぎは櫛形、にんじんは乱切り、鶏もも肉はひと口大に切ります。
      ブロッコリーは下ゆでして冷水に放ち、粗熱を取って水気を切ります。

    【作り方】
    1.フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で軽く塩、胡椒をふった鶏もも肉の両面を
      焼いて別皿に取ります。後で煮込むので完全に火が通っていなくても大丈夫です。
    鶏肉のサフランスープ煮 調理① 鶏肉のサフランスープ煮 調理②
    2.フライパンをキレイにしてオリーブオイルを熱し、おろししょうが(チューブタイプ)、
      おろしにんにく(チューブタイプ)を  入れて弱火で香り付けをします。

    3.香りが付けば、中火で玉ねぎとにんじんを炒めます。
    鶏肉のサフランスープ煮 調理③ 鶏肉のサフランスープ煮 調理④
    4.鶏もも肉を戻し入れてさっと炒め合わせ、サフランを溶かした水、固形のヴィヨン
      スープを入れてにんじんが柔らかくなるまで煮ます。

    5.ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>で味を調えます。
    鶏肉のサフランスープ煮 調理⑤ 鶏肉のサフランスープ煮 調理⑥
    6.味が調えばさって煮立てて火を止め、器に盛り付けます。ブロッコリーを添えて
      出来上がりです。

    鶏肉のサフランスープ煮 拡大
    鮮やかな黄金色をした鶏もも肉のサフランスープ煮が出来上がりました~。鶏もも肉のうま味とサフランやねりスパイスの風味がきいた深い味わいの煮込み料理です。ワインやビールなどのお酒にもピッタリです~♪

    鶏肉のサフランスープ煮 B
    おうちでいつも使う食材で作る普段のおかずも、スパイスさえあれぱバリエーションが広がります。パエリアやブイヤベース、サフランライス以外にもサフランの色合い、香りを楽しんで下さいね~♪おすすめのヘルシー料理です~。

    GABANサフラン<ホール>は貴重なスパイスです。黄金色の仕上がりと、ほのかで上品な香りが魅力です。10gのサフランを得るには1500本以上の花のめしべが必要、摘み取り等は手作業なのでとても高価なスパイスです。パエリア、ブイヤベース、サフランライスが代表的なお料理です。※色素は水溶性で油には溶けにくいので、あらかじめ水かお湯につけて色と香りと味を十分に出し、その水とともに使いましょう 。
    GABANサフラン<ホール> 説明用写真 ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>説明用写真
    味付けに使ったハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>はイタリア料理によく使われる、オレガノ、バジル、セージなどのハーブ、さらに塩とブラックペパーをバランスよくブレンド。1本でイタリアンな風味になるのでとても便利です。サラダ、チキンソテー、パスタなどにおすすめです。

    GABANサフラン<ホール>はハウス食品さん×レシピブログさんのコラボ企画、「スパイスでお料理上手 ワインと秋の味覚で手軽に家バルを楽しもう♪ 」でいただきました。美味しい煮込み料理が出来上がりました。ごちそうさまでした~♪
    家バルおつまみの料理レシピ
    家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜は「キャベツの黒胡椒サラダ」です。
    キャベツの黒胡椒サラダ 大
    【材料(二人分)】
    ・キャベツ1/8個ぐらい  ・塩適量  ・粗びき黒胡椒適量
    キャベツの黒胡椒サラダ 材料 キャベツの黒胡椒サラダ 調味料
    【作り方】
    1.キャベツは食べやすい大きさにザク切り、または手でちぎります。
    2.カットしたキャベツは熱湯でさっと下ゆでしてザルにあげ、水気を切ります。
    3.器に粗熱の取れたキャベツを盛りつけ、塩、粗びき黒胡椒をふって出来上
      がりです。

    キャベツの黒胡椒サラダ B
    ゆでると甘みを増すキャベツをさっとゆでて、シンプルに塩と粗びき黒胡椒をふりました~。柔らかくて、ほど良い塩分が甘みを引き立ててお箸も進みます。お好みでポン酢やドレッシングをかけていただくもおすすめです~♪
    キャベツの黒胡椒サラダ 調味料
    味付けに使ったGABANブラックペッパー荒挽は「香り」と「辛味」にこだわったスパイスです。肉料理をはじめ、胡椒(ペッパー)の香りと辛味を生かした本物の味が楽しめます。

    もう一品は「竹輪としめじの七味ポン酢炒め<さっぱり♪>」です。
    竹輪七味 大
    身近な食材の竹輪(ちくわ)、しめじ、ピーマンを使って炒め物を作りました。味付けはさわやかな風味のポン酢、ピリッとした辛味と香りが楽しめるハウス七味唐がらしです。時間もかからず、カンタンに一品出来上がります。うま味のある竹輪、食感と香りが味わえるしめじにポン酢七味の風味がたまりません~。ご飯にもお酒にもぴったりの風味豊かな一品、おすすめです~♪

    【材料(二人分)】
    ・竹輪2本  ・しめじ100g  ・ピーマン2個
    竹輪七味 材料 ハウス七味唐がらし 説明用写真ミツカン味ポン 説明用写真
    <竹輪としめじの七味ポン酢め 調味料>
    ・ハウス七味唐がらし適量  ・ポン酢醤油大さじ1と1/2

    【下準備】
    1.竹輪は斜め切り、ピーマンは細切りにします。
    2.しめじは石づきを取り小房に裂きます。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、中火でしめじ、ピーマン、竹輪の順に炒めます。
    竹輪七味 調理① 竹輪七味 調理②
    2.ポン酢醤油、七味唐がらしを加えて味を調えます。全体をさっと炒めて火を
      止め、器に盛りつけて出来上がりです。

    竹輪七味 B

    ちくわ、しめじ、ピーマンをさっと炒め、七味唐がらしとポン酢で味を調えた一品が出来上がりました~。うま味、食感、香りが味わえる家庭料理ならではの副菜です。冷めても美味しく召し上がれるので、お弁当のおかずにもおすすめです~♪
    ハウス七味唐がらし 説明用写真
    味付けに使ったハウス七味唐がらしは焙煎釜にて仕立てた深みのある色合いと香りの唐がらしなど7種類をブレンドした七味唐がらしです。原材料の「麻の実」を「しょうが」に変更し、さわやかな香り立ちと辛みを楽しめます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                   ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト



  • 竹輪としめじの七味ポン酢炒め<さっぱり♪>」です
    竹輪七味 大
    身近な食材の竹輪(ちくわ)、しめじ、ピーマンを使って炒め物を作りました。味付けはさわやかな風味のポン酢、ピリッとした辛味と香りが楽しめるハウス七味唐がらしです。時間もかからず、カンタンに一品出来上がります。うま味のある竹輪、食感と香りが味わえるしめじにポン酢七味の風味がたまりません~。ご飯にもお酒にもぴったりの風味豊かな一品、おすすめです~♪

    【材料(二人分)】
    ・竹輪2本  ・しめじ100g  ・ピーマン2個
    竹輪七味 材料 ハウス七味唐がらし 説明用写真ミツカン味ポン 説明用写真
    <竹輪としめじの七味ポン酢め 調味料>
    ・ハウス七味唐がらし適量  ・ポン酢醤油大さじ1と1/2

    【下準備】
    1.竹輪は斜め切り、ピーマンは細切りにします。
    2.しめじは石づきを取り小房に裂きます。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、中火でしめじ、ピーマン、竹輪の順に炒めます。
    竹輪七味 調理① 竹輪七味 調理②
    2.ポン酢醤油、七味唐がらしを加えて味を調えます。全体をさっと炒めて火を
      止め、器に盛りつけて出来上がりです。

    竹輪七味 B

    ちくわ、しめじ、ピーマンをさっと炒め、七味唐がらしとポン酢で味を調えた一品が出来上がりました~。うま味、食感、香りが味わえる家庭料理ならではの副菜です。冷めても美味しく召し上がれるので、お弁当のおかずにもおすすめです~♪
    ハウス七味唐がらし 説明用写真
    味付けに使ったハウス七味唐がらしは焙煎釜にて仕立てた深みのある色合いと香りの唐がらしなど7種類をブレンドした七味唐がらしです。原材料の「麻の実」を「しょうが」に変更し、さわやかな香り立ちと辛みを楽しめます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                   ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

検索フォーム

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング