fc2ブログ
  • 京風ちらし寿司<宮崎産新米と乾しいたけ>
    京風ちらし寿司 大
    宮崎産の新米と乾しいたけを使ってちらし寿司(ぱら寿司)を作りました。我が家のちらし寿司は酢飯におじゃこ(ちりめんじゃこ)と白煎り胡麻を加えます。基本の具材は乾しいたけ(干し椎茸)、酢れんこん、にんじん、錦糸卵などですが、それぞれ違う味付けをして酢飯と合わせます。宮崎の太陽をいっぱいに浴びた新米、うま味たっぷり肉厚の乾しいたけ、旬の枝豆も加えた京風ばら寿司が出来上がりました~♪

    【材料(三~四人分)】
    ・米3合  ・昆布(10cm角)1枚  ・基本の甘酢大さじ6  ・白煎り胡麻適量
    京風ちらし寿司 材料① 京風ちらし寿司 材料②
    <基本の甘酢>鍋で調味料を煮立て、粗熱を取ります。
    ・酢150㏄  ・砂糖大さじ5  ・塩小さじ2

    【下準備】
    1.乾しいたけは冷蔵庫でひと晩(約10時間)かけて戻します。
    京風ちらし寿司 【下準備】① 京風ちらし寿司 【下準備】②
    2.新米を研ぎ、ザルにあげて30分以上おきます。お好みで出汁昆布10cm角を
      入れて寿司飯のご飯を炊きます。
    3.基本の甘酢を作ります。

    【作り方】
    1.おじゃこ(ちりめんじゃこ)大さじ4に熱湯をかけて塩抜きを行い、基本の甘酢大さじ2に
     漬けます。
    京風ちらし寿司 調理① 京風ちらし寿司 調理②
    2.少し厚めに切った乾しいたけは椎茸の戻し汁100㏄、酒大さじ2、 砂糖大さじ2、濃口
      醤油大さじ1 薄口醤油大さじ1で煮ます。粗熱が取れたらトッピング用と寿司飯と合わ
      すの粗みじん切りに分けます。

    3.れんこんは皮をむいて5mm幅の半月に切り、水に放ちアクを取ります。 塩、酢少々を
      加えた熱湯で下ゆでしてから水気を切り、熱いまま基本の甘酢大さじ3につけます。
    京風ちらし寿司 調理③ 京風ちらし寿司 調理④
    4.高野豆腐2個、にんじん(1cm位の細拍子切り)1/4本、筍の水煮(薄切り)1/2個をお出汁
      300㏄、酒大さじ2 砂糖大さじ2 薄口醤油小さじ1 塩小さじ1/2の煮汁で煮ます。
      にんじんと筍は煮汁が少なくなってから煮ます。高野豆腐は粗めのみじん切りにします。

    5.ご飯、おじゃこ、白煎り胡麻、基本の甘酢をまわしかけ、ご飯を切るように混ぜます。
      粗みじん切りにした乾しいたけ、にんじん、筍、高野豆腐を加えて混ぜます。
    京風ちらし寿司 調理⑤ 京風ちらし寿司 調理⑥
    6.錦糸卵、乾しいたけ、酢れんこん、ゆでた枝豆を盛り付けて出来上がりです。お好みで
      海老、まぐろ、いくらなどの海鮮をのせると豪華なちらし寿司(ばら寿司)になります。

    京風ちらし寿司 拡大
    全国に先駆けて出荷される新米の宮崎コシヒカリと相性抜群の乾しいたけを使った京風ちらし寿司が出来上がりました~。おいしい森林の恵み「乾しいたけ」ならではの味わいがちらし寿司でも楽しめますよ~♪

    京風ちらし寿司 B
    京風ちらし寿司はおじゃこ(ちりめんじゃこ)のうま味、煎り胡麻の風味、それぞれ違う味付けの具材の美味しさが味わえます。これに新米と肉厚でジューシーな乾しいたけのうま味が加わり、お箸も進みますよ~♪

    夏おかずの料理レシピ
    夏おかずの料理レシピ


    副菜の一品目は「いんげんの天ぷら<サクサク>」です。
    いんげんの天ぷら 大
    【材料(二人分)】
    ・いんげん10~12本

    <天ぷら 揚げ衣>
    ・市販の天ぷら粉1/2カップ  ・冷水50cc  ・炭酸水50cc

    【作り方】
    1.いんげんは熱湯で下ゆでして冷水に取り、粗熱が取りたら食べやすい長さに切ります。
    2.天ぷらの衣を作ります。冷水+あれば炭酸水を加えて溶きます。
    3.食べやすい量にまとめたいんげんの水気をふき取り、<天ぷら 揚げ衣>に通します。
    4.170度ぐらいの揚げ油に入れ、少し揚げ色がつくくらいまで揚げます。
    5.油を切り、器に盛り付けて出来上がりです。
      天つゆ、塩、抹茶塩などのお好みの味でいただきます。

    いんげんの天ぷら B
    いんげんの天ぷらが出来上がりました~。旬のいんげんは甘みがあり、優しい食感が楽しめます。炭酸水効果でサクサクッと揚がりました。ぜひぜひ、旬の味わいを試してみて下さいね~。

    もう一品は「ナスの田楽<うま味とコクがたまりません>」です。
    ナス田楽 大
    旬のナスをフライパンで焼き上げ、赤味噌の田楽味噌を塗ってレンジグリルで味噌に焼き色をつけました。ナスと味噌の相性は抜群ですよね。甘みのあるナスにうま味とコクのある味噌がからまり、口の中いっぱいに美味しさが広がります。トローとした柔らかいナスの美味しさが田楽でもしっかり味わえますよ~♪おすすめのナス料理です。

    【材料(二人分)】
    ・ナス2個  ・お好みで白煎り胡麻適量
    ナス田楽 材料 ナス田楽 調味料
    <田楽味噌 調味料>
    ・赤味噌(または合わせ味噌)大さじ2  ・酒大さじ1と1/2  ・みりん大さじ1と1/2
    ・砂糖大さじ1

    【作り方】
    1.鍋に田楽味噌の調味料を入れて弱火にかけます。
    ナス田楽 調理① ナス田楽 調理②
    2.焦がさないように混ぜながら練り合わせ、つやが出てきたら火を止めます。

    3.ナスはへたを落とし、縦二等分にして水に漬けてアクを抜き、水気を切ります。
      フライパンに油を熱し、ナスの両面を焼いて柔らかくなるまで弱火で焼きます。
    ナス田楽 調理③ ナス田楽 調理④
    4.ナスに田楽味噌を塗り、レンジグリル、またはオーブントースターで軽く田楽
      味噌に焼き色を付けます。お好みで白煎り胡麻をふって出来上がりです。

    ナス田楽 B
    味噌のうま味とコク、+香ばしさでナスの美味しさをを味わう「ナス田楽」が出来上がりました~。トローとしたナスにからむ味噌の味、これはもうたまりません~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト



  • ナスの田楽<うま味とコクがたまりません>
    ナス田楽 大
    旬のナスをフライパンで焼き上げ、赤味噌の田楽味噌を塗ってレンジグリルで味噌に焼き色をつけました。ナスと味噌の相性は抜群ですよね。甘みのあるナスにうま味とコクのある味噌がからまり、口の中いっぱいに美味しさが広がります。トローとした柔らかいナスの美味しさが田楽でもしっかり味わえますよ~♪おすすめのナス料理です。

    【材料(二人分)】
    ・ナス2個  ・お好みで白煎り胡麻適量
    ナス田楽 材料 ナス田楽 調味料
    <田楽味噌 調味料>
    ・赤味噌(または合わせ味噌)大さじ2  ・酒大さじ1と1/2  ・みりん大さじ1と1/2
    ・砂糖大さじ1

    【作り方】
    1.鍋に田楽味噌の調味料を入れて弱火にかけます。
    ナス田楽 調理① ナス田楽 調理②
    2.焦がさないように混ぜながら練り合わせ、つやが出てきたら火を止めます。

    3.ナスはへたを落とし、縦二等分にして水に漬けてアクを抜き、水気を切ります。
      フライパンに油を熱し、ナスの両面を焼いて柔らかくなるまで弱火で焼きます。
    ナス田楽 調理③ ナス田楽 調理④
    4.ナスに田楽味噌を塗り、レンジグリル、またはオーブントースターで軽く田楽
      味噌に焼き色を付けます。お好みで白煎り胡麻をふって出来上がりです。

    ナス田楽 B
    味噌のうま味とコク、+香ばしさでナスの美味しさをを味わう「ナス田楽」が出来上がりました~。トローとしたナスにからむ味噌の味、これはもうたまりません~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

検索フォーム

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング