fc2ブログ
  • 玉ねぎとツナの煮物<甘みじんわり♪>
    玉ねぎとツナの炊いたん 拡大
    煮込むと甘みがぐっとアップする玉ねぎと、ヘルシーなツナ(シーチキン)缶の二品で煮物を作りました。玉ねぎを柔らかくなるまで煮てからツナを加え、うま味をじんわりしみ込ませます。口の中でとろけるくらいまで煮た甘い玉ねぎの美味しさがたまりません~。身近な材料でシンプルに作る煮物、ほっこりする優しい味わいがおすすめです。一度試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・玉ねぎ(中サイズ)2個  ・ツナ(シーチキン)1缶  ・型抜きにんじん2個
    玉ねぎ 写真 玉ねぎとツナの炊いたん 材料②
    <玉ねぎとツナの煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁600㏄  ・薄口醤油大さじ1と1/2  ・酒大さじ1と1/2  ・みりん大さじ1
    ・砂糖大さじ1/2  ・塩ほんの少々

    【下準備】
    1.玉ねぎは煮る際にバラバラにならないよう芯をつけたまま、4分割にします。
    2.ツナ缶の油を切ります。薄い型抜きにんじんをさっと下ゆでしておきます。

    【作り方】
    1.鍋に<玉ねぎとツナの煮物 お出汁と調味料>、玉ねぎを入れて煮立てます。
      煮立てば弱火にして、玉ねぎが柔らかくなるまで15分ほど煮ます。
    玉ねぎとツナの炊いたん 調理① 玉ねぎとツナの炊いたん 調理②
    2.ツナを加え、全体に味がしむまで10分ほど煮て火を止めます。
      器に盛り付け、型抜きにんじんを添えて出来上がりです。
      途中も煮詰まるようであればお出汁を加えて下さい。

    玉ねぎとツナの炊いたん 大
    玉ねぎとツナの煮物が出来上がりました~。ツナから出るうま味が加わり、絶妙の味わいに仕上がります。玉ねぎが柔らかくて、口の中でとろける感じです~♪

    玉ねぎとツナの炊いたん B
    煮込む時間は少々かかりますが、カンタンに出来て、玉ねぎ本来の味が楽しめます。材料も調味料も身近なものばかりです。煮込んでいる間に他の料理を作れますよ~♪ぜひぜひ、一度甘みを味わってみて下さいね~。

    もう一品は「かつおのたたき」です。
    かつおのたたき 大
    【材料(二人分)】
    ・市販のかつおのたたき適量  ・玉ねぎのスライス、青ねぎの小口切り適量
    ・おろししょうが適量

    【作り方】
    1.たたきは焼き目(皮目)を上にして、1.2cm位の厚さに切ります。
    2.切り揃えた「たたき」の上から、塩少々を万遍なく振りかけ、手のひらで
      軽くたたきます。そのまま3分ほど置きます。
    3.たたきを器に盛り付け、お好みで玉ねぎのスライス、青ねぎの小口切り、
      おろし生姜、ニンニクのスライス、大葉等の薬味を添え、ポン酢醤油を
      かけていただきます。

    かつおのたたき B
    スーパーの店頭にも生のかつおが並んでいますよね。これから旬を迎えるかつおですが、たたきは白ご飯、お酒にもぴったりです。この時期はどうしてもたまに食べたくなる一品です~♪

    副菜は「きゅうりとおじやこの酢の物<花麩添え>」です。
    麩嘉 大
    昨日アップしたひろうすとなま麩(花麩)の煮物に使った残りの花麩を酢の物でいただきました。花麩は薄切りにした後、フライパンでさっと焼いて盛り付けがしやすいように下準備を行います。地味な色合いのきゅうりとおじゃこ(ちりめんじゃこ)に彩りのキレイな花麩を添えるだけて料亭で出てくるような一品に仕上がります(笑) ぜひぜひ、花麩は煮物以外でも召し上がってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・きゅうり1/2本  ・おじゃこ(ちりめんじゃこ)大さじ2  ・花麩5cm位

    <きゅうりとおじゃこの酢の物 合わせ酢>
    ・お出汁大さじ1  ・酢大さじ1  ・薄口醤油小さじ1  ・みりん大さじ1/2

    【作り方】
    1.きゅうりは薄く輪切りにして、塩少々をふり、しんなりすれば水気を絞ります。
      おじゃこ(ちりめんじゃこ)はザルに入れて熱湯をかけ、塩抜きします。
    麩嘉 調理① 麩嘉 調理②
    2.花麩は5mm幅位の薄切りにします。

    3.器かボウルに<きゅうりとおじゃこの酢の物 合わせ酢>を入れて混ぜます。
    麩嘉 調理③ 麩嘉 調理④
    4.フライパンに少量の油を熱し、花麩の両面をさっと焼きます。

    5.ボウルにおじゃこ、きゅうりを入れます。<合わせ酢>を回し入れて混ぜます。
    麩嘉 調理⑤ 麩嘉 調理⑥
    6.器に盛り付け、花麩を添えて出来上がりです。

    麩嘉 B
    花麩を添えた「きゅうりとおじゃこの酢の物」が出来上がりました~。花麩(なま麩)はもっちりして柔らかく、繊細な味わいが美味しい植物性たんぱく食品です。精進料理、京料理には欠かせない食材で、煮物以外にも揚げ物、焼き物、酢の物などいろいろな料理に使えます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト



  • きゅうりとおじやこの酢の物<花麩添え>
    麩嘉 大
    昨日アップしたひろうすとなま麩(花麩)の煮物に使った残りの花麩を酢の物でいただきました。花麩は薄切りにした後、フライパンでさっと焼いて盛り付けがしやすいように下準備を行います。地味な色合いのきゅうりとおじゃこ(ちりめんじゃこ)に彩りのキレイな花麩を添えるだけて料亭で出てくるような一品に仕上がります(笑) ぜひぜひ、花麩は煮物以外でも召し上がってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・きゅうり1/2本  ・おじゃこ(ちりめんじゃこ)大さじ2  ・花麩5cm位

    <きゅうりとおじゃこの酢の物 合わせ酢>
    ・お出汁大さじ1  ・酢大さじ1  ・薄口醤油小さじ1  ・みりん大さじ1/2

    【作り方】
    1.きゅうりは薄く輪切りにして、塩少々をふり、しんなりすれば水気を絞ります。
      おじゃこ(ちりめんじゃこ)はザルに入れて熱湯をかけ、塩抜きします。
    麩嘉 調理① 麩嘉 調理②
    2.花麩は5mm幅位の薄切りにします。

    3.器かボウルに<きゅうりとおじゃこの酢の物 合わせ酢>を入れて混ぜます。
    麩嘉 調理③ 麩嘉 調理④
    4.フライパンに少量の油を熱し、花麩の両面をさっと焼きます。

    5.ボウルにおじゃこ、きゅうりを入れます。<合わせ酢>を回し入れて混ぜます。
    麩嘉 調理⑤ 麩嘉 調理⑥
    6.器に盛り付け、花麩を添えて出来上がりです。

    麩嘉 B
    花麩を添えた「きゅうりとおじゃこの酢の物」が出来上がりました~。花麩(なま麩)はもっちりして柔らかく、繊細な味わいが美味しい植物性たんぱく食品です。精進料理、京料理には欠かせない食材で、煮物以外にも揚げ物、焼き物、酢の物などいろいろな料理に使えます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

検索フォーム

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング