FC2ブログ
  • タコとみょうがのコチュジャンダレ
    タコとみょうがのコチュジャン和え 大
    韓国料理の調味料「コチュジャン(唐辛子味噌)」を使ってタレを作り、タコとみょうがなどの野菜にたっぷりかけていただきました。コチュジャンダレには酢、胡麻油、砂糖を加えたシンプルなタレです。コク、旨み、辛みにほど良い酸味が加わり、マイルドな味わいに仕上げました。タコとの相性もバッチリで、暑い日もお箸が進みますよ~♪

    【材料(二人分)】
    ・タコの足2~3本  みょうが1個  ・トマト1個  ・きゅうり1/3本位
    タコとみょうがのコチュジャン和え 材料 タコとみょうがのコチュジャン和え 調味料
    <コチュジャンダレ 調味料>
    ・コチュジャン大さじ1 ・酢大さじ1と1/2 ・胡麻油小さじ1 ・砂糖小さじ1

    【下準備】
    器かボウルに<コチュジャンダレ 調味料>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.タコはひと口位、トマト、きゅうりは食べやすい大きさに切ります。
      みょうがは細切りにします。
    タコとみょうがのコチュジャン和え 調理① タコとみょうがのコチュジャン和え 調理②
    2.器にタコ、トマト、きゅうり、みょうがを盛り付け、具材の上から
      コチュジャンダレをかけて出来上がりです。タレの辛さはコチュジャン
      の量で調整して下さいね。

    タコとみょうがのコチュジャン和え 拡大
    夏らしい食材を使った、彩りも鮮やかな一品が出来上がりました。見るからに食欲がそそりますよ~♪噛むほどに美味しさが増すタコの食感とコチュジャンの相性がとても良いです。

    タコとみょうがのコチュジャン和え B
    ピリ辛さとほど良い酸味、風味が絶妙です。間もなく本格的な夏がやってきますが、体力が落ちないよう、しっかりとパワーを付けたいですね♪夏に向けてのおすすめメニューです~。

    もう一品の副菜は「わかめと竹輪のマヨポン和え」です。
    竹輪わかめ 大
    【材料(二人分)】
    ・乾燥わかめ適量  ・竹輪1本 ・きゅうり1/2本

    <わかめと竹輪のマヨポン和え 調味料>
    ・マヨネーズ大さじ1と1/2  ・ポン酢醤油大さじ1/2

    【作り方】
    1.器に<竹輪とわかめのマヨポン 調味料>を入れて混ぜます。
    2.きゅうりは輪切りにして、塩少々をふり、しんなりすれば水気を絞ります。
      乾燥わかめを水で戻し、水気を絞ってザク切りにします。
      竹輪は4~5㎜幅の小口(輪)切りにします。
    3.ボウルに竹輪、わかめ、きゅうり、<調味料>を入れてさっと混ぜます。
      器に盛りつけて出来上がりです。
    竹輪わかめ B
    さっぱりした竹輪、わかめ、きゅうりをマヨネーズとポン酢醤油で和えました。マヨポンのコクとさわやかな香りでいただく副菜です。簡単に出来て、あっと言う間に出来上がりますよ~♪

    メインは「豚こま切れ肉とキャベツの自家製焼肉のタレ炒め」です。
    豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 大
    ねりスパイスのすりおろしにんにく、すりおろししょうがを使って、自家製焼肉のタレを作りました。豆板醤も加え、ピリ辛の味付けに仕上げています。身近な食材の豚こま切れ肉、キャベツ、にんじんを炒め、タレをからめるだけのシンプルな炒め物です。ねりスパイスを使うことで、簡単、時短で出来るのがうれしい一品です~♪

    【材料 (二人分)】
    ・豚こま切れ肉120g位  ・キャベツ1/8個位  ・にんじん1/3本位
    豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 材料 豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 調味料
    <自家製 焼肉のタレ 調味料>※4人分の分量です。
    ・醤油大さじ1  ・砂糖大さじ1/2  ・みりん大さじ1/2  ・酒大さじ1/2
    ・胡麻油小さじ2  ・白煎りすり胡麻大さじ1  ・豆板醤小さじ1/2
    ・ハウスおろし生しょうが小さじ1  ・ハウスおろし生にんにく小さじ1
    自家製焼肉のタレ 調味料2種
    【下準備】
    1.白煎り胡麻をすります。
    2.器かボウルに<自家製 焼肉のタレ 調味料>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、ひと口位に切った豚こま切れ肉を炒め火を通します。
      ザク切りにしたキャベツ、拍子切りにしたにんじんを加えて炒め合わせます。
    豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 調理① 豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 調理②
    2.全体に油がなじんだら、<自家製 焼肉のタレ 調味料>の半分を量を入れ、
      具材に焼肉のタレをしっかりからめてさっと炒め合わせます。
      火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
    豚こまの自家製焼肉のタレ炒め B
    胡麻の風味と豆板醤のピリ辛さをきかせた焼肉のタレ炒めが出来上がりました。なめらかで、自然な味わいが楽しめます。ねりスパイスを使うことで、簡単、時短でタレが作れます。旨みもたっぷり、元気もいただきました~♪

    ハウス食品さんの「おろし生しょうが」はすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。
    ハウスおろし生しょうが 写真 ハウスおろし生にんにく 写真
    ハウス食品さんの「おろし生にんにく」はすりおろしたにんにくの旨さ。素材をいかした無着色タイプです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト



  • 豚こま切れ肉とキャベツの自家製焼肉のタレ炒め
    豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 大
    ねりスパイスのすりおろしにんにく、すりおろししょうがを使って、自家製焼肉のタレを作りました。豆板醤も加え、ピリ辛の味付けに仕上げています。身近な食材の豚こま切れ肉、キャベツ、にんじんを炒め、タレをからめるだけのシンプルな炒め物です。ねりスパイスを使うことで、簡単、時短で出来るのがうれしい一品です~♪

    【材料 (二人分)】
    ・豚こま切れ肉120g位  ・キャベツ1/8個位  ・にんじん1/3本位
    豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 材料 豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 調味料
    <自家製 焼肉のタレ 調味料>※4人分の分量です。
    ・醤油大さじ1  ・砂糖大さじ1/2  ・みりん大さじ1/2  ・酒大さじ1/2
    ・胡麻油小さじ2  ・白煎りすり胡麻大さじ1  ・豆板醤小さじ1/2
    ・ハウスおろし生しょうが小さじ1  ・ハウスおろし生にんにく小さじ1
    自家製焼肉のタレ 調味料2種
    【下準備】
    1.白煎り胡麻をすります。
    2.器かボウルに<自家製 焼肉のタレ 調味料>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、ひと口位に切った豚こま切れ肉を炒め火を通します。
      ザク切りにしたキャベツ、拍子切りにしたにんじんを加えて炒め合わせます。
    豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 調理① 豚こまの自家製焼肉のタレ炒め 調理②
    2.全体に油がなじんだら、<自家製 焼肉のタレ 調味料>の半分を量を入れ、
      具材に焼肉のタレをしっかりからめてさっと炒め合わせます。
      火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
    豚こまの自家製焼肉のタレ炒め B
    胡麻の風味と豆板醤のピリ辛さをきかせた焼肉のタレ炒めが出来上がりました。なめらかで、自然な味わいが楽しめます。ねりスパイスを使うことで、簡単、時短でタレが作れます。旨みもたっぷり、元気もいただきました~♪

    ハウス食品さんの「おろし生しょうが」はすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。
    ハウスおろし生しょうが 写真 ハウスおろし生にんにく 写真
    ハウス食品さんの「おろし生にんにく」はすりおろしたにんにくの旨さ。素材をいかした無着色タイプです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

検索フォーム

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング