fc2ブログ
  • 焼き魚のねぎみどり酢添え
    焼き魚のねぎみどり酢添え 大
    焼き魚や干物に添える定番の添えものと言えば「大根おろし」ですが、本日はいつもと違いすりおろしたきゅうりと長ねぎのみじん切りに酢を合わせた「ねぎみどり酢」のご紹介です。きゅうりをすりおろすとみどり色が映えて、色鮮やかな添え物になります。旬の甘い長ねぎに少し酢も加え、さっぱりと焼き魚を召し上がれます。いつもとひと味違う食卓が囲めますよ~♪

    【材料(二人分)】
    ・お好みの魚 ⇒ 今回は赤魚の干物を使用   ・お好みで大葉4枚
    焼き魚のねぎみどり酢添え 材料赤魚 焼き魚のねぎみどり酢添え 材料②
    <ねぎみどり酢 材料と調味料 二人分>
    ・きゅうり1/2本  ・ねぎ10㎝位  ・酢大さじ1

    【作り方】
    1.きゅうりをすりおろし、ザルに入れて水気を切ります。
      長ねぎはみじん切りにします。
    焼き魚のねぎみどり酢添え 調理① 焼き魚のねぎみどり酢添え 調理②
    2.器かボウルに、水気を切ったおろしきゅうり、長ねぎのみじん切り、酢を
      入れて混ぜ合わせ、ねぎみどり酢を用意します。
    3.お好みの魚、干物を焼きます。
    焼き魚のねぎみどり酢添え 調理③ 焼き魚のねぎみどり酢添え 調理④
    4.器にお好みで大葉を敷き、焼き上げた魚を盛り付け、「ねぎみどり酢」を
      添えて出来上がりです。

    焼き魚のねぎみどり酢添え 拡大
    さっぱりした「ねぎみどり酢」と焼き魚の相性がとても良いです~。いつもの焼き魚と出来上がった彩りが違うので、目でも楽しめる一品になります。

    焼き魚のねぎみどり酢添え B
    すりおろしきゅうり、みじん切りにした長ねぎ、酢を混ぜるだけなので簡単に出来ます。焼き魚以外にもいろいろとアレンジしてみて下さいね~♪おすすめです~。

    副菜の一品目は「きのこと三つ葉のおひたし」です。
    きのこと三つ葉のおひたし 大
    【材料(二人分)】
    ・しめじ1/4パック位  ・エリンギ1本  ・三つ葉1パック
    <きのこと三つ葉のおひたし 調味料>
    ・お出汁大さじ1  ・酒小さじ1   ・みりん小さじ1   ・薄口醤油小さじ1

    【作り方】
    1.しめじは小房に分け、エリンギは細切りにして、どちらも熱湯でさっと下ゆで
      してザルに入れ粗熱を取ります。熱湯はそのまま三つ葉を茹でるのに使います。
    2.三つ葉は根元の部分を切り、水でさらして、シャキとしたらザルに上げます。
      熱湯でさっとゆでて冷水に取り、水気をしっかり切り、食べやすい長さに切ります。
    3.ボウルに水気を切った三つ葉、しめじ、エリンギを入れ<きのこと三つ葉のおひたし
      調味料>で和えます。器に盛り付けて出来上がりです。
    きのこと三つ葉のおひたし B
    和の香り野菜「三つ葉」ときのこをおひたしにしました~。さわやかな三つ葉の香りとシャキッとした歯ざわり、ツルッとしときのこの食感も味わえます。さっぱりして、ヘルシーなおひたしが出来上がりました♪

    もう一品は「がんもどき(ひろうす)のねぎポン焼き」です。
    がんもどきのネギポン炒め 大
    いろいろな具材の入った大きめの「がんもどき(ひろうす)」を拍子切りにして炒め、さっぱりしたポン酢醤油とねぎを合わせて「ねぎポン」で味付けをしました。豆腐の旨みが凝縮したがんものしっかりした味にねぎポンが絶妙に合います♪副菜としても、またお酒の肴にも合う一品です~。

    【材料と調味料(二人分)】
    ・がんもどき(ひろうす)大1個  ・お好みで付け合せ野菜適量
    ・長ねぎ10cm位  ・ポン酢醤油大さじ1と1/2 

    【作り方】
    1.長ねぎを小口切り(輪切り)にしてポン酢醤油と混ぜます。
    がんもどきのネギポン炒め 材料と調味料 がんもどきのネギポン炒め 【下準備】
    2.がんもどき(ひろうす)は熱湯をかけるか、下ゆでして油抜きを行い、
      横半分に切ってから拍子切りにします。
    3.フライパンに油を熱し、がんもどき(ひろうす)を炒めて火を通します。
    がんもどきのネギポン炒め 調理① がんもどきのネギポン炒め 調理②
    4.ねぎポンを加えてさっと炒め合わせます。
      お好みで付け合せ野菜とともに器に盛り付けて出来上がりです。

    がんもどきのネギポン炒め B
    超速で一品出来上がりました~。炒めて火を通した「がんもどき(ひろうす)」は煮物と違い、豆腐の旨みがそのままストレートに味わえます。ねぎポンのさわやかな味付けでご飯もお酒も進みますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    ポチッと押していただける方、本当にありがとうございます。
    スポンサーサイト



  • がんもどき(ひろうす)のねぎポン焼き
    がんもどきのネギポン炒め 大
    いろいろな具材の入った大きめの「がんもどき(ひろうす)」を拍子切りにして炒め、さっぱりしたポン酢醤油とねぎを合わせて「ねぎポン」で味付けをしました。豆腐の旨みが凝縮したがんものしっかりした味にねぎポンが絶妙に合います♪副菜としても、またお酒の肴にも合う一品です~。

    【材料と調味料(二人分)】
    ・がんもどき(ひろうす)大1個  ・お好みで付け合せ野菜適量
    ・長ねぎ10cm位  ・ポン酢醤油大さじ1と1/2 

    【作り方】
    1.長ねぎを小口切り(輪切り)にしてポン酢醤油と混ぜます。
    がんもどきのネギポン炒め 材料と調味料 がんもどきのネギポン炒め 【下準備】
    2.がんもどき(ひろうす)は熱湯をかけるか、下ゆでして油抜きを行い、
      横半分に切ってから拍子切りにします。
    3.フライパンに油を熱し、がんもどき(ひろうす)を炒めて火を通します。
    がんもどきのネギポン炒め 調理① がんもどきのネギポン炒め 調理②
    4.ねぎポンを加えてさっと炒め合わせます。
      お好みで付け合せ野菜とともに器に盛り付けて出来上がりです。

    がんもどきのネギポン炒め B
    超速で一品出来上がりました~。炒めて火を通した「がんもどき(ひろうす)」は煮物と違い、豆腐の旨みがそのままストレートに味わえます。ねぎポンのさわやかな味付けでご飯もお酒も進みますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    ポチッと押していただける方、本当にありがとうございます。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

検索フォーム

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング