FC2ブログ
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 野菜多めのつゆだく牛皿
    つゆだく牛皿 大
    暑いながらもスタミナをつけたいと思い、さっぱりした「つゆだく牛皿」を作りました。牛肉の
    細切れ+玉ねぎ、長ねぎ、しいたけを加え、たっぷりの生姜でさっと煮込みました。野菜が
    多めのヘルシーな薄味仕立てです。紅生姜、七味とうがらしを添えると、あのつゆだく牛皿
    みたいな感覚でいただけますよ~♪

    【材料(二人分)】
    ・牛肉こま切れ150~200g位  ・玉ねぎ1/2個  ・しいたけ2枚  ・生姜(針生姜)1片
    ・長ねぎ1本(青い部分も)  ・お好みで七味唐辛子、紅生姜適量
    つゆだく牛皿 材料 つゆだく牛皿 【下準備】
    <野菜多めのつゆだく牛皿 お出汁と調味料>
    ・お出汁300㏄  ・酒大さじ2  ・薄口醤油大さじ2  ・砂糖大さじ1と1/2
    ・みりん大さじ1と1/2

    【下準備】
    1.牛肉は食べやすいひと口大位に切ります。
    2.玉ねぎは薄切り、長ねぎは斜め切り、しいたけは5mm幅位に切ります。
    3.生姜は針生姜にします。

    【作り方】
    1.鍋に<野菜多めのつゆだく牛皿 お出汁と調味料>を入れて火にかけ、中に玉ねぎと
      しいたけを加えて煮込みます。
    つゆだく牛皿 調理① つゆだく牛皿 調理②
    2.玉ねぎがしんなりしてきたら牛肉を加え、さっと煮込みます。アクが出てきたら小まめに
      取り除き、針生姜も加えて煮込みます。
    3.牛肉が柔らかくなってきたら長ねぎも加えます。
    つゆだく牛皿 調理③ つゆだく牛皿 調理④
    4.材料全体に味がしみ込むまで煮込、火を止めて器に盛り付けて出来上がりです。
      お好みで紅生姜を添え、七味とうがらしをふっていただきます。
      ご飯にそのままかけても美味しくいただけます。

    つゆだく牛皿 拡大
    お肉は牛肉のバラ肉でも、豚パラ肉、豚細切れ肉でも美味しくいただけます。
    薄味なので、お好みの味付けに調整して下さいね。

    つゆだく牛皿 B
    薄切りのお肉を使うので、短時間の煮込みで出来るのがうれしい一品です。たっぷり
    の七味唐辛子と紅生姜で食欲もそそります。さっぱりした味付けで元気も出る料理に
    なりました~♪


    野菜料理は「ほうれん草の胡麻和え」です。
    ほうれん草の胡麻和え 大
    【材料(二人分)】
    ・ほうれん草1/2把

    <ほうれん草の胡麻和え 調味料>
    ・白すり胡麻大さじ1  ・醤油小さじ1  ・砂糖小さじ1/2  ・塩ほんの少々
    ・胡麻油小さじ1  ・お好みで酢を小さじ1

    【作り方】
    1.ほうれん草は、熱湯でさっと茹でて冷水に取り、水気を切って3~4cm位に切ります。
    2.ボウルにほうれん草を入れ、<ほうれん草の胡麻和え  調味料>を加え、全体を
      よくからめ合わせ、器に盛り付けて出来上がりです。

    ほうれん草の胡麻和え B
    定番の副菜ですが、シンプルに青菜をいただくにはお奨めです。
    麺料理と炒めものをしっかりサポートしてくれました~♪


    もう一品の野菜料理は「お茄子のしば漬け風サラダ」です。
    しば漬け風 大
    【材料(二人分)】
    ・茄子1個  ・きゅうり1/2本  ・みょうが2個  ・生姜1/2片(スライスで3~4枚位)
    ・大葉4~5枚  ・塩適量(大さじ1/2位)
    しば漬け風 材料① しば漬け風 材料②
    【下準備】
    1.茄子は縦半分に切ってから薄く半月切りにします。
      生の茄子が苦手な方はレンジ加熱(600Wで1分30秒位)して水気を切ります。
    2.きゅうりは縦半分に切ってから斜め薄切りにします。
      みょうがも同じく縦半分に切り、斜め薄切りにします。
      大葉は縦半分に切ってから細切り、生姜は皮をむいて千切りにします。

    【作り方】
    1.ボウルに茄子、きゅうり、みょうが、大葉、生姜、塩を入れて混ぜます。
    2.塩味が全体にしみ込むよう、ひたひたの水を加えます。
    しば漬け風 調理
    3.30~60分したらザルに取り、水気をよく絞ります。
    4.器に盛り付けて出来上がりです。

    しば漬け風 B
    漬物ではないので、茄子サラダのようにして召し上がって下さいね。
    ポン酢醤油、お好みのドレットングをかけても美味しくいただけます。

    梅干を漬ける際の梅酢があれば、少し加えるとより「しば漬け」感覚の副菜
    としていただけます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    ポチッと押していただける方、本当にありがとうございます。
    スポンサーサイト

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。