fc2ブログ
  • 鶏肉のねぎ甘酢ソース
    ユーリンチー大
    久しぶりにさっぱりした揚げ物をいただきたくなって、鶏のもも肉を揚げて、
    ねぎたっぷりの甘酢ソースをかけた「油淋鶏(ユーリンチー)」を作りました。

    もも肉を丸ごと揚げるので、見た目が豪華。旬の甘みを含んだねぎ&しょうが
    を加えた甘酢ソースは香りも良くて、美味しいです♪

    【材料(二人前)】
    ・鶏もも肉250~300g(1枚)  ・ねぎ(斜め切り)適量
     <下味 ⇒ 酒大さじ1、塩・胡椒適量>

    <ねぎ甘酢ソース 調味料>
    ・醤油大さじ2  ・砂糖小さじ1  ・酢大さじ2  ・胡麻油小さじ1
    ・中華スープ(顆粒の中華スープ小さじ1をお湯で溶かしたもの)大さじ2
    ・ねぎ(みじん切り)大さじ2  ・生姜(みじん切り)小さじ1

    【作り方】
    1.ねぎ甘酢ソースを予め作っておきます。
    2.鶏もも肉に下味をつけて約20分ほど寝かせておきます。
    3.鶏もも肉に揚げ衣(片栗粉大さじ1+水大さじ1)をまぶします。
    4.揚げ油を170度より少し低めの温度で、鶏肉の皮を下にして揚げます。
      皮全体がバリっと揚がってきたらひっくり返し、全体の火を通します。
    5.油をよく切り、食べやすい大きさに切ってお皿に盛り、ねぎと甘酢ソース
      を掛けて出来上がりです。

    ユーリンチー断面
    鶏肉とさっぱりしたお酢好きにはたまりませんね。
    パリッと揚がった鶏肉の中はジューシーそのもの。

    ユーリンチー丼大
    甘酢がしみた鶏肉を、ご飯に乗せていただいても合いますよ~。
    「ねぎ甘酢ソース」でご飯も進みます~♪


    鶏肉のねぎ甘酢ソースに添えた副菜は「鶏ささみとしめじのピリ辛和え」です。
    しめじとささみピリ辛和え
    ささみとしめじはレンジ(シリコン)スチーマーで加熱し、豆板醤をきかせた辛味
    ダレで和えました。
    【材料(二人分)】
    ・ささみ1本  ・しめじ1/2パック  ・リーフレタス適量
    <ピリ辛ダレ 調味料>
    ・豆板醤こさじ1  ・酢大さじ1/2  ・醤油大さじ1/2  ・酒小さじ1
    ・砂糖ほんの少々  ・胡麻油小さじ1

    1.しめじは石づきを取り、小房に分けて、レンジスチーマーで火を通します。
    2.鶏ささみ肉は軽く、塩・胡椒、酒をふってレンジスチーマーで火を通します。
    3.ほぐした「ささみ」、しめじ、リーフレタスを少し加えて、ピリ辛ダレと和えます。
    しめじとささみ


    もう一品の野菜料理は「ほうれん草と卵の炒めもの」です。
    ほうれん草と卵炒め大
    【材料(二人分)】
    ・ほうれん草1/2把  ・卵1個  ・エリンギ(細切り)1本

    【作り方】
    1.ほうれん草をさっと茹でて冷水にとり、水気をしっかり切って3~4cm位に切ります。
    2.フライパンに油を熱し、エリンギを炒め、火が通ればほうれん草を加えて炒めます。
    3.溶き卵を加えて軽く炒め合わせ、塩、胡椒で味付けして出来上がりです。
      お好みで少し酒と醤油を加えても美味しいです。

    ほうれん草と卵炒め(B)
    手軽に出来るほうれん草の炒め物は、栄養バランスも、また見た目もきれいで
    重宝する副菜です。


    本日も最後まで読んで下さいまして、本当にありがとうございました♪

    ↑ブログランキング参加中です。span style="color:#0000FF">
    妻共々、励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    クリックしていただける方、本当にありがとうございます。
    スポンサーサイト



プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

検索フォーム

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング