• レンジだけで作る♪手羽元のレモンペパーグリル
    手羽元レモンペパーグリル 大
    レンジだけで鶏手羽元のグリルを作りました~。まずは手羽元をレンジで蒸し、香りソルト<レモンペパーミックス>をまぶしてからレンジグリルで焼き上げるだけの超簡単料理です。具材一つ、調味料一つだけで旨味たっぷりの手羽元の美味しさが楽しめます。レンジで蒸してから焼くので、火もしっかり通ります。さわやかなレモンの風味とペパーのキリッとした味がたまりません~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽元8~10本  ・お好みの付け合せ野菜
    手羽元のレモンペパーグリル 材料 手羽元のレモンペパーグリル 調味料
    <手羽元のレモンペパーグリル 調味料>
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【作り方】
    1.鶏手羽元を常温に戻し、キッチンペーパーで水気をふき取ります。火の通りを早め、
      調味料がしみ込みやすいようフォークで数か所穴を開けます。
    手羽元のレモンペパーグリル 調理① 手羽元レモンペパーグリル 調理②
    2.耐熱皿に手羽元を入れ、ラップをかけて600Wのレンジで5分加熱します。

    3.レンジから取り出し、ラップを外して手羽元を裏返し、ラップをかけずに600Wのレンジ
      で5分加熱します。
    手羽元レモンペパーグリル 調理③ 手羽元レモンペパーグリル 調理④
    4.耐熱皿に残る汁気、脂を捨て、ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>を全体に
      まぶして味をつけます。

    5.レンジグリル用の耐熱板にクッキングシートを敷き、鶏手羽元を並べます。
      レンジグリル(またはオープントースター)に入れて5分焼きます。
    手羽元レモンペパーグリル 調理⑤ 手羽元レモンペパーグリル 調理⑥
    6.一旦取り出し、鶏手羽元を裏返して5分焼いてを通します。レンジから取り出し、付け
      合わせ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。

      レンジの調理時間、レンジグリルの調理時間は手羽元の本数で調整して下さい。

    手羽元レモンペパーグリル 拡大
    鶏手羽元のレモンペハーグリルが焼き上がりました~。レモンのさわやかな香りと酸味、旨みを加えた塩、ペパーなどのスパイスが手羽元の美味しさをしっかり引き立ててくれます。ご飯にも、お酒にもぴったりの一品、おすすめです~♪

    手羽元レモンペパーグリル B
    今回はガスコンロ、電磁調理器などは使わず、レンジだけで調理しました。蒸してから焼くことで、心配な火の通りもクリアできます。暑い夏にぴったりの調理方法でさっぱり&おいしい料理を味わってみて下さいね~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    手羽元の下味に使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    香りソルト<レモンペパーミックス>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしい焼き物が出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「かぼちゃの和風サラダ<甘味ホクホク>」です。
    かぼちゃの和風サラダ 大

    【材料(二人分)】
    ・かぼちゃ1/8個ぐらい  ・にんじん1/4本  ・きゅうり1/3本  
    ・お好みでパプリカ(赤)1/6個
    かぼちゃの和風サラダ 材料 かぼちゃの和風サラダ 調味料
    <和風ドレッシング 調味料>
    ・酢大さじ1と1/2  ・オリーブオイル大さじ1  ・醤油大さじ1/2  ・塩、胡椒適量

    【作り方】
    1.かぼちゃ、にんじん、きゅうり、パプリカを1.5cm位の角切りにします。
    2.かぼちゃとにんじんは熱湯でゆでるか、レンジ調理で火を通し、粗熱を取ります。
    3.ドレッシングを入れたボウルにかぼちゃ、にんじん、きゅうり、パプリカを入れて和えます。
      器に盛り付けて出来上がりです。

    かぼちゃの和風サラダ B
    甘くてホクホクしたかぼちゃをサラダでいただきました~。彩りもキレイに仕上がるので食欲をそそります。さっぱりした醤油ベースの和風ドレッシングが、かぼちゃの美味しさを引き出してくれますよ~♪

    もう一品は「ナスとカラフル野菜の揚げ浸し<ごま油風味>」です。
    ナスの揚げ浸し 大
    旬のナスを揚げ浸しでいただきました~。具材はナス、パプリカ(赤)、ピーマン、エリンギを使って、彩り良く仕上げました。漬けダレはお出汁、ごま油、酢などを合わせた、風味のしっかりした合わせ調味料です。ナスやパプリカを油で揚げるとコクが加わり、旨味が増します。ヘルシーな野菜と茸で元気もいただきました。ぜひぜひ、ナスの美味しさを味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・ナス(小)3個  ・パプリカ(赤)1/2個  ・ピーマン1個  ・エリンギ(中)1本
    ナスの揚げ浸し 材料① ナスの揚げ浸し 材料②
    <揚げ浸し 漬けダレ調味料>
    ・お出汁100cc ・醤油大さじ2 ・酒大さじ1 ・みりん大さじ1 ・酢大さじ3 ・ごま油小さじ1

    【作り方】
    1.ナスはガク(へた)を落とし、縦半分に切って格子の切り込みを入れ、2~3等分に
      して水に放ってアクを抜きます。パプリカ(赤)、ピーマン、エリングは食べやすい
      大きさに切ります。
    ナスの揚げ浸し 調理① ナスの揚げ浸し 調理②
    2.手鍋に<揚げ浸し 漬けダレ調味料>を入れ、ひと煮立ちさせます。ボウルに移し
      て漬けダレを用意します。

    3.水気をふいたナスを170℃の揚げ油に入れて素揚げします。続いてパプリカ(赤)、
      ピーマン、エリンギを揚げます。揚がれば具材の油をしっかり切ります。
    ナスの揚げ浸し 調理③ ナスの揚げ浸し 調理④
    4.漬けダレを入れたボウルに揚げた具材を入れ、漬けダレの味をなじませます。
      10~15分ぐらい置いてから器に盛り付けて出来上がりです。
      漬けダレは薄味なので、お好みで調えて下さい。 

    ナスの揚げ浸し B
    ナスとカラフル野菜の揚げ浸しが出来上がりました~。ナスや野菜を素揚げすると彩りも映えて、見た目も楽しめます。旬の柔らかいナスがトローとしてたまりません~。ほど良い酸味とごまの風味がきいてお箸も進みますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト
  • 竹輪のコールスローサラダ<レモンペパーマヨ>
    コールスロー 大
    身近な食材の竹輪、キャベツ、きゅうり、にんじんを使ってコールスローサラダを作りました~。味付けはオリーブオイル、酢、マヨネーズに、これひとふりでレモンとペパーの風味をきかせることが出来るハウス香りソルト<レモンペパーミックス>です。コクのあるマヨドレッシングに、さわやかな香りとほど良い酸味がぴったり合います。竹輪の旨味と一緒に味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・竹輪2本 ・キャベツ適量  ・きゅうり1/3本  ・にんじん少々
    コールスロー 材料② コールスロー 材料③
    <レモンペパーマヨドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1 ・酢小さじ2  ・マヨネーズ大さじ2ぐらい
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【作り方】
    1.ボウルか器にオリーブオイル、酢、マヨネーズを入れてしっかり混ぜます。
    コールスロー 調理① コールスロー 調理②
    2.ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>を加えて味を調えます。

    3.キャベツ、きゅうり、にんじんを千切りにして冷水に放ち、シャキッとさせてから
      しっかり水気を切ってボウルに入れます。細切りにした竹輪を加えます。
    コールスロー 調理③ コールスロー 調理④
    4.<レモンペパーマヨドレッシング>を加えて混ぜます。器に盛り付けて出来上がりです。

    コールスロー B
    レモンペパーマヨドレッシングで味わう竹輪のコールスローサラダが出来上がりました~。オイルとマヨネーズのコク、さわやかな風味、ペパーのほど良い辛味が合わさったサラダです。暑い日もお箸(フォーク)が進みますよ~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    ドレッシングに使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    香りソルト<レモンペパーミックス>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしいサラダが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 白身魚のカレー風味フライ<ガラムマサラで簡単>
    白身魚のスパイシーフライ 大
    さっぱりした白身魚の「すきみたら」を使って、スパイシーなカレー風味のフライを作りました。下味は塩、胡椒+インド料理のミックススパイス「ガラムマサラ」です。下味をつけ、フライ衣をまぶして揚げるだけ♪ 簡単、超速でカレー味のフライが楽しめます。淡白な味のタラとカレースパイスは相性抜群です。ぜひぜひ、ガラムマサラで夏の時短レシピを味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・すきみたらの切り身200gぐらい  ・お好みの付け合せ野菜
    ・フライ衣(小麦粉、溶き卵、パン粉を各適量)
    白身魚のスパイシーフライ 材料 白身魚のスパイシーフライ 調味料
    <タラのカレー風味フライ 下味調味料>
    ・GABANガラムマサラ<パウダー>適量  ・塩適量  ・胡椒適量

    【作り方】
    1.キッチンペーパーで水気をふいたすきみたらの切り身をスティック状に切ります。
    白身魚のスパイシーフライ 調理① 白身魚のスパイシーフライ 調理②
    2.全面に、軽く塩、胡椒をふります。

    3.ガラムマサラ<パウダー>を全面にふります。
    白身魚のスパイシーフライ 調理③ 白身魚のスパイシーフライ 調調④
    4.小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。

    5.油温を170度ぐらいに熱し、たらを入れてきつね色に揚げます。
    白身魚のスパイシーフライ 調理⑤ 白身魚のスパイシーフライ 調理⑥
    6.揚げたたらラの油を切り、お好みの付け合わせ野菜とともに盛り付けます。
      スパイスの風味とたらの塩分でソース無しで美味しく召し上がれます。

    白身魚のスパイシーフライ 拡大
    白身魚(すきみたら)のカレー風味フライが出来上がりました~。ミックススパイスの「ガラムマサラ」をふるだけでインド風の味つけに大変身~♪ たちまち、本格的なスパイシーバージョンのフライが楽しめますよ~。

    白身魚のスパイシーフライ B
    今回はすきみたらをスティック状に切ったので、とても食べやすい魚フライになりました。ガラムマサラ(カレー)の風味、サクサクした身と衣の食感がたまりません~。主菜、スナック感覚のおやつ、お酒の肴、お弁当のおかずにぴったりです♪
    GABANガラムマサラ 説明用写真
    GABANガラムマサラ<パウダー>はカルダモン、ブラックペパー、クローブ、クミン、コリアンダー、シナモンなどが入ったミックススパイスです。ガラムはhot(熱い)、warm(温かい)、マサラは混合スパイスを挽いたものを意味します。料理の香味を増すために使われることが多く、カレーの仕上げや、野菜の炒め煮(サブジ)やヨーグルト風味のサラダなどがおすすめです。

    GABANガラムマサラはハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしいフライが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「竹輪ときゅうりの酢の物<みょうがも添えて>」です。
    ちくわきゅうり 大

    【材料(二人分)】
    ・竹輪2本  ・みょうが1個  ・きゅうり1/2本ぐらい
    ちくわきゅうり 材料 ちくわきゅうり 調味料
    <竹輪ときゅうりの酢の物 合わせ酢調味料>
    ・酢大さじ1と1/2  ・薄口醤油大さじ1/2  ・みりん小さじ2

    【下準備】
    1.竹輪は5㎜幅の輪切り、みょうがは縦半分に切ってから斜め細切りにします。
    2.きゅうりは輪切りにして塩少々をふり、しんなりすれば水気を絞ります。

    【作り方】
    1.ボウルに竹輪、きゅうり、みょうがを入れます。
    2.合わせ酢を入れて混ぜ、器に盛りつけて出来上がりです。

    ちくわきゅうり B
    風味豊かでさっぱりした酢の物が出来上がりました~。簡単に、あっと言う間にできる一品です。副菜としても、またお酒の肴にも合いますよ~♪

    もう一品は「トマトの胡麻和え<すり胡麻とポン酢で♪>」です。
    胡麻トマト 大
    旬のヘルシーなトマトときゃうりを和え物でいただきましたました~。味付けはすり胡麻にポン酢を加えた「胡麻ポン」です。煎り胡麻をすり、ポン酢を加えて材料を和えるだけ♪ 5分で出来る超速副菜です。シンプルな味付けで、素材そのものの味が楽しめます。ひんやりトマトと胡麻ポンの相性が抜群です。さっぱりした味と風味がたまりません~。一度味わってみて下さいね。

    【材料二人分】
    ・トマト1個  ・きゅうり1/2本
    胡麻トマト 材料 胡麻トマト 調味料
    <胡麻ポン 調味料>
    ・白煎り胡麻大さじ2  ・ポン酢醤油大さじ1と1/2

    【下準備】
    1.白煎り胡麻をすります。
    胡麻トマト 調理① 胡麻トマト 調理②
    2.すり胡麻を器に入れてポン酢醤油を加えて混ぜます。

    【作り方】
    1.ボウルにひと口ぐらいに切ったトマト、縦半分に切ってから斜め切りにした
      きゅうりを入れます。
    2.胡麻ポンを加えてさっと混ぜ、器に盛り付けて出来上がりです。

    胡麻トマト B
    トマトときゅうりの胡麻和えが出来上がりました~。旬の甘いトマトにシャキッとした歯ざわりの良いきゅうりに胡麻ポンがぴったり♪ 副菜、お酒のおつまみとしておすすめです~。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                          ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏もも肉のバジル唐揚げ<うまうま♪さわやか>
    鶏もも肉バジル唐揚げ 大
    鶏もも肉を使って唐揚げを作りました~。下味は日本の青じそに似た風味のスパイス、「バジル」です。塩、胡椒、おろししょうがなどの定番調味料にたっぷりバジルを加えました。鶏もも肉のうま味とバジルの風味が合わさり、いつもとひと味違う、洋風唐揚げの美味しさが楽しめます。醤油ベースとは違う味わいが新鮮です。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉(大)1枚  ・お好みの付け合わせ野菜
    鶏もも肉のバジル唐揚げ 材料 鶏もも肉バジル唐揚げ 調味料
    <バジル唐揚げ 下味調味料>
    ・酒大さじ1  ・塩、胡椒適量  ・オリーブオイル小さじ2  ・片栗粉大さじ3
    ・GABANバジル適量  ・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1/2

    【作り方】
    1.鶏もも肉は食べやすいひと口大に切ってボウルに入れ、<バジル唐揚げ 
      下味調味料>を入れます。
    鶏もも肉のバジル唐揚げ 調理① 鶏もも肉バジル唐揚げ 調理②
    2.全体をしっかり混ぜ合わせ、15~20分ほど漬け込みます。

    3.170度位の油温で鶏もも肉をカラッと揚げます。
    鶏もも肉バジル唐揚げ 調理③ 鶏もも肉バジル唐揚げ 調理④
    4.油を切り、器に付け合わせ野菜と一緒に盛り付けて出来上がりです。

    鶏もも肉バジル唐揚げ 拡大
    さわやかなバジルの風味をいかした鶏もも肉の唐揚げが出来上がりました~。カラッと揚がった鶏もも肉のうま味、ジューシーなお肉の美味しさと風味がたまりません~。いつもとひと味違う唐揚げが楽しめますよ~。お酒との相性もバッチリです~♪

    鶏もも肉バジル唐揚げ B
    今回の唐揚げはにんにく、胡麻油などの香りの強い調味料は使わず、バジルとしょうがの風味をいかしたさわやかな唐揚げです。使い切れていないバジルがあれば、下味に加えてさわやかな風味を味わって下さいね~♪ パーティー料理にもおすすめです~。

    GABANバジルはイタリア料理ではおなじみのハーブ。さわやかな香りは青じそにも似て、日本人になじみやすい風味です。トマトはもちろん魚介、鶏肉、ピーマン、豆などさまざまな素材とよく合うので、利用範囲が広いハーブです。
    GABANバジル 説明用写真 ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    同じく、ハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    GABANバジルはハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏レシピ」でいただきました。おいしい唐揚げが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    ピリ辛スパイシー料理レシピ
    ピリ辛スパイシー料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「ブロッコリーとハムのサラダ<和風ドレッシング>」です。
    ハムとブロッコリー 大

    【材料(二人分)】
    ・ブロッコリー小房で10~12個ぐらい  ・ロースハム2~3枚
    ハムブロッコリー 材料② ハムブロッコリー 材料①
    <和風ドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1と1/2  ・酢大さじ1  ・醤油小さじ2
    ・ねりからし(チューブタイプ)ほんの少々  ・塩、胡椒適量

    【作り方】
    1.ブロッコリーは小房に切り分け、熱湯でゆでて冷水に放ち、粗熱を取って水気を
      切ります。ハムは食べやすい大きさに切ります。
    2.ボウルにハムとブロッコリーを入れ、<和風ドレッシング>を加えて混ぜます。
      器に盛り付けて出来上がりです。

    ハムとブロッコリー B
    さっぱりしたブロッコリーとハムのサラダが出来上がりました~。醤油を加えた和風ドレッシングがブロッコリーとハムの美味しさを引き立ててくれます。ブロッコリーの緑が映えて、食欲をそそりますよ~♪

    もう一品は「ラタトゥイユ<夏野菜たっぷり♪ローリエ風味>」です。
    ラタ 大
    夏野菜のナス、ズッキーニなどをオリーブオイルで炒め、トマトの水煮缶で柔らかく煮込みました~。香り付けに清涼感のあるローリエ(月桂樹の葉)を加え、さわやかな風味に仕立てました。旬の野菜の美味しさがたまりません~。今回はバケット(フランスパン)と一緒に味わいました。相性抜群の組み合わせで、ヘルシーそのもの♪ ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~。

    【材料】(二~三人分)
    ・ズッキーニ1本  ・ナス(中)2個  ・玉ねぎ1/2個  ・赤パプリカ1/4個
    ・黄パプリカ1/4個  ・バケット(フランスパン)適量  ・GABANチャービル適量
    ラタ 材料 ラタ 調味料
    <ラタトゥイユ 調味料>
    ・固形のヴィヨン1個  ・トマトの水煮1缶 ・GABANローリエ(月桂樹の葉)1枚
    ・塩、胡椒適量  ・お好みでGABANバジル適量  

    【下準備】
    野菜を食べやすい大きさに切ります。

    【作り方】
    1.鍋かフライパンにオリーブオイルを熱し、野菜を炒めます。
    ラタ 調理① ラタ 調理②
    2.トマト缶、固形ヴィヨン、ローリエを加え、弱火で15~20分ほど煮ます。

    3.野菜が柔らかくなれば塩、胡椒、お好みでバジルを入れて味を調えます。
    ラタ 調理③ ラタ 調理④
    4.ひと煮たちさせて火を止め、器に盛り付けます。バゲット(フランスパン)を
      添えて出来上がりです。お好みでチャービル(またはパセリ)をふります。

    ラタ B
    夏野菜たっぷりのラタトゥイユが出来上がりました~。トマトとローリエの風味で、野菜本来の美味しさがしっかり楽しめます。トマトの味がしみた翌日にいただくと美味しさも格別です~♪

    香り付けに使ったGABANローリエ<ホール>は清涼感のある芳香が特徴です。煮込み料理や、魚料理、マリネやピクルスのつけ汁に使うことも多いスパイスです。使う時に葉を折って入れるといっそう香りが出ます。長く煮すぎると苦みが出るので煮込んだ後は取り出しましょう。
    GABANローリエ 説明用写真 GABANチャービル 説明用写真
    仕上げにふったGABANチャービルはパセリによく似ていますが、香味はより繊細で、ほのかに甘さも感じさせる香りです。香味がデリケートなので、高温、長時間の料理は避け、仕上げに加える、またはできあがりにふって使います。サラダ、スープ、ドレッシング、魚、卵など、パセリが合う料理であればチャービルもおすすめです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • ラタトゥイユ<夏野菜たっぷり♪ローリエ風味>
    ラタ 大
    夏野菜のナス、ズッキーニなどをオリーブオイルで炒め、トマトの水煮缶で柔らかく煮込みました~。香り付けに清涼感のあるローリエ(月桂樹の葉)を加え、さわやかな風味に仕立てました。旬の野菜の美味しさがたまりません~。今回はバケット(フランスパン)と一緒に味わいました。相性抜群の組み合わせで、ヘルシーそのもの♪ ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~。

    【材料】(二~三人分)
    ・ズッキーニ1本  ・ナス(中)2個  ・玉ねぎ1/2個  ・赤パプリカ1/4個
    ・黄パプリカ1/4個  ・バケット(フランスパン)適量  ・GABANチャービル適量
    ラタ 材料 ラタ 調味料
    <ラタトゥイユ 調味料>
    ・固形のヴィヨン1個  ・トマトの水煮1缶 ・GABANローリエ(月桂樹の葉)1枚
    ・塩、胡椒適量  ・お好みでGABANバジル適量  

    【下準備】
    野菜を食べやすい大きさに切ります。

    【作り方】
    1.鍋かフライパンにオリーブオイルを熱し、野菜を炒めます。
    ラタ 調理① ラタ 調理②
    2.トマト缶、固形ヴィヨン、ローリエを加え、弱火で15~20分ほど煮ます。

    3.野菜が柔らかくなれば塩、胡椒、お好みでバジルを入れて味を調えます。
    ラタ 調理③ ラタ 調理④
    4.ひと煮たちさせて火を止め、器に盛り付けます。バゲット(フランスパン)を
      添えて出来上がりです。お好みでチャービル(またはパセリ)をふります。

    ラタ B
    夏野菜たっぷりのラタトゥイユが出来上がりました~。トマトとローリエの風味で、野菜本来の美味しさがしっかり楽しめます。トマトの味がしみた翌日にいただくと美味しさも格別です~♪

    香り付けに使ったGABANローリエ<ホール>は清涼感のある芳香が特徴です。煮込み料理や、魚料理、マリネやピクルスのつけ汁に使うことも多いスパイスです。使う時に葉を折って入れるといっそう香りが出ます。長く煮すぎると苦みが出るので煮込んだ後は取り出しましょう。
    GABANローリエ 説明用写真 GABANチャービル 説明用写真
    仕上げにふったGABANチャービルはパセリによく似ていますが、香味はより繊細で、ほのかに甘さも感じさせる香りです。香味がデリケートなので、高温、長時間の料理は避け、仕上げに加える、またはできあがりにふって使います。サラダ、スープ、ドレッシング、魚、卵など、パセリが合う料理であればチャービルもおすすめです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 厚揚げと海苔のサラダ<パプリカマヨポン風味>
    厚揚げサラダ 大
    ヘルシーな厚揚げをカリッと焼き上げ、味付け海苔やレタスなどと一緒にサラダでいただきました~。ドレッシングはパプリカ<パウダー>、マヨネーズ、ポン酢を組み合わせました。さわやかでコクのあるマヨポンに、赤いパプリカ<パウダー>が加わるとほんのり赤みがかったドレッシングに仕上がります。身体に優しい食材とスパイスを使ったドレッシング、相性バッチリサラダです~♪

    【材料(二人分)】
    ・厚揚げ1/2個  ・味付け海苔適量  ・レタス適量 ・ミニトマト4個ぐらい
    厚揚げサラダ 材料① 厚揚げサラダ 海苔
    <パプリカマヨポンドレッシング 調味料>
    ・ポン酢醤油大さじ1  ・マヨネーズ大さじ2  ・GABANパプリカ<パウダー>適量

    【下準備】
    1.ボウルか器に<パプリカマヨポンドレッシング 調味料>を入れます。
    厚揚げサラダ 【下準備】① 厚揚げサラダ 【下準備】②
    2.全体を良く混ぜ合わせます。
    3.レタスは食べやすい大きさに切って冷水にさらしてシャキッとさせます。

    【作り方】
    1.厚揚げは1cm幅ぐらいの細切りにしてレンジグリル、またはオーブントースター
      でカリッと焼いて粗熱を取ります。
    厚揚げサラダ 調理③ 厚揚げサラダ 調理②
    2.サラダ用の器にレタス、厚揚げ、味付け海苔、ミニトマトを盛り付けます。
      <パプリカマヨポンドレッシング>をかけて出来上がりです。

    厚揚げサラダ B
    パプリカマヨポンドレッシングで味わう厚揚げと味付け海苔のサラダが出来上がりました~。味付け海苔をサラダに加えると風味も良くなり、味のアクセントにもなります。パプリカ<パウダー>の赤みが映えるヘルシーサラダ、おすすめです~♪
    GABANパプリカ<パウダー>説明用写真
    ドレッシングに使ったGABANパプリカ<パウダー>は鮮やかな赤色が特徴。見た目はレッドペパーに似ていますが辛味はほとんどなく、やや甘酸っぱい香りとほのかな苦みがあります。色素は油溶性なので、油を使う料理に加えると色が鮮やかに出ます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 和風おろしハンバーグ<GABAN® シーズニング>
    和風おろしハンバーグ 大
    本格スパイスをふんだんに使用した料理が手軽に楽しめるハウス「GABAN® シーズニング」を使ってハンバーグを作りました~。使いきりサイズで、現在5種類発売されています。今回はタネにまぜて焼くだけでしっかりした味わいが楽しめるハンバーグのご紹介です。ソースは大根おろしと照り焼きソースの和風味に仕上げました♪ ジューシーで旨味たっぷりハンバーグが出来上がりました~。

    材料(二人分)】
    ・ひき肉(合い挽き)200g  ・玉ねぎ60g(小1/2個)  ・パン粉大さじ2
    ・牛乳大さじ1  ・卵(溶き卵)1個  ・お好みの付け合わせ野菜
    和風おろしハンバーグ 材料 和風おろしハンバーグ 調味料
    <ハンバーグ(タネ)の下味>
    GABAN® シーズニング<ハンバーグ>1袋(6.5g)

    <和風おろしソース 材料と調味料(二人分)>
    ・大根おろし大さじ4  ・醤油大さじ1と1/2  ・酒大さじ1と1/2
    ・みりん大さじ1  ・砂糖大さじ1

    【下準備】
    1.玉ねぎをみじん切りにして耐熱皿に入れ、ラップをかけて電子レンジに
      入れ、500Wで2分加熱して、冷まします。
    和風おろしハンバーグ 【下準備】① 和風おろしハンバーグ 【下準備】②
    2.ボウルか器におろしソースの醤油、酒、みりん、砂糖を入れて混ぜます。
      大根をおろして水気を切ります。

    【作り方】
    1.ボウルにひき肉、玉ねぎのみじん切り、卵、牛乳、パン粉、GABAN®
      シーズニング<ハンバーグ>を入れます。
    和風おろしハンバーグ 調理① 和風おろしハンバーグ 調理②
    2.粘りが出るまでしっかり手で練ります。

    3.手にサラダ油を塗り、2等分します。キャッチボールをする感覚でタネの
      中の空気を抜いてから形を整え、、中央を少しくぼませます。
    和風おろしハンバーグ 調理③ 和風おろしハンバーグ 調理④
    4.フライパンに油を熱し、ハンバーグの両面を焼いて火を通します。付け合わせ
      野菜と一緒に盛り付けます。

    5.和風おろしソースを作ります。フライパンをキレイにして照り焼きソースを
      入れて火にかけます。照りと濃度が出るまで煮詰めます。
    和風おろしハンバーグ 調理⑤ 和風おろしハンバーグ 調理⑥
    6.大根おろしを加えて全体を混ぜ合わせ、ひと煮たちさせて火を止めます。
      焼き上げたハンバーグに和風おろしソースをかけて出来上がりです。
      お好みで、大葉の千切りを添えます。

    和風おろしハンバーグ 拡大
    和風おろしソースで味わうハンバーグステーキが出来上がりました~。いつもならばナツメグ、塩、胡椒でタネの味を調えますが、ナツメグ以外にオールスパイスやオレガノ、セージなどがブレンドされた本格的スパイスの味付けが楽しめますよ~♪

    和風おろしハンバーグ B
    今回はさっぱりした和風おろしソースで味わいました。ふっくらと焼き上がって、肉汁がジュワーと流れ出そうです~。お好みのソースでGABAN® シーズニング<ハンバーグ>を味わってみて下さいね。おすすめです~♪
    GABANシーズニング ハンバーグ 説明用写真
    GABAN® シーズニング<ハンバーグ>は7種類のスパイスを配合。ハンバーグのタネにまぜて焼くだけで完成です。しっかりとブラックペパーをきかせ、ピリッとした爽やかなアクセントを付けた大人向けのおいしさです。

    副菜の一品目は「舞茸と卵のガーリック風味炒め<簡単♪>」です。
    舞茸炒り卵 大
    【材料(二人分)】
    ・舞茸1パック ・卵1個 ・にんじん4cmぐらい ・お好みで青ねぎの小口切り適量
    舞茸炒り卵 材料 舞茸炒り卵 調味料
    <舞茸と卵のガーリック炒め 調味料>
    ・ハウス香りソルト<ガーリック&オニオン>適量  ・酒大さじ1

    【下準備】
    1.舞茸は小房に裂きます。にんじんは拍子切りにします。
    2.ボウルか器に卵を割り入れ、溶きほぐします。

    【作り方】
    1.フライパンにオリーブオイルを熱し、溶き卵を入れてかき混ぜながら半熟状にして
      炒り卵を作り、別皿に取ります。
    2.フライパンをキレイにしてオリーブオイルを熱し、舞茸、にんじんを入れて炒めます。
    3.具材に火が通れば炒り卵を戻し入れ、酒、<ガーリック&オニオン>で味を調えます。
      さっと炒めて火を止め。器に盛り付けます。お好みで青ねぎをちらして出来上がりです。

    舞茸炒り卵 B
    舞茸と卵のガーリック風味炒めが出来上がりました~。味付けはこれ1本でガーリック風味とコクが楽しめる香りソルト<ガーリック&オニオン>です。舞茸の歯ざわり、卵の優しい味わいがたまりません~♪
    ハウス香りソルト<ガーリック&オニオン> 説明用写真
    味付けに使ったハウス香りソルト<ガーリック&オニオン>はこれ1本でおいしさ広がる旨みとコクが特徴です。2種のガーリックとオニオン、あらびきブラックペパー、パセリなどに、旨味を加えた塩をバランスよくブレンド。炒飯や野菜炒め、ポークソテーやきのこソテーなどにおすすめです。

    もう一品は「キャベツとハムのパスタサラダ<からしマヨ風味>」です。
    パスタサラダ 大
    身近な食材のキャベツとハムでパスタ(スパゲティ)サラダを作りました~。味付けはねりからし(チューブタイプ)のほど良い辛味をきかせたフレンチドレッシング+マヨネーズです。具材をドレッシングで和えてしっかり下味をつけ、最後にマヨでコクをからめます。シンプルな具材にからしマヨの風味が合わさり、フォーク(お箸)の進むサラダです。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・パスタ70~80gぐらい ・キャベツの葉2枚ぐらい ・ハム2枚
    ・マヨネーズ大さじ3ぐらい ・お好みでGABANチャービル適量

    <からし風味のフレンチドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1と1/2  ・酢大さじ1  ・塩、胡椒適量
    ・ハウスねりからし(チューブタイプ)小さじ1/2

    【下準備】
    キャベツはザク切りにして熱湯で下ゆでするか、レンジ調理で柔らかくして
    粗熱を取ります。ハムは角切りにします。

    【作り方】
    1.パスタを半分に折ってゆで、冷水にさらして粗熱を取って水気をふきます。
    パスタサラダ 調理① パスタサラダ 調理②
    2.ボウルか器に<からし風味のフレンチドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。

    3.ボウルにゆでたパスタ、キャベツ、ハムを入れ、フレンチドレッシングで和えます。
    パスタサラダ 調理③ パスタサラダ 調理④
    4.マヨネーズを加えて全体を混ぜ、器に盛り付けて出来上がりです。お好みでGABAN
      チャービル(またはパセリのみじん切り)をふります。

    パスタサラダ B
    ねりからしとマヨの風味で味わうパスタ(スパゲティ)サラダが出来上がりました~。キャベツの甘味、ハムの旨味がパスタにぴったり♪しっかりしたコクが味わえてクセになる味です。お弁当のおかず、冷たいビールにも合いますよ~♪

    ドレッシングに使ったハウスねりからしはオリエンタルマスタードとイエローマスタードを使用した風味とシャープな辛さが持ち味です。素材を生かした無着色タイプで、最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。
    ハウスねりからし 説明用写真 GABANチャービル 説明用写真
    仕上げにふったGABANチャービルはパセリによく似ていますが、香味はより繊細で、ほのかに甘さも感じさせる香りです。香味がデリケートなので、高温、長時間の料理は避け、仕上げに加える、またはできあがりにふって使います。サラダ、スープ、ドレッシング、魚、卵など、パセリが合う料理であればチャービルもおすすめです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                    ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • ちくわとエリンギの一味しょうが照り焼き
    ちくわエリンギ 大
    旨味のあるちくわ(竹輪)、歯ざわり抜群のエリンギを炒め物でいただきました~。味付けは甘辛の「照り焼きダレ」に一味唐がらし、おろししょうが(チューブタイプ)を加えた合わせ調味料です。ほど良い辛味、風味、コクが味わえてご飯にも、お酒にもぴったりの味わいが楽しめます。タレを用意したら、あとは材料を炒めてからめるだけ♪ 身近な食材と調味料でカンタンに出来ますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・ちくわ(竹輪)2本 ・エリンギ2~3本
    ちくわエリンギ 材料② ちくわエリンギ 材料①
    <一味しょうが照り焼き 調味料>
    ・醤油大さじ1  ・酒大さじ1  ・みりん小さじ2  ・砂糖小さじ2
    ・ハウス一味唐がらし適量  ・ハウスおろし生しょうが小さじ2

    【作り方】
    1.ボウルか器に<一味しょうが照り焼き 調味料>を入れて混ぜます。
    ちくわエリンギ 調理① ちくわエリンギ 調理②
    2.ちくわは斜め切り、エリンギは食べやすい長さの縦切りにします。

    3.フライパンに油を熱し、エリンギを入れて中火で炒め、火が通れば竹輪を加えて
      さっと炒め合わせます。
    ちくわエリンギ 調理③ ちくわエリンギ 調理④
    4.<一味しょうが照り焼き 調味料>を回し入れて炒め、濃度と照りが出てきたら
      火を止めます。器に盛り付けて出来上がりです。

    ちくわエリンギ B
    ちくわとエリンギの一味しょうが照り焼きが出来上がりました~。しっかりした味わいで旨味、歯ざわり(食感)がたまりません~。お弁当のおかずにもおすすめです。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~♪

    味付けに使ったハウス一味唐がらしは刺激的な辛さが特徴です。英語では“hot”と表現する、口の中がカッと熱くなるような辛さが特徴の赤唐辛子です。
    ハウス一味唐がらし 説明用写真 ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    同じく、ハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 豚こまとキャベツのカレー煮<手早く簡単>
    豚こまキャベツ 大
    おろしにんにく、おろししょうがの香りをつけた油で豚こま、キャベツ、玉ねぎを炒め、お出汁、カレー粉、醤油などでさっと煮込みました~。スパイシーで夏にぴったりのおかずです。豚こまの旨味、キャベツと玉ねぎの甘味に、にんにく・しょうが・カレーの風味が合わさってお箸も進みます。手早く簡単に出来て、スタミナ補給もバッチリ♪ 暑さを吹き飛ばす風味豊かな夏の味わいが楽しめますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・豚こま(豚こま切れ肉)150gぐらい ・キャベツ1/4個  ・玉ねぎ1/2個
    ・ハウス【特選 本香り】生にんにく(瓶)小さじ1/2  ・ハウスおろし生しょうが小さじ1/2
    豚こまキャベツ 材料① 豚こまキャベツ 材料②
    <豚こまとキャベツのカレー煮 お出汁と調味料>
    ・お出汁150cc ・ハウスカレーパウダー(顆粒)大さじ1と1/2 ・酒大さじ1 ・醤油大さじ1

    【下準備】
    1.キャベツはザク切り、玉ねぎは繊維と逆方向の細切りにします。
    2.豚こまは食べやすいひと口大に切ります。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、おろしにんにく、おろししょうがを入れて弱火で香り付けをします。
    豚こまキャベツ 調理① 豚こまキャベツ 調理②
    2.豚こまを入れて中火で炒め、続いてキャベツ、玉ねぎを加えて炒め合わせます。

    3.お出汁、カレーパウダー、醤油、酒を加えて混ぜます。
    豚こまキャベツ 調理③ 豚こまキャベツ 調理④
    4.煮立てば弱火にして5分ほど煮ます。調味料の味が全体にしみたら火を止め、器に
      盛り付けて出来上がりです。

    豚こまキャベツ B
    にんにく、しょうが、カレーの風味がきいた「豚こまとキャベツの炒め煮」が出来上がりました~。風味豊かなカレー煮は暑い夏にぴったりの一品です。ぜひぜひ、おすすめのスパイス&カレー料理でスタミナをチャージして下さいね~♪

    香り付けに使ったハウス【特選 本香り】生にんにく(瓶)はおろしたてのようなにんにくの旨さと風味が味わえる仕立てにしました。細かいすりおろしと、粒状のにんにくを使用しています。無着色です。
    ハウス【特選 本香り】生にんにく(瓶)説明用写真 ハウスカレーパウダー<顆粒>
    味付けに使ったハウスカレーパウダー<顆粒>は厳選したスパイスを独自の配合でブレンドしたカレーパウダーです。振り出しやすい&混ぜやすい顆粒状なので、使い勝手も抜群です。

    ハウス【特選 本香り】生にんにく(瓶)はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 おいしく食べてパワーアップ!絶品スタミナ料理」でいただきました。美味しい煮物が出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    スタミナ料理レシピ
    スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 豚こまニラたまスタミナ炒め<元気モリモリ>
    豚こまニラたまスタミナ炒め 大
    身近な食材の豚こま、ニラ、玉ねぎを使って炒め物を作りました~♪味付けはしょうが焼きのタレに瓶タイプのおろしにんにくを加えた風味豊かな合わせ調味料です。うま味たっぷりの豚こま、香味野菜のニラ、甘味のある玉ねぎにスタミナがつく調味料がぴったり♪ 手早くカンタンに出来て、ガッツリした美味しいスタミナ料理が楽しめますよ~。梅雨も吹き飛び、元気モリモリの炒め物です~。

    【材料(二人分)】
    ・豚こま(豚こま切れ肉)150gぐらい ・ニラ1/2袋  ・玉ねぎ(中)1個
    豚こまニラたまスタミナ炒め 材料① 豚こまニラたまスタミナ炒め 材料②
    <豚こまニラたまスタミナ炒め 合わせ調味料>
    ・醤油大さじ1と1/2 ・酒大さじ1と1/2  ・みりん大さじ1  ・砂糖大さじ1
    ・ハウス【特選 本香り】生にんにく(瓶)小さじ1/2 ・ハウスおろし生しょうが小さじ1

    <豚こま 下味調味料>
    ・塩、胡椒適量

    【下準備】
    1.ボウルか器に<豚こまニラたまスタミナ炒め 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
    豚こまニラたまスタミナ炒め 【下準備】① 豚こまニラたまスタミナ炒め 【下準備】②
    2.ニラは5~6㎝の長さに切ります。玉ねぎは幅0.7~0.8mmぐらいの薄切りにします。

    【作り方】
    1.豚こま切れ肉を食べやすい大きさに切り、<下味調味料>の塩、胡椒をふります。
    豚こまニラたまスタミナ炒め 調理① 豚こまニラたまスタミナ炒め 調理②
    2.フライパンに油を熱し、豚こまを入れて中火で炒め、火が通れば別皿に取り出します。

    3.フライパンをキレイにして油を熱し、玉ねぎを入れて中火で炒めます。
    豚こまニラたまスタミナ炒め 調理③ 豚こまニラたまスタミナ炒め 調理④
    4.ニラを加えて炒め合わせます。

    5.豚こまを戻し入れてさっと炒め合わせます。
    豚こまニラたまスタミナ炒め 調理⑤ 豚こまニラたまスタミナ炒め 調理⑥
    6.<豚こまニラたまスタミナ炒め 合わせ調味料>を回し入れます。
      全体を炒め合わせ、味がなじんだら火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    豚こまニラたまスタミナ炒め 拡大
    うま味とコクが味わえる「豚こまニラたま炒め」が出来上がりました~。甘辛の味付け、にんにくとしょうがの風味をきかせた豚こまのうま味がたまりません~。白ご飯にもお酒にも合う一品、おすすめです~♪

    豚こまニラたまスタミナ炒め B
    元気が出る身近な食材と調味料でカンタンに出来るのがうれしい一品です。もやし、卵を加えても美味しく召し上がれます。丼(どんぷり)でいただくのもおすすめです。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    味付けに使ったハウス【特選 本香り】生にんにく(瓶)はおろしたてのようなにんにくの旨さと風味が味わえる仕立てにしました。細かいすりおろしと、粒状のにんにくを使用しています。無着色です。
    ハウス【特選 本香り】生にんにく(瓶)説明用写真 ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    味付けに使ったハウス「おろし生しょうが」はすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    ハウス【特選 本香り】生にんにく(瓶)はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 おいしく食べてパワーアップ!絶品スタミナ料理」でいただきました。美味しい炒め物が出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    スタミナ料理レシピ
    スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「さつまいもの醤油煮<しっとり♪>」です。
    さつまいも醤油煮 大

    【材料と調味料(三~四人分)】
    ・さつまいも(中サイズ)1本

    <さつまいもの醤油煮 お出汁と調味料>
    ・お出汁300㏄ ・淡口醤油大さじ1  ・砂糖大さじ2

    【作り方】
    1.さつまいもを洗い、皮がついたまま輪切りにして水を二、三度入れ替え、にごりが
      なくなるまでアク抜きをします。
    さつまいも 材料 さつまいもの醤油煮 調理
    2.鍋にお出汁、さつまいも、薄口醤油、砂糖を入れ、さつまいもが柔らかくなるまで
      弱火で煮ます。味がしみたら火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
      味付けは薄味です。お好みで調えて下さい。

    さつまいも醤油煮 B
    いつも行くスーパーで高級そうなさつまいもを1本98円でゲット(笑) 素朴でシンプルな「さつまいもの醤油煮」でいただきました。身がなめらかで、しっとりしたさつまいもの食感(歯ざわり)楽しめる醤油煮、おすすめです~♪

    もう一品は「玉ねぎ天のサラダ<麺つゆオイルドレッシング>」です。
    玉ねぎ天 大
    魚のうま味と玉ねぎの自然な甘みがぎゅっと詰まった玉ねぎ天をサラダでいただきました~。具材は玉ねぎ天・オニオンスライス・きゅうり、味付けは麺つゆ・酢・オリーブオイルにチューブタイプのおろししょうがを加えた「麺つゆオイルドレッシング」です。うま味たっぷりの練り物にオニオンスライスの歯ざわりがバッチリ合います。かつおとオイルの風味豊かな味ででお箸(フォーク)も進みます~♪

    【材料(二人分)】
    ・玉ねぎ天2個  ・玉ねぎ1/2個  ・きゅうり少々
    玉ねぎ天 材料 玉ねぎ天 調味料
    <麺つゆオイルドレッシング 調味料>
    ・麺つゆ大さじ1と1/2 ・オリーブオイル大さじ1 ・酢大さじ1 ・おろししょうが小さじ1

    【下準備】
    1.ボウルか器に<麺つゆオイルドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。
    2.きゅうりは斜め切りにしてから細切りにします。

    【作り方】
    1.玉ねぎは繊維と逆方向の薄切りにして冷水にさらし、シャキッとさせます。
    玉ねぎ天 調理① 玉ねぎ天 調理②
    2.玉ねぎ天1個を4等分の削ぎ切りにします。

    3.サラダの器に玉ねぎ(オニオンスライス)、玉ねぎ天、きゅうりを盛り付けます。
      麺つゆオイルドレッシングかけて出来上がりです。

    玉ねぎ天 B
    うま味たっぷりの玉ねぎ天の美味しさを、かつお出汁の風味がきいた麺つゆ×コクのあるオリーブオイルが相乗効果で引き出してくれます。お好みの練り物でさっぱりした味わいを楽しんで下さいね~♪
    ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    ドレッシングに使ったハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプで、最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング