fc2ブログ
  • キャベツとハムの和風パスタサラダ<マヨ風味>
    和風パスタサラダ 大
    身近な食材のキャベツ、ハム、きゅうりを使ってパスタ(スパゲティ)サラダを作りました~。用意した具材をオリーブオイルや醤油の風味をきかせた和風ドレッシングで和え、しっかり下味をつけてからマヨネーズで仕上げました。馴染みやすい醤油とマヨの味付けでどなたでも食べやすいサラダです。シンプルな具材ですが、のど越しも良くてフォーク(お箸)が進みますよ~♪

    【材料(二人分)】
    ・パスタ70~80g ・キャベツの葉2枚ぐらい ・ハム2枚 ・きゅうり1/2本
    ・マヨネーズ大さじ3ぐらい ・お好みでGABANイタリアンパセリ適量

    <和風ドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1と1/2  ・酢大さじ1  ・塩、胡椒適量
    ・醤油小さじ2

    【下準備】
    パスタを半分に折ってゆで、冷水にさらして粗熱を取って水気をふきます。

    【作り方】
    1.ボウルか器に<和風ドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。
    和風パスタサラダ 調理① 和風パスタサラダ 調理②
    2.キャベツはザク切り、きゅうりは輪切りにしてどちらにも塩(分量外)少々
      をふり、10分ほど置いて水気を絞ります。ハムは角切りにします。

    3.ボウルにパスタ、キャベツ、ハム、きゅうりを入れ、和風ドレッシングで和えます。
    和風パスタサラダ 調理③ 和風パスタサラダ 調理④
    4.マヨネーズを加えて全体を混ぜ、器に盛り付けて出来上がりです。お好みでGABAN
      イタリアンパセリ(またはパセリのみじん切り)をふります。

    和風パスタサラダ B
    オイルの風味と醤油のコクを加えたパスタ(スパゲッティ)サラダが出来上がりました~。旬のキャベツの甘味、ハムの旨味、きゅうりの歯ざわりがパスタにぴったり♪ クセになる味わいで、お弁当のおかずにもおすすめです~。
    イタリアンパセリ 説明用写真
    仕上げにふったGABANイタリアンパセリは一般的なパセリより苦味が少なく、香りはやや強めで、あらゆる洋風素材と合う万能ハーブです。フライの衣に加えたり、ドレッシングやスープの浮きみに使うほか、サラダやパスタの彩りにも便利です。GABANのイタリアンパセリは大きめの粒度になっているので、存在感があります。

    本日も最後まで読んで下さいまして、本当にありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • キャベツとソーセージのマスタードマヨポンサラダ
    ソーセージキャベツ 大
    旬のキャベツ、身近な食材のソーセージ(ウィンナー)を使ってサラダを作りました~。ドレッシングはあらびきマスタード、マヨネーズ、ポン酢を混ぜた「マスタードマヨポン」です。さっと下ゆでしたキャベツとソーセージにきゅうりを加え、あとはマスタードマヨポンで和えるだけ♪ さわやかでほど良い辛味とコクが合わさり、和洋中を問わずどのような主菜にも合いますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・キャベツ1/8個ぐらい ・ソーセージ適量 ・きゅうり10cm
    ソーセージキャベツ 材料① ソーセージキャベツ 材料②
    <マスタードマヨポン 調味料>
    ・マヨネーズ大さじ3 ・ポン酢大さじ1 ・粒マスタード小さじ2

    【下準備】
    1.ボウルか器に<マスタードマヨポン 調味料>を入れます。
    ソーセージキャベツ 【下準備】① ソーセージキャベツ 【下準備】②
    2.全体をしっかり混ぜ合わせます。

    【作り方】
    1.キャベツは食べやすい大きさのザク切りにします。
    ソーセージキャベツ 調理① ソーセージキャベツ 調理②
    2.ソーセージは5㎜幅ぐらいの輪切りにします。

    3.熱湯でキャベツとソーセージをさっと下ゆでしてザルにあげ、粗熱を取ります。
    ソーセージキャベツ 調理③ ソーセージキャベツ 調理④
    4.ボウルにキャベツ、ソーセージ、輪切りにしたきゅうりを入れます。

    5.マスタードマヨポンを加えて混ぜます。
    ソーセージキャベツ 調理⑤ ソーセージキャベツ 調理⑥
    6.器に盛り付けて出来上がりです。

    ソーセージキャベツ B
    キャベツとソーセージのマスタードマヨポンサラダが出来上がりました~。簡単、超速で出来るサラダです。風味豊かな粒マスタードとポン酢のさわやかさ、マヨネーズのコクでフォーク(お箸)が進みます~。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪良いクリスマスをお過ごし下さい♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • キャベツのレモンマヨドレッシングサラダ
    レモンマヨドレッシング 大
    細切りにしたキャベツ、ハム、きゅうりを使ってサラダを作りました~。ドレッシングはレモンのさわやかな香り、ねりからしの辛味、オイルとマヨネーズのコクを合わせた「レモンマヨドレッシング」です。さっぱりしたドレッシングを作り、仕上げにマヨネーズを加えて混ぜるだけ♪どのような野菜にも合います。ぜひぜひ、お好みの野菜にかけて風味を味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・キャベツ1/8個ぐらい ・ハム2~3枚 ・きゅうり5cmぐらい
    レモンマヨドレッシング 材料① レモンマヨドレッシング 材料②
    <レモンマヨドレッシング 調味料>
    ・レモン汁小さじ2 ・オリーブオイル大さじ2 ・砂糖小さじ1 ・胡椒適量
    ・ハウスねりからし(チューブタイプ)小さじ1/2 ・マヨネーズ大さじ3

    【作り方】
    1.ボウルか器にレモン汁、オリーブオイル、砂糖、胡椒、ねりからしを入れて
      全体をしっかり混ぜ合わせます。
    レモンマヨドレッシング 調理① レモンマヨドレッシング 調理②
    2.マヨネーズを加えて混ぜます。

    3.ボウルに細切りにしたキャベツ、きゅうり、ハムを入れます。
    レモンマヨドレッシング 調理③ レモンマヨドレッシング 調理④
    4.レモンマヨドレッシングを加えて全体を混ぜ、器に盛り付けて出来上がりです。

    レモンマヨドレッシング B
    さわやかな風味とコクが味わえるサラダが出来上がりました~。さっぱりしたなかに、しっかりした美味しさが楽しめます。身近な調味料でカンタン、楽々で出来るドレッシングなので、ぜひぜひ試してみて下さいね~♪
    ハウスねりからし 説明用写真
    ドレッシングに使ったハウスねりからしはオリエンタルマスタードとイエローマスタードを使用した風味とシャープな辛さが持ち味です。素材を生かした無着色タイプで、最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    お知らせイラスト
    13日(水)~15日(金)にかけて京都に帰省中です。ブログは毎日更新予定ですが、皆様のところには明日16日(土)から訪問を再開させていただくつもりです。何卒よろしくお願いいたします。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • りんごとキャベツのさっぱりサラダ<黒胡椒風味>
    キャベツリンゴサラダ 大
    旬のりんごとキャベツを使ってサラダを作りました~。旨味のあるハム、歯ざわりの良いきゅうりも加えています。味付けはからしの風味をきかせたフレンチドレッシングですが、今回はホワイトペパーに代えてブラックペパー(黒胡椒)を使いました。ほど良いからしと黒胡椒の風味、オイルのコクがさっぱりした具材にぴったり♪シャキッとしたりんごの美味しさが楽しめますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・りんご1/2個  ・キャベツ適量 ・ハム2枚  ・きゅうり5cm
    キャベツリンゴサラダ 材料① キャベツリンゴサラダ 材料②
    <からし風味のフレンチドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1と1/2  ・レモン汁小さじ2  ・塩、黒胡椒適量
    ・ハウスねりからし(チューブタイプ)小さじ1/2

    【作り方】
    1.ボウルか器に<からし風味のフレンチドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。
    キャベツリンゴサラダ 調理① キャベツリンゴサラダ 調理②
    2.キャベツ、きゅうり、ハムは細切りにします。
      りんごは細切りにして塩水に5分ほど漬けて色落ちを防ぎ、水気を切ります。

    3.ボウルにキャベツ、りんご、ハム、きゅうりを入れます。
    キャベツリンゴサラダ 調理③ キャベツリンゴサラダ 調理④
    4.<からし風味のフレンチドレッシング 調味料>を加えて混ぜ合わせ、器に盛り
      付けて出来上がりです。

    キャベツリンゴサラダ B
    キャベツとりんごのサラダが出来上がりました~。からしと黒胡椒の風味をきかせたフレンチドレッシングが具材にしっかり合わさる一品です。歯ざわりが良くてヘルシーそのもの♪ ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。
    ハウスねりからし 説明用写真
    ドレッシングに使ったハウスねりからしはオリエンタルマスタードとイエローマスタードを使用した風味とシャープな辛さが持ち味です。素材を生かした無着色タイプで、最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 焼き豚とキャベツの鶏がら醤油炒め<簡単♪楽々>
    焼き豚とキャベツの炒め物 大
    焼き豚(市販)とキャベツを使って炒め物を作りました~。炒り卵も加えて具材は三品、味付けは鶏がらスープや醤油などで旨味とコクのある合わせ調味料を使いました。身近な食材と調味料で簡単、楽々、超速で出来上がる炒め物です。焼き豚の旨味、キャベツの甘味、炒り卵の優しい味わいが楽しめてお箸も進みます~。シンプルな炒め物ですが、忙しい時は超おすすめの一品ですよ~♪

    【材料(二人分)】
    ・焼き豚(市販)100gぐらい ・キャベツ1/8個ぐらい ・卵1~2個
    焼き豚とキャベツの炒め物 材料① 焼き豚とキャベツの炒め物 材料②
    <鶏がら醤油炒め 合わせ調味料>
    ・ぬるま湯大さじ1  ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)小さじ1
    ・醤油大さじ1  ・酒大さじ1  ・砂糖小さじ2

    1.キャベツは食べやすい大きさのザク切りにします。
    焼き豚とキャベツの炒め物 【下準備】① 焼き豚とキャベツの炒め物 【下準備】②
    2.焼き豚は角切りにします。

    【作り方】
    1.ボウルか器に<鶏がら醤油炒め 合わせ調味料>を入れて混ぜます。
    焼き豚とキャベツの炒め物 調理① 焼き豚とキャベツの炒め物 調理②
    2.フライパンに油を熱し、溶き卵を入れて中火で炒め、炒り卵を作って別皿に取ります。

    3.フライパンをキレイにして油を熱し、キャベツを入れて中火で炒めます。
    焼き豚とキャベツの炒め物 調理③ 焼き豚とキャベツの炒め物 調理④
     
    4.キャベツがしんなりしたら焼き豚を加えてさっと炒め合わせます。

    5.<鶏がら醤油炒め 合わせ調味料>を回し入れて味を調えます。
    焼き豚とキャベツの炒め物 調理⑤ 焼き豚とキャベツの炒め物 調理⑥
    6.炒り卵を戻し入れ、軽く炒め合わせて火を止めます。器に盛り付けて出来上がりです。
      味付けは薄味なので、お好みに合わせて調えて下さい。

    焼き豚とキャベツの炒め物 拡大
    焼き豚とキャベツの鶏がら醤油炒めが出来上がりました~。材料を切って炒め、合わせ調味料で味を調えるだけ♪しっかりした味わいで旨味と優しい食感が楽しめます。これからはキャベツの甘味が増すので美味しく召し上がれますよ~。

    焼き豚とキャベツの炒め物 B
    焼き豚の代わりにハム、豚こまでも美味しく召し上がれます。炒り卵を加えると、彩りも映えるので食欲をそそります~。忙しい時は簡単、楽々で出来上がるシンプルな炒め物を味わってみて下さいね~♪

    副菜の一品目は「ベーコンと小松菜のさっと炒め<黒胡椒風味>」です。
    小松菜ベーコン 大

    【材料(二人分)】
    ・ベーコン2枚  ・小松菜1/2パックぐらい
    小松菜ベーコン 材料② 小松菜ベーコン 材料①
    <ベーコンと小松菜のさっと炒め 調味料>
    ・塩、黒胡椒適量

    【下準備】
    1.小松菜は食べやすい長さに切り、葉と茎の部分に分けます。
    2.ベーコンはひと口ぐらいの角切りにします。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、ベーコンと小松菜の茎の部分を中火で炒めます。
    2.小松菜の茎に火が通れば小松菜の葉の部分を加えて炒め合わせます。塩と
      黒胡椒で味を調え、さっと炒めて火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    小松菜ベーコン B
    ベーコンのうま味、小松菜の歯ざわりが楽しめる炒め物が出来上がりました~。フライパン一つでカンタンに出来るのもうれしいですよね。小松菜の優しい味わいがたまりません~。お弁当のおかずにおすすめです~♪

    もう一品は「絹揚げとツナのヘルシーな煮物<白菜も一緒に♪>」です。
    絹揚げツナ 大
    絹揚げ、ツナ(シーチキン)、白菜を使って和の煮物を作りました~。ツナのうま味がしみたなめらかな食感の絹揚げ、甘味たっぷりの白菜の優しい味わいが楽しめます。身体に優しい食材ばかりなので、ヘルシーそのものです。下ごしらえも不要で、材料を切ってさっと煮るだけ♪忙しい時は大助かりの一品です。身体も気持ちも温まりますよ~。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。

    【絹揚げとツナの煮物 材料(二人分)】
    ・絹揚げ(小)1個  ・ツナ(シーチキン)缶1缶  ・白菜1/4株ぐらい
    絹揚げツナ 材料① 絹揚げツナ 材料②
    <絹揚げとツナの煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁300㏄ ・酒大さじ1 ・薄口?油大さじ1と1/2 ・みりん大さじ1 ・砂糖小さじ2

    【作り方】
    1.絹揚げはひと口ぐらいの角切りにします。
    絹揚げツナ 調理① 絹揚げツナ 調理②
    2.白菜は食べやすい大きさに切ります。

    3.鍋に<絹揚げとツナの煮物 お出汁と調味料>を入れて煮立てます。煮立てば
      絹揚げと白菜の芯に近い部分を入れて煮ます。
    絹揚げツナ 調理③ 絹揚げツナ 調理④
    4.白菜の芯が柔らかくなれば白菜の葉の部分、汁気を切ったツナを入れて煮ます。
      全体にお出汁と調味料がしみたら火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

      絹揚げの代わりに厚揚げでも美味しく召し上がれます。
      味付けは薄味なので、お好みで調えて下さい。
      
    絹揚げツナ B
    ツナ(シーチキン)から出るうま味がしみた煮物が出来上がりました~。和の味付けで、さっぱりしているので煮汁も全部飲み干せます(笑)相性抜群の絹揚げ、ツナ、白菜の組み合わせ、おすすめです~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • こねないロールキャベツ<うま塩♪鶏がらスープ味>
    こねないロールキャベツ 大
    我が家ならではの「こねないロールキャベツ」を作り、うま味とコクのある鶏がらスープで煮込みました~。合いびき肉と玉ねぎを炒めるタネはこねないので楽々で出来ます。タネの味付けはひき肉と相性抜群のナツメグで風味をしっかりきかせています。洋風のロールキャベツですが、中華の鶏がらスープもおすすめです。うま味とほど良い塩味がキャベツの甘味を引き立ててくれますよ~♪

    【材料(三人分)】
    ・キャベツの葉9枚 ・合いびき肉250g ・玉ねぎ1/2個 ・塩、黒胡椒適量
    ・GABANナツメグ<パウダー>適量 ・小麦粉大さじ1  ・ブロッコリー適量
    ・おろししょうが(チューブタイプ)小さじ1
    こねないロールキャベツ 材料① こねないロールキャベツ 材料②
    <こねないロールキャベツ うま塩♪鶏がらスープ 水と調味料>
    ・水600㏄  ・鶏がらスープ小さじ2 ・酒大さじ2

    【下準備】
    1.キャベツの葉を破らないようにしてはがします。芯の固いところは包丁で
      削ぎ切りにします。
    こねないロールキャベツ 【下準備】① こねないロールキャベツ 【下準備】②
    2.大き目の鍋に熱湯を沸かし、葉がしんなりするまでゆでます。ゆでたらザル
      に取り、水気をしっかり切って粗熱を取ります。
    3.玉ねぎはみじん切りにします。

    【作り方】
    1.フライパンに油を熱し、おろししょうが(チューブタイプ)を入れて弱火で炒めて
      油に香りを移します。
    こねないロールキャベツ 調理① こねないロールキャベツ 調理②
    2.合いびき肉を加えて炒めます。色が変われば玉ねぎを加えて炒めます。

    3.具材に火が通れば小麦粉をふり、ナツメグ、塩、黒胡椒で味を調えます。
    こねないロールキャベツ 調理③ こねないロールキャベツ 調理④
    4.キャベツの芯の部分を手前にして葉を広げます。スプーンでタネを適量入れ、
      空気を抜くように左右を折りたたんで包みます。

    5.形を整え、残るキャベツも同様に包みます。
    こねないロールキャベツ 調理⑤ こねないロールキャベツ 調理⑥
    6.鍋に水、鶏がらスープ、酒を入れて煮立て、煮立てばロールキャベツを入れて
      弱火にして5~10分ほど煮込みます。スープの味がしみしたら火を止めます。
      器に盛り付け、お好みで下ゆてせしたブロッコリーを添えて出来上がりです。

      味付けは薄味です。鶏がらスープ、塩を加えてお好みの味に調えて下さい。

    こねないロールキャベツ 拡大
    鶏がらスープで味わう「こねないロールキャベツ」が出来上がりました。合いびき肉を炒めてから煮込むと、アクも出ません。合いびき肉のうま味、ナツメグの香味、鶏がらスープのコクがしみた柔らかいキャベツが絶品です~♪

    こねないロールキャベツ B
    合いびき肉をこねないので、ひき肉のうま味がキャベツに直接しみ込みます。トマトやコンソメとは違う鶏がらスープ味もおすすめです~。ぜひぜひ、いつもと違う食感を試してみて下さいね~♪
    GABANナツメグ<パウダー>説明用写真
    タネの味付けに使ったGABANナツメグ<パウダー>は独特のやや刺激性がある甘い香りが特徴です。ひき肉、じゃがいもはもちろん、肉料理全般、各種野菜料理、卵、乳製品など非常に用途が広いスパイスです。焼き菓子などの甘いものにもよく合います。

    GABANナツメグ<パウダー>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 簡単レシピでHAPPYハロウィン♪」でいただきました。おいしいハンバーグが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    ハロウィン料理レシピ
    ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「ポテトサラダ<ねりからし&パプリカ風味>」です。
    ポテトサラダ 大

    【材料(二人分)】
    ・じゃがいも3個  ・きゅうり、にんじん、玉ねぎ、ハム適量  
    ・GABANパプリカ<パウダー>適量  ・マヨネーズ大さじ3ぐらい
    ポテトサラダ 材料 ポテトサラダ 調味料
    <ポテトサラダ マスタードドレッシング>
    ・ねりからし(チューブタイプ)小さじ1 ・オリーブオイル大さじ1/2 ・酢小さじ2
    ・塩、胡椒適量

    ポテトサラダ B
    仕上げにパプリカ<パウダー>をふったポテトサラダ出来上がりました~。からしの風味をきかせたフレンチドレッシングとマヨネーズがじゃがいもにぴったりです。パプリカ<パウダー>の赤い色合いが食欲をそそりますよ~♪
    GABANパプリカ<パウダー> 説明用写真
    GABANパプリカ<パウダー>は辛味がほとんどなく、やや甘酸っぱい香りとほのかな苦みが特徴です。鮮やかな赤色はグラタンやポテトサラダなどの彩りアクセントになります。パプリカの色素は油溶性なので、油を使う料理に加えると色が鮮やかに出ます。

    もう一品は「ほうれん草とハムのにんにく醤油炒め<風味満点>」です。
    ほうれん草ハム 大
    身体に優しいほうれん草、うま味のあるハムを使って炒め物を作りました~。炒め油におろしにんにく(チューブタイプ)の香りを移してから具材を炒めます。味付けは醤油と酒だけ♪ にんにくの風味と醤油のコクがきいてお箸も進みます~。栄養バランスが良くて元気の出る一品です。チューブタイプのスパイスを使うとカンタン、超速で出来上がりますよ~。一度味わってみて下さいね。

    【材料(二人分)】
    ・ほうれん草1/2パックぐらい  ・ロースハム2枚 

    <ほうれん草とハムのにんにく?油炒め 調味料>
    ・醤油小さじ2  ・酒大さじ1

    【作り方】
    1.ほうれん草は熱湯でさっと下ゆでして冷水に放ち、粗熱を取って水気をしっかり
      絞ってから食べやすい5~6cm位の長さに切ります。ハムは拍子切りにします。
    ほうれん草ハム 調理① ほうれん草ハム 調理②
    2.フライパンに油を熱し、おろしにんにく(チューブタイプ)を入れて弱火で油に
      香りを移します。

    3.火加減を中火にしてハムを入れてさっと炒め合わせます。
    ほうれん草ハム 調理③ ほうれん草ハム 調理④
    4.ほうれん草を加えて炒め合わせ、醤油、酒で味を調えます。軽く炒めて火を止め、
      器に盛り付けて出来上がりです。

    ほうれん草ハム B
    栄養満点のほうれん草、使い勝手の良いハムを使った炒め物が出来上がりました~。にんにくの風味がきいたヘルシーな一品です。コクのある味わいはご飯にもお酒にも合います。ほうれん草の甘みもたまりません~♪
    ハウス【特選 本香り】生にんにく 説明用写真
    油の香り付けに使ったハウス【特選 本香り】生にんにくはおろしたてのようなにんにくの旨さと風味が味わえる仕立てられています。細かいすりおろしと、粒状のにんにくを使用。無着色で最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 豚バラとキャベツの甘辛うま炒め<照り焼き風>
    豚バラキャベツ 大
    うま味のある豚バラ肉、身近な食材のキャベツと玉ねぎをさっと炒めました~。味付けは甘辛の照り焼きダレです。豚バラとキャベツは相性抜群で、コクのある照り焼きダレがしっかり合わさるとお箸が止まりません~。豚バラのうま味はご飯にもお酒にも合います。身近な調味料で作るので、具材を炒めたら超速で出来上がります。これから甘味を増すキャベツを味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・豚バラ肉120~140gぐらい ・キャベツ1/8個  ・玉ねぎ(中)1/2個
    豚バラキャベツ 材料① 豚バラキャベツ 材料②
    <豚バラとキャベツの甘味うま炒め 合わせ調味料>
    ・醤油大さじ1  ・酒大さじ1  ・みりん小さじ2  ・砂糖小さじ2

    【下準備】
    1.豚バラ肉は食べやすいひと口ぐらいに切ります。
    2.キャベツはザク切り、玉ねぎは1cm幅ぐらいの細切りにします。

    【作り方】
    1.ボウルか器に<豚バラとキャベツの甘辛うま炒め 合わせ調味料>を入れて
      混ぜます。
    豚バラキャベツ 調理① 豚バラキャベツ 調理②
    2.フライパンに少量の油を熱し、豚バラを入れて中火で炒め、火が通れば別皿
      に取ります。

    3.フライパンをキレイにして油を熱し、キャベツと玉ねぎを入れて中火で炒めます。
    豚バラキャベツ 調理③ 豚バラキャベツ 調理④
    4.玉ねぎがしんなりしてきたら豚バラを戻し入れてさっと炒め合わせます。
      <合わせ調味料>を回し入れて炒め、調味料の味がしみたら火を止め、器に盛り
      付けて出来上がりです。味付けは薄味なのでお好みの味に調えて下さい。

    豚バラキャベツ B
    豚バラとキャベツの甘辛うま炒めが出来上がりました~。豚バラのうま味、キャベツと玉ねぎの甘味に照り焼きダレが合わさってお箸も進みます~。白ご飯にはぴったりの一品です。お酒にも合いますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • キャベツとカ二カマのナムル<コールスロー風>
    カニカマキャベツ 大
    これからが旬のキャベツ、優しい味わいのカニカマにきゅうりを加えてナムルを作りました~。味付けは胡麻油、醤油、鶏がらスープ(顆粒)です。キャベツは千切りにして、コールスローサラダ風に仕立てました。胡麻油と煎り胡麻の風味、醤油と鶏がらスープのコクがきいたさっぱりした味わいの一品です。身近な食材と調味料で簡単に出来ます。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・キャベツ1/8玉ぐらい  ・カ二カマ(フレークタイプ)1/2パック
    ・きゅうり5cmぐらい  ・白煎り胡麻適量
    カニカマキャベツ 材料① カニカマキャベツ 材料②
    <キャベツとカ二カマのナムル 調味料>
    ・胡麻油小さじ2  ・醤油小さじ1  ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)少々

    【作り方】
    1.キャベツは千切りにして冷水にさらし、シャキッとさせて水気を切ります。
      きゅうりは細切りにします。
    カニカマキャベツ 調理① カニカマキャベツ 調理②
    2.ボウルにキャベツ、きゅうりを入れます。

    3.粗く裂いたカニカマを加え、胡麻油、醤油、鶏がらスープ、白煎り胡麻を加えます。
    カニカマキャベツ 調理③ カニカマキャベツ 調理④
    4.全体を良く混ぜ合わせ、器に盛り付けて出来上がりです。

    カニカマキャベツ 拡大
    キャベツの甘み、カニカマの風味をシンプルに味わうナムルが出来上がりました~。優しい味わいと食感がたまりません~。赤いカニカマが加わると彩りもキレイに仕上がりますよ~♪

    カニカマキャベツ B
    胡麻油と醤油の味付けなので、どなたにも召し上がっていただける一品です。お好みでおろしにんにくを加えるとまた違う風味が楽しめます。鶏がらスープを少し加えるとコクのあるナムルが出来上がりますよ~♪

    汁物は「ブロッコリーのスープ<優しい味わい>」です。
    ブロッコリーのスープ 大

    【材料(二人分)】
    ・ブロッコリー小房で6~8個 ・白菜、にんじん、長ねぎ各適量

    <ブロッコリーのスープ 水と調味料>
    ・水500cc  ・顆粒のコンソメ小さじ1と1/2ぐらい  ・塩、胡椒適量

    【作り方】
    1.ブロッコリーは小房に切り分け、さっと下ゆでして冷水に放ち、粗熱が取れ
      れば水気を切ります。白菜、にんじん、長ねぎは食べやすい大きさに切ります。
    ブロッコリーのスープ 調理① ブロッコリーのスープ 調理②
    2.鍋に水とコンソメ(顆粒)を入れて火にかけ、にんじん、白菜を入れ、にん
      じんが柔らかくなればブロッコリーと長ねぎを加え、ひと煮立ちさせます。
      塩、胡椒で味を調えて火を止め、器に注いで出来上がりです。

    ブロッコリーのスープ B
    ブロッコリーなどをさっと煮た野菜スープが出来上がりました~。今回はチキンコンソメのコクと風味をいかした優しい味わいに仕上げました。冷蔵庫にあるお好みの野菜でシンプルな味を楽しんで下さいね~♪

    主菜は「牛すじとこんにゃくの旨コク4種ペパー炒め」です。
    牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 大
    煮込みに使うことが多い「牛すじ」ですが、今回は炒め物でいただきました~。牛すじを圧力鍋で柔らかく下ゆでし、こんにゃく、玉ねぎと一緒に炒め合わせます。味付けはこれひとふりでペパー(胡椒)の風味と辛みをきかせられる、ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>です。牛すじの旨味、こんにゃくの歯ざわりがたまりません~。ぜひぜひ、牛すじ炒めを味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・牛すじ250~300g位  ・こんにゃく(小)1枚 ・玉ねぎ1/2個
    ・お好みの付け合せ野菜  ・長ねぎの青い部分1本分  ・生姜スライス5~6枚
    牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 材料① 牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 材料②
    <旨コク4種ペパー炒め 調味料>
    ・ハウス香り<4種のペパーミックス>適量

    【下準備】
    1.鍋にお湯をわかし、沸騰したら牛すじをそのまま入れます。アクが出れば取って、
      5分くらいゆでて取り出し、流水で洗います。洗い流した牛すじはひと口ぐらいの
      食べやすい大きさに切ります。
    牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 【下準備】① 牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 【下準備】②
    2.こんにゃくを食べやすい大きさに切り、熱湯で下ゆでして味をしみやすくします。

    【作り方】
    1.圧力鍋に牛すじ、水1000㏄(5カップ)、臭みを取るため、長ねぎの青い部分、
      スライスした生姜を入れます。圧力鍋に蓋をして火にかけ、加圧状態になったら、
      弱火にして20分ほど加圧します。加圧が終わったら火を止め、自然冷却します。
    牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 調理① 牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 調理②
    2.圧力鍋で加圧を終えた牛すじを取り出します。

    3.玉ねぎは1㎝幅ぐらいの細切りにします。
    牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 調理③ 牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 調理④
    4.フライパンに油を熱し、こんにゃくと玉ねぎを入れて中火で炒めます。

    5.牛すじを加えて炒め合わせます。
    牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 調理⑤ 牛すじとこんにゃくの胡椒炒め 調理⑥
    6.香りソルト<4種のペパーミックス>で味を調え、全体をさっと炒めます。
      火を止め、付け合わせ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。

      圧力鍋を使わない場合、下ゆでした牛すじを食べやすい大きさに切り、柔ら
      かくなるまで鍋で煮込んでから、炒めて下さい。

    牛すじとこんにゃくの胡椒炒め B
    トロトロになるまで下ゆでした牛すじの炒め物が出来上がりました。4種のペパーミックスのきりりとした辛みがきいてお箸が進みます~。こんにゃくの歯ざわり、玉ねぎの甘味もしっかり味わえます。お酒に合いますよ~♪
    ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>説明用写真
    味付けに使ったハウス香りソルト<4種のペパーミックス>は、ブラックペパーのきりりとした辛味を中心に、グリーンペパー、ピンクペパー、レッドペパーがブレンドされています。これ1本でお料理がスパイシーで、カラフルな仕上がりになります。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • ゆでキャベツとわかめのナムル<胡麻風味♪>
    キャベツとわかめのナムル 大
    さっと下ゆでしたキャベツ、磯の香りがするわかめを使ってナムルを作りました~。キャベツとわかめは相性が良く、甘味、香り、歯ざわりがしっかり楽しめます。胡麻油で風味をつけてから醤油、塩、白煎り胡麻を加えて味を調えるだけ♪ 手間もかからず、あっという間に一品出来上がります。さっぱりした味わいでお箸も進みます~。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・キャベツ1/8個  ・わかめ適量  ・胡麻油小さじ2  ・白煎り胡麻適量
    キャベツとわかめのナムル 材料① キャベツとわかめのナムル 材料②
    <キャベツとわかめのナムル 調味料>
    ・醤油小さじ2  ・塩ほんの少々

    【作り方】
    1.食べやすい大きさに切ったキャベツを熱湯でさっと下ゆでしてザルにあげ、
      粗熱を取ります。
    キャベツとわかめのナムル 調理① キャベツとわかめのナムル 調理②
    2.水で戻したわかめをザク切りにします。

    3.ボウルにキャベツ、わかめ、白煎り胡麻を入れて胡麻油を加えて混ぜます。
    キャベツとわかめのナムル 調理③ キャベツとわかめのナムル 調理④
    4.醤油、塩で味を調え、器に盛りつけて出来上がりです。

    キャベツとわかめのナムル B
    キャベツとわかめのナムルが出来上がりました~。優しい味わいと胡麻の風味がたまりません~。ご飯にもお酒にもピッタリの一品です。身近な食材と調味料でカンタンに出来上がりますよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • キャベツの梅ポンコールスローサラダ<簡単♪>
    梅ポンコールスロー 大
    キャベツやハムなどの身近な食材を使って、梅ポンコールスローサラダを作りました~。味付けの梅肉はチューブタイプのねりスパイスを使うので簡単、楽々で出来上がります。合わせ調味料は梅肉、マヨネーズ、ポン酢を組み合わせました。さわやかで、ほど良い酸味とコクが楽しめます。材料を刻んで、あとは合わせ調味料で和えるだけ♪ ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・キャベツ1/8個ぐらい  ・スライスハム2枚  ・きゅうり5cm  ・にんじん少々
    梅ポンコールスロー 材料① 梅ポンコールスロー 材料②
    <梅ポンコールスローサラダ 調味料>
    ・マヨネーズ大さじ3 ・ポン酢小さじ2 ・ハウス梅肉<チューブタイプ>小さじ1

    【作り方】
    1.ボウルか器に<梅ポンコールスローサラダ 調味料>を入れます。
    梅ポンコールスロー 調理】① 梅ポンコールスロー 調理②
    2.全体をしっかり混ぜ合わせます。

    3.キャベツは千切り、きゅうりとにんじんは細切りにして、キャベツと一緒に冷水
      に放ち、シャキッとさせてから細切りにしたハムと一緒にボウルに入れます。
    梅ポンコールスロー 調理③ 梅ポンコールスロー 調理④
    4.<梅ポンコールスローサラダ 調味料>を回し入れ、全体をさっと混ぜ、器に盛り
      付けて出来上がりです。

    梅ポンコールスロー B
    キャベツの梅ポンコールスローサラダが出来上がりました~。いつものマヨポンに梅肉のさわやかな風味を加えた味わいがたまりません~。超簡単にできて、ご飯にも、お酒にも合いますよ~♪
    ハウス梅肉 説明用写真
    味付けに使ったハウス梅肉はさわやかでジューシーな梅の風味たっぷり。和洋中、料理の隠し味にもお役立ち。紀州産南高梅を使用、無着色なので安心!自然な梅色で料理に彩りを添えます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング