• 鶏手羽元のレモンペパー唐揚げ<旨味と香り>
    レモンペパー手羽元 大
    家計に優しい鶏手羽元を使って唐揚げを作りました~。下味は人気のシーズニングスパイス「ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>」にオリーブオイルなどを加えました。手羽元のうま味を、さわやかな香りとほど良い酸味がしっかり引き立ててくれます。醤油味では味わえないレモンペパーミックスならではの深い味がたまりません~。ぜひぜひ、唐揚げにも使ってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽元6~8本  ・お好みの付け合わせ野菜
    レモンペパー手羽元 材料 レモンペパー手羽元 調味料
    <レモンペパー辛唐揚げ 下味調味料>
    ・酒大さじ1  ・オリーブオイル小さじ2  ・片栗粉大さじ3
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【作り方】
    1.鶏手羽元を常温に戻し、キッチンペーパーで水気をふき取ります。火の通りを早め、
      下味がしみ込みやすいようフォークで数か所穴を開けます。
    レモンペパー手羽元 調理① レモンペパー手羽元 調理②
    2.ボウルに鶏手羽元を入れ、<レモンペパー辛唐揚げ 下味調味料>を入れます。

    3.全体をしっかり混ぜ合わせ、15~20分ぐらい置きます。
    レモンペパー手羽元 調理③ レモンペパー手羽元 調理④
    4.170度位の油温でカラッと揚げます。

    5.揚がれば油をしっかり切ります。
    レモンペパー手羽元 調理⑤  レモンペパー手羽元 調理⑥
    6.器に付け合わせ野菜と一緒に盛り付けて出来上がりです。
     
      手羽元の代わりに手羽先、手羽中、もも肉、むね肉でも美味しく召し上がれます。

    レモンペパー手羽元 B
    鶏手羽元のレモンペパー唐揚げが出来上がりました~。さわやかな風味が食欲をそそります~。外はカリッカリッ、中はジューシーな旨味が楽しめます。カンタンに味付けが決まるのもうれしい一品ですよ~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    下味に使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト
  • 手羽元のコク旨さっぱり煮<オイスターソース+酢>
    手羽元オイスー 大
    夏の疲労回復に効果抜群の「鶏手羽元のさっぱり煮」を作りました~。味付けはいつもの醤油ベース+酢ではなく、牡蠣の旨味が凝縮したオイスターソース+酢の組み合わせです。具材は手羽元とゆで卵の定番に、今回はヘルシーな木綿豆腐を加えました。栄養バランスバッチリの煮物です。オイスターソースのしっかりした旨味とコク、さっぱりした酢の味わいが合わさり、お箸も進みます~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽元6~8本 ・卵2個 ・お好みでいんげん4~5本
    手羽元オイスー 材料 手羽元オイスー 調味料
    <鶏手羽元のコク旨さっぱり煮 調味料>
    ・Cook Doオイスターソース大さじ2 ・酢100㏄ ・水100㏄ ・醤油大さじ2
    ・砂糖大さじ2  ・酒大さじ2  ・みりん大さじ1

    【下準備】
    1.お好みの固さのゆで卵を用意します。
    手羽元オイスー 【下準備】① 手羽元オイスー 【下準備】②
    2.豆腐全体をキッチンペーパーで包み、耐熱皿に入れて600Wのレンジで2分30秒加熱し、
      粗熱が取れたら水を切ります。

    【作り方】
    1.鶏手羽元を常温に戻し、キッチンペーパーで水気をふき取ります。火の通りを早め、
      味がしみ込みやすいようフォークで数か所穴を開けます。
    手羽元オイスー 調理① 手羽元オイスー 調理②
    2.鍋かフライパンに少量の油を熱し、鶏手羽元を入れて皮面にしっかりと焼き色を
      つけて別皿に取ります。うま味をとじ込め、煮崩れを防げます。

    3.鍋かフライパンをキレイにして、<鶏手羽元のコク旨さっぱり煮 調味料>を
      入れて火にかけます。
    手羽元オイスー 調理③ 手羽元オイスー 調理④
    4.煮立てば手羽元を戻し入れ、弱火で煮て火を通します。

    5.食べやすい大きさに切った豆腐とゆで卵を入れて煮ます。
    手羽元オイスー 調理⑤ 手羽元オイスー 調理⑥
    6.全体に調味料の味がしみたら火を止め、下ゆでしたいんげんと一緒に器に盛り付けて
      出来上がりです。

    手羽元オイスー 拡大
    味付けにオイスターソースを使った「手羽元のさっぱり煮」を作っている写真です。身離れの良い手羽元のうま味、優しい味わいの豆腐の美味しさがたまりません~。酢と一緒に煮ることでコラーゲン、カルシウムがいつもよりたっぷり摂れますよ~♪

    手羽元オイスー B
    まだまだ残暑が厳しく、夏の疲れが残っているこの時期にはぴったりの煮物です。オイスターソースのコクと酢のまろやかさで食欲もりもり、元気いっぱい、ご飯も進みます。家計にも身体にもうれしい一品です~♪
    Cook Doオイスターソース 説明用写真
    味付けに使ったCook Doオイスターソースは牡蠣(カキ)のコクはそのままに、生臭みを抑えた、コク深くまろやかな味わいが特長のオイスターソースです。ほどよいトロミで素材になじみやすく、バランスの整った味付けができるので、炒めものや中華メニューの他にも、煮物や素材の下味付けとしても使えます。くせがなくまろやかなので、幅広い料理に応用OK!簡単にワンランクアップしたおいしさに仕上がります。
    レシピブログアワード2017
    レシピブログアワード2017


    副菜の一品目は「すだちとみょうがの冷奴<風味さわやか♪>」です。
    すだち奴 大

    【材料(二人分)】
    ・豆腐(絹ごし、または木綿豆腐)1/2丁 ・すだち1個 ・みょうが1個
    すだち奴 材料① すだち奴 材料②
    <梅じそやっこ 調味料>
    ・醤油適量

    【作り方】
    1.すだちは輪切り、みょうがは細切りにします。
    2.器に食べやすい大きさに切った豆腐を盛り付け、みょうがをのせます。
      すだちを添え、醤油をかけて出来上がりです。

    すだち奴 B
    すだちとみょうがを添えた冷奴が出来上がりました~。すだちを絞り、みょうがと一緒に味わうと風味抜群の冷奴が楽しめます。この時期ならではの味わいがたまりません~。お酒にも合いますよ~♪

    もう一品は「ハムときゅうりの麺つゆ胡麻風味サラダ<カンタン♪>」です。
    ハムきゅうり 大
    身近な食材のハムときゅうりを使ってサラダを作りました~。ドレッシングの材料は麺つゆ、胡麻油、酢、白煎り胡麻です。麺つゆのコク、煎り胡麻と胡麻油の風味、ほど良い酸味が合わさった、しっかりした味わいのドレッシングです。材料も調味料もシンプルですが、栄養バランス抜群のサラダに仕上がります。カンタンに出来るので、ぜひぜひ一度試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・ロースハム2~3枚  ・きゅうり1/2本ぐらい ・白煎り胡麻大さじ1と1/2
    ハムきゅうり 材料① ハムきゅうり 材料②
    <麺つゆ胡麻風味サラダ ドレッシング調味料>
    ・麺つゆ大さじ1と1/2  ・胡麻油小さじ2  ・酢大さじ1

    【作り方】
    1.器かボウルに麺つゆ、胡麻油、酢を入れて混ぜます。
    ハムきゅうり 調理① ハムきゅうり 調理②
    2.ハムときゅうりは食べやすい大きさに切ってボウルに入れます。

    3.白煎り胡麻をすり、ハムときゅうりを入れたボウルに入れます。
    ハムきゅうり 調理③ ハムきゅうり 調理④
    4.<麺つゆ胡麻風味サラダ ドレッシング調味料>を回し入れ、全体をしっかり
      混ぜ合わせ、器に盛り付けて出来上がりです。

    ハムきゅうり B
    ハムときゅうりの麺つゆ胡麻風味サラダが出来上がりました~。カンタン、超速で出来るシンプルな副菜です。麺つゆと胡麻の組み合わせは相性抜群♪ 旨味、コク、香りでお箸も進みますよ~。お酒にもぴったりです。

    ブログのコメント欄は各記事ごとに設定されています。記事(料理名)のタイトルをクリックしていただけると、ページの一番下に表示されます。ご案内が遅くなって申し訳ございません。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 手羽中のしょうが焼き<下準備はレンジ調理で楽々>
    手羽中のしょうが焼き 大
    昨日はブログ更新が出来なくて申し訳ございませんでした。予備のパソコンを使って更新しました~。本日はうま味たっぷりの鶏手羽中のしょうが焼きです。手羽中はレンジで火を通し、仕上げはフライパンでトロミと照りをつけたタレをからめるだけ♪ 楽々で作れます。さわやかで甘辛の味がからまった手羽中、おすすめです~。

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽中8~12本ぐらい ・お好みの付け合せ野菜
    手羽中のしょうが焼き 材料 手羽中のしょうが焼き 調味料
    <手羽中のしょうが焼き 合わせ調味料>
    ・醤油大さじ1と1/2  ・酒大さじ1と1/2  ・みりん大さじ1  ・砂糖大さじ1
    ・ハウスおろし生しょうが大さじ1

    【下準備】
    ボウルか器に<手羽中のしょうが焼き 合わせ調味料>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.常温に戻した手羽中は皮を下にしてまな板に置き、骨に沿って包丁で 切り込み
      を2本入れます。下味がしみやすくなり、身離れも良くなります。
    手羽中のしょうが焼き 調理① 手羽中のしょうが焼き 調理②
    2.耐熱皿に手羽中の皮面を下にして入れ、ラップをかけて600Wのレンジで4分
      加熱します。

    3.一旦取り出し手羽中の脂を捨て、皮面を上にしてラップをかけずに600Wの
      レンジで4分加熱します。
    手羽中のしょうが焼き 調理③ 手羽中のしょうが焼き 調理④
    4.鍋、またはフライパンに<手羽中のしょうが焼き 合わせ調味料>を入れて
      中火で煮立て、トロミと照りをつけます。

    5.手羽中を加えてタレをからめ、火を止めます。
    手羽中のしょうが焼き 調理⑤ 手羽中のしょうが焼き 調理⑥
    6.付け合わせ野菜と一緒に盛り付けて出来上がりです。
      タレは薄味です。お好みで調えて下さい。

    手羽中のしょうが焼き 拡大
    手羽中のしょうが焼きが出来上がりました~。レンジで火を通し、タレをからめるだけでカンタンに出来ます。うま味たっぷり、しょうがの風味でご飯にもお酒にも合いますよ~。

    手羽中のしょうが焼き B
    しょうがもねりスパイスを使うと楽々です。今回は手羽中を使いましたが、もも肉、むね肉、手羽先、手羽元でも美味しく召し上がれます。レンジの加熱時間は具材の大きさ(重量)で調整して下さい。お好みの鶏肉で笑顔の食卓を囲んで下さいね~♪
    ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    タレに使ったハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。

    副菜は「あらめとお揚げの炊いたん<定番おはんざい>」です。
    あらめ 大

    【材料(三~四人分)】
    ・あらめ(乾燥)30g  ・お揚げ(油揚げ)1枚

    <調味料>
    ・お出汁300㏄  ・薄口醤油大さじ1  ・酒大さじ1と1/2  ・砂糖大さじ1

    【下準備】
    1.あらめは水でもどし(15分ぐらい)、水を2~3回替えながらよく洗います。
    2.お揚げ(油揚げ)は短冊に切ります。

    【作り方】
    1.鍋に胡麻油を熱し、あらめをさっと炒めます。
    あらめ 材料 あらめ 調理
    2.お出汁、薄口醤油、酒、砂糖を加え、お揚げを加えて汁気が無くなるまで
      煮て出来上がりです。

    あらめ B
    あらめは口あたりがとてもソフトで、海草の風味が美味しい昆布の仲間です。水で戻すとかなりの量に増えます。食物繊維がたっぷりで、身体に優しいおばんざいが出来上がりました~♪

    もう一品は「ゴーヤと豚こまのきんぴら<コクうま♪>」です。
    ゴーヤ 大改
    ほのかな苦味と歯ざわりが美味しいゴーヤをきんぴらでいただきました~。ゴーヤと相性抜群の豚肉(豚こま)と一緒に炒めたコクうまの一品です。うま味のしっかりした豚こまがゴーヤのすがすがしさを引き立ててくれます。甘辛の味付けはご飯にぴったり♪お酒にも合いますよ~。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね。

    【材料(二人分)】
    ・ゴーヤ(中)1個  ・豚こま(豚こま切れ肉)120gぐらい  ・白煎り胡麻適量

    <ゴーヤと豚こまのきんぴら お出汁と調味料>
    ・お出汁大さじ2  ・酒大さじ1  ・砂糖大さじ1  ・薄口醤油大さじ1

    【作り方】
    1.ゴーヤは縦半分に切り、スプーン等で中のわたをとります。厚さ1cmぐらいに切り、
      塩をまぷして10分ほどおき、中の水分を出します。塩をまぶすことでしんなりして
      調味料がなじみやすくなります。
    ゴーヤ 調理① ゴーヤ 調理②
    2.豚こまは細切りにします。

    3.鍋かフライパンに油を熱し、中火で豚こまを炒めます。
    ゴーヤ 調理③ ゴーヤ 調理④
    4..豚こまに火が通ればゴーヤを加えて炒め合わせます。

    5.<ゴーヤと豚こまのきんぴら お出汁と調味料>、白煎り胡麻を加えて炒め
      合わせます。
    ゴーヤ 調理⑤ ゴーヤ 調理⑥
    6.全体に味がしみたら火を止め、器に盛りつけて出来上がりです。
      味付けは薄味なので、お好みの味に調えて下さい。

    ゴーヤ B
    ゴーヤと豚こまのきんぴらが出来上がりました~。歯ざわりとうま味が合わさって食欲をそそります。甘辛い味付けはご飯の友、お酒の肴、お弁当のおかずとしてもおすすめです~♪

    本日もご訪問下さいまして、ありがとうございました~♪昨日はブログ更新ができず、本当に申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏手羽元のピリ辛揚げ<香味で旨みアップ>
    手羽元ピリ辛唐揚げ 大
    家計に優しい鶏手羽元を使って唐揚げを作りました~。味付けはいつもの唐揚げ調味料ですが、今回はあらびきチリペパー(赤唐辛子)を加えたピリ辛の味付けです。あらびきの香味で手羽元の旨みがさらに引き出され、クセになる味わいが楽しめます。暑い日ならではのほど良いピリ辛味がたまりません~。手が止まらなくなるしっかりした味わいの唐揚げ、夏のおすすめです♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽元6~8本  ・お好みの付け合せ野菜  ・片栗粉大さじ3
    手羽元ピリ辛唐揚げ 材料 手羽元ピリ辛唐揚げ 調味料
    <ピリ辛唐揚げ 下味調味料>
    ・酒小さじ2  ・胡麻油小さじ2  ・醤油小さじ2  ・ハウスおろし生しょうが小さじ1
    ・GABANあらびきチリペパー適量

    【作り方】
    1.鶏手羽元を常温に戻し、キッチンペーパーで水気をふき取ります。火の通りを早め、
      下味がしみ込みやすいようフォークで数か所穴を開けます。
    手羽元ピリ辛唐揚げ 調理① 手羽元ピリ辛唐揚げ 調理②
    2.ボウルに鶏手羽元を入れ、酒、胡麻油、醤油、おろししょうが、片栗粉を入れます。

    3.全体をしっかり混ぜ合わせ、15分ぐらい置きます。
    手羽元ピリ辛唐揚げ 調理③ 手羽元ピリ辛唐揚げ 調理④
    4.170度位の油温でカラッと揚げます。

    5.揚がれば油をしっかり切ります。
    手羽元ピリ辛唐揚げ 調理⑤ 手羽元ピリ辛唐揚げ 調理⑥
    6.器に付け合せの野菜と一緒に盛り付けて出来上がりです。
     
      今回は手羽元を使いましたが、手羽先、手羽中、もも肉、むね肉でも美味しく
      召し上がれます。

    手羽元ピリ辛唐揚げ 拡大
    鶏手羽元のピリ辛揚げが出来上がりました~。赤唐辛子をまぶしているので、ほんのり赤みがかった色合いが食欲をそそります~。外はカリッカリッ、中はジューシーな旨みと香りがたまりません~辛味豊かな味わいが楽しめます♪

    手羽元ピリ辛唐揚げ B
    鶏肉が苦手な方は豚肉、白身魚、サーモン、タコなどで作っても美味しく召し上がれます。手軽にチリペパーをパッとひと振り!夏にぴったりなピリ辛料理のできあがりです~♪

    GABANあらびきチリペパーはおなじみの赤唐辛子です。赤く熟した唐辛子を乾燥させたもので、「あらびき」は粒子が細かいタイプにくらべると辛味がそれほど強くなく、香味をより感じられ、料理の旨みを増す効果もあります。
    GABANあらびきチリペパー 説明用写真 ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    同じく、ハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    GABANあらびきチリペパーはハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏レシピ」でいただきました。おいしい唐揚げが出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    ピリ辛スパイシー料理レシピ
    ピリ辛スパイシー料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「もやし卵ほうれん草の炒め物<さっぱり♪>」です。
    もやし炒り卵 大

    【材料(二人分)】
    ・もやし1/2袋(約100g)  ・卵1個   ・ほうれん草1/3袋ぐらい

    <もやし炒り卵ほうれん草の炒め物 調味料>
    ・塩、胡椒適量  ・酒大さじ1  ・醤油小さじ2

    【下準備】
    1.ほうれん草は下ゆで、またはレンジで火を通し、粗熱を取って食べやすい長さに切ります。
    2.フライパンに油を熱し、溶き卵を入れてよく混ぜ、半熟状の炒り卵にします。火が通れば
      別皿に取り出します

    【作り方】
    1.フライパンをキレイにして油を熱し、もやしを中火で炒めます。もやしに火が通れば、ほう
      れん草を加えて炒め合わせます。
    もやし炒り卵 調理① もやし炒り卵 調理②
    2.炒り卵を戻し入れ、塩、胡椒、酒、醤油で味を調えます。さっと炒め合わせて火を止め、
      器に盛り付けて出来上がりです。

    もやし炒り卵 B
    家計に優しいもやしと卵、身体に優しいほうれん草の炒め物が出来上がりました~。シンプルに塩、胡椒、酒、醤油で味を調えました。さっぱりして彩りも良く、お箸が進みますよ~♪

    もう一品は「オクラと竹輪の中華風ごま風味サラダ」です。
    オクラ竹輪 大
    旬のオクラ、身近な食材の竹輪(ちくわ)を組み合わせてサラダを作りました~。ドレッシングはごま油、酢、醤油に鶏がらスープ(粉末)を加えた中華風です。優しい味わいのオクラ、旨味のある竹輪にごま油の風味がきいて、しっかりした味わいが楽しめます。竹輪は少し大きめに切って食感も味わえるようにしました。ヘルシーで身体にも優しいサラダが出来上がりました~♪

    【材料(二人分)】
    ・オクラ5~6本  ・竹輪2本  ・塩(オクラの下準備用)ほんの少々
    オクラ竹輪 材料① オクラ竹輪 材料②
    <中華風ごま風味サラダ ドレッシング調味料>
    ・胡麻油大さじ1  ・酢大さじ1と1/2  ・醤油小さじ2  ・砂糖ほんの少々
    ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)小さじ1/2

    【作り方】
    1.オクラに少量の塩をまぶし、板ずりして表面のうぶ毛を取り除きさっと洗います。
      さっと下ゆでして冷水に放ち、粗熱が取れれば水気をふき取ります。
    オクラ竹輪 調理① オクラ竹輪 調理②
    2.ボウルか器に<中華風ごま風味サラダ ドレッシング調味料>を入れて混ぜます。

    3.ボウルに1.5cm幅の輪切りにしたオクラ、1cm幅の輪切りにした竹輪を入れます。
    オクラ竹輪 調理③ オクラ竹輪 調理④
    4.<中華風ごま風味サラダ ドレッシング調味料>を加えて全体を混ぜ、器に盛り
      付けて出来上がりです。

    オクラ竹輪 B
    オクラと竹輪の中華風サラダが出来上がりました~。。ねばりのあるオクラ、大きめに切ってしっかりした食感が楽しめる竹輪の相性もバッチリ♪ カンタンに出来てヘルシーなサラダ、ぜひぜひ一度味わってみて下さいね~。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏手羽元のエスニック唐揚げ<アジアン風味>
    エスニック唐揚げ 大
    うま味たっぷりの鶏手羽元をアジアン風味の唐揚げでいただきました~。味付けはこれひと振りでエスニックな味付けが決まるハウス香りソルト<アジアンミックス>です。アジアンミックスはこぶみかんの葉、レモングラス、バジル、パクチーなどのハーブやスパイスがミックスされているので、調理もラクラク♪ クセになる風味が食欲を刺激します。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽元6~8本  ・お好みの付け合せ野菜  ・片栗粉大さじ3
    エスニック唐揚げ 材料 エスニック唐揚げ 調味料
    <エスニック唐揚げ 下味調味料>
    ・酒小さじ2 ・オリーブオイル小さじ2 ・ハウス香りソルト<アジアンミックス>適量

    【作り方】
    1.鶏手羽元を常温に戻し、キッチンペーパーで水気をふき取ります。火の通りを早め、
      下味がしみ込みやすいようフォークで数か所穴を開けます。
    エスニック唐揚げ 調理① エスニック唐揚げ 調理②
    2.ボウルに鶏手羽元を入れ、酒、オリーブオイル、ハウス香りソルト<アジアンミックス>
      を加えて混ぜ、15分ぐらい置きます。

    3.下味がつけば片栗粉を加えて混ぜます。
    エスニック唐揚げ 調理③ エスニック唐揚げ 調理④
    4.170度位の油温でカラッと揚げます。

    5.揚がれば油をしっかり切ります。
    エスニック唐揚げ 調理⑤ エスニック唐揚げ 調理⑥
    6.器に付け合せの野菜と一緒に盛り付けて出来上がりです。
     
      今回は手羽元を使いましたが、手羽先、手羽中、もも肉、むね肉でも美味しく
      召し上がれます。

    エスニック唐揚げ 拡大
    人気のアジアンテイスト風の唐揚げが出来上がりました~。外はカリッと、中はジューシーなうま味と香りがたまりません~。パッとひと振りで味つけも風味もアジアンな一皿が楽しめますよ~♪

    エスニック唐揚げ B
    鶏肉が苦手な方は豚肉、白身魚、サーモン、タコなどでいただいても美味しく召し上がれます。お好みの食材で風味豊かなアジアンテイストの唐揚げを味わってみて下さいね~♪
    ハウス香りソルト<アジアンミックス>説明用写真
    ハウス香りソルト<アジアンミックス>はこぶみかんの葉、レモングラス、バジル、パクチーなどのハーブやスパイスでエスニックな味わいに。チキンソテー、サラダ、スープなどに加えると、これ1本でエスニックの味つけが決まります。

    ハウス香りソルト<アジアンミックス>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 おいしく食べてパワーアップ!絶品スタミナ料理」でいただきました。美味しい揚げ物が出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    スタミナ料理レシピ
    スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「新玉ねぎとベーコンの麺つゆ炒め」です。
    新玉ベーコン 大
    【材料(二人分)】
    ・新玉ねぎ1/2個  ・ベーコン2枚  ・お好みできぬさや4個
    新玉ベーコン 材料① 新玉ベーコン 材料②
    <ベーコンと玉ねぎの麺つゆ炒め 調味料>
    ・麺つゆ(希釈無し ストレート)適量

    【下準備】
    1.玉ねぎは繊維と逆方向に1cm幅ぐらいに切ります。ベーコンはひと口大に切ります。
    2.きぬさやを下ゆでして冷水に放ち、粗熱が取れたら水気を切って斜め切りにします。

    【作り方】
    1.フライパンにオリーブオイルを熱しベーコンを入れて中火で炒めます。
      ベーコンの油が出てきたら新玉ねぎを加え、しんなりするまで炒めます。
    新玉ベーコン 調理① 新玉ベーコン 調理②
    2.きぬさやを加えてさっと炒め合わせ、麺つゆで味を調えます。全体に味が
      しみたら火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    新玉ベーコン B
    ベーコンのうま味、風味豊かな麺つゆがしみた炒め物が出来上がりました~。新玉ねぎの優しい甘味を楽しめる一品です。手軽に出来るので、おつまみやお弁当のおかずにもおすすめですよ~♪

    もう一品は「トマトのしらす青紫蘇サラダ<風味さわやか>」です。
    トマトのしらす青紫蘇サラダ 大
    旬のトマト、優しい食感のしらす、さわやかな風味の大葉(青紫蘇)を使ってサラダを作りました。ドレッシングは簡単に作れるポン酢とオリーブオイルです。甘酸っぱいトマト、しらすのうま味、紫蘇の香りが一緒に味わえます。彩りもキレイに仕上がるので、食卓が華やぎます。お酒にもぴったり♪ ぜひぜひ味わってみて下さいね~。

    【材料二人分】
    ・トマト1個  ・しらす大さじ3ぐらい  ・大葉(青紫蘇)5~6枚
     トマトのしらす青紫蘇サラダ 材料① トマトのしらす青紫蘇サラダ 材料②
    <オイルポン酢ドレッシング 調味料>
    ・ポン酢醤油大さじ1 ・オリーブオイル大さじ1 ・ホワイトペパー適量

    【下準備】
    ボウルか器に<ポン酢オイルドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.お好みでトマトを湯むきして、食べやすい大きさに切ります。
    トマトのしらす青紫蘇サラダ 調理① トマトのしらす青紫蘇サラダ 調理②
    2.大葉(青紫蘇)は千切りにします。
    3.サラダの器にトマトを盛り付け、しらすをのせます。しらすの上に大葉
      (青紫蘇)を添え、オイルポン酢ドレッシングをかけて出来上がりです。

    トマトのしらす青紫蘇サラダ B
    トマト、しらす、大葉(青紫蘇)を使ったサラダが出来上がりました~。赤、白、緑の三色が鮮やかに映えて、食欲をそそります。ヘルシーで、身体に優しい味わいがたまりません~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 手羽中のあぶり焼き<バジル&レモンペパー風味>
    手羽中のあぶり焼き 大
    旨みたっぷりの鶏手羽中をレンジグリルであぷり焼きにしていただきました~。味付けはこれひとふりでレモンとペパーなどの風味をきかせることが出来るハウス香りソルト<レモンペパーミックス>、バジル、オリーブオイルです。手羽中に調味料をまぶして下味をつけ、後はレンジグリルで焼き上げるだけ♪ さわやかな風味と旨みが楽しめます。お酒にもピッタリの一品が焼き上がりました~。

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽中8~12本ぐらい ・お好みの付け合せ野菜
    手羽中のあぶり焼き 材料 手羽中のあぶり焼き 調味料
    <手羽中のあぶり焼き 下味調味料>
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量  ・GABANバジル適量
    ・オリーブオイル適量

    【作り方】
    1.常温に戻した手羽中は皮を下にしてまな板に置き、骨に沿って包丁で 切り込み
      を2本入れます。下味がしみやすくなり、身離れも良くなります。
    手羽中のあぶり焼き 調理① 手羽中のあぶり焼き 調理②
    2.ボウルに手羽中を入れ、下味調味料をまぶし、15分ぐらい置きます。

    3.耐熱板にクッキングシートを敷き、手羽中の皮面を下にして並べます。
    手羽中のあぶり焼き 調理③ 手羽中のあぶり焼き 調理④
    4.レンジグリルで8~9分ぐらい焼きます。

    5.一旦取り出し、手羽中を裏返して皮面を上にして7~8分焼きます。手羽中の
      厚さ、本数で焼き上げ時間を調整して下さい。
    手羽中のあぶり焼き 調理⑤ 手羽中のあぶり焼き 調理⑥
    6.付け合わせ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。

    手羽中のあぶり焼き 拡大
    バジルとレモンペパーの風味がきいた手羽中のあぶり焼きが出来上がりました~。下味をつけたら焼き上げるだけでカンタンに出来上がります。旨み、香り、コクが味わえる奥深い手羽中をぜひぜひ味わってみて下さいね~♪

    手羽中のあぶり焼き B
    ガスコンロ、電磁調理器を使わないので楽々です~。今回は手羽中を使っていますが、もも肉、むね肉、手羽先、手羽元でも美味しく召し上がれます。お好みの鶏肉で笑顔の食卓を囲んで下さいね~♪

    手羽中の味付けに使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真 GABANバジル 説明用写真
    GABANバジルはイタリア料理ではおなじみのハーブ。さわやかな香りは青じそにも似て、日本人になじみやすい風味です。トマトはもちろん魚介、鶏肉、ピーマン、豆などさまざまな素材とよく合うので、利用範囲が広いハーブです。

    香りソルト<レモンペパーミックス>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」でいただきました。おいしい○が出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ
    さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「アスパラのパスタサラダ<和風ドレッシング>」です。
    パスタサラダ 大

    【材料(二人分)】
    ・パスタ(スパゲティ)80g  ・アスパラ2本  ・きゅうり10cm  ・にんじん4cm
    ・ベーコン2枚  ・レタス少々

    <和風オイルドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1と1/2 ・酢大さじ1 ・醤油小さじ2  ・胡椒適量

    【下準備】
    1.ボウルか器に<和風ドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。
    2.ベーコンはフライパンで両面を軽く焼いて火を通します。アスパラは袴と筋を取って
      食べやすい長さに切り、下ゆでして冷水に放ち水気を切ります。
      きゅうりは縦半分に切って斜め切り、にんじんは拍子切りにして塩ほんの少々をふり、
      しばらく置いて水気を絞ります。レタスはひと口大にちぎります。

    【作り方】
    1.パスタは半分に折り、表示時間より2分ほど長めにゆで、ゆで終えたら冷水にさらして
      水気を切ります。
    パスタサラダ 調理① パスタサラダ 調理②
    2.ボウルに全ての材料を入れます。<和風ドレッシング 調味料>を回し入れ、全体を混ぜ
      合わせてから器に盛り付けて出来上がりです。

    パスタサラダ B
    パスタと彩り野菜のサラダが出来上がりました~。野菜たっぷりでボリューム感もあります。シンプルな和風テイストのドレッシングでフォーク(お箸)も進みます~♪さっぱりした味わいがおすすめのサラダです。

    もう一品は「蛇腹きゅうりのさっぱり漬け<初夏のおつまみ>」です。
    蛇腹 大
    身近な食材のきゅうりを使って小鉢を作りました~。ほど良い辛味をきかせたタレがしみこみやすいよう、きゅうりは蛇腹に切ります。タレは酢、醤油、胡麻油、赤唐辛子(鷹の爪)などを加えた、風味豊かなさっぱり系の味付けです。出来上がってから2~3時間ほど寝かすとタレもしっかりしみます。さわやかなみょうがとの相性も抜群で、お酒にもピッタリ♪ ぜひぜひ、味わってみて下さいね~♪

    【材料】
    ・きゅうり2本  ・みょうが(千切り)適量  ・赤唐辛子(鷹の爪)1個

    <蛇腹きゅうりのさっぱり漬け タレ調味料>
    ・醤油大さじ1と1/2  ・酢大さじ2  ・砂糖大さじ1  ・胡麻油小さじ2  ・酒大さじ1

    【作り方】
    1.小鍋に<蛇腹きゅうりのさっぱり漬け タレ調味料>と種を取った赤唐辛子(鷹の爪)
      を入れて煮立て、沸騰したら火を止めます。
    蛇腹 調理① 蛇腹 調理②
    2.粗熱が取れたらボウルに移します。

    3.きゅうりに塩少々をふって板ずりし、斜めに細かく切り込みを入れます。そのまま裏
      返し、同じ角度で切り込みを入れ、蛇腹にします。
    蛇腹 調理③ 蛇腹 調理④
    4.みょうがは千切りにします。

    5.蛇腹きゅうりを2㎝幅ぐせいの輪切りにしてタレの入ったボウルに入れます。
    蛇腹 調理⑤ 蛇腹 調理⑥
    6.2~3時間ほど寝かすと美味しく召し上がれます。器に盛り付け、みょうがの千切り
      を添えて出来上がりです。

    蛇腹 B
    胡麻油の風味、赤唐辛子のほど良い辛味、甘辛調味料がしみた蛇腹きゅうりのさっぱり漬けが出来上がりました~。お酒にはピッタリの初夏のおつまみです。ご飯の友、箸休め、副菜としても超おすすめです~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 手羽先唐揚げ<甘辛ペパー&にんにくダレ>
    手羽先唐揚げ 大
    うま味たっぷりの手羽先をカラッと揚げ、甘辛ダレをからめる手羽先唐揚げを作りました~。今回のタレは定番の調味料+すりおろしにんにく(チューブタイプ)です。仕上げに黒胡椒(ブラックペパー)をふって、ピリッとした辛味もつけています。にんにくのほど良い香りが漂い、食べ始めるともう手が止まりません~(笑) 美味しさがあとを引く手羽先唐揚げ、おすすめです~♪一度試してみて下さいね。

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽先6~10本 ・塩、胡椒適量 ・小麦粉適量 ・お好みの付け合せ野菜
    ・仕上げ用にGABANブラックペパー適量
    手羽先唐揚げ 材料 手羽先唐揚げ 調味料
    <甘辛ダレ 調味料>
    ・醤油大さじ2  ・酒大さじ1  ・みりん大さじ1  ・砂糖大さじ1
    ・ハウスおろし生にんにく(チューブタイプ)小さじ1

    【作り方】
    1.常温に戻した手羽先に軽く塩、胡椒をふります。
    手羽先唐揚げ 調理① 手羽先唐揚げ 調理②
    2.全体に小麦粉をまぶします。

    3.余分な粉をはたき、170度ぐらいの油温でカラッと揚げます。
    手羽先唐揚げ 調理③ 手羽先唐揚げ 調理④
    4.揚がれば油をしっかり切ります。

    5.鍋かフライパンに<甘辛ダレ 調味料>を入れて中火で煮立てます。煮立て
      ば弱火にしてタレが2/3ぐらいになるまで煮詰めてから手羽先を入れます。
    手羽先唐揚げ 調理⑤ 手羽先唐揚げ 調理⑥
    6.タレを全体にからめて火を止めます。器に盛り付け、お好みの量の黒胡椒を
      ふって出来上がりです。

    手羽先唐揚げ 拡大
    甘辛+にんにくの風味を加えた手羽先唐揚げが出来上がりました~。黒胡椒のピリッとした辛味と手羽先の相性もパッチリ。うま味、香り、辛味、コクが味わえる奥深い手羽先唐揚げ、ぜひぜひ味わってみて下さいね~♪

    手羽先唐揚げ B
    手羽先は揚げたての熱々のうちにタレをからめると、調味料がしっかりからみます。ビールにはもう最高に合います~♪もも肉、手羽中、手羽元でも美味しく召し上がれます。お好みの鶏肉で楽しんで下さいね~♪

    タレに加えたハウスおろし生にんにくはすりおろしたにんにくの風味がきいています。素材をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。
    ハウスおろし生にんにく 説明用写真 GABANブラックペパー 説明用写真
    仕上げにふったGABANブラックペパー<パウダー>は成熟したコショーの実をパウダーにしたとてもポピュラーなスパイスです。炒めもの、煮込み料理などに香りとピリッとした辛味が加わります。ジャーマンポテト、ビーフシチューにもおすすめです。

    副菜の一品目は「グリーンピースの翡翠煮<色合いも楽しむ>」です。
    翡翠煮 大
    【材料(二人分)】
    ・冷凍、または缶詰のグリーンピース100gぐらい ・お好みでおろししょうが適量

    <グリーンピースの翡翠煮 お出汁と調味料>
    ・お出汁200cc ・薄口醤油小さじ2 ・酒小さじ2 ・みりん小さじ2 ・塩ほんの少々

    【作り方】
    1.冷凍のグリーンピースを使う場合は流水で解凍して水気を切ります。
    翡翠煮 調理① 翡翠煮 調理②
    2.手鍋に<グリーンピースの翡翠煮 お出汁と調味料>を入れ、グリーンピース
      を入れて5分ぐらい煮て火を止めます。あとは余熱でじんわりお出汁と調味料
      の味をしみ込ませます。器に盛り付け、おろししょうがを添えて出来上がりです。
      味付けは薄味なので、お好みの味付けに調えて下さい。

    翡翠煮 B
    身近な冷凍食品を使ったグリーンピースの翡翠煮が出来上がりました~。ふっくらとして優しい味わいと淡い翡翠色の色合いは目でも楽しめます。しょうがとの相性も抜群です~♪

    もう一品は「きゅうりとハムの胡麻醤油和え<風味抜群>」です。
    胡麻醤油 大
    さっぱりしたきゅうり、うま味のあるロースハムを和え物でいただきました~。味付けはすり胡麻、胡麻油、醤油、お出汁(粉末、または顆粒)を組み合わせた和風の合わせ調味料です。きゅうりはピーラーで皮に切り込みを入れると彩り良く仕上がります。具材に胡麻の風味と醤油のコクがしっかり合わさってお箸も進みます~。副菜としても、またお酒の肴、お弁当のおかずにもおすすめです~♪

    【材料(二人分)】
    ・きゅうり1本 ・ロースハム2枚
    胡麻醤油 材料 胡麻醤油 調味料
    <胡麻醤油和え 合わせ調味料>
    ・白煎り胡麻大さじ1と1/2  ・胡麻油小さじ2  ・醤油小さじ2
    ・粉末、または顆粒のお出汁ほんの少々

    【作り方】
    1.白煎り胡麻をすります。
    胡麻醤油 調理① 胡麻醤油 調理②
    2.ボウルか器にすり胡麻を入れ、胡麻油、醤油、お出汁(粉末、または顆粒)を
      加えて混ぜます。

    3.きゅうりはピーラーで縦に4本ぐらい切り込みを入れて乱切りにします。ハムは
      拍子切りにしてきゅうりと一緒にボウルに入れます。
    胡麻醤油 調理③ 胡麻醤油 調理④
    4.<胡麻醤油和え 合わせ調味料>を加えて混ぜ、器に盛りつけて出来上がりです。

    胡麻醤油 B
    胡麻と醤油の風味をきかせた和え物が出来上がりました~。身近な食材と調味料でカンタンに出来る一品です。ぜひぜひ、お好みの具材で胡麻醤油和えを味わってみて下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏手羽元といんげんのしょうが煮<さわやか風味>
    手羽元といんげんのしょうが煮 大
    手羽元を煮物でいただくと、煮汁にうま味とコラーゲンがたっぷりしみ込みますよね。本日は手羽元といんげんを組み合わせて、さわやかなしょうが風味の煮物のご紹介です~。しょうがは調理がラクラクのハウス本きざみ粗切り生しょうがを使いました。粗切りで粒々したしょうがの風味、手羽元のうま味が柔らかいいんげんにしみてお箸も進みます。ヘルシーで身体に優しい煮物、おすすめです~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽元6~8本  ・いんげん10~12本ぐらい
    ・ハウス本きざみ粗切り生しょうが大さじ1
    手羽元といんげんのしょうが煮 材料① 手羽元といんげんのしょうが煮 材料②
    <鶏手羽元といんげんのしょうが煮 お出汁と調味料>
    ・お出汁400cc  ・薄口醤油大さじ1  ・濃口醤油大さじ1  ・みりん大さじ1
    ・酒大さじ2  ・砂糖小さじ2

    【作り方】
    1.いんげんは下ゆでして冷水に放ちます。
    手羽元といんげんのしょうが煮 調理① 手羽元といんげんのしょうが煮 調理②
    2.粗熱をが取れたら食べやすい長さ(5~6cmぐらい)の斜め切りにします。

    3.常温に戻しておいた手羽元の皮目に1箇所包丁を入れ(2cm幅ぐらい)、火の
      通りと身離れを良くします。フライパンに少量の油を熱し、手羽元を入れて中火
      で皮面にしっかり焼き色をつけて火を通します。
    手羽元といんげんのしょうが煮 調理③ 手羽元といんげんのしょうが煮 調理④
    4.キッチンペーパーでフライパンに残る脂をふき取り、<鶏手羽元といんげんの
      しょうが煮 お出汁と調味料>を加えて火にかけ、煮立てば5~6分煮ます。

    5.いんげんと本きざみ粗切り生しょうがを加えて5~6分ぐらい煮ます。
    手羽元といんげんのしょうが煮 調理⑤ 手羽元といんげんのしょうが煮 調理⑥
    6.全体に調味料の味がしみたら火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
      味付けは薄味なので、お好みに味に調えて下さい。

    手羽元といんげんのしょうが煮 拡大
    さわやかなしょうがの風味がきいた鶏手羽元といんげんの煮物が出来上がりました~。ホロッと身離れする手羽元のうま味、柔らかくて甘味のあるいんげんの優しい味わいが楽しめます。煮汁はコラーゲンたっぷりですよ~♪

    手羽元といんげんのしょうが煮 B
    フライパン作りたての美味しさも格別ですが、半日ぐらい寝かせてから味のしみた煮物を温めていただくとさらに美味しさが深まります。身体にも優しい和の煮物、ぜひぜひ一度味わってみて下さいね~♪
    ハウス本きざみ粗切り生しょうが 説明用写真
    ハウス本きざみ粗切り生しょうがは粗く大きくきざんだしょうがのシャキシャキ食感が味わえる、のっけて食べる薬味です。冷奴、いかの刺身、焼きなすなどにおすすめ。しょうが焼きなどの調理にもお役立ち。辛さひかえめ、無着色です♪

    ハウス本きざみ粗切り生しょうがはハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 和のスパイスで香り立つ春の和食レシピ」でいただきました。美味しい煮物が出来上がりました。ごちそうさまでした~♪
    春の和食料理レシピ
    春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索

    汁物は「豆腐と春キャベツのスープ<カンタン♪超速>」です。
    春キャベツのスープ 大
    【材料(二人分)】
    ・豆腐1/4丁  ・春キャベツ適量  ・わかめ適量

    <スープ 水と調味料>
    ・水500㏄  ・顆粒の鶏がらスープ小さじ2  ・塩、胡椒適量  ・醤油小さじ1

    【作り方】
    1.豆腐は賽の目切り、春キャベツはザク切りにします。
    2.鍋に水、顆粒の鶏がらスープを入れて煮立て、豆腐、春キャベツを入れて煮ます。
    3.具材に火が通ればわかめを加え、塩、胡椒、醤油で味を調えます。
      ひと煮したら火を止めます。器に注いで出来上がりです。

    春キャベツのスープ B
    さっぱりした具材で作るスープが出来上がりました~。優しい味わいの豆腐と春キャベツ、磯の香りがするわかめ、春らしい味わいが楽しめます。カンタンであっと言う間に作れるスープ、おすすめです~♪

    副菜は「ハムとレタスの黒胡椒炒め<調理は5分以内>」です。
    ハムとレタスのペパー炒め 大
    身近な食材のハムとレタスを使ってカンタンに出来る炒め物のご紹介です~。味付けはシンプルに塩と黒胡椒(ブラックペパー)だけで調えました。レタスの歯ざわりを味わうには、ハムを炒めてレタスを加えてからさっとオリーブオイルをなじませて火を止め、あとは余熱で火を通します。レタスの色も変わらず、シャキッとした食感が楽しめます。ぜひぜひ、レタスの炒め物を味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・スライスハム4枚  ・レタスの葉4枚ぐらい
    ハムとレタスの炒め 材料① ハムとレタスのペパー炒め 材料②
    <ハムとレタスの黒胡椒炒め 調味料>
    ・塩適量  ・黒胡椒(ブラックペパー)適量

    【作り方】
    1.レタスはひと口大に手でちぎります。ハムはひと口ぐらいに切ります。
    ハムとレタスのペパー炒め 調理① ハムとレタスのペパー炒め 調理②
    2.フライパンにオリーブオイル(またはサラダ油)を熱し、中火でハムを炒めます。

    3.レタスを加えてさっと炒め合わせ(約15秒ぐらい)、オイルがなじんだら火を止めます。
    ハムとレタスのペパー炒め 調理③ ハムとレタスのペパー炒め 調理④
    4.塩、黒胡椒をふって味を調え、あとは余熱でレタスに火を通します。器に盛り付けて
      出来上がりです。

    ハムとレタスのペパー炒め B
    ハムとレタスの黒胡椒炒めが出来上がりました~。材料は二つ、調味料も二つでカンタン、超速で出来上がります。ハムのうま味とレタスのシャキッとした歯ざわりがたまりません~。ご飯、パン、お酒に合う副菜を味わってみて下さいね~♪
    GABANブラックペパー 説明用写真
    味付けに使ったGABANブラックペパー<パウダー>は成熟したコショーの実をパウダーにしたとてもポピュラーなスパイスです。炒めもの、煮込み料理などに香りとピリッとした辛味が加わります。ジャーマンポテト、ビーフシチューにもおすすめです。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 手羽元のガーリックしょうが焼き<和の味付け>
    手羽元のガーリックしょうが焼き 大
    鶏手羽元に和の調味料で下味をつけ、オーブンで焼き上げました~。下味は醤油、胡麻油、酒、おろしにんにく(ガーリック)、粗切り生しょうがです。にんにくはチューブタイプ、しょうがは瓶タイプのスパイスを使うので調理もラクラク、カンタンです。しっかり下味をつけたら、後はオーブンで焼き上げるだけ♪ にんにくとしょうがの香り立ちが豊かで、食べ始めると止まりません~。お酒にもピッタリの一品です。

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽元4~8本  ・お好みの付け合せ野菜
    手羽元のガーリックしょうが焼き 材料 手羽元のガーリックしょうが焼き 調味料
    <手羽元のガーリックしょうが焼き 下味調味料>
    ・醤油大さじ1  ・胡麻油小さじ1  ・酒大さじ1
    ・ハウスおろし生にんにく小さじ1/2  ・ハウス本きざみ粗切り生しょうが小さじ1

    【下準備】
    1.ボウルか器に<手羽元のガーリックしょうが焼き 下味調味料>を入れます。
    手羽元のガーリックしょうが焼き 【下準備】① 手羽元のガーリックしょうが焼き 【下準備】②
    2.全体をしっかり混ぜ合わせます。

    【作り方】
    1.鶏手羽元を常温に戻し、キッチンペーパーで水気をふき取ります。下味がしみ
      込みやすいようフォークで数か所穴を開けます。
    手羽元のガーリックしょうが焼き 調理① 手羽元のガーリックしょうが焼き 調理②
    2.ボウルに鶏手羽元を入れ、<手羽元のガーリックしょうが焼き 下味調味料>
      を入れて揉み込み、30~60分置きます。ポリ袋に入れて下味をつけてもOKです。

    3.オーブン用の耐熱板にクッキングシートを敷き、鶏手羽元を並べます。
    手羽元のガーリックしょうが焼き 調理③ 手羽元のガーリックしょうが焼き 調理④
    4.220度に余熱したオープンに入れて20分ぐらい焼きし、鶏手羽元に火を通します。
      調理器具から取り出し、付け合せ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。
      調理時間は手羽元の本数によって加減して下さい。

    手羽元のガーリックしょうが焼き 拡大
    鶏手羽元のガーリックしょうが焼きが出来上がりました~。和の調味料で下味をつけるので、どなたにも召し上がっていただける一品です。香ばしくカリッと焼き上がった手羽元のうま味がしっかり味わえますよ~♪

    手羽元のガーリックしょうが焼き B
    ねりスパイス、瓶タイプの調味料を使うと下ごしらえが超カンタンです。今回はオーブンで焼き上げたので、焼き上げる間は他の料理も作れます。コラーゲンとうま味たっぷりの手羽元、ご飯もお酒も進みます~♪

    ハウス本きざみ粗切り生しょうがは粗く大きくきざんだしょうがのシャキシャキ食感が味わえる、のっけて食べる薬味です。冷奴、いかの刺身、焼きなすなどにおすすめ。しょうが焼きなどの調理にもお役立ち。辛さひかえめ、無着色です♪
    ハウス本きざみ粗切り生しょうが 説明用写真 ハウスおろし生にんにく 説明用写真
    ハウスおろし生にんにくはすりおろしたにんにくの風味。素材をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    ハウス本きざみ粗切り生しょうがはハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 和のスパイスで香り立つ春の和食レシピ」でいただきました。美味しい炒め物が出来上がりました。ごちそうさまでした~♪
    春の和食料理レシピ
    春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「ソーセージとエリンギの塩、胡椒炒め」です。
    ソーセージエリンギ 大
    【材料(二人分)】
    ・お好みのソーセージ適量 ・エリンギ(中)2本 ・お好みでスナップエンドウ3個

    <ソーセージとエリンギの炒め物 調味料>
    ・塩、胡椒適量

    【下準備】
    1.エリンギは食べやすい大きさに切ります。筋を取ったスナップエンドウを下ゆで
      して冷水に放ち、粗熱を取って斜め半分に切ります。
    2.ソーセージが大きい場合は斜め半分に切ります。

    【作り方】
    1.フライパンにオリーブオイルを熱し、中火でエリンギを炒めて火を通します。
    ソーセージエリンギ 調理① ソーセージエリンギ 調理②
    2.ソーセージを加えてさっと炒め合わせ、塩、胡椒で味を調えます。火を止め、
      下ゆでしたスナップエンドウと一緒に器に盛り付けて出来上がりです。
      ソーセージの代わりにハム、ベーコンでも美味しく召し上がれます。

    ソーセージエリンギ B
    うま味のあるソーセージ、歯ざわりの良いエリンギの炒め物が出来上がりました~。旬のスナップエンドウを添えると彩り良く仕上がる一品です。ご飯にもお酒にもピッタリ合う副菜、ぜひぜひ味わってみて下さいね~♪

    もう一品は「大根と魚河岸あげの煮物<優しい食感>」です。
    魚河岸あげ大根 大
    食感が滑らかでふんわりした魚河岸あげと大根を煮物でいただきました~。魚河岸あげのうま味、柔らかい大根の美味しさを味わえる一品です。お出汁と調味料がじんわり魚河岸あげと大根とにしみて、気持ちもホッと和らぎます。和の煮物ならではのヘルシーで優しい味わいが楽しめます。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね。♪身体に優しい煮物でお箸も進みます~♪

    【材料(二人分)】
    ・大根15㎝ぐらい  ・紀文さんの魚河岸あげ2個  ・お好みできぬさや4~6個
    ・お好みで型抜きにんじん2個
    魚河岸あげ大根 材料② 魚河岸あげ大根 材料①
    <大根と魚河岸あげの煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁2カップ(400㏄)  ・薄口醤油大さじ1と1/2  ・みりん大さじ1
    ・酒大さじ1  ・砂糖大さじ1/2

    【下準備】
    1.大根は皮をむいてお好みの形(丸、半月、乱切り)に切ります。米のとぎ汁
      (またはお米をお茶パックに入れて)で、10分ぐらい下ゆでして水で洗います。
    2.魚河岸あげは食べやすい大きさに切ります。

    【作り方】
    1.お出汁と調味料を入れた鍋を火にかけ、大根を入れて柔らかくなるまで煮ます。
    魚河岸あげ大根 調理① 魚河岸あげ大根 調理②
    2.大根が柔らかくなれば魚河岸あげを加え、弱火で10分ほど煮て火を止めます。
    3.器に盛り付け、お好みで下ゆでしたきぬさや、型抜きにんじんを添えて出来上がり
      です。味付けは薄味です。お好みの味付けに調えて下さい。

    魚河岸あげ大根 B
    大根と魚河岸あげの煮物が出来上がりました~。魚河岸あげは白身魚のうま味、豆腐の甘み、なめらかな食感が楽しめます。煮物、炒め物、焼き物、どのように調理しても美味しいですよ~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏手羽元のケイジャンチキン風<スパイシー♪>
    ケイジャンチキン 大
    うま味たっぷりの鶏手羽元にスパイスで下味をつけ、オーブンで香ばしく焼き上げました~。今回はアメリカ南部ルイジアナ州の庶民的なケイジャン料理風にアレンジしました。唐辛子などのスパイシーな味付けが楽しめるグリルチキンです。材料にスパイス(香辛料)をもみ込み、後は焼き上げるだけなので調理自体は超カンタンです。おうちにあるスパイスを活用して、ぜひぜひ味わってみて下さいね♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏手羽元6~10本 ・お好みの付け合わせ野菜
    ケイジャンチキン 材料 ケイジャンチキン 調味料
    <ケイジャンチキン 味付け調味料>
    ・オールスパイス適量  ・カイエンペパー<パウダー>適量 ・オレガノ適量  
    ・塩適量  ・粗挽き黒胡椒適量  ・オリーブオイル大さじ1
    ・おろしにんにく(チューブタイプ)小さじ1  ・おろししょうが(チューブタイプ)適量

    ■調味料のポイント
    ・オールスパイス → ナツメグでも可
    ・カイエンペパー → 一味唐辛子でも可

    【作り方】
    1.手羽元を常温に戻し、調味料がしみ込みやすいようフォークで数か所穴を開けます。
    ケイジャンチキン 調理① ケイジャンチキン 調理②
    2.ボウルに鶏手羽元を入れ、<ケイジャンチキン 味付け調味料>を入れます。

    3.全体をしっかり混ぜ合わせます。30分~1時間ぐらい漬け込むと味がしみます。
    ケイジャンチキン 調理③ ケイジャンチキン 調理④
    4.オーブン用の耐熱板にクッキングシートを敷き、手羽元を並べます。

    5.220度のオーブンで20分ぐらい焼いて火を通して取り出します。
    ケイジャンチキン 調理⑤ ケイジャンチキン 調理⑥
    6.お好みの付け合わせ野菜と一緒に盛り付けて出来上がりです。
      辛さはスパイス(カイエンペパー、一味唐がらしなど)の量で調えて下さい。

    ケイジャンチキン 拡大
    アメリカ南部の郷土料理、ケイジャンをアレンジした鶏手羽元のスパイシーグリルが出来上がりました。鶏肉のうま味にオレガノ、オールスパイス、唐辛子などの調味料が加わり、スパイシーで風味豊かな味わいが楽しめますよ~♪

    ケイジャンチキン B
    オレガノとオールスパイス(またはナツメグ)さえあれば、あとはおうちにあるスパイスで代用できます。手羽元の代わりに手羽先、もも肉、むね肉でもOKです。スパイシーでビールなどのお酒にもピッタリです~♪

    GABANオレガノはバジルと並んでイタリア料理には欠かせないスパイスです。さわやかな中にほろ苦さのある香りが特徴。ピザ、トマト味のスパゲッティのほか、オムレツやドレッシングに少し加えて使うと香味が楽しめます。フリーズドライは一般の乾燥タイプより色が鮮やかです。
    GABANオレガノ 説明用写真 GABANカイエンペパー
    カイエンペパー<パウダー> のカイエン(ヌ)ペパーの定義には諸説ありますが、日本で流通しているものは、大半が赤く辛い微粉末の唐辛子です。一味唐がらしやレッドペパーと同様に使えますが、粒子が細かいため、辛みや風味がシャープに感じられます。エスニック料理などに鮮烈な辛さを加えたい時はおすすめです。

    GABANオールスパイス<パウダー>は中世ヨーロッパの人が珍重したナツメグ、シナモン、クローブの3種のスパイスの香りを持つことからこの名がつけられたといわれています。複数をミックスしたスパイスではなく単一の植物です。シナモン、クローブ、ナツメグを合わせたような香りを持ち、肉料理、ドレッシング、焼き菓子、ジャムなど用途の広いスパイスです。
    GABANオールスパイス 説明用写真 ハウス生しょうが 説明用写真 ハウスおろし生にんにく 説明用写真
    下味に使ったハウス食品さんの「おろし生しょうが」はすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。ハウス「おろし生にんにく」はすりおろしたにんにくの風味。素材をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    GABANオレガノはハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 アツアツがごちそう♪グリル&煮込み料理」でいただきました。美味しいオーブン料理が出来上がりました。ごちそうさまでした~♪
    グリル&煮込み料理レシピ
    グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「竹輪と茎わかめのマヨポンサラダ」です。
    竹輪茎わかめ 大
    【材料二人分】
    ・竹輪2本  ・茎わかめ適量  ・カイワレ少々
    竹輪茎わかめ 材料① 竹輪茎わかめ 材料②
    <マヨポンサラダ ドレッシング調味料>
    ・マヨネーズ大さじ2  ・ポン酢醤油小さじ2

    【作り方】
    1.器に<マヨポンサラダ ドレッシング調味料>を入れて混ぜます。
    2.竹輪は横半分に切って縦の細切りにします。
    3.ボウルに竹輪、茎わかめ(塩抜きしたカット済みの茎わかめ)を入れ、
      <マヨポンサラダ ドレッシング調味料>を加えて混ぜます。器に盛
      り付け、カイワレをちらして出来上がりです。

    竹輪茎わかめ B
    うま味のある竹輪とヘルシーな茎わかめのサラダが出来上がりました~。さわやかなポン酢とマヨネーズのコクが具材の美味しさを引き立ててくれます。コリコリッとした茎わかめの歯ざわりが楽しめるサラダです♪

    もう一品は「アスパラとカリフラワーの4種ペパー炒め」です。
    アスパラカリフラワー 大
    ホクホクした食感が美味しいアスパラとカリフラワーを炒め物でいただきました~。ベーコンも加えてうま味も味わえる副菜に仕立てました。味付けはこれ一本でペパー(胡椒)の風味が決まるハウス香りソルト<4種のペパーミックス>です。仕上がりの淡い色合いも楽しめて、お箸(フォーク)が進みます~。冬と春の食材を一緒に味わうシンプルな一品をぜひぜひ試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・アスパラ2本  ・カリフラワー小房で8~10個ぐらい  ・ベーコン2枚

    <アスパラとカリフラワーの4種ペパー炒め 調味料>
    ・ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>適量

    【下準備】
    1.カリフラワーは小房に切り分けます。アスパラは筋と袴を取り、食べやすい
      長さに切ります。
    2.ベーコンはひと口ぐらいの拍子切りにします。

    【作り方】
    1.手鍋に熱湯を沸かし、アスパラをさっと下ゆでしてザルに上げ、冷水に放って
      粗熱を取り、水気を切ります。
    アスパラカリフラワー 調理① アスパラカリフラー 調理②
    2.続いてカリフラワーをお好みの固さに下ゆでして冷水に放ち、粗熱を取って
      水気を切ります。
    3.フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒めてオイルに香りを移します。
    4.アスパラとカリフラワーを加えてさっと炒め合わせ、香りソルト<4種のペパー
      ミックス>で味を調えて火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
      
      カリフラワーに火を通し過ぎると食感が損なわれてしまうので気をつけて下さい。

    アスパラカリフラワー B
    アスパラとカリフラワーの4種ペパー炒めが出来上がりました~。カリフラワーは白色の野菜ですが、アスパラとベーコンを組み合わせると彩り良く仕上がります。優しい味わいと歯ざわりが楽しめますよ~♪
    ハウス香りソルト<4種のペパーミックス> 説明用写真
    味付けに使ったハウス香りソルト<4種のペパーミックス>は、ブラックペパーのきりりとした辛味を中心に、グリーンペパー、ピンクペパー、レッドペパーがブレンドされています。これ1本でお料理がスパイシーで、カラフルな仕上がりになります。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング