• 鶏もも肉のおろし&香味ポン酢ダレ<さっぱり♪>
    おろし&香味ポン酢ダレ 大
    カリッと焼き上げた鶏もも肉に大根おろしをのせ、香味ダレをかけていただきました~。タレの具材は青じそ(大葉)と長ねぎ、調味料はチューブタイプのしょうがとにんにく、ポン酢です。香ばしい鶏もも肉にさっぱりした香味ダレがぴったり♪ 風味豊かでお箸も進みます。便利な「ねりスパイス」を使うのでタレは簡単に出来ます。ぜひぜひ、香味ポン酢ダレを味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉1枚(200~250gぐらい)・塩、胡椒適量 ・お好みの付け合せ野菜
    ・大根おろし適量
    おろし&香味ポン酢ダレ 材料 おろし&香味ポン酢ダレ 調味料
    <香味ポン酢ダレ 材料と調味料>
    ・青じそ(大葉)4~5枚  ・長ねぎ15cmぐらい ・ポン酢醤油大さじ3
    ・ハウス【特選 本香り】生しょうが適量 ・ハウス【特選 本香り】生にんにく適量

    【下準備】
    1.ボウルか器に長ねぎのみじん切り、青じそ(大葉)のみじん切り、ポン酢、
      おろししょうが、おろしにんにくを入れます。
    おろし&香味ポン酢ダレ 【下準備】① おろし&香味ポン酢ダレ 【下準備】②
    2.具材と調味料を良く混ぜ合わせて「香味ポン酢ダレ」を用意します。

    【作り方】
    1.大根おろしを用意します。
    おろし&香味ポン酢ダレ 調理① おろし&香味ポン酢ダレ 調理②
    2.常温に戻した鶏もも肉を広げ、肉の厚い部分に切り込みを入れ、半分に切ります。
      下味として軽く塩、胡椒をふります。
     
    3.フライパンに少量の油を熱し、鶏もも肉の皮目から焼きます。
    おろし&香味ポン酢ダレ 調理③ おろし&香味ポン酢ダレ 調理④
    4.皮がカリッときつね色になったら返して、身側を焼き、火を通します。

    5.お好みで鶏もも肉を食べやすいひと口ぐらいに切り、付け合わせ野菜と
      一緒に器に盛り付けます。
    おろし&香味ポン酢ダレ 調理⑤ おろし&香味ポン酢ダレ 調理⑥
    6.鶏もも肉の上に大根おろしをのせ、「香味ポン酢ダレ」をかけて出来上がりです。

    おろし&香味ポン酢ダレ 拡大
    鶏もも肉のおろし&香味ポン酢ダレが出来上がりました~。さわやかで風味豊かなタレと香ばしい鶏もも肉の相性が抜群です。さっぱりした味わいと旨味、これはもうやみつきになる一品です~♪

    おろし&香味ポン酢ダレ B
    今回は鶏もも肉と組み合わせましたが、ビーフステーキ、ポークソテー、白身魚や鮭のソテーなどに広く使えます。ぜひぜひ、お好みの食材を使って「おろし&香味ポン酢ダレ」を味わってみて下さいね~♪

    タレに使ったハウス【特選 本香り】生しょうがはシャキシャキの繊維感と、しょうがのおろしたての生しょうがのような風味が楽しめる粗おろし仕立てです。無着色タイプで、最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。
    ハウス【特選 本香り】生しょうが 説明用写真 ハウス【特選 本香り】生にんにく 説明用写真
    同じく、ハウス【特選 本香り】生にんにくはおろしたてのようなにんにくの旨さと風味が味わえる仕立てられています。細かいすりおろしと、粒状のにんにくを使用。無着色で最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    副菜は「里芋の煮物<ほっこり♪優しい味わい>」です。
    里芋 大 

    【材料 (二人分)】
    ・里芋(小芋) 中サイズ6~10個ぐらい  ・お好みで柚子の果皮適量

    <里芋の煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁300㏄(1.5カップ)  ・砂糖大さじ1/2  ・薄口醤油大さじ1
    ・みりん大さじ1  ・酒大さじ1  ・塩ほんの少々

    【作り方】
    1.里芋(小芋)はたわしで泥汚れを落として洗います。厚めに皮をむき、ボウル
      に入れて塩揉みしてから水洗いをします。
    里芋 調理① 里芋 調理②
    2.鍋にお湯を沸かして里芋を入れ、中火で4~5分ゆでて冷水に取り、ぬめりを洗い
      落とします。

    3.鍋に<里芋の煮物 お出汁と調味料>、里芋を入れ、キッチンペーパーの落し蓋
      をして里芋が柔らかくなるまで煮ます。
    里芋 調理③ 里芋 調理④
    4.キッチンペーパーを外し、煮汁を全体にからめながら仕上げます。火を止め器に
      盛り付け、お好みで柚子の果皮を添えて出来上がりです。
      薄味なので、お好みの味付けに調えて下さい。

    里芋 B
    里芋の煮物が出来上がりました~。シンプルな煮物ですが、お出汁のしみた里芋(小芋)のねっとりした美味しさを味わえる一品です。ほのぼのとした味わいで気持ちも和みます~♪

    もう一品は「きゅうりとおじゃこのナムル風<簡単♪超速>」です。
    きゅうりとおじゃこ 大
    身近な食材のきゅうりとおじゃこ(ちりめんじゃこ)を使って副菜を作りました~。この組み合わせならば、「酢の物」が定番ですが、今回は酢を使わず、胡麻油と薄口?油で味を調えました。さっぱりしたきゅうりの食感、ヘルシーなおじゃこのうま味がしっかり味わえる一品です。胡麻油の風味と醤油のコクが合わさってお箸も進みます~。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・きゅうり(小)1本  ・おじゃこ(ちりめんじゃこ)適量
    きゅうりとおじゃこ 材料① きゅうりとおじゃこ 材料②
    <きゅうりとおじゃこのナムル風 調味料>
    ・胡麻油小さじ2  ・薄口?油小さじ2

    【作り方】
    1.きゅうりは輪切りにして塩少々をふり、しんなりすれば水気を絞ります。
    きゅうりとおじゃこ 調理① きゅうりとおじゃこ 調理②
    2.ボウルにきゅうりとおじゃこ(ちりめんじゃこ)を入れ、胡麻油で和えます。
      薄口?油で味を調え、器に盛りつけて出来上がりです。
      おじゃこ(ちりめんじゃこ)の塩分がキツイ場合は塩抜きして和えて下さい。

    きゅうりとおじゃこ B
    きゅうりとおじゃこのナムル風が出来上がりました~。いつもの酢の物とは違う美味しさが楽しめます。カルシウム補給にもぴったり♪ お酒にも合いますよ~。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
    スポンサーサイト
  • 鶏もも肉と青梗菜の煮物<甘辛うまコク和風味>
    鶏もも肉と青梗菜の煮物 大
    鶏もも肉、青梗菜、筍の水煮を使って煮物を作りました~。味付けは和のお出汁、醤油、砂糖、酒、みりんです。鶏肉はおろししょうがなどで下味を付け、軽く焼き色をつけてから煮ると美味しさが引き立ちます。もも肉のうま味がじんわりしみた青梗菜と筍の食感がたりません~。白ご飯にぴったりの和のおかずでほっこり♪ 優しい味わいとコクが楽しめる煮物が出来上がりました~。

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉220gぐらい ・青梗菜(大)1株 ・筍の水煮1/2個
    鶏もも肉と青梗菜の煮物 材料① 鶏もも肉と青梗菜の煮物 材料②
    <鶏もも肉と青梗菜の煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁300㏄ ・醤油大さじ2  ・酒大さじ2 ・みりん大さじ1 ・砂糖大さじ1と1/2

    <鶏もも肉 下味調味料>
    ・酒小さじ2  ・醤油小さじ1  ・胡麻油小さじ1  ・ハウスおろし生しょうが小さじ1

    【下準備】
    1.根元の部分をしっかり洗った青梗菜を食べやすい大きさに切ります。
    鶏もも肉と青梗菜の煮物 【下準備】① 鶏もも肉と青梗菜の煮物 【下準備】②
    2.筍の水煮は薄切りにします。

    【作り方】
    1.ひと口大に切った鶏もも肉をボウルに入れます。
    鶏もも肉と青梗菜の煮物 調理① 鶏もも肉と青梗菜の煮物 調理②
    2.<鶏もも肉 下味調味料>を入れて15~20分ほど置きます。

    3.鍋(またはフライパン)に油を熱し、鶏もも肉を入れて中火で両面に焼き色をつけます。
    鶏もも肉と青梗菜の煮物 調理③ 鶏もも肉と青梗菜の煮物 調理④
    4.鍋(またはフライパン)に残る脂をキッチンペーパーでふき取り。<鶏もも肉と青梗菜
      の煮物 お出汁と調味料>を入れて中火で煮立てます。

    5.煮立てば弱火にして青梗菜の茎に近い部分と筍の水煮を入れて煮ます。
    鶏もも肉と青梗菜の煮物 調理⑤ 鶏もも肉と青梗菜の煮物 調理⑥
    6.具材にお出汁と調味料がしみたら青梗菜の葉の部分を加えて煮ます。さっと煮て火を止
      め、器に盛り付けて出来上がりです。味付けは薄味なので、お好みの味に調えて下さい。

    鶏もも肉と青梗菜の煮物 拡大
    鶏もも肉と青梗菜の煮物が出来上がりました~。和のお出汁と甘辛調味料で味付けをしたご飯にぴったりのおかずです。鶏もも肉のうま味、青梗菜と筍の優しい味わいがしっかり楽しめますよ~♪

    鶏もも肉と青梗菜の煮物 B
    鶏もも肉に下味をつけてから炒めるとうま味を逃しません。片栗粉も加えているのでやんわりとしたトロミもつきます。身近な食材を使ったシンプルな煮物ですが、やはり和の味付けは気持ちもホッと和みます~♪
    ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    鶏もも肉の下味に使ったハウス「おろし生しょうが」はすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプで、最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    副菜の一品目は「キャベツときゅうりの旨塩和え<ナムル風♪>」です。
    キャベツの和え物 大

    【材料(二人分)】
    ・キャベツ1/8個ぐらい  ・きゅうり5cmぐらい

    <旨塩和え 調味料>
    ・胡麻油小さじ2  ・鶏がらスープ(顆粒)適量  ・お好みで黒煎り胡麻適量

    【作り方】
    1.ザク切りにしたキャベツを熱湯でさっとゆでてザルに上げ、粗熱を取ります。
      きゅうりを縦半分にきって斜め切りにし、キャベツと一緒にボウルに入れます。
    キャベツの和え物 調理① キャベツの和え物 調理②
    2.胡麻油、鶏がらスープ(顆粒)を加えて全体を混ぜ合わせて10分ほど置いて味を
      なじませ、器に盛り付けて出来上がりです。キャベツはレンジ加熱でもOKです。
      味が薄いと感じる場合は塩を適量加えて下さい。

    キャベツの和え物 B
    ゆでキャベツときゅうりの旨塩和え<ナムル風>が出来上がりました~。甘みのあるキャベツに胡麻油の風味、鶏がらスープのうま味とコクがきいてお箸が進みます~。あと一品何にしようかと悩んだ際はおすすめです~♪

    もう一品は「ブロッコリーと卵の肉味噌炒め<ホクホク>」です。
    肉味噌ブロッコリー 大
    昨日アップした「肉味噌うどん」の肉味噌の余りを炒め物の調味料として使いました~。具材は甘味を増してきたブロッコリーと炒り卵です。ゆで野菜の王様とも言われるブロッコリー、優しい味わいの炒り卵に旨味とコクのある肉味噌がぴったりです。豆板?(トウバンジャン)のほど良い辛味が甘味のある具材の美味しさをしっかり引き立ててくれます。一度試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・ブロッコリー小房で10~12個(今回は芯も使っています)  ・卵2個
    ・マヨネーズ大さじ1
    肉味噌ブロッコリー 材料 肉味噌ブロッコリー 調味料
    <肉味噌炒め 調味料>
    ・肉味噌 適量

    【下準備】
    肉味噌の作り方 → 肉味噌うどんのレシピを参照下さい。

    【作り方】
    1.ブロッコリーはお好みの固さに下ゆでして粗熱を取っておきます。
    肉味噌ブロッコリー 【下準備】① 肉味噌ブロッコリー 【下準備】②
    2.ボウルに卵を割り入れ、マヨネーズを加えて混ぜ合わせます。

    3.フライパンに油を熱し、溶き卵を入れて中火で混ぜ、半熟状の炒り卵にして
      別皿に取ります。
    肉味噌ブロッコリー 調理① 肉味噌ブロッコリー 調理②
    4.フライパンをキレイにして油を熱し、ブロッコリーをさっと炒めます。

    5.肉味噌を加えて炒め合わせます。
    肉味噌ブロッコリー 調理③ 肉味噌ブロッコリー 調理④
    6.炒り卵を戻し入れ、全体に肉味噌をからめて火を止めます。器に盛り付けて
      出来上がりです。

    肉味噌ブロッコリー B
    歯ざわり(食感)の良いブロッコリーと炒り卵の肉味噌炒めが出来上がりました~。ご飯にもお酒にもぴったりの一品です。肉味噌を少し多めに作って調味料として使うも良し、坦々麺やご飯にのせたりして活用して下さいね~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏もも肉の青じそ照り焼き<コク旨さわやか♪>
    鶏もも肉の青じそ照り焼き 大
    鶏もも肉をカリッと焼き上げ、青じそ(大葉)のみじん切りを加えた照り焼きダレをからめました。コクのある甘辛ダレにさわやかな青じその風味が加わり、深い味わいに仕上がります。うま味たっぷりのもも肉に青じその風味がきいてお箸も進みます~。身近な食材と調味料でカンタンに出来上がるので超おすすめです。白ご飯にもお酒にもぴったりの一品、一度試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉1枚(250gぐらい) ・塩、胡椒適量 ・お好みの付け合せ野菜
    鶏もも肉の青じそ照り焼き 材料① 鶏もも肉の青じそ照り焼き 材料②
    <青じそ照り焼き 材料と調味料>
    ・醤油大さじ1と1/2 ・酒大さじ1と1/2 ・みりん大さじ1 ・砂糖大さじ1
    ・青じそ(大葉)5枚

    【作り方】
    1.青じそ(大葉)をみじん切りにします。
    鶏もも肉の青じそ照り焼き 調理① 鶏もも肉の青じそ照り焼き 調理②
    2.ボウルか器に調味料(醤油、酒、みりん、砂糖)と青じそのみじん切りを
      入れて混ぜます。

    3.鶏もも肉を広げ、肉の厚い部分に切り込みを入れ、半分にカットします。
      下味として軽く塩、胡椒をふります。
    鶏もも肉の青じそ照り焼き 調理③ 鶏もも肉の青じそ照り焼き 調理④
    4.フライパンに少量の油を入れて熱し、鶏もも肉の皮目から中火で焼きます。
      皮が黄金色になったら裏返して身側を焼き、火を通します。

    5.青じそ照り焼きのタレを回し入れます。
    鶏もも肉の青じそ照り焼き 調理⑤ 鶏もも肉の青じそ照り焼き 調理⑥
    6.鶏もも肉にタレをからめ、照りと濃度が出たら火を止めます。お好みで食べや
      すいひと口に切り、付け合わせ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。

      照り焼きダレはお好みの味に調えて下さい。
      鶏肉以外にも、牛ステーキ肉、豚ロース肉、鮭(サーモン)、白身魚のソテー
      でも美味しく召し上がれます。

    鶏もも肉の青じそ照り焼き 拡大
    鶏もも肉の青じそ照り焼きが出来上がりました~。さわやかで、コクうまの味が楽しめる一品です。カリッと焼き上げたもも肉の美味しさがたまりません~。いつもとひと味違う照り焼きが楽しめますよ~♪

    鶏もも肉の青じそ照り焼き B
    身近な食材と調味料、そしてフライパン一つであっと言う間に出来上がります。しっかりした味わいでご飯にもお酒にも合います。お好みのお肉、魚を使って試してみて下さいね~♪

    汁物は「身体の温まる粕汁(かすじる)」です。今シーズンお初♪
    粕汁 大

    【我が家の粕汁 材料】
    豚肉 大根 人参 ごぼう こんにゃく お揚げ(油揚げ) 長ねぎ
    粕汁 材料① 粕汁 調味料改
    <粕汁 お出汁と調味料 (四人分位)>
    お出汁800㏄(4カップ)  酒粕80~100g  味噌大さじ3ぐらい
    薄口醤油大さじ1  酒大さじ2

    【下準備】
    1.豚肉と野菜は食べやすい大きさに切り揃えます。
    2.ごぼうはアク抜きを行います。

    【作り方】
    1.鍋にお出汁を入れ、豚肉と野菜(お揚げと長ねぎを除く)を入れて煮ます。
    2.野菜が柔らかくなったら、お揚げと長ねぎを加え、味噌と醤油で味を調え、
      予め溶いた酒粕を加えます。
    3.ひと煮立ちしたら火を止め、器に注いで出来上がりです。お好みで七味唐
      辛子、一味唐辛子をふります。

    粕汁 B
    具だくさんの粕汁が出来上がりました~。身体の温まる粕汁は栄養も満点でヘルシーな汁物です。これからの季節にかけてぴったりの粕汁でほっこり♪元気も一緒にいただきました~。

    副菜は「カレイの干物ときゅうりの和え物<ナムル風>」です。
    干物きゅうり 大
    上品な甘さとホクホクの身が楽しめる「カレイの干物」を使って副菜を作りました~。香ばしく焼き上げたカレイに歯ざわりの良いきゅうりを組み合わせました。味付けは干物の塩分をいかし、胡麻油と少量の薄口?油でナムル風に仕上げています。うま味たっぷりのカレイときゅうりの相性もばっちり♪ ご飯にもお酒にも合います。干物が残っていたら、ぜひぜひ試してみて下さいね~。

    【材料(二人分】
    ・カレイの干物1枚  ・きゅうり2/3本ぐらい
    干物きゅうり 材料① 干物きゅうり 材料②
    <カレイの干物ときゅうりの和え物 調味料>
    ・胡麻油小さじ2 ・薄口?油ほんの少々

    【作り方】
    1.アジの干物は魚焼きグリル、焼き網、レンジグリル等で焼いて火を通します。
    干物きゅうり 調理② 干物きゅうり 調理①
    2.きゅうりは縦半分に切ってから斜め切りにして塩(分量外)少々をふり、しば
      らく置いて水気を絞ります。

    3.ボウルに骨などを除いて身をほぐしたカレイの干物ときゅうりを入れます。
    干物きゅうり 調理③ 干物きゅうり 調理④
    4.胡麻油と醤油で味を調えさっと混ぜ合わせ、器に盛り付けて出来上がりです。

    干物きゅうり B
    カレイの干物ときゅうりのナムル風和え物が出来上がりました~。上品なカレイの身の美味しさがたまりません~。さっぱりしたなかに、しっかりした味わいが楽しめる一品です♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏もも肉とほうれん草のコンソメペパー醤油炒め
    鶏もも肉とほうれん草 大
    鶏もも肉とほうれん草を使って炒め物を作りました~。味付けはぬるま湯、コンソメ(顆粒)、黒胡椒、醤油を組み合わせ合わせ調味料です。もも肉、ほうれん草の順に炒め合わせ、あとは味を調えるだけ♪ ジンジャー<パウダー>などで下味をつけたジューシーなもも肉、甘味のあるほうれん草をコンソメペパー醤油のコクがしっかり引き立ててくれます。簡単に出来て、うま味たっぷりですよ~。

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉1枚(200~240gぐらい) ・ほうれん草1/2パック
    鶏もも肉とほうれん草 材料① 鶏もも肉とホほうれん草 材料②
    <鶏もも肉とほうれん草のコンソメペパー醤油炒め 調味料>
    ・ぬるま湯大さじ3 ・コンソメスープ(顆粒)小さじ1  ・醤油小さじ2
    ・GABANブラックペパー適量

    <鶏もも肉 下味調味料>
    ・酒小さじ2 ・オリーブオイル小さじ2 ・塩、胡椒適量 ・片栗粉大さじ1と1/2
    ・GABANジンジャー<パウダー>小さじ1/2

    【下準備】
    1.水洗いしたほうれん草をさっと下ゆでして冷水に放ちます。
    鶏もも肉とほうれん草 【下準備】① 鶏もも肉とほうれん草 【下準備】②
    2.粗熱が取れたら水気を絞り、5~6cmぐらいの食べやすい長さに切ります。

    【作り方】
    1.鶏もも肉は一口ぐらいの食べやすい大きさに切ってボウルに入れ、
    鶏もも肉とほうれん草 調理① 鶏もも肉とほうれん草 調理②
    2.<鶏もも肉 下味調味料>を加えて混ぜます。

    3.ボウルか器に<コンソメペパー醤油炒め 調味料>を入れて混ぜます。
    鶏もも肉とほうれん草 調理③ 鶏もも肉とほうれん草 調理④
    4..フライパンに油を熱し、鶏もも肉の皮面から中火で炒め、皮がパリッとしたら
      身側を焼いて火を通します。

    5..フライパンに残る脂をキッチンペーパーでふき取り、ほうれん草を加えて炒め
      合わせます。
    鶏もも肉とほうれん草 調理⑤ 鶏もも肉とほうれん草 調理⑥
    6..<コンソメペパー醤油炒め 調味料>を回し入れます。具材に調味料がから
      まったら火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
      コンソメと醤油の量でお好みの味に調えて下さい。

    鶏もも肉とほうれん草 拡大
    鶏もも肉とほうれん草のコンソメペパー醤油炒めが出来上がりました~。コンソメと醤油のコク、黒胡椒(ブラックペパー)のきりりとした辛味が具材の美味しさをしっかり引き立ててくれます。ほうれん草と組み合わせると栄養バランスもばっちりです~♪

    鶏もも肉とほうれん草 B
    今回、鶏もも肉の下味にGABANジンジャー<パウダー>を使いました。生のしょうがの代わりに手軽に使えて下準備もラクラク♪ さわやかな香りとほど良い辛みが鶏もも肉の美味しさを引き立ててくれます。

    鶏もも肉の下味に使ったGABANジンジャー<パウダー>は3000年も昔から使われていたスパイスの1つ。料理の風味付けやくさみ消しに役立つのはもちろん、さわやかな香りと辛みはスイーツやドリンクにもおすすめです。生のしょうがの代わりとして手軽に使えます。
    GABANジンジャー<パウダー> 説明用写真 GABANブラックペパー 説明用写真
    合わせ調味料に加えたGABANブラックペパー<パウダー>は成熟したコショーの実をパウダーにしたとてもポピュラーなスパイスです。炒めもの、煮込み料理などに香りとピリッとした辛味が加わります。ジャーマンポテト、ビーフシチューにもおすすめです。

    GABANジンジャー<パウダー>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 簡単レシピでHAPPYハロウィン♪」でいただきました。おいしい角煮が出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    ハロウィン料理レシピ
    ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索

    副菜の一品目は「レンコンのシャキシャキきんぴら」です。
    レンコンのきんぴら 大

    【材料(二人分)】
    ・レンコン200gぐらい ・白煎り胡麻適量

    <レンコンのきんぴら 調味料>
    ・水大さじ2 ・顆粒(または粉末)の出汁ほんの少々 ・砂糖小さじ1
    ・薄口醤油大さじ1  ・酒大さじ1

    【作り方】
    1.レンコンは皮をむき、乱切りにして水にさらしてアクを取ります。
    レンコンのきんぴら 調理① レンコンのきんぴら 調理②
    2.鍋かフライパンに胡麻油を熱し、水気を切ったレンコンを入れて中火で炒めます。
      油がなじんだら<レンコンのきんぴら 調味料>、白煎り胡麻を加え、汁気がなく
      なるまで炒め煮にしてから火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    レンコンのきんぴら B
    シンプルな「レンコンのきんぴら」が出来上がりました~。シャキシャキした歯ざわりがたまりません~。食物繊維もたっぷりで身体に優しくてヘルシーな副菜、おすすめです~♪

    もう一品は「ツナとわさび菜のマヨレモンペパー和え<ビリコク>」です。
    わさび菜 大
    ヘルシーなツナ(シーチキン)、これからが旬のわさび菜を使って和え物を作りました~。葉が長く伸び、ギザギザのフリル状になったわさび菜はピリッとしたほど良い辛みがあります。サラダでも楽しめますが、今回はさっと下ゆでして、ツナと一緒に和えました。味付けはマヨとさわやかな香りのレモンペパーミックスです。うま味とコク、さっぱりした味わいが楽しめる一品です~♪

    【材料(二~三人分)】
    ・ツナ(シーチキン)缶1缶 ・わさび菜1パック
    わさび菜 材料② わさび菜 材料①
    <マヨレモンペパー和え 調味料>
    ・マヨネーズ大さじ2 ・ポン酢小さじ2
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【作り方】
    1.水洗いした「わさび菜」は茎の部分と葉の部分に分け、まずは茎の部分を
      熱湯でさっと下ゆでします。
    わさび菜 調理① わさび菜 調理②
    2.続いて葉の部分を加えてさっと下ゆでして冷水に放ち、粗熱を取ります。
      粗熱が取れたら食べやすい長さに切ります。

    3.ボウルか器に<マヨレモンペパー和え 調味料>を入れて混ぜます。
    わさび菜 調理③ わさび菜 調理④
    4.ボウルにわさび菜、油を切ったツナを入れ、<マヨレモンペパー和え 調
      味料>を加えて混ぜ合わせ、器に盛り付けて出来上がりです。

    わさび菜 B
    鮮やかな「わさび菜」の緑が映える和え物が出来上がりました~。わさび菜にはビタミン類が豊富に含まれていて、老化やがんの予防、ストレスに強くなる作用もあるようです。ぜひぜひ、店頭で見かけたら味わってみて下さいね~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    味付けに使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • おうち焼き鳥<もも肉はタレ、ささみは塩焼き>
    おうち焼き鳥 大
    身近な鶏肉を使った「おうち焼き鳥」です~。一品目はもも肉とネギを串うちした「ねぎま風」で、タレをからませました。もう一品は「ささみの塩焼き」で、柚子こしょうとしそ梅をのせました。茸はエリンギの塩焼きです。今回は魚焼きグリルで香ばしく焼き上げました。焼き鳥さんのようにはいきませんが、しっかりした旨味と香りが楽しめます。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ①ねぎま風 ・鶏もも肉1枚200gぐらい ・長ねぎ1本と1/2本ぐらい
    ②ささみの塩焼き ・ささみ3本
    ③エリンギの塩焼き ・エリンギ(中)2個
    おうち焼き鳥 材料 おうち焼き鳥 調味料
    <ねぎま風のタレ 調味料>
    ・醤油大さじ2  ・砂糖大さじ1と1/2  ・みりん大さじ1  ・酒大さじ1

    <塩焼き 調味料>
    ・塩適量

    <ささみの塩焼き>
    ・ハウス柚子こしょう適量  ・ハウスしそ梅適量

    【下準備】
    1.鶏もも肉、ささみはひと口大ぐらいに切ります。
    おうち焼き鳥 【下準備】① おうち焼き鳥 【下準備】②
    2.フライパンに<ねぎま風のタレ 調味料>を入れてトロミをつけ、タレを用意します。

    【作り方】
    1.長ねぎを2cmぐらいの長さに切り、油をまぶしてから鶏もも肉と交互に串を打ちます。
    おうち焼き鳥 調理① おうち焼き鳥 調理②
    2.筋を引いたささみに串を打ちます。ひと口大に切ったエリンギに串を打ちます。

    3.ねぎま風の具材に塩を軽く振り、魚焼きグリルで香ばしく両面を焼きます。
    おうち焼き鳥 調理③ おうち焼き鳥 調理④
    4.もも肉に火が通ればタレをからませます。

    5.ささみとエリンギに塩をふります。
    おうち焼き鳥 調理⑤ おうち焼き鳥 調理⑥
    6.魚焼きグリルで両面を焼いて火を通します。焼き上がれば柚子こしょう、しそ梅をのせ
      ます。ねぎま風と一緒に、器に盛り付けて出来上がりです。

      お好みで七味(一味)唐辛子、粉山椒をふってお召し上がり下さい。
      魚焼きグリルの代わりにフライパンで焼き上げてもOKです。

    おうち焼き鳥 拡大
    おうち焼き鳥のねぎま風(タレ)とささみの塩焼き、エリンギの塩焼きが出来上がりました~。もも肉の旨味と甘辛のタレ、相性抜群です。さっぱりしたささみの塩焼きには柚子こしょう、しそ梅がピッタリです~♪ 

    おうち焼き鳥 B
    おうちで味わう「手作りの焼き鳥」は格別です。身近な食材と調味料でカンタンに作れて笑顔の食卓が囲めます。お酒にはもちろろん、ご飯のおかずとしてもおすすめですよ~♪

    ささみの塩焼きに添えたハウス柚子こしょうはさわやかな柚子の香りや酸味とピリッとした青唐辛子の辛さが味わえる柚子こしょうです。素材を活かした無着色タイプです。最後まで絞り出しやすいチューブ、使いやすいキャップ、はがしやすい口部シールを採用しています。
    ハウス柚子こしょう 説明用写真 ハウスしそ梅 説明用写真
    ハウスしそ梅は梅肉にしその風味がきいてます!梅肉と赤じその風味と色合いが料理のおいしさを引き立てます。手巻き寿司、おにぎり、大根や山いもなどのせん切り、冷やしうどんやとんかつにおすすめです。まろやかで塩分11%のうす塩風味、無着色タイプです。

    副菜の一品目は「小松菜とベーコンのうま炒め<エリンギも♪>」です。
    小松菜ベーコン 大

    【材料(二人分)】
    ・小松菜1/2パック  ・ベーコン2枚  ・エリンギ(中)2個
    ・マッシュルーム(水煮)25g

    <小松菜とベーコンのうま炒め 調味料>
    ・塩ほんの少々  ・胡椒適量

    【下準備】
    1.小松菜、エリンギは食べやすい長さに切ります。小松菜は葉と茎の部分に
      分けておきます。
    2.ベーコンはひと口ぐらいの角切りにします。

    【作り方】
    1.フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火でベーコンを炒めて香りを移します。
      小松菜の茎の部分、エリンギを入れて中火で炒め合わせます。
    小松菜ベーコン 調理① 小松菜ベーコン 調理②
    2.小松菜の葉、マッシュルームを加えて炒め合わせ、塩と胡椒で味を調えます。
      さっと炒め合わせて火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

    小松菜ベーコン B
    ベーコンのうま味をいかした炒め物が出来上がりました~。小松菜、エリンギ、マッシュルームの優しい味わいをベーコンがしっかり引き立ててくれます。彩りもキレイに仕上がる炒め物、一度味わってみて下さいね~♪

    もう一品は「大根と餅巾着の煮物<甘味♪ジュワー>」です。
    大根と餅巾着の煮物 大
    少しずつ甘味を増してきた大根、おでん種の餅巾着と焼ちくわ(ぼたん焼きちくわ)を使って煮物を作りました~。大根の甘味、ジュワーとしたお揚げに包まれた柔らかい餅巾着が絶品です。練り物の焼きちくわを加えると、煮汁にうま味とコクが加わります。さっぱりした優しい味わいの煮物、気持ちもホッと和みますよ~♪ これからの季節にぴったりの一品が出来上がりました~。

    【材料(二人分)】
    ・大根10㎝ぐらい ・餅巾着3個 ・焼きちくわ(ぼたん焼きちくわ)1本
    大根と餅巾着の煮物 材料① 大根と餅巾着の煮物 材料②
    <大根と餅巾着の煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁300㏄ ・薄口醤油大さじ1 ・みりん大さじ1 ・酒大さじ1 ・砂糖小さじ1

    【作り方】
    1.大根は皮をむいて食べやすい大きさに切ります。米のとぎ汁か、お茶パックに
      少量の米を入れて下ゆで(10分位)して、水で洗います。
    大根と餅巾着の煮物 調理① 大根と餅巾着の煮物 調理②
    2.鍋に<大根と餅巾着の煮物 お出汁と調味料>、大根を入れて煮立て、煮立
      てば弱火にして大根が柔らかくなるまで煮ます。

    3.餅巾着、焼きちくわを加え、10分ほど煮ます。お出汁と調味料の味が大根に
      しみわたったら火を止めます。
    大根と餅巾着の煮物 調理③ 大根と餅巾着の煮物 調理④
    4.器に盛り付けて出来上がりです。薄口醤油を使っていますが、濃口醤油でも
      美味しく召し上がれます。味付けは薄味仕上げなので、お好みで調えて下さい。 

    大根と餅巾着の煮物 B
    しっとりした大根、餅巾着、焼きちくわの煮物が出来上がりました~。トローとなるまで柔らかく煮た餅巾着が絶妙の味わいです。お出汁の風味と練り物のうま味がしみた柔らかい大根との相性もバッチリ♪ お箸が進みます~。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏もも肉の唐揚げ<溶き卵衣でジューシー>
    鶏の唐揚げ 溶き卵衣 大
    おうちご飯の人気料理の一つ、鶏の唐揚げを作りました~。今回は溶き卵衣をまぶしてから揚げました。溶き卵が鶏肉と粉のつなぎ役になり、うま味をしっかり閉じ込めてくれます。皮はカリッ、身はジューシーで、衣そのものの美味しさも味わえます。また溶き卵衣は揚げて時間が経ってからのべたつきを防げます。お弁当にはピッタリのおかずです。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉200~240g  ・卵1/2個  ・片栗粉大さじ4
    ・お好みの付け合わせ野菜(今回は塩もみキャベツ&きゅうり)
    鶏の唐揚げ 溶き卵衣 材料 鶏の唐揚げ 溶き卵衣 調味料
    <溶き卵衣の鶏の唐揚げ 下味調味料>
    ・酒小さじ2  ・胡麻油小さじ2  ・醤油小さじ2
    ・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1

    【作り方】
    1.付け合わせ野菜の塩もみキャベツ&きゅうりを用意します。
    鶏の唐揚げ 溶き卵衣 調理① 鶏の唐揚げ 溶き卵衣 調理②
    2.鶏もも肉は常温に戻し、食べやすいひと口大に切ります。

    3.ボウルに鶏ももを入れ、<溶き卵衣の鶏の唐揚げ 下味調味料>を入れて
      混ぜます。15~20分ぐらい置くと下味がしっかりしみます。
    鶏の唐揚げ 溶き卵衣 調理③ 鶏の唐揚げ 溶き卵衣 調理④
    4.揚げる直前に溶き卵、片栗粉を加えて混ぜます。

    5.170度ぐらいの油温でカラッと揚げます。
    鶏の唐揚げ 溶き卵衣 調理⑤ 鶏の唐揚げ 溶き卵衣 調理⑥
    6.油を切り、付け合わせ野菜と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。

    今回は鶏もも肉を使いましたが、手羽元、手羽先、手羽中、むね肉も美味しく
    召し上がれます。お好みで、下味におろしにんにくを加えても美味しいです。

    鶏の唐揚げ 溶き卵衣 拡大
    ジューシーな溶き卵衣の唐揚げが出来上がりました~。おろししょうがと胡麻油の風味がきいたうま味たっぷりの唐揚げです。溶き卵の衣は美味しさが持続するのが強みです~♪

    鶏の唐揚げ 溶き卵衣 B
    唐揚げは下味をつけたお肉に粉をまぶして揚げる作り方と、衣をつけて揚げる作り方があります。粉揚げはカリカリ感、衣揚げはふんわりした歯ざわり感が楽しめます。お好みに合わせて味わってみて下さいね~♪
    ハウスおろし生しょうが 説明用写真
    下味に使ったハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

    副菜の一品目は「ザーサイとカイワレのさっぱりサラダ」です。
    カイワレザーサイ 大

    【材料(二人分)】
    ・ザーサイ(市販)スライス40gぐらい ・カイワレ1/2パック  ・キャベツ適量
    カイワレザーサイ 材料① カイワレザーサイ 材料②
    <ザーサイとカイワレのサラダ 調味料>
    ・胡麻油小さじ2  ・ポン酢?油少々

    【作り方】
    1.カイワレは根元を切り、キャベツは千切りにして冷水にさらし、シャキッとさせます。
    2.ボウルにザーサイ、カイワレ、キャベツを入れ、胡麻油とポン酢?油で和えます。
      器に盛り付けて出来上がりです。

    カイワレザーサイ B
    ザーサイとカイワレのサラダが出来上がりました~。ほど良い塩分とコリッコリッとした歯ざわりが楽しめるザーサイの美味しさが楽しめます。胡麻油の風味とザーサイの塩味をいかしたカンタンサラダです。お酒にも合いますよ~♪

    汁物は「具だくさんの豚汁<青柚子添え>」です。
    根菜豚汁 大
    煮物、汁物が美味しい季節になりましたね。具だくさんで身体も気持ちも温まる豚汁(とんじる・ぶたじる)を作りました~。今回の具材は豚バラ肉、ごぼう、こんにゃく、にんじん、絹揚げです。香り付けとして青柚子を添えました。ボリューム感があり、ヘルシーな具材で身体に優しい味わいが楽しめます。これからの季節にぴったりの豚汁、おすすめです~♪

    【豚汁に使った材料 三~四人分位】
    豚バラ肉 ごぼう こんにゃく にんじん 絹揚げ お好みで青柚子
    根菜豚汁 材料① 根菜豚汁 材料②
    お出汁800㏄(4カップ)  味噌大さじ3~4

    【作り方】
    1.具材を食べやすい大きさに切ります。ごぼうはアク抜きを行って下さい。
    根菜豚汁 調理① 根菜豚汁 調理②
    2..鍋にお出汁を入れ、ごぼう、こんにゃく、にんじんを入れて煮ます。ごぼうが柔らかく
      なれば豚バラ肉、絹揚げを加え、煮立てばアクを取ります。

    3.豚バラ肉に火が通れば味噌を溶き入れ、煮立てば火を止めます。
    根菜豚汁 調理③ 根菜豚汁 調理④
    4.椀に注ぎ、お好みで青柚子の細切りを添えて出来上がりです。
      お好みで一味唐辛子、七味唐辛子、粉山椒をふります。

    根菜豚汁 B
    ヘルシーなごぼう、こんにゃくなどの具材をたっぷり使った豚汁が出来上がりました~。この季節ならではの青柚子の香りがたまりません~。気持ちのホッと和みます~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏もも肉とブロッコリーの和風甘酢あん<さっぱり♪>
    鶏もも肉とブロッコリー B
    身近な食材の鶏もも肉、ブロッコリー、玉ねぎを使って和風の煮物を作りました~。仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけ、煮汁のうま味を閉じ込めました。味付けに少量の酢を加えているのでさっぱりした味わいが楽しめます。もも肉の美味しさ、ブロッコリーと玉ねぎの甘味がたまりません~。ご飯にぴったりの和のおかずでほっこり♪ぜひぜひ、和風甘酢あんを味わってみて下さいね~。

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉220gぐらい ・ブロッコリー小房で10個  ・玉ねぎ(中)1個
    ・水溶き片栗粉適量
    鶏もも肉とブロッコリー 材料① 鶏もも肉とブロッコリー 材料②
    <鶏もも肉とブロッコリーの和風甘酢あん お出汁と調味料>
    ・お出汁300㏄ ・醤油大さじ2 ・酒大さじ2 ・みりん大さじ1 ・砂糖大さじ1と1/2
    ・酢大さじ1と1/2

    <鶏もも肉 下味調味料>
    ・塩、胡椒適量

    【下準備】
    1.ブロッコリーはさっと下ゆでして冷水に放ち、粗熱を取って水気を切ります。
    鶏もも肉とブロッコリー 【下準備】① 鶏もも肉とブロッコリー 【下準備】②
    2.ボウルに<和風甘酢あん お出汁と調味料>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.新玉ねぎは繊維と逆方向に0.7~0.8ミリ幅ぐらいの細切りにします。
    鶏もも肉とブロッコリー 調理① 鶏もも肉とブロッコリー 調理②
    2.鶏もも肉はひと口ぐらいに切り、両面に塩、胡椒を軽くふります。

    3.フライパンに油を熱し、鶏もも肉を入れて中火で両面に焼き色をつけて別皿に
      取ります。
    鶏もも肉とブロッコリー 調理③ 鶏もも肉とブロッコリー 調理④
    4.フライパンをキレイにして油を熱し、玉ねぎを入れて中火で炒めます。

    5.鶏もも肉を戻し入れ、<和風甘酢あん お出汁と調味料>を入れて煮ます。
    鶏もも肉とブロッコリー 調理⑤ 鶏もも肉とブロッコリー 調理⑥
    6.具材にお出汁と調味料がしみたらブロッコリーを加えてさっと煮ます。水溶き
      片栗粉でとろみをつけて火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
      味付けは薄味なので、お好みに合わせて調えて下さい。

    鶏もも肉とブロッコリー 拡大
    鶏もも肉とブロッコリーの和風甘酢あんが出来上がりました~。甘辛調味料と酢で味付けをしたご飯にぴったりのおかずです。鶏もも肉のうま味、ブロッコリーの歯ざわり、玉ねぎの甘味をさっぱりと召し上がれる煮物です~♪

    鶏もも肉とブロッコリー 大
    煮汁をあんでとじることによってうま味を逃しません。酢のほど良い酸味が食欲をそそります。身近な食材と調味料でカンタンにできるのもうれしい一品です。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    副菜の一品目は「ちくわとピーマンの炒め物<塩昆布風味>」です。
    ちくわ塩昆布 大

    【材料(二人分)】
    ・ちくわ2本  ・ピーマン1個  ・パプリカ(赤)1/6個
    ちくわ塩昆布 材料 ちくわ塩昆布 調味料
    <ちくわとピーマンの炒め物 調味料>
    ・酒大さじ1  ・塩昆布適量

    【作り方】
    1.ちくわは斜め切り、ピーマンとパプリカ(赤)は細切りにします。
    2.フライパンに油を熱し、ちくわ、ピーマン、パプリカを中火で炒めます。
    3.具材に火が通れば、酒、塩昆布を加えてさっと炒め合わせます。塩昆布の
      味がなじんだら火を止め、器に盛り付け出来上がりです。

    ちくわ塩昆布 B
    塩昆布のうま味をきかせた「ちくわとピーマンの炒め物」が出来上がりました~。シンプルな味付けですが、ご飯にもお酒にも合う一品があっと言う間に出来上がります。お弁当のおかずにもおすすめですよ~♪

    もう一品は「トマトとほうれん草のサラダ<ヘルシー♪>」です。
    ほうれん草とトマト 大
    身近な野菜のトマトとほうれん草を組み合わせてサラダを作りました~。ドレッシングは醬油味の和風ドレッシングです。甘酸っぱいトマト、さっと下ゆでしたほうれん草にドレッシングをかけるだけの簡単サラダ、優しい味わいでどのような料理にも合います。トマトの赤とほうれん草の緑が映えて食欲をそそります。ヘルシーで元気が出る一品なので、ぜひぜひ一度試してみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・トマト1個  ・ほうれん草1/2パックぐらい
    ほうれん草とトマト 材料② ほうれん草とトマト 材料①
    <和風ドレッシング 調味料>
    ・オリーブオイル大さじ1と1/2  ・酢大さじ1  ・醬油小さじ2
    ・塩、胡椒適量

    【下準備】
    器に<和風ドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。

    【作り方】
    1.ほうれん草は下ゆでして冷水に放ち、粗熱が取れたら水気を絞って食べやすい
      長さに切ります。トマトはひと口大に切ります。
    ほうれん草とトマト 調理① ほうれん草とトマト 調理②
    2.器にほうれん草とトマトを盛り付け、ドレッシングをかけて出来上がりです。

    ほうれん草とトマト B
    ヘルシーでさっぱりした味わいのサラダが出来上がりました~。鮮やかな色合いは目でも味わえます。身近な野菜を使って簡単、超速でできるサラダ、おすすめです~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏もも肉の中華風煮込み<シナモン風味>
    鶏もも肉中華風煮込み 大
    鶏もも肉に風味豊かなスパイスを加え、中華風の煮込み料理を作りました。具材は鶏もも肉、煮汁は鶏がらスープベースの醤油味ですが、今回はシナモンスティックとクローブで風味付けをしました。シナモンはお菓子に良く使われますが、中華の煮込みにも合います。豚の角煮と同じ味付けにして、旨味たっぷりの鶏もも肉の美味しさを楽しみました~。しっかりした風味がたまりません~♪

    【鶏もも肉の中華風煮込み 材料(二人分)】
    ・鶏もも肉1枚  ・ブロッコリー小房で8~10個  ・さつまいも(小)1/2個
    ・塩、胡椒(鶏もも肉の下味用)適量  ・水溶き片栗粉適量
    鶏もも肉中華風煮込み 材料 鶏もも肉中華風煮込み 調味料
    <鶏もも肉の中華風煮込み 水と調味料>
    ・水300cc  ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)小さじ1  ・酒大さじ3
    ・醤油大さじ3  ・みりん大さじ2  ・砂糖大さじ2
    ・GABANシナモンスティック(セイロンシナモン)1本 ・GABANクローブ<ホール>6粒

    【下準備】
    1.さつまいもは水で洗って乱切りにし、水につけます。2~3回水を変えてアクを
      取ります。170度ぐらいの油温で素揚げして火を通し、油を切ります。
    鶏もも肉中華風煮込み 【下準備】① 鶏もも肉中華風煮込み 【下準備】②
    2.ブロッコリーは熱湯で下ゆでして冷水に放ち、粗熱を取って水気を切ります。

    【作り方】
    1.鶏もも肉は食べやすい一口ぐらいの大きさに切り、軽く塩、胡椒をふります。
    鶏もも肉中華風煮込み 調理① 鶏もも肉中華風煮込み 調理②
    2.フライパンに少量の油を熱し、鶏もも肉の皮面から焼きます。

    3.皮がパリッとしたら身側も焼きます。
    鶏もも肉中華風煮込み 調理③ 鶏もも肉中華風煮込み 調理④
    4.フライパンに残る鶏もも肉の脂をキッチンペーパーでふき取り、<鶏もも肉の
      中華風煮込み 水と調味料>を加えて煮ます。

    5.鶏もも肉に調味料の味がしみたら水溶き片栗粉でトロミをつけて火を止めます。
    鶏もも肉中華風煮込み 調理⑤ 鶏もも肉中華風煮込み 調理⑥
    6.器に煮汁と一緒に盛り付け、さつまいもとブロッコリーを添えて出来上がりです。

    鶏もも肉中華風煮込み 拡大
    鶏もも肉の中華風煮込みが出来上がりました~。シナモンスティックとクローブの風味がもも肉の旨味をしっかり引き立ててくれます。もも肉に添えたさつまいもとブロッコリーも煮汁をからめていただくと美味しいですよ~♪

    鶏もも肉中華風煮込み B
    中華の煮込みでは八角(スターアニス)が良く使われますが、シナモンとクローブの組み合わせは八角ほど強烈な香りはしないので、食べやすいと思います。 ぜひぜひ、一度試してみて下さいね~♪

    調味料として使ったGABANシナモンスティック(セイロンシナモン)は薄い樹皮が何枚も重なり、上品で繊細な香りが特徴。折って使うとしっかりと香りが出ます。ケーキ、ドーナッツ、クッキー、和菓子に人気の香り。また果物ともよく合い、特にりんごとの相性は抜群で、アップルパイや焼きりんごには欠かせません。
    GABANシナモンスティック<セイロンシナモン>説明用写真 GABANクローブ<ホール>説明用写真
    同じくGABANクローブ<ホール>はバニラにも似た一種の甘さも感じさせながら、刺激的でさわやかなのが特徴です。煮込み料理やオーブン焼きなど肉系のお料理に合う一方で、焼きりんごなど甘いものともよく合います。

    GABANシナモンスティック(セイロンシナモン)とGABANクローブ<ホール>はハウス食品さん×レシピブログさんのモニターコラボ企画、「スパイスでお料理上手 スパイスと旬の食材で楽しむ秋レシピ」でいただきました。おいしい煮物が出来上がりました~。ごちそうさまでした~♪
    秋の食材を使った料理レシピ
    秋の食材を使った料理レシピ  スパイスレシピ検索

    汁物は「小松菜と豆腐の中華スープ<ちくわもプラス>」です。
    小松菜スープ 大

    【材料(二人分)】
    ・小松菜二株ぐらい  ・豆腐(小)1/2丁ぐらい  ・ちくわ2本

    <小松菜と豆腐の中華スープ 水と調味料>
    ・水500㏄ ・鶏がらスープ(顆粒、または粉末)小さじ2 ・醤油小さじ1
    ・胡椒適量

    【下準備】
    1.根元の部分をしっかり洗った小松菜は食べやすい長さに切ります。
    2.豆腐はさいの目切り、ちくわは輪切りにします。

    【作り方】
    1.鍋に水、鶏がらスープ(顆粒、または粉末)を入れて中火にかけます。煮た
      てば、豆腐、ちくわ、小松菜の茎に近い部分を入れて3分ぐらい煮ます。
    小松菜スープ 調理① 小松菜スープ 調理②
    2.小松菜の葉の部分をを加え、醤油、胡椒で味を調えます。さっと煮て火を止
      め、器に注いで出来上がりです。

    小松菜スープ B
    さっぱりした小松菜と豆腐の中華スープが出来上がりました~。ちくわの旨味と一緒に味わう簡単スープです。ヘルシーで身体にも優しいですよ~せひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

    もう一品は「ソーセージとインゲンのさわやかレモンペパー炒め」です。
    ソーセージとインゲン 大
    旨味のあるソーセージと歯ざわり抜群のインゲンを炒め物でいただきました~。味付けは今人気のシーズニングスパイス:ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>です。我が家の献立にも何度も登場していますが、簡単で手軽にさわやかな味付けが決まるのがうれしいスパイスです。ソーセージとの組み合わせもバッチリ♪ 風味豊かな味わいで、ご飯にもパンにもお酒にも合いますよ~。

    【材料(二人分)】
    ・お好みのソーセージ適量 ・インゲン(三度豆)8~10本ぐらい
    ソーセージとインゲン 材料① ソーセージとインゲン 材料②
    <ソーセージとインゲンのレモンペパー炒め 調味料>
    ・ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>適量

    【作り方】
    1.インゲンはお好みの固さにゆでて冷水に放ち、粗熱を取って水気を切り、食べ
      やすい長さに切ります。ソーセージは斜め半分に切ります。
    ソーセージとインゲン 調理① ソーセージとインゲン 調理②
    2.フライパンに油を熱し、ソーセージを入れて中火で炒めます。

    3.ソーセージに火が通ればインゲンを加えてさっと炒め合わせます。
    ソーセージとインゲン 調理③ ソーセージとインゲン 調理④
    4.香りソルト<レモンペパーミックス>で味を調え、さっと炒めて火を止めます。
      器に盛り付けて出来上がりです。

    ソーセージとインゲン B
    ソーセージとインゲンのレモンペパー炒めが出来上がりました~。しっかりした旨味のあるソーセージ、柔らかくて甘みのあるインゲンにさわやかなレモンペパーミックスの風味がきいてお箸も進みます~♪
    ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>説明用写真
    味付けに使ったハウス香りソルト<レモンペパーミックス>はレモンのさわやかな香りと酸味に、旨みを加えた塩、ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンをバランスよくブレンド。サラダ、パスタ、チキンソテー、その他いろいろな料理に手軽に使えてさわやかなレモンの香りを楽しめます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏もも肉と木綿豆腐の煮物<すき焼き風>
    鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 大
    鶏もも肉、木綿豆腐、白菜を使って煮物を作りました~。もも肉は下味をつけてから鍋で焼いてうま味を閉じ込め、豆腐、白菜と一緒に甘辛調味料で煮込みます。もも肉のうま味と、すき焼き風の甘辛調味料が具材にしみてほっこり♪ しっかりした味わいの一品です。もも肉の下味に片栗粉を加えているので、ほど良いトロミもつきます。具材の美味しさがからみ合う煮物、おすすめです~♪

    【鶏もも肉と木綿豆腐の煮物 材料(二人分)】
    ・鶏もも肉(小)1枚  ・木綿豆腐1丁  ・白菜1/8株  ・お好みでインゲン適量
    鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 材料① 鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 材料②
    <鶏もも肉と木綿豆腐の煮物 お出汁と調味料>
    ・お出汁400㏄ ・醤油大さじ3 ・酒大さじ2 ・みりん大さじ2 ・砂糖大さじ2

    <鶏もも肉 下味調味料>
    ・酒小さじ2  ・?油小さじ2  ・おろししょうが(チューブタイプ)小さじ1
    ・片栗粉大さじ1

    【下準備】
    1.鶏もも肉は食べやすい一口ぐらいの大きさに切ってボウルに入れ、<下味調味料>を
      加えて混ぜます。15~20分ぐらい置くと下味がしっかりしみます。
    鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 【下準備】① 鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 【下準備】②
    2.木綿豆腐は全体をキッチンペーパーで包み、耐熱皿に入れて600Wの電子レンジで
      2分30秒加熱します。粗熱が取れたらしっかり水切りをします。

    【作り方】
    1.白菜は食べやすい大きさに切ります。
    鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 調理① 鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 調理②
    2.鍋に少量の油を入れて熱し、鶏肉の皮目を下にして焼きます。皮がパリッとしてきたら
      裏返して身側も軽く焼き色をつけて別皿に取ります。

    3.鍋をキレイにして、<鶏もも肉と木綿豆腐の煮物 お出汁と調味料>を入れて煮立てます。
    鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 調理③ 鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 調理④
    4.煮立てば鶏肉を戻し入れ、ひと口ぐらいに切った豆腐を加えて煮ます。

    5.続いて白菜を加えて煮ます。
    鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 調理⑤ 鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 調理⑥
    6.全体に味がしみたら火を止め、器に盛り付けます。お好みで下ゆでしたインゲンを添えて
      出来上がりです。味付けは薄味なので、お好みに合わせて調えて下さい。

    鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 拡大
    鶏もも肉、木綿豆腐、白菜のすき焼き風煮物が出来上がりました~。ヘルシーな具材にもも肉のうま味と甘辛調味料の味がしっかりとしみています。普段のおうちご飯ですき焼き風の煮物を味わうと気持ちもホッと和みますよ~♪

    鶏もも肉と白菜のすき焼き風煮物 B
    もも肉と木綿豆腐の相性もバッチリ♪ 豆腐は焼き豆腐でもOKです。うま味のしみた白菜の優しい味わいもたまりません~。すき焼き風の味付けはご飯にもぴったりですよね。家計にも優しい煮物が出来上がりました~。

    副菜の一品目は「甘塩鮭ときゅうりの麺つゆ和え<さっぱり♪>」です。
    塩鮭ポン酢 大

    【材料(二人分】
    ・甘塩鮭1枚  ・みょうが1個  ・きゅうり1/3本ぐらい
    塩鮭ポン酢 材料① 塩鮭ポン酢 材料②
    <麺つゆ和え 調味料>
    ・市販の麺つゆ(希釈なし ストレート)適量

    【下準備】
    甘塩鮭は魚焼きグリル、焼き網、レンジグリル等で火を通します。焼き上がれば粗熱を
    取り、骨、小骨等を取り除き、身をほぐします。

    【作り方】
    1.きゅうりは輪切りにして塩(分量外)少々ふってもみ、少し置いて水気を絞ります。
      みょうがは細切りにします。
    2.ボウルにほぐした甘塩鮭、きゅうり、みょうがを入れ、麺つゆを加えて和えます。
      器に盛り付け出来上がりです。

    塩鮭ポン酢 B
    さっぱりした塩鮭ときゅうりの麺つゆ和えが出来上がりました~。麺つゆとみょうがの風味が甘塩鮭、きゅうりにぴったり♪ ご飯にもお酒にも合いますよ~。塩鮭が余っているときはぜひ試してみて下さいね♪

    もう一品は「ツナといんげんのペパー醤油炒め<簡単♪旨うま>」です。
    ツナインゲン 大
    身近で便利なツナ(シーチキン)缶、甘味のあるインゲンの二品を使って炒め物を作りました~。油を切ったツナを油でさっと炒め、下ゆでしたインゲンを加えて炒め合わせます。味付けはきりりとした辛味のあらびきブラックペパー(黒胡椒)、酒、醤油です。ツナのうま味がしみたインゲンの美味しさ、優しい歯ざわりがたまりません~。簡単に出来て旨うまの一品、おすすめです~♪

    【材料(二人分)】
    ・ツナ(シーチキン)缶1缶  ・いんげん10~12本ぐらい  
    ツナインゲン 材料① ツナインゲン 材料②
    <調味料>
    ・あらびきブラックペパー(黒胡椒)  ・酒大さじ1  ・醤油小さじ2

    【作り方】
    1.いんげんは熱湯で下ゆでして冷水に放ち、粗熱を取ります。水気をって5~6cmぐらいの
      食べやすい長さに切ります。
    ツナインゲン 調理① ツナインゲン 調理②
    2.フライパンに油を熱し、油を切ったツナ(シーチキン)を入れて中火でさっと炒めます。

    3.インゲンを加えて炒め合わせます
    ツナインゲン 調理③ ツナインゲン 調理④
    4.あらびきブラックペパー(黒胡椒)、酒、醤油で味を調えます。火を止め、器に盛り付け
      て出来上がりです。

    ツナインゲン B
    身体に優しいツナ(シーチキン)とインゲンを組み合わせたシンプルな炒め物が出来上がりました~。柔らかくて甘みのあるインゲンにツナのうま味♪ お酒にもぴったりの一品です~♪
    缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる10分レシピコンテスト
    缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる10分レシピコンテスト


    ブログのコメント欄は各記事ごとに設定されています。記事(料理名)のタイトルをクリックしていただけると、ページの一番下に表示されます。

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
  • 鶏もも肉のおろし煮<さっぱり♪うまコク>
    もも肉のおろし煮 大
    暑い日もお箸の進む「おろし煮」を作りました~。今回の具材はしっかりしたうま味が味わえる「鶏もも肉」です。もも肉におろししょうが、醤油などで下味をつけて焼き上げ、和の煮汁でさっと煮ます。仕上げに大根おろしを加えてひと煮するだけで、さっぱりした味わいのおろし煮が出来上がります。暑い日も食欲が落ちないうまコクの一品、ぜひぜひ味わってみて下さいね~♪

    【材料(二人分)】
    ・鶏もも肉1枚(220~240gぐらい)  ・インゲン7~8本  ・大根10cmぐらい
    もも肉のおろし煮 材料① もも肉のおろし煮 材料②
    <鶏もも肉のおろし煮 お出汁と調味料>
    ・お出汁300cc ・酒大さじ1 ・醤油大さじ1と1/2 ・みりん大さじ1 ・砂糖小さじ2

    <鶏もも肉 下味調味料>
    ・酒大さじ1 ・醤油小さじ2  ・胡麻油小さじ2  ・片栗粉大さじ2
    ・おろししょうが(チューブタイプ)小さじ1

    【下準備】
    1.鶏もも肉をひと口大ぐらいに切り、ボウルに入れて下味調味料を加えます。
    もも肉のおろし煮 【下準備】① もも肉のおろし煮 【下準備】②
    2.全体を良く混ぜ、15~20分ほど置きます。
    3.インゲンは下ゆでして冷水に放ち、粗熱をとって食べやすい長さに切ります。

    【作り方】
    1.鍋に<鶏もも肉のおろし煮 お出汁と調味料>を入れて混ぜます。
    もも肉のおろし煮 調理① もも肉のおろし煮 調理②
    2.大根をすりおろします。

    3.フライパンに油を熱し、鶏もも肉の皮面を下にして中火で焼きます。
    もも肉のおろし煮 調理③ もも肉のおろし煮 調理④
    4.皮面がカリッとした黄金色になれぱ裏返し、身側を焼きます。

    5.用紙しておいた煮汁を火にかけ、焼いた鶏もも肉を入れて煮立てます。鶏肉は
      脂をキッチンペーパーでふき取ってから煮るとさっぱりと煮上がります。
    もも肉のおろし煮 調理⑤ もも肉のおろし煮 調理⑥
    6.煮汁の調味料が鶏もも肉にしみたら大根おろしを加えてさっと煮ます。大根おろ
      しに火が通れば火を止め、器に盛り付けます。インゲンをちらして出来上がりです。

      味付けは薄味なので、お好みで調えて下さい。麺つゆを利用してもOKです。

    もも肉のおろし煮 拡大
    さっぱりした中にうま味とコクが味わえる「鶏もも肉のおろし煮」が出来上がりました~。和の味付けでホッと気持ちも和みます。暑い日もお箸の進むおろし煮、優しい味わいが楽しめますよ~♪

    もも肉のおろし煮 B
    下味をつけてから焼き上げた鶏もも肉はしっかり味で、うま味が逃げません。煮る時間そのものは短いので、カンタン・ラクラク
    で出来上がります。インゲンなどの青みを添えていただくと栄養価もバッチリですよ~♪

    副菜の一品目は「三つ葉のかつお和え」です。
    かつお三つ葉 大

    【材料(二人分)】
    ・三つ葉2パック  ・かつお節適量
    かつお三つ葉 材料① かつお三つ葉 材料②
    <三つ葉のかつお和え 調味料>
    ・お出汁大さじ1  ・薄口醤油大さじ1/2  ・砂糖小さじ1

    【作り方】
    1.三つ葉は根元を切り落とし、水洗いをして熱湯でさっと下ゆでして冷水に放ち、
      粗熱が取れたら水気を絞ってから食べやすい3~4cmの長さに切ります。
    2.ボウルに三つ葉、お出汁、薄口醤油、砂糖、かつお節を入れて混ぜます。
      器に盛り付けて出来上がりです。

    かつお三つ葉 B
    さっぱりした三つ葉のかつお和えが出来上がりました~。シャキッとした歯ざわり(食感)と風味が楽しめる副菜です。暑い日も
    お箸が進みますよ~♪

    もう一品は「蒸しナスの香味ポン酢<しょうが&ねぎ>」です。
    蒸しナス 改大
    旬のナスをレンジで蒸し、香味ポン酢をかけていただきました~。香味ダレはおろししょうが(チューブタイプ)、長ねぎのみじん切りにポン酢を加えるだけ♪ 身近な食材と調味料で簡単に出来るタレです。 ナスもレンジ(シリコン)スチーマーで蒸すのでラクラク調理で出来ます。柔らかいトロトロのナスに、さわやかなタレがぴったり。ご飯にもお酒にも合う夏の副菜、おすすめです~。

    【材料(二人分)】
    ・ナス(小)3個 
    蒸しナス 材料① 蒸しナス 材料②
    <蒸しナスの香味ポン酢 タレの材料と調味料>
    ・長ねぎのみじん切り大さじ2ぐらい  ・おろししょうが(チューブタイプ)小さじ2
    ・ポン酢醤油大さじ2

    【作り方】
    1.ナスはピーラーでしま目に皮をむき、食べやすい大きさに切って水に10分ほど
      つけてアクを取ります。
    蒸しナス 調理① 蒸しナス 調理②
    2.水気がついたままのナスをレンジ(シリコン)スチーマーに入れて蓋をし、600W
      の電子レンジで5分加熱し、粗熱が取れたら水気を切ります。耐熱皿でレンジ
      する場合はラップをかけて加熱して下さい。

    3.長ねぎをみじん切りにしてボウルか器に入れ、おろししょうが(チューブタイプ)、
      ポン酢を加えて混ぜます。
    蒸しナス 調理③ 蒸しナス 調理④
    4.器にナスを盛りつけ、香味ダレをかけて出来上がりです。

    蒸しナス B
    トロトロに柔らかくなった蒸しナスの香味ポン酢掛けが出来上がりました。しょうがとねぎの風味、さわやかなポン酢がナスの美味しさをしっかり引き立ててくれます。直火を使わないレンジ調理でラクラク、うまうまの一品です~♪

    本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                           
                     ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
    毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

プロフィール

syu♪

Author:syu♪
ご訪問ありがとうございます。

横浜市北部の田園風景の残るエリアで妻と長男の三人暮らし。

身近な食材と調味料を使って簡単に出来る「作り方写真付きレシピ」を毎日紹介しています。市販の合わせ調味料もバンバン使いますよ~。

家庭料理人気ブログランキングに
参加中です♪

↓↓↓毎日更新の励みになりますので、「ポチッ」とお願いいたします♪

レシピブログに参加中です♪

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

カウンター

スパイス大使2014に選ばれました

スパイス大使2015に選ばれました

スパイス大使2016に選ばれました

スパイス大使2017に選ばれました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログレシピ 人気レシピTOP5

家庭料理ブログランキング