2017-03- / 02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>03-

2015.10.01 (Thu)

砂肝と茸のガーリックポン酢炒め<風味豊かな味わい>

砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 大
コリコリッとした食感が美味しい砂肝にガーリックとポン酢の風味をきかせた炒め物を作りました。今回はしめじとエリンギも加え、秋の趣を味わいました。さわやかなポン酢のうま味、ガーリックの香りは食欲をそそります~。茸の食感、歯ざわりもたまりません~。お酒にはもうピッタリの炒め物です。ガーリックはあらびきの乾燥タイプで生にんにくに直接触れずに調理出来るので便利です~♪

【材料(二人分)】
・砂肝8個  ・しめじ1/2パック  ・エリンギ(大)1本  ・きぬさや3~4個
砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 材料① 砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 材料②
<砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 調味料>
砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 調味料① 砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 調味料②
・GABANあらびきガーリック適量  ・ポン酢醤油大さじ2

【下準備】
1.砂肝は白く硬い部分を削ぎ落とし、2~3㎜間隔で切り込みを入れ、食べやすい
  大きさに切ります。その後、キレイに水洗いしてから水気を切ります。
砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 【下準備】① 砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 【下準備】②
2.しめじは石づきを取り、小房に分けます。エリンギは食べやすい大きさに切ります。
  きぬさやは下ゆでして冷水に放ち、粗熱を取って水気を切り、斜め半分に切ります。

【作り方】
1.フライパンに油を熱し、砂肝を入れて炒めます。
砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 調理① 砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 調理②
2.砂肝に火が通ればしめじ、エリンギを加えて炒め合わせます。
3.ポン酢醤油を回し入れます。
砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 調理③ 砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 調理④
4.あらびきガーリックをふります。
5.強火でさっと炒め合わせて火を止めます。
砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 調理⑤ 砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 調理⑥
6.器に盛り付け、きぬさやをちらして出来上がりです。

砂肝と茸のガーリックポン酢炒め 拡大
コリコリッとした食感が美味しい砂肝に茸を加え、ガーリックとポン酢の風味をきかせた炒め物が出来上がりました~。砂肝と茸の歯ざわりと食感がたまりません~♪お酒はもちろん、ご飯との相性もバッチリですよ~☆

砂肝と茸のガーリックポン酢炒め B
砂肝の下準備(下ごしらえ)さえ整えば、あとは超簡単、超速で美味しい一品が出来上がります~。家計にも優しい料理なので、ぜひ試してみて下さいね~♪
GABANあらびきリック 説明用写真
GABANあらびきガーリックは乾燥タイプで生のにんにくに直接触れずに使えるので、手ににおいがつかず便利です。スパゲッティや炒めもの、肉料理などに手軽にガーリックの風味づけができます。魚介や肉のくさみ消しに使う場合は、調理中か下ごしらえに使うのがポイントです。

【GABANあらびきガーリック】はハウス食品さん×レシピブログさんのコラボ企画「スパイスでお料理上手 秋を楽しむ♪家バル風おつまみ」でいただきました。美味しい炒め物が出来上がりました。ごちそうさまでした~♪
家バル風おつまみ料理レシピ
家バル風おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

副菜の一品目は「青ねぎとカ二カマのからし酢味噌和え」です。
青ねぎとカ二カマのからし酢味噌和え 大
【材料(二人分)】
・青ねぎ(またはわけぎ)4本位  ・カ二カマ4本

<からし酢味噌 調味料>
・白味噌大さじ3  ・砂糖大さじ1  ・酢大さじ3  ・練りからし小さじ1位

【作り方】
1.鍋に<からし酢味噌和え 調味料>を全部入れます。
青ねぎとカ二カマのからし酢味噌和え 調理① 青ねぎとカ二カマのからし酢味噌和え 調理②
2.弱火で調味料を良く混ぜ、混ぜ終えたら火を止め、粗熱を取ります。
3.青ねぎ(またはわけぎ)を熱湯でさっとゆで 粗熱が取れたら食べやすい長さに切ります。
  カ二カマを手でざっと裂きます。
4.ボウルに青ねぎ(わけぎ)、カ二カマを入れ、からし酢味噌で和えます。器に盛り付けて
  出来上がりです。

青ねぎとカ二カマのからし酢味噌和え B
からし酢味噌は加熱して作りましたが、混ぜやすくすることと、酸味をまろやかにするために加熱しています。加熱せず、調味料を混ぜ合わせてOKです。からしの風味をきかせた酢味噌、ゆでて甘みを増した青ねぎの相性がとても良い一品です。つんとくるからし酢味噌、あとをひく味わいです~♪

もう一品は「ナスの揚げ浸し<茶せんナス風>」です。
揚げナス 大
ナスに切り込みを入れ、茶せんナスのようにして揚げ浸しでいただきました。身のしまった秋ナス、油で揚げるとコクが加わり、一層美味しく召し上がれます。漬けダレのほど良い酸味、胡麻油の風味がきいて、ご飯もお酒も進みます~。秋の揚げナスもおすすめです~♪

【材料(二人分)】
・ナス3個  ・エリンギ(小)2個

<ナスの揚げ浸し お出汁と調味料>
・お出汁100cc ・醤油大さじ2 ・酒大さじ1 ・みりん大さじ1 ・酢大さじ3
・胡麻油小さじ1

【下準備】
1.手鍋に<ナスの揚げ浸し お出汁と調味料>を入れ、ひと煮立ちさせます。
2.バットかボウルに移して、漬けダレを用意します。

【作り方】
1.茶せんナスの切り方
  ①ナスは縦半分に切ります。
  ②ナスに 6~7回ほど切り込みを入れます。
2.ナスを水に放ってアクを取ります。
3.水気をふいたナス、エリンギを170℃の揚げ油に入れて素揚げします。
揚げナス 調理① 揚げナス 調理②
4.バット(またはボウル)にナス、エリンギを入れ、タレの味をしませます。
揚げナス 調理③ 揚げナス 調理④
5.10~15分置いて器に盛り付けます。ナスは切り込みを開き、全体をねじるように
  盛り付けます。

揚げナス B
小ナスではないので、茶せんナスのようには開きませんが、漬けダレの味はしっかりしみ込みます。味わい深い一品が出来上がりました~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

04:32  |  砂肝  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(6)

2015.01.18 (Sun)

砂肝とキャベツの柚子こしょう炒め

砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 大
コリコリッとした食感が味わえる砂肝を「柚子こしょう炒め」でいただきました~。キャベツ、しめじ、にんじんも加え、栄養バランスの取れた炒め物です。味付けは簡単に出来るよう麺つゆを使い、さわやかでちょっとピリ辛の「本きざみ 柚子こしょう」でアクセントをつけました。ご飯にもお酒にも合う、旨辛の炒め物が出来上がりました~♪

【材料(二人分)】
・砂肝6~8個位  ・キャベツ1/8個位  ・しめじ1/2パック  ・にんじん1/4本
砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 材料 砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 調味料
<砂肝とキャベツの柚子こしょう炒め 調味料>
・麺つゆ大さじ2  ・水大さじ1  ・ハウス食品さんの本きざみ柚子こしょう大さじ1/2

【下準備】
1.砂肝は白く硬い部分を削ぎ落とし、2~3㎜間隔で切り込みを入れ、食べやすい
  大きさに切ります。その後、キレイに水洗いして、水気を切ります。
砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 【下準備】① 砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 【下準備】②
2.キャベツはザク切り、にんじんは拍子切り、しめじは石づきを取って小房に分けます。
3.ボウルか器に<砂肝とキャベツの柚子こしょう炒め 調味料>を入れて混ぜます。

【作り方】
1.炒める時間を短縮するため、フライパンに水を入れて沸騰させます。
砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 調理① 砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 調理②
2.沸騰したら油大さじ1/2を加え、キャベツ、しめじ、にんじんを1分ほどゆで、
  ザルに取って水気を切ります。
3.フライパンをキレイにして油を熱し、砂肝を炒めます。
砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 調理③ 砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 調理④
4.砂肝に火が通れば水気を切った野菜を加え、強火でさっと炒め合わせます。
5.、<砂肝とキャベツの柚子こしょう炒め 調味料>を回し入れて味を調えます。
砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 調理⑤ 砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 調理⑥
6.強火でさっと炒め合わせて火を止め、器に盛り付け出来上がりです。
  お好みで彩りアップのため、レタス、カイワレ、豆苗などの青みを添えます。

砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め 拡大
コリコリッとした食感が美味しい砂肝に、キャベツなどの野菜も加え、柚子こしょうの風味をきかせた炒め物が出来上がりました~。これはもうご飯にもお酒にもバッチリ合います。何とも言えない食感がたまりません~♪

砂肝とキャベツの柚子胡椒炒め B
砂肝の下準備(下ごしらえ)さえ整えば、あとは超簡単、超速で美味しい一品が出来上がります~。家計にも優しい料理なので、ぜひ試してみて下さいね~♪
本きざみ 柚子こしょう 写真
ハウス食品さんの本きざみ柚子こしょうは、粗めにきざんだ柚子皮の粒々感と香りが楽しめます。さわやかでピリ辛感が楽しめる炒め物が出来上がりました。ごちそうさまでした~♪

砂肝と一緒にいただいたのは「キムチチゲのスープ」です。地元スーパーのプライベートブランドで作られた市販のスープです。
キムチチゲスープ 大調理
【材料(二人分)】
・市販(東急ストアさん)のキムチチゲのスープ1袋(400g 二人分)
・豆腐一丁  ・豚バラ肉100~120g  ・もやし1/2袋  ・長ねぎ1本
キムチチゲスープ 材料① キムチチゲスープ 材料②
【作り方】
1.鍋にキムチチゲのスープ入れて火にかけます。
2.煮立てばひと口位に切った豚バラ肉、豆腐を入れます。
  豚肉と豆腐に火が通れば、もやし、長ねぎを加えます。
  5分煮込んで全体にスープがしみたら火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。
キムチチゲスープ B
豚バラ肉、豆腐、身近な野菜を加えて煮込むだけ。本格的なキムチチゲスープが簡単に楽しめます。ポークエキスをベースにあさりエキス、隠し味にかつおを加え、濃厚に仕上げてあります。美味しかったです♪ごちそうさまでした。

もう一品は「ほうれん草の塩昆布和え」です。
ほうれん草の塩昆布和え 大
【材料(二人分)】
・ほうれん草1/2パック位  ・にんじん1/3本位  ・塩昆布適量  ・胡麻油小さじ1
【下準備】
1.水洗いしたほうれん草は塩少々を加えた熱湯で下ゆでしてから冷水に取り、
  水気をしっかり絞って、5~6cmの食べやすい長さに切ります。
2.にんじんは細切りにして、ほうれん草と一緒に下ゆでします。

【作り方】
1.ボウルにほうれん草、にんじんを入れ、胡麻油を入れて混ぜます。
2.塩昆布を加えて混ぜ合わせます。10分ほど置いて器に盛り付けて
  出来上がりです。味が薄いと思われる場合は少量の醤油を加えて下さい。
ほうれん草の塩昆布和え B
ヘルシーなほうれん草に塩昆布の旨みと胡麻油の香りが加わり、さっぱりといただけます。メインをしっかりと引き立ててくれる副菜が出来上がりました~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
ポチッと押していただける方、本当にありがとうございます。

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

04:54  |  砂肝  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

2014.09.05 (Fri)

砂肝とキャベツのバター醤油炒め

砂肝とキャベツのバター醤油炒め 大
コリコリとした食感が美味しい砂肝に、キャベツ、玉ねぎ、ピーマンを加えてバター醤油で炒めました。コクと旨みの「バター」に、和の代表調味料「醤油」は黄金コンビ、砂肝の美味しさがたまりません~♪野菜も加えて栄養バランスもしっかり~♪ご飯にもお酒にも合う炒め物が出来上がりました~。

【材料(二人分)】
・砂肝10~12個位  ・キャベツ1/8個位  ・玉ねぎ1/2個  ・ピーマン1個
・お好みでミニトマト6個
砂肝とキャベツのバター醤油炒め 材料 砂肝とキャベツのバター醤油炒め 調味料
<砂肝とキャベツのバター醤油炒め 調味料>
・バター大さじ1  ・醤油大さじ1  ・酒大さじ1

【下準備】
1.砂肝は白く硬い部分を削ぎ落とし、2~3㎜間隔で切り込みを入れ、食べやすい
  大きさに切ります。その後、キレイに水洗いして、水気を切ります。
砂肝とキャベツのバター醤油炒め 【下準備】① 砂肝とキャベツのバター醤油炒め 【下準備】②
2.キャベツはザク切り、玉ねぎとピーマンは薄切りにします。

【作り方】
1.フライパンに油を熱し、砂肝を炒めます。
砂肝とキャベツのバター醤油炒め 調理① 砂肝とキャベツのバター醤油炒め 調理②
2.砂肝に火が通れば玉ねぎを加えて炒め合わせます。
3.玉ねぎがしんなりしたら、キャベツとピーマンを加えてさっと炒め合わせます。
砂肝とキャベツのバター醤油炒め 調理③ 砂肝とキャベツのバター醤油炒め 調理④
4.全体に油がなじんだら、バター、醤油、酒で味を調えます。
  最後に強火でさっと炒め合わせて火を止め、器に盛り付け出来上がりです。
  お好みで彩りアップのため、ミニトマトを添えます。

砂肝とキャベツのバター醤油炒め 拡大
コリコリとした食感が美味しい砂肝に、キャベツなどの野菜も加え、バターと醤油の風味がきいた炒め物が出来上がりました~。これはもうご飯にもお酒にもバッチリ合います。コリコリした食感がたまりません~♪

砂肝とキャベツのバター醤油炒め B
砂肝の下準備にはひと手間かかりますが、準備さえ整えばあとは超簡単で美味しい一品が出来上がります。家計にも優しい料理なので、ぜひ試してみて下さいね~♪

副菜の一品目は「かつお薬味やっこ」です。
かつお薬味やっこ 大
【材料(二人分)】
・豆腐(絹ごし、または木綿豆腐)1/2丁  ・大葉2枚  ・みょうが1/2個
・長ねぎ3cm位  ・かつお節適量

<かつお薬味やっこ タレ調味料>
・お好みで醤油、ポン酢醤油、麺つゆ適量

【作り方】
1.大葉、みょうがは細切り、長ねぎは輪切りにします。
2.ボウルに大葉、みょうが、長ねぎ、かつお節を入れ、醤油、またはポン酢醤油、
  または麺つゆで和えます。
かつお薬味やっこ 調理
3.豆腐を食べやすい大きさに切って器に盛り付け、かつお薬味をのせて出来上がりです。
かつお薬味やっこ B
いつもの冷奴に、3種の薬味をかつお節で和えてのせました。さわやかな香りがプラスされ、豆腐をさっぱりといただけます。お酒にも合うやっこが出来上がりました~♪

もう一品は「たたききゅうりのキムチ風」です。市販のキムチの素(桃屋さん)をアレンジしました。
たたききゅうりのキムチ漬け風 大
【材料(二人分)】
・きゅうり1本

<たたききゅうりのキムチ風 調味料>
・キムチの素(桃屋さん)大さじ1  ・酢大さじ1/2  ・醤油小さじ1  ・胡麻油大さじ1/2

【作り方】
1.きゅうりに味がしみやすいよう、すりこぎや麺棒、または包丁の背で
  たたいてから乱切り、または食べやすい形に切ります。
きゅうりのキムチ漬け風 調理
2.ボウルにたたききゅうりを入れ、<たたききゅうりのキムチ風 調味料>を入れて混ぜ、
  器に盛り付けて出来上がりです。
たたききゅうりのキムチ漬け風 B
そのままでも美味しく召し上がれますが、少し時間を置くと味がしっかりとしみ込みます。ピリ辛の素に酸味と胡麻の風味をプラスしました。簡単に出来る一品です。副菜としても、またお酒の肴としてもおすすめです~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
ポチッと押していただける方、本当にありがとうございます。

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

05:01  |  砂肝  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)
 | ホーム |