2017-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2017.04.24 (Mon)

ナスと豚こまの胡麻味噌炒め<引き立つ風味>

ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 大
身近な食材のナスと豚こまを使って「胡麻味噌炒め」を作りました~。ナス(茄子)、豚肉、味噌はご存知の通り、相性抜群の組み合わせです。今回の合わせ調味料はすり胡麻、和の味噌、中華の甘味噌:甜面醤(テンメンジャン)、酒、醤油、砂糖を使いました。コクのある味噌と胡麻の風味がトローとしたナスにしみて絶妙の味わいです。和の味噌だけでも作れますので、ぜひぜひ試してみて下さいね~♪

【材料(二人分)】
・ナス(中)2本  ・豚こま(豚こま切れ肉)120g  ・お好みで青ねぎ適量
・ハウスおろし生しょうが(チューブタイプ)小さじ1
ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 材料① ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 材料②
<胡麻味噌炒め 合わせ調味料>
・白煎り胡麻大さじ2 ・和の味噌大さじ1と1/2 ・甜面醤(テンメンジャン)大さじ1
・酒大さじ1と1/2  ・醤油小さじ1 ・砂糖小さじ2

【下準備】
1.ボウルか器に<胡麻味噌炒め 合わせ調味料>を入れます。
ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 【下準備】① ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 【下準備】②
2.全体をしっかり混ぜ合わせます。

【作り方】
1.ナスは食べやすい大きさに切り、10分水に漬けてアク抜きした後、水気を切ります。
ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 調理① ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 調理②
2.フライパンに油を熱し、おろししょうがを入れて弱火で油に香り付けをします。

3.豚まを加えて中火で炒めて火を通し、別皿に取ります。
ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 調理③ ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 調理④
4.フライパンをキレイにして油を熱し、中火でナスを炒めて柔らかくします。

5.豚こまを戻し入れ、さっと炒め合わせます。
ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 調理⑤ ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 調理⑥
6.<胡麻味噌炒め 合わせ調味料>を回し入れて炒めます。具材に調味料がなじんだら
  火を止め、器に盛り付けます。お好みで青ねぎの斜め切りを添えて出来上がりです。
  味付けは薄味なのでお好みで調えて下さい。

ナスと豚こまの胡麻味噌炒め 拡大
ナスと豚こまの胡麻味噌炒めが出来上がりました~。トローと柔らかくなったナス、うま味のある豚こまに胡麻味噌のコクと風味がからまってお箸が進みます。白ご飯にぴったりの炒め物を味わってみて下さいね~。

ナスと豚こまの胡麻味噌炒め B
中華の甜面醤(テンメンジャン)が無い場合は和の味噌を大さじ2にして、砂糖を大さじ1に変えて作れます。胡麻味噌の深い味わいがナスと豚こまにピッタリはまります。お酒の肴、お弁当のおかずにもおすすめです~。
ハウスおろし生しょうが 説明用写真
油の香り付けに使ったハウス「おろし生しょうが」はすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。

副菜の一品目は「しらすとインゲンのふんわり卵炒め<優しい味わい>」です。
しらすの卵炒め 大

【材料(二人分)】
・卵2個  ・しらす30gぐらい  ・インゲン5~6本  ・お好みでレタス適量

<しらすといんげんのふんわり卵炒め 調味料>
・塩、胡椒適量


1.インゲンは下ゆでして冷水に放ち、粗熱が取れたら水気を切って食べやすい長さに切ります。
2.ボウルに卵を割り入れ、溶き卵にします。しらすと下ゆでしたインゲン、塩、胡椒を加えて
  混ぜます。

【作り方】
1.フライパンに油を熱し、卵液を流し入れて固まりかけたら大きく混ぜます。8分目まで火が通っ
  たら火を止め、後は余熱で火を通します。
2.器にレタスと一緒に盛り付けて出来上がりです。

しらすの卵炒め B
しらすとインゲンの卵炒めが出来上がりました~。しらすの甘み、インゲンの食感、優しい卵の美味しさが口の中に広がりますよ~♪カンタンに出来てうま味も栄養も満点です~。

もう一品は「青梗菜とがんもどき(ひろうす)のしっとり煮」です。
青梗菜がんも 大
クセが無くてさっぱりした味の青梗菜、少し大きめのがんもどき(ひろうす)を組み合わせて和の煮物を作りました~。青梗菜は炒めても、煮ても優しい味わいが楽しめます。いろいろな具材の入ったがんもどきを煮物にすると煮汁にコクが加わります。さっぱりした中にもうま味を感じさせてくれる和の煮物で気持ちもほっこり♪ ぜひぜひ、ヘルシーでしっとりした味わいを楽しんで下さいね~♪

【材料(二人分)】
・青梗菜(小)2個 ・がんもどき(ひろうす)大きいサイズ1個
青梗菜がんも 材料① 青梗菜がんも 材料②
<青梗菜とがんもどきの煮物 お出汁と調味料>
・お出汁300㏄ ・酒大さじ1 ・みりん大さじ1 ・砂糖小さじ1 ・薄口醤油大さじ1

【下準備】
1.青梗菜は根元の部分をしっかり洗ってから、食べやすい長さに切り、葉の部分
  と根元に近い部分に分けます。
2.がんもどき(ひろうす)は食べやすい大きさに切ります。

【作り方】
1.鍋に<青梗菜とがんもどきの煮物 お出汁と調味料>を入れて中火で煮立て、
  煮立てば弱火にして青梗菜の根元に近い部分とがんもどきを入れて煮ます。
青梗菜がんも 調理① 青梗菜がんも 調理②
2.がんもどきにに火が通れば青梗菜の葉の部分を加えて5分ほど煮ます。火を
  止め、煮汁と一緒に器に盛り付けて出来上がりです。
  味は薄味なので、お好みに合わせて調えて下さい。

青梗菜がんも B
青梗菜とがんもどき(ひろうす)の煮物が出来上がりました~。さっぱりした青梗菜に揚げ物のうま味とコクがしみて優しい味わいが楽しめます。調理時間も短く、カンタンに出来るのもうれしい煮物です~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

03:54  |  ナス  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

2017.04.13 (Thu)

ナスの揚げ煮<とろける柔らかさ>

ナスの揚げ煮 大
油との相性が抜群のナス料理のご紹介です。今回はナスを油で揚げ、醤油などで味を調えたお出汁でさっと煮立てました。ナス自体はとても淡白な味ですが、油で揚げるとナスの水分が抜けて油のコクがしみ込みます。さらにお出汁のうま味を吸い込ませると、とろけるように柔らかいナスに煮上がります。色合いもキレイに出て、目でも味わえる一品です。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

【材料(二人分)】
・ナス(小)3本  ・お好みで青ねぎ適量
なすの揚げ煮 材料 ナスの揚げ煮 調味料
<ナスの揚げ煮 お出汁と調味料>
・お出汁300㏄  ・酒大さじ1  ・薄口醤油大さじ1 ・濃口醤油小さじ1/2
・みりん大さじ1 ・砂糖小さじ2

【下準備】
1.ナスを横半分に切り、縦4等分に切り、水に10分ほど漬けてアクを取ります。
2.お好みで青ねぎを斜め切りにします。

【作り方】
1.水気をふいたナスを170度ぐらいの油温で揚げて油を切ります。
ナスの揚げ煮 調理① ナスの揚げ煮 調理②
2.鍋にお出汁と調味料を入れて煮たてます。揚げたナスを入れて中火で3~4分
  ほど煮ます。調味料の味がしみたら火を止め、器に盛り付けます。お好みで
  青ねぎを添えて出来上がりです。味付けは薄味なので、お好みで調えて下さい。

ナスの揚げ煮 B
ナスの揚げ煮が出来上がりました~。身の柔らかさだけでなく、揚げることで皮も柔らかく召し上がれます。甘辛の煮汁がしみたナスが絶妙です。熱々でも、また冷たくしても美味しくいただけますよ~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

03:51  |  ナス  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.03.08 (Wed)

厚揚げとナスのしっとり煮<ほっこり♪>

ナス厚揚げ 大
優しい味わいの厚揚げとナス(茄子)を和のお出汁と調味料で、しっとりした煮物を作りました~。ナスは油で炒めてコクを加えてから柔らかくなるまで煮ます。厚揚げを加え、お出汁と調味料の味を煮含ませれば出来上がりです。厚揚げのうま味もナスに加わり、ホッと気持ちが和む一品に仕上がります。身近な食材と調味料でカンタンに出来るしっとりした煮物、ご飯にぴったりの和のおかずです~♪

【材料 (二人分)】
・厚揚げ(小)1個  ・ナス(小)2~3本  ・お好みでカイワレ適量
ナス厚揚げ 材料② ナス厚揚げ 材料①
<厚揚げとナスのしっとり煮 お出汁と調味料>
・お出汁300㏄  ・酒大さじ1と1/2  ・砂糖小さじ2  ・薄口醤油大さじ1と1/2

【下準備】
1.ナスは縦半分に切ってから2cm幅ぐらいの斜め切りにして、水に10分ほどつけて
  アクを抜きます。
2.厚揚げは食べやすいひと口大に切ります。

【作り方】
1.鍋に油を熱し、ナスを入れて中火で炒めます。
ナス厚揚げ 調理① ナス厚揚げ 調理②
2.ナスに油がなじんだら<厚揚げとナスのしっとり煮 お出汁と調味料>を加え、
  ナスが柔らかくなるまで煮ます。
  
3.厚揚げを加え、全体に味がしみ込むまで、5~6分煮ます。
ナス厚揚げ 調理③ ナス厚揚げ 調理④
4.火を止めて器に盛り付け、お好みでカイワレを添えて出来上がりです。

ナス厚揚げ B
厚揚げとナスの煮が出来上がりました~。煮汁がじんわりしみた厚揚げとナスの美味しさがたまりません~。しっとりした優しい味わいが楽しめます。あと一品何にしようかなぁ~、と悩まれた際はぜひぜひ味わってみて下さいね~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

04:08  |  ナス  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.03.04 (Sat)

豚バラとナスのやわらか煮<うま味たっぷり♪>

ナスと豚バラ肉の煮物 大
豚肉とナス(茄子)は相性抜群の組み合わせですよね。今回はうま味のある豚バラ肉と組み合わせて、和の煮物でいただきました~。ナスはサラダ油で炒め、コクを加えてからお出汁と調味料で柔らかくなるまで煮ます。仕上げに豚バラ肉を入れて火を通し、あとはしばらく置いて味を含ませます。うま味のしみたトローとしたナスが絶妙です。相性の良い和の煮物で気持ちもホッと和みますよ~♪

【材料(二人分)】
・豚バラ肉120~150gぐらい  ・長ナス2本  ・お好みで青ねぎ適量
ナスと豚バラ肉の煮物 材料② ナスと豚バラ肉の煮物 材料①
<豚バラとナスのやわらか煮 お出汁と調味料>
・お出汁400㏄ ・酒大さじ1 ・薄口醤油大さじ1 ・濃口醤油大さじ1 ・みりん大さじ1
・砂糖大さじ1

【作り方】
1.長ナスを縦半分に切ってから幅2cmぐらいの斜め切りにします。水に10分ほど
  つけてアクを取ります。
ナスと豚バラ肉の煮物 調理① ナスと豚バラ肉の煮物 調理②
2.豚バラはひと口大ぐらいに切ります。

3.鍋かフライパンにサラダ油を熱し、中火で長ナスを炒めます。
ナスと豚バラ肉の煮物 調理③ ナスと豚バラ肉の煮物 調理④
4.長ナスに油がなじんだらお出汁と調味料を加えて中火で煮立て、ナスが柔らかく
  なるまで弱火で煮ます。

5.豚バラを加えてさっと煮ます。アクが出れは小まめに取ります。
ナスと豚バラ肉の煮物 調理⑤ ナスと豚バラ肉の煮物 調理⑥
6.全体に味がしっかりしみたら火を止め、しばらく(30分ぐらい)置いて味を含ませます。
  召し上がる前に温め、器に盛り付けて出来上がりです。お好みで青ねぎの斜め切り
  を添えます。味付けは薄味なので、お好みで調えて下さい。

ナスと豚バラ肉の煮物 拡大
豚バラとナスのやわらか煮が出来上がりました。お出汁、調味料、豚バラのうま味がたっぷりしみたナスの美味しさがたまりません~。定番のナスの煮物ですが、飽きの来ない優しい味わいが楽しめますよ~♪

ナスと豚バラ肉の煮物 B
豚肉とナスはとても相性が良く、煮物、炒め物、何を作っても美味しく召し上がれます。和、洋、中華を問わず、幅広く料理に使える食材です。これからもジャンルを問わず、いろいろな豚肉とナスを組み合わせた料理を作りますね~♪

副菜の一品目は「アスパラのベーコン一本巻き」です。
アスパラベーコン 大

材料【一人分】
・アスパラ2本  ・ベーコン2枚 
アスパラベーコン 材料① アスパラベーコン 材料②

【作り方】
1.アスパラは根元の筋と袴を取り、アスパラをそのままゆでることが出来る
  大きさの鍋、またはフライパンでさっと下ゆでして冷水に取ります。
2.まな板にベーコン1枚を拡げて置き、水気をふいたアスパラをのせて全体
  を包み込むようにクルクルと巻きます。
アスパラベーコン 調理① アスパラベーコン 調理②
3.フライパンに少量の油を熱し、巻き物を転がしながら全体に焼き色を付けます。
  ベーコンがカリッと焼き上がれば器に盛り付けて出来上がりです。

アスパラベーコン B
旬のアスパラのベーコン巻きが出来上がりました~。甘味のあるアスパラとうま味のあるベーコン、相性抜群の一品です。ほど良い塩加減がたまりません~。お酒にはぴったりの焼き物です~♪

もう一品は「桜海老とピーマンのきんぴら<優しい味わい>」です。
筍ピーマン 大
乾物の桜海老、ヘルシーなピーマン、歯ざわりの良い筍(水煮)を使ってきんぴらを作りました~。ピーマンは炒めると苦味が和らいで甘味も出ます。カルシウム補給にバッチリの桜海老、シャキッとした食感が楽しめる筍と一緒にさっと炒めるとヘルシーでうま味が味わえるきんぴらに仕上がります。彩りも良いので、お箸が進みますよ~。ぜひぜひ、身体に優しい副菜を味わってみて下さいね~♪

【材料(二~三人分)】
・桜海老10gぐらい  ・ピーマン(小)4個  ・筍(水煮)50g  ・白煎り胡麻適量
筍ピーマン 材料① 筍ピーマン 材料②
<桜海老とピーマンのきんぴら 調味料>
・薄口醤油大さじ1/2   ・みりん小さじ1  ・砂糖小さじ1   ・酒大さじ1
・粉末(顆粒)の出汁ほんの少々

【作り方】
1.種を取ったピーマンは食べやすい大きさの斜め切りにします。
  筍(水煮)は細切りにします。
筍ピーマン 調理① 筍ピーマン 調理②
2.鍋に胡麻油を熱し、中火でピーマンと筍をさっと炒めます。ピーマンがしんなりして
  きたら、<桜海老とピーマンのきんぴら 調味料>、桜海老、白煎り胡麻を加えて
  炒め合わせます。汁気がなくなる寸前で火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

筍ピーマン B
桜海老、ピーマン、筍のきんぴらが出来上がりました~。胡麻油で炒めると風味がぐっと上がります。桜海老のうま味と一緒に味わうヘルシーきんぴら、ご飯にもお酒にも合いますよ~。ぜひぜひ、一度試してみて下さいね♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

04:12  |  ナス  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

2017.01.14 (Sat)

長ナスと豚こまの粉山椒煮<風味豊かな煮物>

ナス豚こま 大
ナスと豚肉はとても相性が良く、煮物や炒め物にぴったりの組み合わせですよね。旬の夏ナスではありませんが、この時期でも柔らかい長ナスと豚こま(豚こま切れ肉)を使って、風味豊かな山椒煮を作りました。豚こまは下ゆでして余分な脂を落としてから煮ています。粉山椒を仕上げにふると香り、ほど良いピリッとした辛みが味わえます。和の煮物で気持ちもほっと和みますよ~♪

【材料(二人分)】
・長ナス2本  ・豚こま(豚こま切れ肉)120gぐらい ・お好みで青ねぎ1~2本
・ハウス粉山椒適量
ナス豚こま 材料① ナス豚こま 材料②
<長ナスと豚こまの粉山椒煮 お出汁と調味料>
・お出汁400㏄  ・酒大さじ1  ・薄口醤油大さじ1 ・濃口醤油大さじ1  ・みりん大さじ1
・砂糖大さじ1

【作り方】
1.長ナスを縦半分に切ってから幅2cmぐらいの斜め切りにします。水に10分ほど
  漬けてアクを取ります。
ナス豚こま 調理① ナス豚こま 調理②
2.鍋に熱湯を沸かし、豚こまを入れてさっと下ゆでしてザルにあげ、粗熱が取りたら
  食べやすい大きさに切ります。

3.鍋かフライパンに油を熱し、中火で長ナスを炒めます。
ナス豚こま 調理③ ナス豚こま 調理④
4.長ナスに油がなじんだらお出汁と調味料を加えて煮立てます。中火で5分ほど煮て
  豚こまを戻し入れ、ナスが柔らかくなるまで煮ます。

5.お好みで青ねぎの斜め切りを加えてさっと煮ます。
ナス豚こま 調理⑤ ナス豚こま 調理⑥
6.全体に味がしっかりしみたら火を止め、仕上げに粉山椒をふります。器に盛り付けて
  出来上がりです。味付けは薄味なので、お好みで調えて下さい。

ナス豚こま B
粉山椒ならではの風味がきいた「長ナスと豚こまの煮物」が出来上がりました~。長ナスのトローとした柔らかい食感がたまりません。下ゆでした豚こまはアクも出ず、すっきりした味の煮物に煮上がりますよ~♪
ハウス山椒 説明用写真
ハウス食品さんの山椒はウナギなどのこってりしたメニューに負けないよう香り立ちを高めました。一ひねりで開け閉めできるカチッとキャップを採用しています。

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

04:10  |  ナス  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>