2017-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2017.07.06 (Thu)

ツナとブナピーのサラダ<麺つゆしょうが風味>

ツナとブナピー 大
ヘルシーなツナ(シーチキン)、つるんとしたのど越しが美味しいブナピーをサラダでいただきました~。ドレッシングは麺つゆ、オリーブオイル、おろししょうが(チューブタイプ)です。さっと下ゆでしたブナピー(ホワイトぶなしめじ)は甘みがあり、旨味のあるツナとの相性がバッチリです。さっぱりしたきゅうりも加え、彩りもアップさせました。風味豊かなきのこのサラダ、おすすめです~♪

【材料(二人分)】
・ツナ缶1缶  ・ブナピー1パック  ・きゅうり5cmぐらい
ツナとブナピー 材料① ツナとブナピー 材料②
<麺つゆしょうがドレッシング 調味料>
・麺つゆ大さじ2 ・オリーブオイル大さじ1 ・ハウスおろし生しょうが小さじ1

【作り方】
1.ブナピーは石づきを取り、小房に分けて熱湯でさっと下ゆでしてザルにあげ、
  粗熱を取ります。
ツナとブナピー 調理① ツナとブナピー 調理②
2.ボウルか器に<麺つゆしょうがドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。

3.ボウルにブナピー、油を切ったツナ、斜め切りにしたきゅうりを入れます。
ツナとブナピー 調理③ ツナとブナピー 調理④
4.<麺つゆしょうがドレッシング 調味料>を回し入れて軽く混ぜます。器に
  に盛り付けて出来上がりです。

ツナとブナピー 拡大
ツナとブナピーのサラダが出来上がりました~。旨味、食感(歯ざわり)、コクが一緒に味わえるヘルシーなサラダです。さわやかなしょうがの風味もきいてお箸が進みます。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

ツナとブナピー B
ブナピーはぶなしめじを品種改良したホクトオリジナルの「ホワイトぶなしめじ」です。甘みがあり、きのこ特有の苦味が少ないので、きのこが苦手な方にも食べやすい味です。炒め物、サラダ、おみそ汁などなど、いろいろ使えますよ~♪
ハウスおろし生しょうが 説明用写真
ドレッシングに使ったハウスおろし生しょうがはすりおろしたしょうがのさわやかな香りと辛みが味わえます。しょうがの繊維感をいかした無着色タイプです。最後まで使い切れる「しぼり切りチューブ」を採用しています。

副菜の一品目は「トマトやっこ<さっぱりヘルシー♪>」です。
トマト奴 大

【材料(二人分)】
・豆腐(絹ごし、または木綿豆腐)1/2丁 ・トマト少々 ・青ねぎ適量
トマト奴 材料① トマト奴 材料②
<トマトやっこ 調味料>
・ポン酢醤油、または醤油適量

【作り方】
1.トマトは1cm角ぐらいに切ります。
2.青ねぎは小口切りにします。
3.器に食べやすい大きさに切った豆腐を盛り付け、トマトをのせます。
  青ねぎの小口切りをのせ、ポン酢醤油、または醤油をかけて出来上がりです。

トマト奴 B
旬のトマトを冷奴にのせて一緒に味わう「トマトやっこ」が出来上がりました~。見た目もキレイで、さわやかな味わいが楽しめます。豆腐を崩しながら、トマトと味わう優しい食感がたまりません。おつまみにもピッタリ♪ ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~。

メインは「豚肉と青梗菜の焼きビーフン<即席麺で簡単>」です。
焼きビーフン 大
先日のテレビ放映日の翌日は地元(横浜)のスーパーでも売り切れになった「ケンミン食品さんの焼きビーフン」を久しぶりに味わいました~。ゆで戻す手間も不要、具材を炒めることなく調味料も不要の即席焼きビーフン、旨味たっぷりの本格的な焼きビーフンが楽しめます。今回の具材は豚肉、青梗菜、キャベツ、にんじんです。ボリューム感もありとてもヘルシー♪ 彩りも良くてお箸が進みます~。

【材料(二人分)】
・豚肉100gぐらい  ・青梗菜1個  ・キャベツ1/8個ぐらい  ・にんじん1/4本
・ケンミン食品さんの即席焼ビーフン1袋(70g) ・塩、胡椒適量 ・胡麻油適量
焼きビーフン 材料① 焼きビーフン 材料②
<豚肉の下味>
・酒小さじ2  ・醤油小さじ2

【下準備】
豚肉(豚こま)はひと口大ぐらいに切り、酒と醤油で下味をつけます。

【作り方】
1.青梗菜はひと口ぐらい、キャベツはザク切り、にんじんは拍子切りにします。
焼きビーフン 調理① 焼きビーフン 調理②
2.フライパンに油を熱し、豚肉を平たく広げます(火加減は弱火)。

3.豚肉の上にビーフンをのせます。
焼きビーフン 調理③ 焼きビーフン 調理④
4.ビーフンの上に青梗菜、キャベツ、にんじんをのせます。

5.水200ccを加え、蓋をして強火で3分間ほど加熱します。
焼きビーフン 調理⑤ 焼きビーフン 調理⑥
6.蓋をとり、ビーフンの色むらがなくなるように全体を軽く混ぜ、残った水分をほど
  良くよく飛ばします。胡麻油を回し入れて風味をつけ、器に盛り付けて出来上
  がりです。具材が多いので、1袋でも二人分取れる量です。

焼きビーフン B
豚肉と青梗菜の焼きビーフンが出来上がりました~。味付きタイプの焼きビーフンを使えば、ゆで戻す手間がいらないので簡単に出来ます。お好みで酢を少しかけると、さっぱり召し上がれますよ~。

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

03:58  |  缶詰・レトルトの料理  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

2017.05.28 (Sun)

イカとレタスの卵炒め<缶詰を使って簡単♪超速>

イカとレタスのオイスターソース炒め 大
身近で便利な「イカの缶詰」を使って炒め物を作りました~。具材はイカ缶・レタス・卵、調味料はイカ缶の煮汁+オイスターソース+鶏がらスープ(顆粒)です。柔らかいイカのうま味、シャキッとしたレタスの歯ざわりを卵と一緒に味わいます。イカのうま味がしみた缶詰の煮汁にコクのあるオイスターソースを加えると風味もぐっと良くなります。簡単、超速で味わえる一品を試してみて下さいね~♪

【材料(二人分)】
・イカ缶1缶 ・レタスの葉3枚ぐらい ・卵2個
イカとレタスのオイスターソース炒め 材料① イカとレタスのオイスターソース炒め 材料②
<イカ缶とレタスの卵炒め 合わせ調味料>
・イカ缶の煮汁大さじ2 ・オイスターソース大さじ1 ・鶏がらスープ(顆粒)小さじ1/2

【下準備】
1.イカ缶を開け、具と煮汁に分けます。
イカとレタスのオイスターソース炒め 【下準備】① イカとレタスのオイスターソース炒め 【下準備】②
2.ボウルか器に<イカ缶とレタスの卵炒め 合わせ調味料>を入れて混ぜます。

【作り方】
1.レタスは食べやすい大きさに切るか、手でちぎります。
イカとレタスのオイスターソース炒め 調理① イカとレタスのオイスターソース炒め 調理②
2.ボウルに卵を割り入れ、溶き卵にします。

3.フライパンに油を熱し、イカの身を入れて中火でさっと炒めます。
イカとレタスのオイスターソース炒め 調理③ イカとレタスのオイスターソース炒め 調理④
4.溶き卵を回し入れて混ぜ合わせながら炒めます。

5.卵が半熟状になればレタスと<イカ缶とレタスの卵炒め 合わせ調味料>を
  加えてさっと炒め合わせます。
イカとレタスのオイスターソース炒め 調理⑤ イカとレタスのオイスターソース炒め 調理⑥
6.火を止め、器に盛りつけて出来上がりです。

イカとレタスのオイスターソース炒め 拡大
イカ(缶詰)とレタスの卵炒めが出来上がりました。生のイカに比べるとイカ缶はとても柔らかく、食べやすいさが強みです。缶詰の煮汁とオイスターソースのうま味みとコクがレタスにも卵にもしみてお箸が進みますよ~♪

イカとレタスのオイスターソース炒め B
少し手間のかかる「イカの下ごしらえ」も不要で、味付けも簡単に決まります。フライパン一つでうま味たっぷりの炒め物が超速で出来上がります。缶詰ならではの美味しさを味わうスピードレシピ、おすすめです~♪

副菜の一品目は「アスパラとトマトのみょうがドレッシングサラダ」です。
トマトみょうが 大

【材料(二人分)】
・アスパラ2本  ・トマト1個  ・きゅうり1/3本  
トマトみょうが 材料① トマトみょうが 材料②
<みょうがドレッシング 材料と調味料>
・みょうが1/2個  ・胡麻油大さじ1  ・ポン酢醤油大さじ2

【作り方】
1.みょうがをみじん切りにして器に入れ、胡麻油とポン酢醤油を加えて混ぜます。
2.袴と筋を取って食べやすい長さに切ったアスパラを下ゆでして、冷水に放ち、粗熱
  を取って水気を切ります。トマトは櫛形、きゅうりは輪切りにします。器にトマト、アス
  パラ、きゅうりを盛り付け、みょうがドレッシングをかけて出来上がりです。

トマトみょうが B
みょうが、胡麻油。ポン酢で作ったドレッシングで味わうサラダが出来上がりました~。さわやかな風味が楽しめて、彩りもキレイに仕上がり、食欲をそそる一品です。ぜひぜひ、みょうがを活用して下さいね~♪

もう一品は「三つ葉のおひたし<かつお風味の小鉢>」です。
三つ葉のおひたし 大
香り野菜の三つ葉をおひたしでいただきました~。定番副菜ですが、三つ葉の香りと歯ざわりがしっかり味わえます。さっと下ゆでした三つ葉をお出汁と和の調味料で和え、仕上げにかつお節を添えるだけでカンタンに出来ます。暑さが厳しくなってくると、さっぱりした副菜が食べたくなりますよね。風味、歯ざわりが楽しめる三つ葉のおひたし、ぜひぜひ一度味わってみて下さいね~♪

【材料(二人分)】
・三つ葉2パック  ・かつお節適量
三つ葉おひたし 材料① 三つ葉おひたし 材料②
<おひたし 調味料>
・お出汁大さじ1  ・薄口醤油小さじ2  ・みりん小さじ2

【作り方】
1.三つ葉は根元を切り落とし、熱湯でさっと下ゆでして冷水に放ち、水気を切って
  食べやすい長さに切ります。
三つ葉おひたし 調理① 三つ葉おひたし 調理②
2.ボウルか器に<おひたし 調味料>を入れて混ぜます。

3.ボウルに三つ葉と<おひたし 調味料>を入れて混ぜます。
三つ葉おひたし 調理③ 三つ葉おひたし 調理④
4.器に盛り付け、かつお節を添えて出来上がりです。

三つ葉のおひたし B
さわやかな香りの三つ葉のおひたしが出来上がりました~。調理時間がない場合は、調味料に麺つゆを使うとカンタンに出来ます。小鉢に盛り付け、お酒の肴として味わうのもおすすめです~♪
おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ
おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ


本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

03:41  |  缶詰・レトルトの料理  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(6)

2017.05.14 (Sun)

ツナと青梗菜のペパーソテー<ヘルシー♪>

ツナ青梗菜 大
ヘルシーなツナ(シーチキン)、青梗菜(チンゲンサイ)、春にんじんを使って炒め物を作りました~。味付けは塩とホワイトペパーだけの簡単な一品です。ツナのうま味、青梗菜の歯ざわり、春にんじんの甘味を組み合わせました。青梗菜は下ゆでなしでそのまま炒められるのであっと言う間に出来上がります。優しい味わいでお箸も進みます~。お酒にも合うシンプルな炒め物、おすすめです~♪

【材料(二人分)】
・ツナ(シーチキン)缶1缶  ・青梗菜(小)2株  ・春にんじん少々
ツナ青梗菜 材料① ツナ青梗菜 材料②
<ツナと青梗菜のペパーソテー 調味料>
・塩適量  ・GABANホワイトペパー適量

【下準備】
1.青梗菜は水で洗ってから食べやすい長さに切り、芯に部分と葉の部分に分けます。
2.にんじんは拍子切りにします。ツナ缶の油を切ります。

【作り方】
1.フライパンに油を熱し、青梗菜の芯に近い部分と春にんじんを炒めます。
ツナ青梗菜 調理① ツナ青梗菜 調理②
2.しんなりしてきたら、青梗菜の葉の部分を加えてさっと炒め合わせます。

3.ツナを加えて炒め合わせます。
ツナ青梗菜 調理③ ツナと青梗菜の炒め物 調理④
4.塩、ホワイトペパーで味を調え、さっと炒めて火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

ツナ青梗菜 B
ツナ(シーチキン)のうま味、青梗菜の歯ざわりが楽しめる炒め物が出来上がりました~。身体に優しい食材ばかりで栄養バランスに優れた一品です。下ごしらえもカンタンで、短時間で出来るのもうれしい炒め物、おすすめです~♪
GABANホワイトペパー 説明用写真
味付けに使ったGABANホワイトペパー<パウダー>は香りがおだやかで上品な風味なので、白身魚、鶏肉、卵などの比較的淡白な素材の料理に向いています。またホワイトソースのように白く仕上げたいお料理にも欠かせません。

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

03:42  |  缶詰・レトルトの料理  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.03.18 (Sat)

厚揚げとツナのしっとり煮<ほっこり♪>

厚揚げとツナの煮物 大
中は豆腐の優しい食感、外は香ばしく揚げられた厚揚げを使った煮物のご紹介です~。今回はコクの出るツナ(シーチキン)とクセのない青梗菜を組み合わせました。火の通りやすい材料なので簡単、超速で一品出来上がります。栄養バランスも抜群で、ほっこりする味わいが楽しめます。冷めても美味しく召し上がれるので、お弁当のおかずにもおすすめです。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

【材料(二人分)】
・厚揚げ1個 ・ツナ(小)1缶 ・青梗菜(小)2株※大きい株の青梗菜なら1株でもOK。
厚揚げとツナの煮物 材料① 厚揚げとツナの煮物 材料②
<厚揚げとツナのしっとり煮 お出汁と調味料>
・お出汁300㏄ ・酒大さじ1 ・みりん大さじ1 ・砂糖小さじ1 ・薄口醤油大さじ1と1/2

【作り方】
1.青梗菜は根元の部分よく洗ってから食べやすい大きさに切ります。
厚揚げとツナの煮物 調理① 厚揚げとツナの煮物 調理②
2.鍋に<厚揚げとツナのしっとり煮 お出汁と調味料>を入れて煮立て、
  ひと口ぐらいに切った厚揚げを入れて煮ます。

3.ひと煮たちさせたら青梗菜の根元に近い部分を入れて煮ます。
厚揚げとツナの煮物 調理③ 厚揚げとツナの煮物 調理④
4.根元に近い部分が柔らかくなったら油を切ったツナ、青梗菜の葉の部分を
  加えてさっと煮ます。火を止め余熱でじっくり味をしみ込ませてから、器に
  盛り付けて出来上がりです。味付けは薄味なのでお好みで調えて下さい。

厚揚げとツナの煮物 拡大
厚揚げとツナのしっとり煮が出来上がりました~。厚揚げの油とツナからコクが出て煮物全体がバランス良く仕上がります。下準備(下ごしらえ)も超簡単で、あっと言う間に出来上がるのもうれしいですよ~♪

厚揚げとツナの煮物 B
青梗菜は下ゆで不要で、切ってそのまま煮物に使えるのでラクラク調理にはぴったりの野菜です。豆腐、ツナ、緑黄色野菜の青梗菜、身体に優しい食材の組み合わせでほっこりする気分も味わえますよ~♪

副菜の一品目は「キャベツと豚肉の塩昆布炒め」です。
キャベツ塩昆布 大
【材料(二人分)】
・キャベツ1/8個ぐらい  ・豚薄切り肉100gぐらい
キャベツ塩昆布 材料① キャベツ塩昆布 材料②
<キャベツと豚肉の塩昆布炒め 調味料>
・塩昆布適量  ・塩、胡椒適量

【下準備】
1.キャベツは食べやすい大きさのザク切りにします。
2.豚肉はひと口ぐらいに切ります。
3.フライパンに熱湯を沸かし、キャベツをさっと下ゆでしてザルにあげて水気を切ります。

【作り方】
1.フライパンに油を熱し、豚肉を炒めます。豚肉に火が通れば下ゆでした
  キャベツを加えて炒め合わせます。
2.塩昆布、塩、胡椒で味を調え、火を止めて器に盛り付けて出来上がりです。

キャベツ塩昆布 B
キャベツと豚肉の塩昆布炒めが出来上がりました~。キャベツを下ゆでしてから炒めると汁気があるので塩昆布がからみやすくなります。塩昆布のうま味がしみたキャベツと豚肉、お箸が進みますよ~♪

もう一品は「せりとお揚げの和え物<香りと食感を味わう一品>」です。
芹 大
旬のせり(芹)を使った副菜のご紹介です~。さわやかな香りと歯ざわりが美味しいせり(芹)に香ばしく焼いたお揚げ(油揚げ)を組み合わせました。味付けはおひたし風にお出汁、薄口醤油、みりんで調えました。せりならではの歯ざわり、カリッとしたお揚げが合わさると、風味豊かな味わいが楽しめます。さっぱりした味わいでお箸も進みます。ぜひぜひ、春らしい一品を味わってみて下さいね~♪

【材料(二人分)】
・せり(芹)1束  ・お揚げ(油揚げ)1/2~1枚
芹材料① 芹材料②
<せりとお揚げの和え物 調味料>
・お出汁大さじ2  ・薄口醤油小さじ2  ・みりん小さじ2

【作り方】
1.せりは根元の部分を切り落として水洗いしてから熱湯で下ゆでして冷水に放ち、粗
  熱が取れたら水気を絞って食べやすい長さ(4~5cmぐらい)に切ります。
芹調理① 芹調理②
2.お揚げはフライパンでカリッと両面を焼いて細い拍子切りにします。

3.ボウルにせり、お揚げを入れます。
芹調理③ 芹調理④
4.<せりとお揚げの和え物 調味料>を入れて和えます。器に盛り付けて出来上がりです。

芹 B
せりとお揚げの和え物が出来上がりました~。香り、歯ざわりのどちらも楽しめる春らしい副菜です。4月頃までが旬とされるせり(芹)の美味しさをぜひぜひ味わってみて下さいね~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

03:59  |  缶詰・レトルトの料理  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

2017.03.17 (Fri)

ツナとにんじんのレモンマヨサラダ<ヘルシー♪>

ツナにんじん 大
ヘルシーなツナ(シーチキン)とにんじんを使ったサラダのご紹介です~。細切りにしたにんじんをレモンオイルドレッシングで和えてしっかりと味をつけ、ツナを加えてマヨネーズで和えます。さわやかなレモンの風味とマヨネーズのコクが合わさった、うま味のあるサラダに仕上がります。身体に優しいツナとにんじんでヘルシーそのもの♪ お弁当のおかずとしてもおすすめです~。

【材料(二人分)】
・にんじん(中)1本  ・ツナ(シーチキン)缶(小)1缶  ・マヨネーズ大さじ2~3
ツナにんじん 材料① ツナにんじん 材料②
<レモンオイルドレッシング 調味料>
・レモン汁大さじ1  ・オリーブオイル大さじ1と1/2  ・塩、胡椒適量

【下準備】
1.ボウルか器に<レモンオイルドレッシング 調味料>を入れて混ぜます。
2.ツナ(シーチキン)は油をしっかり切ります。

【作り方】
1.にんじんを細切りにして塩少々をふり、10分ほど置いて水気を絞ります。
ツナにんじん 調理① ツナにんじん 調理②
2.ボウルににんじんを入れ、レモンオイルドレッシングを回し入れて混ぜます。

3.ツナを加えて全体を混ぜます。
ツナにんじん 調理③ ツナにんじん 調理④
4.マヨネーズを加えて混ぜ合わせ、器に盛りつけて出来上がりです。
  お好みでドライパセリ、またはドライチャービルをふります。

ツナにんじん B
ヘルシーなツナとにんじんのサラダが出来上がりました~。ツナとにんじんならではのさっはりした味わいが楽しめます。鮮やかなにんじんの色合いが食欲をそそります~。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね♪
GABANチャービル 説明用写真f
仕上げにふったGABANチャービルはパセリによく似ていますが、香味はより繊細で、ほのかに甘さも感じさせる香りです。香味がデリケートなので、高温、長時間の料理は避け、仕上げに加える、またはできあがりにふって使います。サラダ、スープ、ドレッシング、魚、卵など、パセリが合う料理であればチャービルもおすすめです。

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

テーマ : 料理レシピ - ジャンル : グルメ

03:59  |  缶詰・レトルトの料理  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>